また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2980118 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

西穂高岳 たまにはスリリングな雪山を♪

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年03月07日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
●新穂高ロープウェイ駐車場まで自家用車
無料駐車場あり。また有料駐車場は6時間まで500円、その後6時間ごとに500円追加。
●新穂高ロープウェイ 第1、第2 を乗り継ぎます。
この日は始発9:00am、西穂高登山口駅最終16:15pmでした。
ネットで事前購入すると多少安くなります。
第1、第2往復2,700円/大人1人
なお、荷物6kg以上で片道300円の荷物券が必要
https://shinhotaka-ropeway.jp/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間32分
休憩
2時間3分
合計
5時間35分
S西穂高口09:3409:49旧ボッカ道分岐10:16西穂山荘10:1810:31西穂丸山10:3911:08西穂独標11:2611:34ピラミッドピーク11:4711:51チャンピオンピーク4峰12:0412:25西穂高岳13:0413:21チャンピオンピーク4峰13:2713:36ピラミッドピーク13:4013:49西穂独標13:5914:18西穂丸山14:27西穂山荘14:3614:50旧ボッカ道分岐14:5115:08西穂高口15:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【雪の状況】
全体として雪の量は多くないと感じました。今日の時点では独標から先はほとんど岩とのミックスが多く、アイゼン、ピッケルがしっかり刺さらない箇所もあり注意が必要でした。

【コース状況】
●ロープウェイ山頂駅⇄西穂山荘:特に問題ない登山道。多くの人が入るので、余程でない限りはトレースもバッチリでしょう。
●西穂山荘⇄独標:丸山でピッケル、ヘルメット、バラクラバ装備に変えました。風が強い場合は山荘で変えたほうが良いでしょう。
 独標の最後の登りだけ、わずかな距離ですが雪が緩むと登り下りし難いと感じます。大勢が独標まで上がるので、特に下山時はトレースが緩みやすいです。鎖は露出していました。
●独標⇄ピラミッドピーク:往路の時に1箇所、私の足が短いために足場が取りにくく降りにくいと感じたピークがありました。男性の方や背の高い方は問題無いかも知れません。
●ピラミッドピーク⇄西穂高岳山頂:多くは夏道通りにトレースが取られていました。トラバースが多いため、全区間を通じて転倒や滑落には要注意。
 第2峰の辺りだったか、岩の尾根を右に巻く形でトレースが出来てしまっており、急斜面でダガーポジションでの登攀が必要でした。しかしながら登りはじめは浮石のガレ場、中腹以降は岩盤と草付きいう斜面で雪が薄いために、ピッケルアイゼンがほとんど入らず、往復共に最も危険を感じる場所でした。ここは今後、事故が起きそうな場所だと感じます。飛騨側にトレースは取れないものか?とも考えましたが本日はノートレースだったのでやめました。
 また山頂直下も長いダガーポジションを強いられる急登です。こちらも雪の付きは十分ではなく、薄い雪をなんとか捉えながら登り降りする場所が多かったです。ここの急登は距離が長いので、前爪を薄い雪に刺し続ける足のふくらはぎの筋肉が必要です。
その他周辺情報【下山後温泉】
●ひらゆの森
乳白色の湯花がたっぷりの温泉です。外湯がとても広くてたくさんあり、長湯していても飽きません。
休憩室も広く、レストランや宿泊施設も併設されていて、ゆったりと訪れたい温泉でもあります。
http://www.hirayunomori.co.jp/

【下山後食事】
●レストラン十字路
メニューが豊富でボリューミーです。上高地線から松本市内に向かう途中の交差点にあります。
過去天気図(気象庁) 2021年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター バラクラバ 毛帽子 ザック ザックカバー アイゼン ピッケル スコップ 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ ヘルメット

写真

新穂高ロープウェイ。岐阜県の緊急事態宣言が明けて動き出すの待ってたよ〜(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新穂高ロープウェイ。岐阜県の緊急事態宣言が明けて動き出すの待ってたよ〜(^^)
13
有料駐車場はまだ停められそうでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有料駐車場はまだ停められそうでした
7
ロープウェイの中から。樹氷がスゴイ☆
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイの中から。樹氷がスゴイ☆
15
さすが岐阜県、白山が近いですね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすが岐阜県、白山が近いですね!
24
山頂駅に着いていよいよスタート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂駅に着いていよいよスタート
12
歩き始めてすぐに本日の目的地がお目見えです♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き始めてすぐに本日の目的地がお目見えです♪
24
西穂山荘は帰りに寄ろう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘は帰りに寄ろう
10
すっごい青空!(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっごい青空!(^^)
26
丸山で装備を整えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山で装備を整えます
16
まずは独標まで登りましょー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは独標まで登りましょー!
18
トレースはバッチリ(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースはバッチリ(^^)
18
岩にアイゼンを引っ掛けないように。。。って必死なところをスパルタ相棒に微妙なアングルで撮られたよ(^◇^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩にアイゼンを引っ掛けないように。。。って必死なところをスパルタ相棒に微妙なアングルで撮られたよ(^◇^;)
23
最後の短い急斜面を登り切ると‥
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の短い急斜面を登り切ると‥
16
西穂独標です(^.^)
真正面の笠ヶ岳がカッコよすぎる!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂独標です(^.^)
真正面の笠ヶ岳がカッコよすぎる!
36
乗鞍岳と焼岳も見事☆
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳と焼岳も見事☆
15
ではここからはさらに慎重に進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ではここからはさらに慎重に進みます
22
うげ〜、結構登る〜(;´д`)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うげ〜、結構登る〜(;´д`)
19
細尾根も岩を引っ掛けないように通過
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細尾根も岩を引っ掛けないように通過
18
ピラミッドピーク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピラミッドピーク
32
この標高まで来ると、足元はまだ柔らかいフカフカ雪の感触も残ってました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この標高まで来ると、足元はまだ柔らかいフカフカ雪の感触も残ってました
18
10個の峰を登るんだっけ?(・・;)
アップダウンの繰り返しです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10個の峰を登るんだっけ?(・・;)
アップダウンの繰り返しです
18
素晴らしい景色の中を歩いているけど気を抜けないので、心底美しさを満喫出来ないのが難点です 笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい景色の中を歩いているけど気を抜けないので、心底美しさを満喫出来ないのが難点です 笑
16
そして何とか時間的余裕を持って山頂到着ー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして何とか時間的余裕を持って山頂到着ー!
29
久々にスリリングで楽しいね♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々にスリリングで楽しいね♪
60
左の白いのは三俣蓮華?黒部五郎?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の白いのは三俣蓮華?黒部五郎?
15
槍をアップするとこんな感じ♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍をアップするとこんな感じ♪
26
笠ヶ岳から弓折方面の稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳から弓折方面の稜線
17
さらに続きの双六辺り?
右奥は薬師岳かな〜(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに続きの双六辺り?
右奥は薬師岳かな〜(^^)
17
ジャンダルム方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルム方面
26
ではいざ、積雪期のジャンへ!!!

‥‥ってフリだけです(^_^;)
ちなみに私の立ってる先はノートレースのリアルナイフリッジが続いてました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ではいざ、積雪期のジャンへ!!!

‥‥ってフリだけです(^_^;)
ちなみに私の立ってる先はノートレースのリアルナイフリッジが続いてました
23
山頂でゆっくりコーヒーを満喫♪ 雪山の高山で滅多にない好条件です(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂でゆっくりコーヒーを満喫♪ 雪山の高山で滅多にない好条件です(^^)
18
気温はマイナス5℃と暖かい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温はマイナス5℃と暖かい!
10
では下山しまーす!
雪が薄くてね(・・;) アイゼン刺さる場所と刺さらない場所があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では下山しまーす!
雪が薄くてね(・・;) アイゼン刺さる場所と刺さらない場所があります
15
こっちはもっと最悪です(・・;)
岩の隙間と土にピッケルぶっ刺してダガーポジション。ここは結構危ない場所でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちはもっと最悪です(・・;)
岩の隙間と土にピッケルぶっ刺してダガーポジション。ここは結構危ない場所でした。
17
危険なクライムダウンを終えると少し気持ち的には楽チンに(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危険なクライムダウンを終えると少し気持ち的には楽チンに(^^)
19
そー言えば今日は一眼も置いてきて、スマホを出す余裕も無く、今まで相棒を全く撮ってなかったと反省して撮った1枚 笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そー言えば今日は一眼も置いてきて、スマホを出す余裕も無く、今まで相棒を全く撮ってなかったと反省して撮った1枚 笑
20
登ってきた西穂高岳と最後の記念撮影です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた西穂高岳と最後の記念撮影です
21
乗鞍岳のホイップがとろとろ〜♡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳のホイップがとろとろ〜♡
16
霞沢山頂〜
あっちもトライしてみたい気も、するようなしないような。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞沢山頂〜
あっちもトライしてみたい気も、するようなしないような。。。
18
山荘まで素晴らしい景色のハイキングでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘まで素晴らしい景色のハイキングでした
13
行きに寄らなかった山荘前で、にしほくんにご挨拶。ナデナデ♡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きに寄らなかった山荘前で、にしほくんにご挨拶。ナデナデ♡
36
ロープウェイまで戻りました〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイまで戻りました〜
8
タイミング悪く30分も時間が空いたのでコレ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タイミング悪く30分も時間が空いたのでコレ!
24
帰路のロープウェイ内から、西穂高岳と槍にさよならです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路のロープウェイ内から、西穂高岳と槍にさよならです
18
下山後のご飯は大好物のハンバーグで! お疲れさまでした〜(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後のご飯は大好物のハンバーグで! お疲れさまでした〜(^^)
32

感想/記録

 今年はまだちゃんとピッケルをピッケルらしく使って登ってないなぁ、、、と、雪が腐る前に本気モードで登らなきゃいけないお山に行きたいと思っていました。
 日帰り本気モードと言えば西穂です♪♪ でも2月中に覗いたロープウェイのHPでは営業していないとのこと。。。さすがに下から歩いて登るほど変態では無いので、岐阜県が緊急事態宣言から解除されるタイミングを待っておりました(^^)
 見ると週末のお天気は北アルプスは上々の様子。風も15m程度の予報で冬山としては絶好のチャンス!と、早速週末の始発ロープウェイに並ぶことを計画しました。相棒は先々週の茅ヶ岳からずっと足を負傷していた事を知っていたので、今回は1人で行く事を決めてその旨を伝えると、不出来な弟子のことを心配してくれてか土壇場で一緒に来てくれるという、スパルタなのに実は優しいお師匠さま(^^) という事で、結局は相棒と共に西穂高岳を目指す事になりました。
 相棒も足を負傷しているし、私がいつカメ足になってしまって最終のロープウェイに間に合わなくなるか分からないため、気合いを入れて始発便を確保するべく、ポールポジション狙いで早朝に新穂高に到着!狙い通りに先頭集団に入ることが出きました。新穂高は厚い霧に覆われていて下から山の様子は見れませんでしたが、ロープウェイで登るにつれてあっという間に雲の上に。濃紺の空と白い笠ヶ岳が出迎えてくれる最高の景色でスタート出来ました!
 そこからはもうスピードと危険との闘いです。西穂山荘まではかなり頑張って時間を巻いて、山荘から先は急ぎながらも確実に歩くという気持ちで何とか危なげなく西穂高岳まで登頂出来ました(^^) 山頂では風も大したこと無く、立ったままコーヒーを注いで飲めるほど穏やかな天気に癒されて、久しぶりに目の前に大きな穂高の吊尾根を拝める大満足の登山となりました。
 それにしても、雪の少ないクライムダウンはやっぱり好きじゃないです(・・;) もっとたっぷり雪が付いてくれていたら西穂高岳の難易度も違うんだろうなと思いますが、こればかりは来てみないと分からないですね〜。過去に登れた多くの本気モードなお山は、やはり条件が良かったんだなーと改めて運も左右するのが雪山だと実感して帰って参りました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1377人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/19
投稿数: 2033
2021/3/9 6:26
なんと十字路!!
おふたりさん、お疲れ様でした。
雪と岩のミックスで緊張するような雰囲気ですね。
さすがです。
私はのんびり乗鞍でしたよ。
しかも、夕食は十字路。
私達のあとだったのかな〜。
私もハンバーグ食べたよ。美味しかったね。
登録日: 2016/11/23
投稿数: 959
2021/3/9 7:11
Re: なんと十字路!!
hapiraさんおはよう〜(^^)
えー!!惜しかったなー!hapiraさんの車は無かったと思うから、hapiraさん達の後だったのかもですね。岐阜の温泉でのんびりしてました♪
乗鞍岳はこっちから見ても、ピカピカ光ってて眩しかったなー。この後冷えたら恐怖のツルツルになるんだろうな〜😅とも思ってました。お互いに山頂から見合ってたんですね😍
ハンバーグが一番好きな食べ物なので、十字路に入ると高確率でハンバーグに手を出してしまいます。グラタンも美味しそうだったな〜 笑
今度一緒に十字路行きましょうね〜(^^)
登録日: 2018/4/8
投稿数: 104
2021/3/9 8:09
やっぱり最高!!
harubo33さん、こんにちは。
やっぱり雪の西穂、いいですね〜!最高ですね〜〜!!
ロープウエイが運行再開したと知って私も同日の候補に挙げたのですが、直前レコで雪が薄そうだと知り、山頂直下のルンゼなど私の実力では危険・・・と見送りました。
レコを拝見しているだけでもワクワクやドキドキが伝わってきます 今年もう一降りあったら行かれるかな?それとも来年に持ち越しでしょうか・・・
素晴らしいレコ、ありがとうございました(^^)
お疲れさまでした
登録日: 2012/2/27
投稿数: 1662
2021/3/9 8:34
お待ちかねでした🎵
こんにちは👋😃
山頂でお会いしました、相棒には怒られますがシニアパーティーです❕😂(笑)
去年は悪天候強風によりロープウェイ止まりそうで行けず、今年は緊急事態宣言❕😖
同じようにロープウェイ再開待ちでやっと行けました🎵(笑)
しかし、日曜が二週続いて数年に一度とも思える快晴微風❕😂
南方の富士山は見えなかったが、他は360度遮るものの無い絶景を見せて貰えましたね🎵😂
先週は横八にと話されてましたが、グッドチョイス🎵この7日の八ヶ岳はガスに巻かれていたみたいです‼️😂(笑)
お天気お姉さん🎵又何処かでお会いしたいです❗😂(笑)
登録日: 2016/11/23
投稿数: 959
2021/3/9 12:28
Re: やっぱり最高!!
yoisaさんこんにちは!(^^)
やっぱりロープウェイ再開を願ってる方は多かったようですよね。yoisaさんに再会出来ずに残念でした〜😓 でもちゃんと雪の量などもリサーチされてるところがさすがですね!長野県民的には空模様は毎日分かるじゃないですか。なので、あんまり降ってないだろうな〜とは思いつつも、yoisaさんのような緻密さの無い私は行ってみて考えよう(←絶対ダメなやつ💦)の気持ちがどこかにあるので、こう言う日程で決行しちゃうんですよね😅 それがバレてるからこそ、師匠からも信用されずに保護者として来てくれるという‥笑
yoisaさんや師匠の爪の垢を煎じて飲みたいと思います!
この後暖かい日が続きそうですが、春にドカ雪は毎年あるので、この後の降雪に期待ですね(^^) その際にはyoisaさんのレコもいつも通り楽しみにしてますね😊ありがとうございました!
登録日: 2016/11/23
投稿数: 959
2021/3/9 12:35
Re: お待ちかねでした🎵
nekojigenさん、山頂では楽しいお話しand立派な干し柿までお裾分けいただいて、本当にありがとうございましたー!
シニアパーティだなんてとんでもない!実年齢こそシニアかもですが(私の母と同じお年ですよ😉)、お二人の歩きっぷり、登りっぷりは20代でも敵いませんよ😅お写真を撮られてるところを抜かさせていただきましたけど、心の中では本当は『お二人、かなりご健脚だから抜きたくないな〜。相当ハイペースのカップルだ〜』と思って抜くのをやめようか迷ったほどです。さらに加えてクライムダウンのnekojigenさんのスピードときたら驚異的✨本当にうちの母と同級生なの⁉と驚きを隠せませんでした。
またどこかのお山でバッタリ出来ると良いですね!その際にはまたお声がけさせていただきます。遠路からお疲れさまでしたー♪
登録日: 2017/9/11
投稿数: 74
2021/3/10 2:34
積雪期の、西穂高岳!!素晴らしい
haruboさん
こんばんは^ ^
積雪期の西穂高岳凄いですね!
独標付近から山頂までの雪と岩のミックスの
稜線写真からも緊張感伝わります
また笠ヶ岳から裏銀座方面の山々の景色も綺麗ですね

この日は天気最高で風も弱く最高の登山日和でしたね
乗鞍から穂高方面も天気良いなって見てました

登録日: 2016/11/23
投稿数: 959
2021/3/10 8:39
Re: 積雪期の、西穂高岳!!素晴らしい
sakaさん、おはようございます(^^)
本当にこの日は珍しく北アルプスが当たり日で絶景でしたね!乗鞍岳も眩しかったですよ〜! そちらは暴風だったようですね。sakaさん寒そうだった😅
西穂の方は稜線で少し風が吹いてましたが、危険を感じる風では無かったので何とか登頂出来ました♪♪
北アルプス奥地や西鎌尾根をみていると、いつまでもここに居たいな〜って思ってしまいました。
登録日: 2015/1/30
投稿数: 92
2021/3/10 9:10
お疲れ様です😊
シニアパーティーのkirichanです。(笑)😅お疲れ様でした。素晴らしい西穂高でしたね。私は気持ち いっぱいいっぱいでしたが・・・😅。同じ女性として かっこいいなあって 思ってました。山行記録も読ませていただきました。素晴らしいです。大ベテランさん!勉強になります。これからも山をたくさん たくさん楽しみたいですね☺頑張ってください👍
登録日: 2016/11/23
投稿数: 959
2021/3/10 16:12
Re: お疲れ様です😊
kirichanさん、コメントありがとうございました😊
最高のお天気ですばらしい山頂でしたね!!
大ベテランさん?😅 いやいや、全くの勘違いです。kimichanさんとnekojigenさんの様ないつまでもしっかりと歩けるベテランハイカーを目指して行きたい!とは思ってますがもっともっと修行しないとです💦 
これからもお互いに安全に色んなお山を楽しんで行きましょう。またkimichanさんのレコも楽しみにしております♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ