また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2775469 全員に公開 山滑走 白山

白山 

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年12月02日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
六万橋手前に駐車スペースあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間29分
休憩
1時間52分
合計
9時間21分
Sスタート地点02:3803:28別当出合03:4004:27中飯場04:3105:13別当覗05:1605:53甚之助避難小屋06:1006:33南竜分岐06:3707:19黒ボコ岩07:2607:35弥陀ヶ原・エコーライン分岐08:32白山09:0409:17弥陀ヶ原・エコーライン分岐09:20黒ボコ岩09:2309:41南竜分岐09:56甚之助避難小屋10:1510:35別当覗10:59中飯場11:0411:36別当出合11:4211:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◇市ノ瀬〜別当出合
雪はないのでロードバイクでヒルクライム
◇別当出合〜中飯場
登りだしは雪はないが、木道や日が当たらない所には雪が薄く残る程度
◇中飯場〜甚之助避難小屋
中飯場を過ぎたら雪道となるが、スキーハイクには足りないのでツボ足で歩く。
別当覗手前から雪は繋がりシールハイク出来るが、岩や木道がむき出しになっている箇所もあるのでテクニカル。滑りには不向き。
◇甚之助避難小屋〜黒ボコ岩
甚之助避難小屋からは雪は多いので快適なシールハイクになるが、登山道どおりにしか歩けない。トラバースに差し掛かると日の当たるところは雪が少ないので石が露出している。一応滑ることは出来るが、隠れた石に乗るとブレーキとなり、転倒することもあった。石の上に転倒すると危険。十二曲がりは登りは登山道通り、下りは左岸沿いに滑り、トラバースに合流した。
◇弥陀ヶ原〜御前峰
黒ボコ岩までは雪は増えたと思ったが、弥陀ヶ原からは以前とそれほど変わらない印象。まだ木道も出ているし、水矢尻雪渓の沢状にはまだ岩が多数露出しているし、地雷も多い。沢状の吹き溜まりを登り、ハイマツ帯をトラバースし、逆くの字に合流。肩に乗り上げ、そのままスキーで山頂まで登れた。下山は同じところからドロップしてハイマツ帯をトラバースし、吹き溜まりを選んで滑走。
過去天気図(気象庁) 2020年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋(ガイド 防寒テムレス) インナー手袋 予備手袋(防寒テムレス インナー手袋) 防寒着(化繊ダウン) バラクラバ(厚手  薄手) 毛帽子 ブーツ ザック ビーコン(電池確認) スコップ ゾンデ 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備ヘッドランプ 予備電池(スマホ用モバイルバッテリー  単3  単4) GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 細引き×2 ダクトテープ2巻 ビニールテープ 針金 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ウィペット ナイフ カメラ スキー板 シール シールワックス スクレイパー ストラクチャーブラシ クトー ヘルメット ココヘリ 地獄ゴーグル お湯500ml 水500ml ホット紅茶500ml アイゼン ロールペーパー スリング(120mm 60mm) カラビナ2枚 安全環付き2枚

写真

チャリデポして登山開始。
2020年12月02日 03:39撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チャリデポして登山開始。
1
登りだしはまだ無雪期。
2020年12月02日 03:49撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りだしはまだ無雪期。
1
中飯場の屋根雪はある。少しづつではあるが増えてきている。
2020年12月02日 04:25撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中飯場の屋根雪はある。少しづつではあるが増えてきている。
1
だんだん雪が繋がってきた。
2020年12月02日 04:49撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん雪が繋がってきた。
1
別当覗手前でシールハイクに換装。
2020年12月02日 05:01撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別当覗手前でシールハイクに換装。
1
別当覗の積雪量。ここからテクニカルな登りになるが、結構楽しい。
2020年12月02日 05:07撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別当覗の積雪量。ここからテクニカルな登りになるが、結構楽しい。
1
避難小屋で防寒をして先を進む。雲の流れが早いので風は強そうだ。
2020年12月02日 06:10撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋で防寒をして先を進む。雲の流れが早いので風は強そうだ。
1
登りは広く見えるから意外と滑れるんじゃ?と思うが、滑ってみると太刀打ちできない…
2020年12月02日 06:28撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りは広く見えるから意外と滑れるんじゃ?と思うが、滑ってみると太刀打ちできない…
1
避難小屋まで繋がっていれば楽なんだけど…
2020年12月02日 06:34撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋まで繋がっていれば楽なんだけど…
1
別山も仕上がってきている。
2020年12月02日 06:34撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山も仕上がってきている。
1
雲が染まってきた。モンスターにはまだまだ。
2020年12月02日 06:36撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が染まってきた。モンスターにはまだまだ。
2
前回よりは雪は多いので快適に歩ける。
2020年12月02日 06:42撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回よりは雪は多いので快適に歩ける。
1
綺麗な雲だった。
2020年12月02日 06:45撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な雲だった。
2
モルゲン大長山。
2020年12月02日 06:50撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲン大長山。
3
モルゲン別山。
2020年12月02日 06:51撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲン別山。
3
今日は滑れそうだ。
2020年12月02日 07:04撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は滑れそうだ。
1
帰りはあの斜面もいいなと思い観察するが、最後の合流が一人では不安でやめる。その他いい斜面がないか観察しながら登った。安全に行けそうな斜面があったのでそこから下った。
2020年12月02日 07:05撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはあの斜面もいいなと思い観察するが、最後の合流が一人では不安でやめる。その他いい斜面がないか観察しながら登った。安全に行けそうな斜面があったのでそこから下った。
1
黒ボコ岩の手前には雪はない。
2020年12月02日 07:18撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒ボコ岩の手前には雪はない。
1
まばゆい。
2020年12月02日 07:23撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まばゆい。
2
今日は風が弱いので自撮り出来た。
2020年12月02日 07:25撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は風が弱いので自撮り出来た。
3
優しい風紋。
2020年12月02日 07:29撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
優しい風紋。
3
美しい、が滑りは厳しそう…
2020年12月02日 07:40撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい、が滑りは厳しそう…
1
ガリガリも出てきたのでクトー装着。
2020年12月02日 08:08撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガリガリも出てきたのでクトー装着。
1
帰りはやはり向こうの吹き溜まりがよさそう。
2020年12月02日 08:08撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはやはり向こうの吹き溜まりがよさそう。
1
最後の斜面。直登で頑張る。
2020年12月02日 08:21撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の斜面。直登で頑張る。
1
もう少し。
2020年12月02日 08:30撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し。
1
奥宮にお参りしてからいつもの場所から。
2020年12月02日 08:39撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥宮にお参りしてからいつもの場所から。
2
無事に登れました。
2020年12月02日 08:39撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に登れました。
3
スベスベ斜面。
2020年12月02日 08:39撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スベスベ斜面。
2
立山方面は雪が豊富。
2020年12月02日 08:41撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山方面は雪が豊富。
2
穂高、乗鞍方面はまだ黒いような…光の関係かな。
2020年12月02日 08:41撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高、乗鞍方面はまだ黒いような…光の関係かな。
1
山頂からは滑走できません…
2020年12月02日 08:47撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは滑走できません…
2
肩からスベスベ斜面に滑り込む。気持ちいい。
2020年12月02日 09:05撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩からスベスベ斜面に滑り込む。気持ちいい。
1
吹き溜まりを選んで。
2020年12月02日 09:10撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吹き溜まりを選んで。
1
何とか滑ることが出来た。
2020年12月02日 09:28撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか滑ることが出来た。
1
甚之助避難小屋上まで滑ることが出来た。滑るというか板を履いていると言ったほうがいいか…
2020年12月02日 09:57撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甚之助避難小屋上まで滑ることが出来た。滑るというか板を履いていると言ったほうがいいか…
2
青空に映えるモンスター。
2020年12月02日 10:02撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に映えるモンスター。
1
ポカポカ陽気です。
2020年12月02日 10:02撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポカポカ陽気です。
1
何度も撮ります。
2020年12月02日 10:02撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も撮ります。
1
ここから歩きます。
2020年12月02日 10:03撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから歩きます。
1
この狭い登山道滑りは無理です。
2020年12月02日 10:16撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この狭い登山道滑りは無理です。
1
砂防のダケカンバの葉が落ち、大長山が見える。
2020年12月02日 10:43撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂防のダケカンバの葉が落ち、大長山が見える。
1
屋根雪はまだ粘っている。
2020年12月02日 11:01撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屋根雪はまだ粘っている。
1
凶悪木道。前回は兼用靴でド派手にこけてやっと左腕ヒジの腫れがひいてカサブタもとれたので今日は脇の落ち葉を歩く。
2020年12月02日 11:24撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凶悪木道。前回は兼用靴でド派手にこけてやっと左腕ヒジの腫れがひいてカサブタもとれたので今日は脇の落ち葉を歩く。
1
無事通過。
2020年12月02日 11:36撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事通過。
1
自転車回収して帰ります。
2020年12月02日 11:38撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自転車回収して帰ります。
1
無事帰還。
2020年12月02日 11:53撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事帰還。
3

感想/記録

12月に入り最初の休みに晴れで、雪が積もったとなれば白山に行くしかないでしょう。なんだかんだで前回の初滑りから1か月近く経つが、雪は降ったり融けたりを繰り返してそれほど増えてはいない。しかしスキーは担いでいかないと後悔するということで山スキー装備で出発。

月曜は別当にも雪があったが、火曜には溶けていたのでロードバイクで別当まで行くことにした。支度中は寒くてシェルを着てスタートしたが、漕いでいるうちに暑くなり脱いだ。兼用靴でのヒルクライムは良くズレるので何か対策を考えよう。手元の時計では45分で到着しているのでMTBよりは早く着けて良かった。

登りだしは全く雪がないけどしばらく歩くとチラホラ出だし、着実に増えてきてはいるなと感じた。まだ登山道にしか雪はないが、階段や岩が露出した急斜面を上手く攻略するのも小さな達成感を得られるので好きだ。滑りとなると厄介だから早く積ってほしいところではある。

弥陀ヶ原に出ると真っ白な御前峰に感動した。五葉坂を行かず左に進路を進め藪を歩いているとYSHR先生と大魔人さんが降りてこられたので挨拶をする。前回は六地蔵跡から登り、強風で大変だったので、今回は沢状から登ろうと決めていた。まだ完全に雪は繋がっていないが、ハイマツ帯なので何とか行ける。最後はくの字を登り詰め無事御前峰へ。奥宮にはゆっくり時間をかけてお参りした。下山は慎重に滑るが、吹き溜まりの気持ちいい斜面では調子に乗り転倒したので気を引き締めて下山。

甚之助避難小屋までは滑ることが出来たのでよかった。そこからはシートラで雪山ハイキング。黙々と下り無事に下山することが出来た。12月最初の登山は最高の白山登山だった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:670人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ