また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3028487 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 中央アルプス

遠かった空木岳 池山尾根から

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年03月27日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 樹林帯-2℃〜 山頂19℃ ほぼ無風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
池山林道は閉鎖中のため駒ヶ根高原スキー場Pか、菅の台バスセンターPに停めるしあかりません。

https://tozanguchinavi.com/blog/regulation_of_traffic/19923
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.1~1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
13時間22分
休憩
1時間43分
合計
15時間5分
Sスタート地点03:5604:32空木岳登山道取付地点04:3304:39空木岳登山道入口04:56空木岳登山口駐車スペース04:5704:58林道終点04:5905:28タカウチ場06:10池山尾根水場06:2206:57尻無07:11マセナギ07:1208:27大地獄08:33小地獄09:0309:18ヨナ沢ノ頭09:2010:21空木平カール分岐点10:57駒石11:35駒峰ヒュッテ11:3711:48空木岳12:0012:05駒峰ヒュッテ12:1012:28駒石12:2912:50空木平カール分岐点12:5113:37ヨナ沢ノ頭13:4514:52小地獄14:5515:01大地獄15:2116:19マセナギ16:29尻無16:3016:59池山尾根水場17:42タカウチ場17:4318:13空木岳登山口駐車スペース18:14林道終点18:27空木岳登山道入口18:32空木岳登山道取付地点18:3319:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
.好ー場P〜林道終点まで1時間(0℃)
⇔啼蚕点〜タカウチ場まで30分。日の出
C啝馨屋の水場の水は出ている。アイゼン装着 
っ啝馨屋〜マセナギまでは特に危険箇所はないが道迷いに注意。新しいピンクテープが設置されていた。(5℃)
ゥ泪札淵〜小地獄手前のルンゼ入口(2282m)大地獄の鎖・梯子は出ており特に問題なし。それよりも凍結箇所ありの急登や細尾根、雪のリッジやトラバースの方が危険
Ε襯鵐次50m程)の直登が今回の核心で雪稜の登攀技術がないと立ち入りは危険な箇所。登りは成行でソロになったが(要反省)確保した方が良い。下りは30mロープで5回懸垂(50mロープの場合は2回)。
Д茱並凜瞭を過ぎると徐々に展望が開け快適な雪稜歩き(急登・ナイフリッジ・雪庇あり)が続くが距離が長く体力勝負。樹林帯を抜けると日差しが暑い。(19℃)
捕捉:水は2人で4L担ぎ3.5L消費した。

★全コースの印象
今回は天候に恵まれた。気温は1番低くても-2℃で稜線に出てからは無風19℃と暑く汗だく。結局ハードシェル(上着)は着なかった。核心のルンゼはもちろんその他にも雪の急登やクライムダウン・細尾根と危険箇所が連続しており予定していたコースタイムを2時間ほどオーバー。危険な箇所が終わっても道迷いの心配があるので、次はもっと早出して明るいうちに下山したい。
過去天気図(気象庁) 2021年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘルメット アイゼン アックス×1本 ピッケル ハーネス デイジー ATC
共同装備 30mロープ×1本 スリング×数本 カラビナ×数個

写真

金曜の仕事が終わり次第車を走らせ駒ヶ根SAにて仮眠。2:45に起床し駒ヶ根高原スキー場に移動。スキー場はシーズンオフだが駐車場は開放されており1番上の奥に停めると登山口が最近。この時点では誰も居ない
2021年03月27日 03:58撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金曜の仕事が終わり次第車を走らせ駒ヶ根SAにて仮眠。2:45に起床し駒ヶ根高原スキー場に移動。スキー場はシーズンオフだが駐車場は開放されており1番上の奥に停めると登山口が最近。この時点では誰も居ない
2
池山尾根登山口の立派な標識。ここで標高930mと言うことは今日の標高差はざっくり2000mかぁ…
2021年03月27日 03:58撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池山尾根登山口の立派な標識。ここで標高930mと言うことは今日の標高差はざっくり2000mかぁ…
1
ヘッデンをつけて4時登山スタート。この時は17時までには下山できると思っていた
2021年03月27日 03:59撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘッデンをつけて4時登山スタート。この時は17時までには下山できると思っていた
2
タクシーのりばの看板。現在はこの林道は閉鎖中なので来れないはず
2021年03月27日 04:38撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タクシーのりばの看板。現在はこの林道は閉鎖中なので来れないはず
1
昭和25年の遭難碑があった。ご冥福をお祈りする
2021年03月27日 04:46撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昭和25年の遭難碑があった。ご冥福をお祈りする
1
気温は0℃。歩き易い道だが歩き始めると暑くてソフトシェルは直ぐ脱いだ
2021年03月27日 04:46撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温は0℃。歩き易い道だが歩き始めると暑くてソフトシェルは直ぐ脱いだ
1
1時間ほどで林道終点に到着。前は無かった東屋ができていた
2021年03月27日 04:57撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間ほどで林道終点に到着。前は無かった東屋ができていた
1
林道終点駐車場。本当ならここまで車でこれるのに…
2021年03月27日 04:57撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点駐車場。本当ならここまで車でこれるのに…
1
伊那の街明かり
2021年03月27日 04:58撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊那の街明かり
2
池山林道終点登山口(標高1365m)ここから本格的な登山が始まる
2021年03月27日 04:59撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池山林道終点登山口(標高1365m)ここから本格的な登山が始まる
2
空が白んできた。歩き易い道もある
2021年03月27日 05:10撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が白んできた。歩き易い道もある
1
篭ヶ沢岩窟(こもりがさわがんくつ)はパス
2021年03月27日 05:20撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
篭ヶ沢岩窟(こもりがさわがんくつ)はパス
1
タカウチ場(標高1500m)
2021年03月27日 05:28撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカウチ場(標高1500m)
1
すっかり夜が明けた。視界が良いと気持ちも上向く↑
2021年03月27日 05:32撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり夜が明けた。視界が良いと気持ちも上向く↑
1
雪が出てきた
2021年03月27日 05:53撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が出てきた
2
南アルプスから日の出が美しい
2021年03月27日 05:54撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスから日の出が美しい
2
池山小屋の水場は凍結していない
2021年03月27日 06:10撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池山小屋の水場は凍結していない
1
アイゼン装着し出発
2021年03月27日 06:23撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼン装着し出発
2
池山小屋分岐(1750m?)時間がないので池山山頂はパス
2021年03月27日 06:24撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池山小屋分岐(1750m?)時間がないので池山山頂はパス
1
気持ちの良い樹林帯。日陰は-2℃無風
2021年03月27日 06:47撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い樹林帯。日陰は-2℃無風
1
等間隔に新しい蛍光ピンクのテープがある。有難い
2021年03月27日 06:50撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
等間隔に新しい蛍光ピンクのテープがある。有難い
1
尻無(標高1930m)。分岐では必ずGPSで進むべき方向を確認する
2021年03月27日 06:57撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尻無(標高1930m)。分岐では必ずGPSで進むべき方向を確認する
2
ゆるやかに登る
2021年03月27日 06:59撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆるやかに登る
1
日が当たると気温は5℃。快適だ
2021年03月27日 07:01撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が当たると気温は5℃。快適だ
1
マセナギ(標高1980m)
2021年03月27日 07:10撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マセナギ(標高1980m)
1
細尾根の急登が始まる
2021年03月27日 07:34撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細尾根の急登が始まる
1
池山尾根ルート(2050m)
2021年03月27日 07:41撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池山尾根ルート(2050m)
1
凍結箇所もあり神経を使う
2021年03月27日 07:44撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍結箇所もあり神経を使う
1
テン泊してる人がいた!ちょっと心強い
2021年03月27日 07:55撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン泊してる人がいた!ちょっと心強い
1
細尾根急登の連続
2021年03月27日 08:05撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細尾根急登の連続
1
からの梯子。大地獄突入か

2021年03月27日 08:07撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
からの梯子。大地獄突入か

1
鎖がしっかり出ているので名前ほど怖くはない。もちろん落ちたら大怪我だけど
2021年03月27日 08:18撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖がしっかり出ているので名前ほど怖くはない。もちろん落ちたら大怪我だけど
左側の南アルプス
2021年03月27日 08:25撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側の南アルプス
2
右は木曽駒ヶ岳。景色は最高
2021年03月27日 08:27撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右は木曽駒ヶ岳。景色は最高
1
前方のピーク。あれを超えるのか
2021年03月27日 08:27撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方のピーク。あれを超えるのか
2
目の前に強傾斜のルンゼが現れた。ノートレースの左(ここもかなりの傾斜だった)へトラバースするかこのルンゼを直登するかを迫られる。しもさんは「とりあえず様子見てくる、待ってて」とピッケルとアックスで登り始めた。後から分かったけどここを左にトラバースすると小地獄(夏道)で、このルンゼは冬限定の直登ルートだった。本来なら安全確保が必要な危険箇所だ
2021年03月27日 08:37撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前に強傾斜のルンゼが現れた。ノートレースの左(ここもかなりの傾斜だった)へトラバースするかこのルンゼを直登するかを迫られる。しもさんは「とりあえず様子見てくる、待ってて」とピッケルとアックスで登り始めた。後から分かったけどここを左にトラバースすると小地獄(夏道)で、このルンゼは冬限定の直登ルートだった。本来なら安全確保が必要な危険箇所だ
3
結局私もソロで行くしかない状況になり、アックスを取り出し「絶対に落ちれない」と覚悟を決めて登り始めた
2021年03月27日 08:27撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局私もソロで行くしかない状況になり、アックスを取り出し「絶対に落ちれない」と覚悟を決めて登り始めた
何とか核心を超えたものの、怖がる私を心配したしもさんが上からお助けロープを垂らしてくれた
2021年03月27日 08:52撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか核心を超えたものの、怖がる私を心配したしもさんが上からお助けロープを垂らしてくれた
完全に事前の予習不足だった。帰りは懸垂必須だな
2021年03月27日 09:00撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完全に事前の予習不足だった。帰りは懸垂必須だな
2
展望が一瞬開けたが空木はまだ見えない…出発からもう5時間経過しているのに。遠いなぁ
2021年03月27日 09:20撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望が一瞬開けたが空木はまだ見えない…出発からもう5時間経過しているのに。遠いなぁ
2
ヨナ沢の頭(2330m)。大分雪深くなってきた
2021年03月27日 09:25撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨナ沢の頭(2330m)。大分雪深くなってきた
1
雪稜の登りが続く
2021年03月27日 09:40撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪稜の登りが続く
2
時々両側が切れ落ちたナイフリッジ
2021年03月27日 09:53撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々両側が切れ落ちたナイフリッジ
1
宝剣も見える。今日は人多いだろうなぁ〜
2021年03月27日 09:53撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣も見える。今日は人多いだろうなぁ〜
1
展望が良くなり暑くなってきた
2021年03月27日 09:58撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望が良くなり暑くなってきた
2
振り返って雪庇。踏み抜かないように気をつけないと
2021年03月27日 09:59撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って雪庇。踏み抜かないように気をつけないと
1
広い雪原に出た
2021年03月27日 10:06撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い雪原に出た
2
やっと本峰が見えた!駒石も見える
2021年03月27日 10:15撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと本峰が見えた!駒石も見える
2
後方には南アルプスの峰々
2021年03月27日 10:18撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後方には南アルプスの峰々
1
この辺りで前夜テン泊の人とスライドし情報交換
2021年03月27日 10:24撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りで前夜テン泊の人とスライドし情報交換
1
先月ラッセル敗退したので再挑戦しに来たというソロの男性だった。こんな所に1人で来るからには経験者なんだろうなぁ
2021年03月27日 10:33撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先月ラッセル敗退したので再挑戦しに来たというソロの男性だった。こんな所に1人で来るからには経験者なんだろうなぁ
3
見えてからが遠い
2021年03月27日 10:38撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えてからが遠い
1
ペース上がらずやっと駒石
2021年03月27日 10:56撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ペース上がらずやっと駒石
1
まだまだあるなぁ。12時までをタイムリミットと決めて行ける所まで行ってみることに
2021年03月27日 11:08撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだあるなぁ。12時までをタイムリミットと決めて行ける所まで行ってみることに
1
余力のあるしもさんには先に行ってもらうつもり
2021年03月27日 11:29撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余力のあるしもさんには先に行ってもらうつもり
1
亀の歩みで駒峰ヒュッテに到着(2800m)。見えてからが長かった
2021年03月27日 11:29撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
亀の歩みで駒峰ヒュッテに到着(2800m)。見えてからが長かった
1
ここまで来たらザックをデポして山頂を目指す
2021年03月27日 11:36撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来たらザックをデポして山頂を目指す
1
12時に間に合うのか
2021年03月27日 11:36撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12時に間に合うのか
2
間に合った…!山頂が見えてから1時間半もかかった。貸切の山頂は静かだった
2021年03月27日 11:50撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間に合った…!山頂が見えてから1時間半もかかった。貸切の山頂は静かだった
7
南アルプスも
2021年03月27日 11:51撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスも
1
南駒ヶ岳も全部見える
2021年03月27日 11:52撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南駒ヶ岳も全部見える
2
長かった道のり。頑張って良かった
2021年03月27日 11:52撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長かった道のり。頑張って良かった
2
時間がないので直ぐに下ります
2021年03月27日 12:02撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間がないので直ぐに下ります
2
気温19℃。体感温度はもう少し高く熱中症になりそうな程暑い
2021年03月27日 12:08撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温19℃。体感温度はもう少し高く熱中症になりそうな程暑い
1
下りは早いよ。登りの1/3のペースであっと言う間に標高を下げれる。この時はそう思っていた、これなら明るいうちに下山できると
2021年03月27日 12:15撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは早いよ。登りの1/3のペースであっと言う間に標高を下げれる。この時はそう思っていた、これなら明るいうちに下山できると
1
駒石。時間がないので登りません
2021年03月27日 12:28撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒石。時間がないので登りません
3
もうここまできた
2021年03月27日 12:41撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうここまできた
2
ヨナ沢の頭。もう少しで核心
2021年03月27日 13:29撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨナ沢の頭。もう少しで核心
1
その前のリッジも雪が緩んで危険だった。ギアを装着して核心に備えます
2021年03月27日 13:45撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その前のリッジも雪が緩んで危険だった。ギアを装着して核心に備えます
1
ルンゼ到着。今日は30mロープなので数回ピッチを切っての懸垂となりそう
2021年03月27日 14:00撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルンゼ到着。今日は30mロープなので数回ピッチを切っての懸垂となりそう
1
懸垂1ピッチ目。オールしもさん先行で
2021年03月27日 14:05撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
懸垂1ピッチ目。オールしもさん先行で
1
登りは気づかなかったけどルンゼ内の木に古い残置支点(ロープ)があった。古いから使わなかったけど
2021年03月27日 14:14撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りは気づかなかったけどルンゼ内の木に古い残置支点(ロープ)があった。古いから使わなかったけど
1
ロープが足りないので斜めに下降
2021年03月27日 14:17撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープが足りないので斜めに下降
1
2ピッチ目は核心の乗越に備えて短く切った
2021年03月27日 14:23撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2ピッチ目は核心の乗越に備えて短く切った
1
3ピッチ目の乗越。ここがクリアできたら終わり
2021年03月27日 14:30撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3ピッチ目の乗越。ここがクリアできたら終わり
2
ここの岩と雪のミックスの登りが1番怖かった
2021年03月27日 14:29撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの岩と雪のミックスの登りが1番怖かった
4ピッチ目の残置の極細ロープ?紐?細すぎて使い物にならないぽいけど何の用途だろ
2021年03月27日 14:39撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4ピッチ目の残置の極細ロープ?紐?細すぎて使い物にならないぽいけど何の用途だろ
1
5ピッチ目。ようやくこれでルンゼを抜けれそうだ。40分ほどかかったけど日頃の訓練の成果を感じる事ができた
2021年03月27日 14:40撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5ピッチ目。ようやくこれでルンゼを抜けれそうだ。40分ほどかかったけど日頃の訓練の成果を感じる事ができた
1
核心が終わり安全地帯かと思いきや、雪の緩んだ急なナイフリッジの下りが待っていた。アックスとピッケルを使い4点支持で確実に下りる。落ちたらアウトだ
2021年03月27日 14:48撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
核心が終わり安全地帯かと思いきや、雪の緩んだ急なナイフリッジの下りが待っていた。アックスとピッケルを使い4点支持で確実に下りる。落ちたらアウトだ
1
その後も凍った急壁の下りが出てきて怖がる私。懸垂の方が安全で早いだろうとしもさんがロープを出してくれた
2021年03月27日 15:00撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後も凍った急壁の下りが出てきて怖がる私。懸垂の方が安全で早いだろうとしもさんがロープを出してくれた
1
大地獄突入。鎖場・梯子は怖くない
2021年03月27日 15:17撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大地獄突入。鎖場・梯子は怖くない
1
何もつかまる所がない方がよっぽど怖い
2021年03月27日 15:29撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何もつかまる所がない方がよっぽど怖い
テントがあった場所まで下りてきた
2021年03月27日 15:46撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントがあった場所まで下りてきた
1
マセナギ。もう16:30か…ヘッデン下山確定だな
2021年03月27日 16:22撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マセナギ。もう16:30か…ヘッデン下山確定だな
1
下りも危険箇所が多く思った以上に時間がかかって疲労困憊
2021年03月27日 16:29撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りも危険箇所が多く思った以上に時間がかかって疲労困憊
1
脚の痛みを堪えて心を無にしてひたすら下りる
2021年03月27日 16:38撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脚の痛みを堪えて心を無にしてひたすら下りる
1
池山小屋の水場。明るいうちにここまでこれてホッとした
2021年03月27日 16:57撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池山小屋の水場。明るいうちにここまでこれてホッとした
1
水場で水を汲んで
2021年03月27日 16:58撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場で水を汲んで
1
雪がなくなる手前でアイゼンを脱いだ
2021年03月27日 17:20撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪がなくなる手前でアイゼンを脱いだ
1
タカウチ場。ここから登山口まで地味に長い。18時下山なんで全然間に合わない
2021年03月27日 17:42撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカウチ場。ここから登山口まで地味に長い。18時下山なんで全然間に合わない
1
暗くなってきた
2021年03月27日 18:05撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗くなってきた
1
ようやく林道終点駐車場。街はまだ遠い
2021年03月27日 18:14撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく林道終点駐車場。街はまだ遠い
2
標高1150m。すっかり日が暮れたけどまだ200m下らねば
2021年03月27日 18:34撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1150m。すっかり日が暮れたけどまだ200m下らねば
1
19時げざーん!真っ暗で誰も居ない駐車場。結局今日空木に入った人は私達2人とテン泊のソロ男性だけのようだ。あくまでも個人的な感想だが体力的にも技術的にも甲斐駒の黒戸尾根より難易度は高いと感じた。無事下山できて本当に良かった。森羅万象に感謝の気持ちが沸き上がる。ありがとうございました。
2021年03月27日 19:01撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
19時げざーん!真っ暗で誰も居ない駐車場。結局今日空木に入った人は私達2人とテン泊のソロ男性だけのようだ。あくまでも個人的な感想だが体力的にも技術的にも甲斐駒の黒戸尾根より難易度は高いと感じた。無事下山できて本当に良かった。森羅万象に感謝の気持ちが沸き上がる。ありがとうございました。
6
翌日。信州里の菓工房の「信州いちごパフェ」1,200円。ここのスイーツは端から端まで全部食べてみたい笑
2021年03月29日 10:15撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日。信州里の菓工房の「信州いちごパフェ」1,200円。ここのスイーツは端から端まで全部食べてみたい笑
1
お店の横の景色。春うららでした♪
2021年03月29日 10:46撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お店の横の景色。春うららでした♪
1

感想/記録

日曜は荒天の予報、ならば日帰りで行ける雪山として今回は空木岳池山尾根をチョイス。体力・技術・ルーファイ力の全てを試され、まさかの15時間に及ぶ超ハードな山行となりました。厳冬期はここに極寒・ラッセルの2大要素が加わる思うと更に難易度は上がり恐ろしいなと思います。冬の空木に入る人が極端に少ない理由が分かりました。何かあっても木曽駒ヶ岳のように簡単に救助に来てもらえない筈なので、ここは身も心も鍛錬してから入山すべき山域だと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:824人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ