また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2774355 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 八ヶ岳・蓼科

【初冬の八ヶ岳縦走】編笠山 権現岳 キレット 赤岳 三叉峰

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年12月01日(火) [日帰り]
メンバー
天候快晴!
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
【行き】JR甲斐小泉駅前市営駐車場で車を止め徒歩出発、観音平経由で
【帰り】JR野辺山駅(18:13)から甲斐小泉駅までJR、車で帰宅
 (帰りはJR野辺山駅までの歩き途中で、親切な方に送っていただきました!)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間27分
休憩
1時間17分
合計
12時間44分
Sスタート地点04:2905:07小泉登山口05:51観音平06:34雲海07:03押手川08:07編笠山08:1308:33青年小屋08:3409:02のろし場09:0409:18西ギボシ09:1909:33東ギボシ09:3409:40権現小屋09:4509:49縦走路分岐09:5510:14旭岳10:38ツルネ10:58キレット小屋12:17天狗尾根 稜線分岐12:2212:47真教寺尾根分岐12:5412:58竜頭峰12:5913:01竜頭峰分岐13:0213:06赤岳13:1513:17赤岳頂上山荘13:1813:35赤岳天望荘13:42二十三夜峰13:5614:02日ノ岳14:0614:11鉾岳14:1314:18石尊峰14:2314:28三叉峰14:54横岳展望地点15:11「ここが中間点」標識15:1215:42沢の木橋15:46東屋15:4716:02海ノ口自然郷 横岳登山口16:0316:19美鈴池16:55千ヶ滝16:5817:13野辺山駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
(東、西、北斜面)
5cm〜30cm程の雪がありました。
(南斜面)
ほとんどありませんでしたが、場所によって5cm程度まで。

装備

個人装備 チェーンスパイク使用

写真

鹿のお出迎え。今日は良い日になりそう。
2020年12月01日 06:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿のお出迎え。今日は良い日になりそう。
4
夜明け。
今日の天気もGOOD!
2020年12月01日 06:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明け。
今日の天気もGOOD!
5
南斜面に雪が少し残る。
2020年12月01日 06:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南斜面に雪が少し残る。
1
編笠山登頂!富士山がくっきり。
2020年12月01日 08:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山登頂!富士山がくっきり。
10
編笠山から南アルプスが一望!
2020年12月01日 08:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山から南アルプスが一望!
6
中央アルプスも!
2020年12月01日 08:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスも!
4
北アルプスも!
素晴らしすぎて、もう大満足。
2020年12月01日 08:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスも!
素晴らしすぎて、もう大満足。
6
編笠山山頂から眺める八ヶ岳南部の山々。
南斜面はあまり雪がないように見える。
2020年12月01日 08:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山山頂から眺める八ヶ岳南部の山々。
南斜面はあまり雪がないように見える。
8
青年小屋付近からギボシ、権現岳一望!
2020年12月01日 08:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋付近からギボシ、権現岳一望!
3
富士山と南アルプス
こんな風景が見れて幸せ。
2020年12月01日 09:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と南アルプス
こんな風景が見れて幸せ。
6
権現岳までの稜線。権現小屋がみえる。雪が多くなってきたので小屋でチェーンスパイク装着!
2020年12月01日 09:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳までの稜線。権現小屋がみえる。雪が多くなってきたので小屋でチェーンスパイク装着!
7
権現岳登頂!
2020年12月01日 09:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳登頂!
6
権現岳と富士山
とんがり部分が印象的
2020年12月01日 09:50撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳と富士山
とんがり部分が印象的
6
権現岳の北斜面を降りると、61段あるという源治ハシゴ。恐怖の長〜いハシゴだ。降りると、雪が増えていた。急斜面で怖かったがフカフカなのが救いだった。
2020年12月01日 10:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳の北斜面を降りると、61段あるという源治ハシゴ。恐怖の長〜いハシゴだ。降りると、雪が増えていた。急斜面で怖かったがフカフカなのが救いだった。
12
赤岳があらわれてくる!格好良い!左は阿弥陀岳、右が赤岳、中央に中岳
2020年12月01日 10:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳があらわれてくる!格好良い!左は阿弥陀岳、右が赤岳、中央に中岳
7
赤岳の勇姿が眼前に広がる
2020年12月01日 10:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳の勇姿が眼前に広がる
5
これから行くぞー
2020年12月01日 11:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから行くぞー
6
阿弥陀岳。近づいてくると格好良い!
2020年12月01日 11:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳。近づいてくると格好良い!
2
ちょっと一息、振り返って権現岳
2020年12月01日 11:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと一息、振り返って権現岳
2
中央アルプスと御嶽山方面の展望
2020年12月01日 11:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスと御嶽山方面の展望
2
急登を登ります。
2020年12月01日 11:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を登ります。
2
さらに急登が続きます。
2020年12月01日 12:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに急登が続きます。
2
登ってきた急登みおろし。
大分きたな。と思っていたら、まだまだでした。
2020年12月01日 12:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた急登みおろし。
大分きたな。と思っていたら、まだまだでした。
3
鎖場が次々に現れる。
滑って落ちないよう細心の注意が必要。
2020年12月01日 12:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場が次々に現れる。
滑って落ちないよう細心の注意が必要。
4
急斜面の連続
2020年12月01日 12:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面の連続
2
急斜面がまだ続きます。
2020年12月01日 12:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面がまだ続きます。
1
まだまだ続きます。
2020年12月01日 12:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ続きます。
4
ようやくだが、赤岳に少し近づいた
2020年12月01日 12:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやくだが、赤岳に少し近づいた
7
ここで一息、富士山と雲と山々。きれい。
2020年12月01日 12:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで一息、富士山と雲と山々。きれい。
3
岩や土の色が赤い色、それで赤岳の名前なのかな。
2020年12月01日 12:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩や土の色が赤い色、それで赤岳の名前なのかな。
1
まだ登ります。
2020年12月01日 12:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ登ります。
2
ようやく間近に赤岳頂上と小屋が見えてきた
長かった。。
2020年12月01日 12:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく間近に赤岳頂上と小屋が見えてきた
長かった。。
2
赤岳登頂!初自撮り!
2020年12月01日 13:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳登頂!初自撮り!
16
赤岳山頂から雲海の中の富士山。淡麗。
2020年12月01日 13:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山頂から雲海の中の富士山。淡麗。
15
東側の風景も素敵!
2020年12月01日 13:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側の風景も素敵!
4
赤岳頂上山荘
2020年12月01日 13:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳頂上山荘
1
八ヶ岳北部から北アルプスまで爽快!
2020年12月01日 13:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳北部から北アルプスまで爽快!
4
硫黄岳方面の稜線
2020年12月01日 13:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳方面の稜線
2
赤岳下山後、振り返って北斜面
2020年12月01日 13:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳下山後、振り返って北斜面
2
三叉峰まで岩場はまだ続きました。
(二十三夜峰、日ノ岳、鉾岳、石尊峰と名前がある小峰の連続)
2020年12月01日 14:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三叉峰まで岩場はまだ続きました。
(二十三夜峰、日ノ岳、鉾岳、石尊峰と名前がある小峰の連続)
2
赤岳の北斜面
2020年12月01日 14:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳の北斜面
8
横岳に後ろ髪をひかれますが、下山
2020年12月01日 14:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳に後ろ髪をひかれますが、下山
5
下山は杣添尾根。高原的風景がきれい
2020年12月01日 14:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は杣添尾根。高原的風景がきれい
1
林の中の別荘地の道を歩く
2020年12月01日 16:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林の中の別荘地の道を歩く
1
夕陽に照らされる
2020年12月01日 16:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕陽に照らされる
6
撮影機材:

感想/記録

【初の八ヶ岳、冬山!】雪は少量

 数日前降雪の八ヶ岳南部を縦走。富士山、日本アルプスを見ながら歩ける贅沢ルートを満喫。
 南斜面の雪は少なかったが、北面、東面、西面は5〜30cm程。サラサラ、ふかふかのパウダースノー。先日購入したチェーンスパイクを権現小屋から初装着!簡単な斜面は楽しすぎ。
 雪山を少しだけ味わえ、雪山にも行きたくなりました。

【編笠山】
 最後は少し急だが、登りやすい山。富士山から北アルプス、南八ヶ岳の山々を眺められる!

【権現岳】
 険しい形をしていて、頂上にとんがりが2個の特徴的な山。北斜面の梯子は61段もあり、私には恐怖だった。権現岳〜赤岳間は、足跡が無い箇所が多かったが、ズボズボと軽快に行けた。

【キレット】
 クサリでのトラバースが多く、怖さと闘いながら、1歩1歩慎重にすすめる。運がよく、岩面、ハシゴ、クサリは全く凍ってなかったので、初心者の私でも楽しめた。

【赤岳】
歩きながらまだかまだかと、なかなか辿り着かなかった赤岳。この奥行き感が良いのかもしれない。達成感でいっぱいで、初自撮りしてしまった。

【杣添(そまぞえ)尾根】
 キレットに時間がかかったので、三叉峰から下山。このルートはこれがなかなか単調で長い尾根だった。

登山口を出てからは、10km程先のJR野辺山駅まで歩きとなった。一度は住んでみたいな、と思う林の中の別荘地の中を歩く。
ただ途中から急に冷え込み、凍てつく寒さになり、歩きながらも足指がやばくなってくる。
そんな中、初対面でコロナ状況の中声をかけて頂ける方がいて、暖かく車に乗せていただきました。大変ありがとうございました!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:986人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ