ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 332451 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

栂海新道 ファストパッキング

日程 2013年08月07日(水) 〜 2013年08月08日(木)
メンバー suzu1111
天候8/7 晴れ、一瞬曇り、一瞬ぽつぽつ雨
8/8 晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
行き
夜行高速バス 新宿23:10→栂池高原6:20 6000円
https://www.highwaybus.com/rs-web01-prd-rel/gp/info/lineDetail?lineGroupNo=1&lineId=550
ゴンドラ&ロープウェイ 栂池高原→栂池自然園 1720円
http://www.nsd-hakuba.jp/green/tsugaike/panoramaway.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

1日目 栂池自然園→栂海山荘
出発時刻/高度: 08:00 / 1837m
到着時刻/高度: 21:25 / 1547m
合計時間: 13時間25分
合計距離: 29.64km
最高点の標高: 2727m
最低点の標高: 1477m
累積標高(上り): 2102m
累積標高(下り): 2394m
コースタイム
8:00 栂池自然園 8:40 天狗原分岐 9:45 白馬大池 10:55 小蓮華山 11:30 稜線 12:40 雪倉岳避難小屋 13:08 雪倉岳  分岐  水谷コル 16:21 朝日岳 18:57 黒岩山 20:00 サワガニ山 21:18 犬ヶ岳 21:25? 栂海山荘 

2日目 栂海山荘→親不知
出発時刻/高度: 05:00 / 1548m
到着時刻/高度: 11:24 / 26m
合計時間: 6時間24分
合計距離: 13.35km
最高点の標高: 1548m
最低点の標高: 26m
累積標高(上り): 477m
累積標高(下り): 1999m
コースタイム
5:00 栂海山荘発 7:40 白鳥小屋 9:20 坂田峠 9:53 尻高山 11:24 ホテル親不知
コース状況/
危険箇所等
雪倉岳〜朝日岳
ガスってるとルートミスしそうなとこあり。

黒岩山〜栂海山荘 
赤ペンキやテープは気づかなかったけど、暗くてもルートミスすることなく十分歩ける道です。

道の駅 親不知ピアパーク
一番奥の2Fにあるレストラン、平日日替わりランチ500円。
自分が食べたときはひらまさ丼(カンパチ)+カニ汁でした。
過去天気図(気象庁) 2013年08月の天気図 [pdf]

写真

新宿からの夜行高速バスが早朝栂池高原に到着しました。
2013年08月13日 21:37撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新宿からの夜行高速バスが早朝栂池高原に到着しました。
いきなりゴンドラ&ロープウェイに乗ってラクさせていただきますw
2013年08月13日 21:37撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりゴンドラ&ロープウェイに乗ってラクさせていただきますw
んー、気持ちいい!木道が続きます。
2013年08月13日 21:37撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んー、気持ちいい!木道が続きます。
雷鳥の親子がいました!これは子供かな?
2013年08月13日 21:37撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥の親子がいました!これは子供かな?
白馬大池が見えました!ますますテンションが上がります。
2013年08月13日 21:37撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池が見えました!ますますテンションが上がります。
白馬大池を振り返って。
2013年08月13日 21:37撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池を振り返って。
まだまだこの先稜線は続きます。
2013年08月13日 21:37撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだこの先稜線は続きます。
白馬大池はますます小さくなります。
2013年08月13日 21:37撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池はますます小さくなります。
小蓮華かな?剣なんでしょうか。かっこいいですね。
2013年08月13日 21:37撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華かな?剣なんでしょうか。かっこいいですね。
気持ちいい稜線が続きます。
2013年08月13日 21:37撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい稜線が続きます。
白馬岳、雪倉岳の分岐。白馬に行く人が多いですが、自分は雪倉岳を目指します。ここでテーピング休憩。
2013年08月13日 21:37撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳、雪倉岳の分岐。白馬に行く人が多いですが、自分は雪倉岳を目指します。ここでテーピング休憩。
雪倉方面に行くと、一気に人が少なくなります。ちょっとガスってきたかな。
2013年08月13日 21:37撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪倉方面に行くと、一気に人が少なくなります。ちょっとガスってきたかな。
雪倉岳避難小屋に着くころにはあたり一面ガス。
2013年08月13日 21:37撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪倉岳避難小屋に着くころにはあたり一面ガス。
雪倉岳山頂。ガスがとれました。
2013年08月13日 21:37撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪倉岳山頂。ガスがとれました。
朝日岳に行く途中、こんな流れがたくさんありました。水は豊富。
2013年08月13日 21:37撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳に行く途中、こんな流れがたくさんありました。水は豊富。
ん?あれは朝日小屋?しまった!道間違えた!朝日岳に直行するはずが、間違って小屋のほうの道に来てしまったようです。
2013年08月13日 21:37撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん?あれは朝日小屋?しまった!道間違えた!朝日岳に直行するはずが、間違って小屋のほうの道に来てしまったようです。
ほんとは青いラインを行くはずだったのですが… ああ、余計な時間と労力を使ってしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとは青いラインを行くはずだったのですが… ああ、余計な時間と労力を使ってしまいました。
朝日岳。だいぶ影が長くなってきました。
2013年08月13日 21:37撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳。だいぶ影が長くなってきました。
19:00ぐらいでもまだまだ明るいです。東京はこの時間だともう暗いのに。
2013年08月13日 21:37撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
19:00ぐらいでもまだまだ明るいです。東京はこの時間だともう暗いのに。
犬ケ岳到着!すっかり真っ暗です。鳥目なので、暗いと全然速く歩けませんでした。栂海山荘はあとちょっと。
2013年08月13日 21:37撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬ケ岳到着!すっかり真っ暗です。鳥目なので、暗いと全然速く歩けませんでした。栂海山荘はあとちょっと。
朝ですよー。今日も晴れそうです。
2013年08月13日 21:37撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝ですよー。今日も晴れそうです。
白鳥小屋までのアップダウンをこれでもかとこなしてると、途中に水場が。地図には夏は涸れることもあるって書いてたけど、水量も多く、冷たくておいしかった!往復10分とありますが、そんなにかからないです。水飲んで、汲んで、スポーツドリンク作ったりして帰ってきて10分弱でした。
2013年08月13日 21:37撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白鳥小屋までのアップダウンをこれでもかとこなしてると、途中に水場が。地図には夏は涸れることもあるって書いてたけど、水量も多く、冷たくておいしかった!往復10分とありますが、そんなにかからないです。水飲んで、汲んで、スポーツドリンク作ったりして帰ってきて10分弱でした。
ようやく白鳥小屋!屋根の上の展望台に登りましたが、高所恐怖症なんで怖くて腰が引けました。
2013年08月13日 21:38撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく白鳥小屋!屋根の上の展望台に登りましたが、高所恐怖症なんで怖くて腰が引けました。
白鳥小屋を出てからの水場。けっこうこのルート、水には困りませんでした。
2013年08月13日 21:38撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白鳥小屋を出てからの水場。けっこうこのルート、水には困りませんでした。
日本海まで峠をいくつか越えて行きます。峠ということは、アップダウンがあるということです(苦笑)
2013年08月13日 21:38撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本海まで峠をいくつか越えて行きます。峠ということは、アップダウンがあるということです(苦笑)
親不知観光ホテルに到着!ゴールはあとちょっと!
2013年08月13日 21:38撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親不知観光ホテルに到着!ゴールはあとちょっと!
海が見えた!!!やったぁ!!!
2013年08月13日 21:38撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海が見えた!!!やったぁ!!!
2
ざぶーん。着の身着のまま飛び込みました。
2013年08月13日 21:38撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ざぶーん。着の身着のまま飛び込みました。
1
ついでにどろどろの靴とズボンのすそも洗っちゃいました。
2013年08月13日 21:38撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついでにどろどろの靴とズボンのすそも洗っちゃいました。
今回の装備。6Lトレランパックにツェルト、寝具などなどを詰め込みました。防寒着とマットはさすがに外付けです。
2013年08月13日 21:38撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の装備。6Lトレランパックにツェルト、寝具などなどを詰め込みました。防寒着とマットはさすがに外付けです。
この後、親不知駅までの4.3km道を歩いたり走ったり。はじめの1kmは歩道がなく、トンネルがあったりして危ないですが、あとは歩道があるので安全です。
2013年08月13日 21:38撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後、親不知駅までの4.3km道を歩いたり走ったり。はじめの1kmは歩道がなく、トンネルがあったりして危ないですが、あとは歩道があるので安全です。
途中にある道の駅で下山祝い。平日日替わりランチ500円です。自分、おつかれ!
2013年08月13日 21:38撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にある道の駅で下山祝い。平日日替わりランチ500円です。自分、おつかれ!

感想/記録


栂海新道、行ってきました。

ずっと行きたかったのですが、
虫がたくさんいるという話を聞いてたので、行くのを躊躇してたのですが、
ようやく決心して行ってきました。

幸い、天気にも恵まれ、稜線は風が吹いていたので涼しかったです。
虫対策もきちんとして行ったので、一か所しか刺されませんでした。

1日目は栂池高原から栂海山荘まで。
栂池高原からはロープウェイで一気に高度を稼げるのでらくちんです。
私が行ったときはロープウェイは朝の7:00からでしたが、
もうちょっと早い時期だともっと早い時間からやってるみたいです。

さて、この1日目、コースタイムの計算を間違えてたのと、ルートを間違ってしまったため、
行動時間が長くなってしまい、栂海山荘に着いたときは真っ暗でした(>_<)
ほんとは明るいうちに着く予定だったのに。

2日目は栂海山荘から日本海まで。
噂どおり、虫がたくさんいました。
顔に向かって虫が突撃してくるんですよ。
そんなことだろうと、虫よけネットを持ってきたので、かぶった後は快適でした。
でも、運悪く首が出てたみたいで、
そこだけ一か所、アブだかブヨだかにやられました。

高度を下げて行くとどんどん暑くなるのですが、
虫に刺されないように雨具の上を着ていたのでかなり暑かったです。

最後はお約束の日本海ドボン!!!
靴も履いたまま、着の身着のまま、海に飛び込みました。
ちょうどカップルがプライベートビーチを楽しんでいたところでした。
泥まみれの汚いオバサンがいきなり現れ、服を着たまま海に飛び込んだので、
さぞや気持ち悪かったことでしょう。

服は親不知の駅まで走って行く途中、自然に乾きました。
夏ってステキ。

途中にある道の駅で、下山祝いにランチしました。
平日日替わりランチ500円のひらまさ丼を食べたのですが…
んー、やっぱり500円クオリティ?
あったかいご飯にカンパチの刺身が6切れとしその葉が乗ってただけ。
個人的には酢飯がいいですね。
刺身ももうちょっと多かったらよかったのに。

今回もファストパッキングということで、荷物を軽くしました。
昔はこれくらいの山行だと30Lザックに10kg弱ぐらいだったけど、
今回は水・食料合わせて6Lトレランパックに6kgぐらい。
ちゃんとツェルト・寝具も入ってます。
この重さだと、体に負担がなくていいですね。
すれ違う人にも「身軽」とか「その荷物で雨具とか入ってるの?」とか言われました。

このルート、リピートしたくなるルートですね。
次回は1泊2日でなく、2泊3日ぐらい、じっくり時間をかけて、
山友と一緒に楽しく行ってみたいな。
訪問者数:1041人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ