また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3269636 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 丹沢

丹沢大縦走(大倉から山中湖)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年06月12日(土) [日帰り]
メンバー
天候蛭ヶ岳まで晴れていたが以降大室山までガス、その後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大倉バス停コインP1日800円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.4~0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間50分
休憩
1時間7分
合計
12時間57分
S大倉バス停04:0704:10大倉山の家04:23観音茶屋04:2304:32雑事場ノ平04:3304:45一本松04:4604:56駒止茶屋04:5605:01堀山05:0205:06堀山の家05:0705:19天神尾根分岐05:1905:32花立山荘05:3205:37花立05:3705:41金冷シ05:51塔ノ岳05:5205:56尊仏山荘05:5706:11日高06:1106:18竜ヶ馬場休憩所06:1906:32丹沢山06:3206:43早戸川乗越06:4306:50箒杉沢ノ頭06:5006:56不動ノ峰06:5607:02棚沢ノ頭07:0207:09鬼ヶ岩ノ頭07:1007:15中ノ沢乗越07:1507:24蛭ヶ岳山荘07:26蛭ヶ岳07:3707:57ミカゲ沢ノ頭07:5808:10臼ヶ岳08:1008:22神ノ川乗越08:2208:37金山谷乗越08:3709:01青ヶ岳山荘09:0109:04檜洞丸09:1909:33熊笹ノ峰09:3309:37大笄09:3709:55小笄09:5610:20犬越路10:2310:29大杉丸10:2911:06大室山・犬越路分岐11:1511:31破風口11:3111:38前大室11:3811:45加入道避難小屋11:4511:501345m分岐11:5011:58白石峠11:5812:06水晶沢ノ頭12:0712:11ナメクラ沢ノ頭12:1112:22シャガクチ丸12:2212:29バン木ノ頭12:2912:43モロクボ沢ノ頭12:5213:01忘路峠13:0113:14大界木山13:1413:27城ヶ尾峠13:2713:46中ノ丸13:4613:57ブナ沢ノ頭13:5714:02ブナ沢乗越14:0314:10菰釣避難小屋14:23菰釣山14:3714:46ブナノ丸14:4714:58油沢ノ頭14:5815:11樅ノ木沢の頭15:1115:18西沢ノ頭15:1815:30石保土山15:3015:44水ノ木分岐15:4415:52大棚ノ頭巻道分岐15:5316:14富士岬平16:1516:22高指山16:2916:52山中湖村コミュニティセンター16:5216:55平野バス停17:01山中湖交流プラザきらら17:08撫岳荘前バス停17:0817:22山中湖・旭日丘17:2217:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
整備された登山道

写真

4時過ぎ夜明けと同時スタート今日は長丁場
水3.5lと食料たくさん重過ぎる
2021年06月12日 04:06撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4時過ぎ夜明けと同時スタート今日は長丁場
水3.5lと食料たくさん重過ぎる
1
今日の天気
最初は晴れていた
2021年06月12日 04:35撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の天気
最初は晴れていた
表尾根からの日の出
2021年06月12日 05:03撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表尾根からの日の出
花立より
雪がほぼない
2021年06月12日 05:37撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立より
雪がほぼない
1
とりあえずピクリ
2021年06月12日 05:50撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえずピクリ
1
大室山が遠過ぎるぞ
2021年06月12日 05:51撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大室山が遠過ぎるぞ
1
ガスが湧いてきた
2021年06月12日 05:51撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが湧いてきた
1
この場所からは外せない一枚
2021年06月12日 06:36撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この場所からは外せない一枚
2
山頂で休んでいたらガスの中に
2021年06月12日 07:37撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で休んでいたらガスの中に
ここから蛭ヶ岳を見たかったのに
2021年06月12日 08:11撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから蛭ヶ岳を見たかったのに
ピクリ
塔ノ岳過ぎてから調子悪くて登り辛過ぎた
2021年06月12日 09:04撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピクリ
塔ノ岳過ぎてから調子悪くて登り辛過ぎた
先週同様またガスの中を行く
今日は逆周りだけど
2021年06月12日 09:21撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週同様またガスの中を行く
今日は逆周りだけど
大室山山頂はガスの中
2021年06月12日 10:14撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大室山山頂はガスの中
肩で休憩今日はピクラず
2021年06月12日 11:14撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩で休憩今日はピクラず
左畦ヶ丸とはるか遠い菰釣山
2021年06月12日 11:27撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左畦ヶ丸とはるか遠い菰釣山
1
檜洞丸が遠くなった
2021年06月12日 12:15撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜洞丸が遠くなった
モロクボ沢の頭に先週デポしておいた水
2021年06月12日 12:42撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モロクボ沢の頭に先週デポしておいた水
白石峠過ぎてからなぜか元気出てきたのでもう行くしかない
2021年06月12日 12:52撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白石峠過ぎてからなぜか元気出てきたのでもう行くしかない
デポの水の重さで地獄の登りだった
2021年06月12日 13:13撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デポの水の重さで地獄の登りだった
無人でした
2021年06月12日 14:06撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無人でした
甲相国境尾根沿いの笹はほぼ枯れている
鹿の食害か気候のせいなのかはわからないけどひどいものだ
2021年06月12日 14:15撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲相国境尾根沿いの笹はほぼ枯れている
鹿の食害か気候のせいなのかはわからないけどひどいものだ
お久しぶりでした
2021年06月12日 14:23撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お久しぶりでした
自撮り
右に立ってる枝は城ケ尾峠からの相棒でMJと名付けた
2021年06月12日 14:24撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自撮り
右に立ってる枝は城ケ尾峠からの相棒でMJと名付けた
3
山中湖が見えたぜ
まだ先は長いけど行くしか無い
2021年06月12日 14:25撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中湖が見えたぜ
まだ先は長いけど行くしか無い
凄い所に立っている
2021年06月12日 15:47撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凄い所に立っている
ここもほぼ全滅
2021年06月12日 16:06撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもほぼ全滅
今日一の写真だな
2021年06月12日 16:14撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日一の写真だな
1
高指山から下山です
2021年06月12日 16:22撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高指山から下山です
1
ここでMJとはお別れ
2021年06月12日 16:41撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでMJとはお別れ
1
振り返ると仲間がたくさんいたから寂しくはないね
今までありがとう
2021年06月12日 16:41撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると仲間がたくさんいたから寂しくはないね
今までありがとう
2
湖畔沿い走るバスがあるんだな
2021年06月12日 17:01撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖畔沿い走るバスがあるんだな
ロード走ってやっと到着
2021年06月12日 17:18撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロード走ってやっと到着
旭ヶ丘バス停から
バスは定刻より10分遅れできたけど50分待った
2021年06月12日 17:23撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旭ヶ丘バス停から
バスは定刻より10分遅れできたけど50分待った

感想/記録

今日は自分の中での決戦日。先々週に箱根外輪山一周ができたので、次は山中湖へ行くしかない。しかも檜洞丸からVCへ降りるルートではなく、大室山経由でだ。以前挑戦しているが水切れでモロクボ沢の頭から下山となった苦い思い出。
水場はないし山小屋利用も嫌なので、先週VCからモロクボ沢の頭に登り今日の為に水をデポしておいたのだ。
梅雨入り前で陽が長い今しかない。そして天気予報も良かったので挑戦となった。
もし余裕があったら三国山経由須走も考えていたが果たして。

大倉バス停を明るくなった4時過ぎに出発。水3.5lが重過ぎたが大倉尾根は意外と風があり涼しかったのもありちょっと頑張り過ぎたようだ。山頂に着いたら寒いくらい。
丹沢山へ向かうが頑張ったツケがすぐにきて身体が重い。蛭ヶ岳で多めに食べたが回復せず、先まだ長いのに早くもリタイヤの文字が浮かぶ。さらにガスって景色なし。
臼ヶ岳からの蛭ヶ岳の雄姿を楽しみにしてたのに景色なし。
身体重過ぎて檜洞丸、大室山への登りが辛過ぎた。しかし主稜線にある笹の枯れ具合が酷い。どうしたことだろう?
白石峠で少し休んで先に進んだらなんか急回復した。理由はわからないがこれで敗退はなくなった。
モロクボ沢の頭でデポの水を拾って先へ行こう。2.5l重くなれば辛くなるのは当たり前だ。しかも最初のピーク大界木山の登りが急登で辛過ぎて水を捨てたくなるが、なんとか我慢して水は余裕あるので多めに飲みながら行く。
城ヶ尾峠で木の枝を拾って相棒とし、名前をMJと名付けた。たまに話しかけたりしながら歩く。
杖の効果は抜群じゃないか。登りも下りも楽になった。今までストック使ったことないから買ってみるか。
ラスボスの菰釣山への登りはまだ余裕があった。頂上で休憩したらカウントダウン開始。ゴールは見えて来たし後は須走まで行けるかだが、食料の残りが少ないし、時間的にも無理そうだ。素直に高指山から山中湖へ降りよう。
道志トレランの練習をしているグループがいたり、同じ横浜からのグループの人と少し会話もしながら無事高指山へ着いた。
一応須走までのコースタイムをみたら5時間半もあり、16時過ぎてるし素直に諦めた。脚も終わりかけだし。
別荘地で舗装路となったのでMJとはお別れだ。今までありがとう。本当助かったよ。
後は旭ヶ丘バス停までロード5劼澄5咾眥砲なってくるがなんとかたどり着き後はバス待ちがどれくらいあるかだ。いつバスが来るかわからないのでバス停からは離れられない。
結局バスは定刻より10分遅れで18時13分に来て50分待ちでした。
後は19時5分発の御殿場線に乗れるかどうかが問題だったが、これに乗れないと大倉行きの最終バスに乗れなくなるけど渋滞もなくすんなり駅に到着。最終バスにも乗れて無事に車を回収して帰路へ。

せっかく水もデポしてたので須走まで行きたかったが、今の自分の実力では無理でした。スピードが足りません。荷物の軽量化も大事ですが燃費が悪いので水はへらせません。スピードが遅いという事は余計に時間がかかり腹も減るので食料も足りなくなりましたし。これからは実力相応でやっていくしか無さそうです。

装備頭から
サロモンキャップ
野辺山購入シャツ
ファイントラックの下着
ワコールインナーパンツ
モンベルパンツ
ワークマン厚めの靴下
サロモンスピードクロスプロ2

ミウォック24
モンベルカッパ上下
モンベルペラジャケ
手袋
痛み止め胃薬テーピングマルチツールなどもろもろ
ヘッデンと予備電池
モバイルバッテリー
食料水
水2ℓ コーラ700 アクエリ 凍らせた水1
モロクボ沢の頭で水2ℓとアクエリ
パン四つおにぎり二つ
凍らせたゼリー飲料三つ
魚肉ソーセージ1本
食料は全て消費
非常食


お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:535人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2021/1/8
投稿数: 0
2021/6/13 20:48
横浜のチームのAkiです。完走おめでとうございます。ナイストレラン!素晴らしいですね。同行メンバーの方々もみんなびっくりでした。土曜日はお話できて楽しかったです。もしよかったら、横浜のチームを紹介させていただきたいので、メールIDを教えて下さい。[email protected]

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ