また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2978046 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 八ヶ岳・蓼科

八が岳 阿弥陀北稜ソロ 赤岳周回

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年03月08日(月) ~ 2021年03月09日(火)
メンバー , その他メンバー1人
天候8日:小雪/曇/晴  9日:晴時々曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間10分
休憩
1時間50分
合計
9時間0分
S美濃戸08:4010:40赤岳鉱泉11:0011:40行者小屋12:1012:30阿弥陀岳分岐12:4014:10阿弥陀岳14:2014:50阿弥陀岳分岐16:00中山尾根展望台17:00赤岳鉱泉17:00宿泊地
2日目
山行
7時間40分
休憩
2時間20分
合計
10時間0分
宿泊地07:5009:40硫黄岳09:40硫黄岳山荘10:0011:10横岳12:0013:10地蔵の頭13:10赤岳天望荘13:2014:00赤岳頂上山荘14:1014:10赤岳14:2016:10赤岳鉱泉16:4017:40美濃戸17:5017:50赤岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
阿弥陀の北稜は一般ルートではありません。
その他周辺情報もみの湯にて入浴¥650
過去天気図(気象庁) 2021年03月の天気図 [pdf]

写真

赤岳山荘前の駐車場より出発
朝方の雪も小降りに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山荘前の駐車場より出発
朝方の雪も小降りに
歩きやすい北沢ルートを進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい北沢ルートを進む
大同心が見えてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大同心が見えてきた
行者小屋
目指す阿弥陀岳の頭が見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋
目指す阿弥陀岳の頭が見える
1
昼食は年末娘から貰ったしめじそば。
出汁も麺もしっかりしていた。
ほしお君が応援くれた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食は年末娘から貰ったしめじそば。
出汁も麺もしっかりしていた。
ほしお君が応援くれた
初の阿弥陀北稜はソロにて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初の阿弥陀北稜はソロにて
相方のSちゃんは沢から頂上を目指す
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相方のSちゃんは沢から頂上を目指す
急斜面を何とか通過したが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面を何とか通過したが
1
核心部を超えると、細いナイフリッジが出現
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
核心部を超えると、細いナイフリッジが出現
2
なんとか無事通過
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか無事通過
1
下山します
正面に中岳、赤岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山します
正面に中岳、赤岳
1
阿弥陀岳
雪が少なく所々凍っている場所もあり
途中から後ろ向きで降りました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳
雪が少なく所々凍っている場所もあり
途中から後ろ向きで降りました
1
中山展望台より
正面に赤岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山展望台より
正面に赤岳
赤岳鉱泉にチェックイン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉にチェックイン
相部屋
今日は3人でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相部屋
今日は3人でした
1
豪華な夕食
巨大エビフライとお刺身に感激
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豪華な夕食
巨大エビフライとお刺身に感激
1
朝食はあじの開き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食はあじの開き
今日は赤岳鉱泉〜硫黄岳〜横岳〜赤岳の周回コース
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は赤岳鉱泉〜硫黄岳〜横岳〜赤岳の周回コース
赤岳、中岳、阿弥陀岳
後方に南アルプスが見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳、中岳、阿弥陀岳
後方に南アルプスが見える
2
大キレット、右端に槍ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大キレット、右端に槍ヶ岳
2
槍ヶ岳、北鎌尾根
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳、北鎌尾根
2
浅間山が綺麗に見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山が綺麗に見える
横岳を目指す
ここからは風が強い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳を目指す
ここからは風が強い
1
この先にSちゃんの核心部が訪れる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先にSちゃんの核心部が訪れる
足元は細いし、岩のつかみどころが少ない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元は細いし、岩のつかみどころが少ない
5
ちょっと早目の昼食
最近、山ではこれが定番になりつつある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと早目の昼食
最近、山ではこれが定番になりつつある
急斜面は後ろ向きに降りる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面は後ろ向きに降りる
赤岳展望荘
今期は休業中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳展望荘
今期は休業中
降る帰る
硫黄岳、横岳、大同心が目立つ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降る帰る
硫黄岳、横岳、大同心が目立つ
赤岳頂上
ガスって視界不良
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳頂上
ガスって視界不良
2
下山は文三郎にて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は文三郎にて
昨日登った阿弥陀の北稜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日登った阿弥陀の北稜
文三郎尾根の長い下りが続く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎尾根の長い下りが続く
赤岳鉱泉着
本日もテント2針
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉着
本日もテント2針
巨大アイスキャンディ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大アイスキャンディ
氷の近道だけど、アイゼン着なので安心
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷の近道だけど、アイゼン着なので安心
もみの湯にて疲れを癒す
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もみの湯にて疲れを癒す
入浴後の一杯が胃にしみる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入浴後の一杯が胃にしみる
1
夕食
八が岳PAのカレーが旨い。
自宅には23時過ぎ到着
お疲れ様でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食
八が岳PAのカレーが旨い。
自宅には23時過ぎ到着
お疲れ様でした。
3

感想/記録

久しぶりの本格的な冬山登山を満喫しました。
念願の阿弥陀岳北稜にソロで挑み無事でしたが、危険なルートなのでソロは控えた方が賢明だと思いました。下りは雪の接着が少なく凍っている箇所もあり、慎重に下りました。
下山後の温泉入浴後、Sちゃんのヨガレッスンで身体が随分と軽くなり、自宅でもやってみようかと思います。youtubeのB-LIFE yoga がお進めだそうです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:498人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ