また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3387092 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 甲斐駒・北岳

鳳凰三山と高嶺(夜叉神峠〜広河原)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年07月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り、下界は晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
行き:山梨交通バス 甲府駅〜夜叉神峠登山口 1450円
帰り:乗合タクシー 広河原〜芦安駐車場 1300円(協力金200円含む)
   山梨交通バス 芦安駐車場〜甲府駅 1110円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間33分
休憩
1時間15分
合計
8時間48分
S夜叉神峠登山口05:5406:29夜叉神峠06:32夜叉神峠小屋06:3307:20杖立峠07:2107:50火事場跡08:16苺平08:27辻山08:3708:52南御室小屋08:5709:39砂払岳09:44薬師岳小屋09:4709:54薬師岳10:0310:25鳳凰山10:3910:51鳳凰小屋分岐11:19アカヌケ沢の頭11:2011:40地蔵ヶ岳11:5412:03アカヌケ沢の頭12:1212:35高嶺12:4013:11白鳳峠14:26白鳳峠入口14:2914:38広河原・吊り橋分岐14:42広河原インフォメーションセンターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
夜叉神峠登山口〜鳳凰三山〜高嶺
・とくだん危険箇所なし
高嶺〜白鳳峠
・背の高いハイマツやシャクナゲの中を行くので足元が見えにくい
・ガレ場の道、浮石に注意(すっ転んだ)
白鳳峠〜広河原
・始めはガレ場、浮石に注意
・ハシゴ3ヶ所、鎖場1ヶ所、ロープ1ヶ所
・樹林帯も急で荒れてる印象
その他周辺情報白峰会館 日帰り入浴 710円
過去天気図(気象庁) 2021年07月の天気図 [pdf]

写真

始発のバスで夜叉神峠登山口に到着。
2021年07月25日 05:52撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
始発のバスで夜叉神峠登山口に到着。
5
出発。寝不足で体が重い、まぁスロースターターはいつものこと。
2021年07月25日 05:54撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発。寝不足で体が重い、まぁスロースターターはいつものこと。
4
夜叉神峠小屋に到着。
2021年07月25日 06:31撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜叉神峠小屋に到着。
5
おー、いい眺め。
2021年07月25日 06:31撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おー、いい眺め。
12
夜叉神峠から標高2000mくらいまでの急登はキツかった。
2021年07月25日 06:48撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜叉神峠から標高2000mくらいまでの急登はキツかった。
4
いい天気、気持ちのいい青空。
2021年07月25日 07:54撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい天気、気持ちのいい青空。
8
苺平から辻山へ寄り道
2021年07月25日 08:16撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苺平から辻山へ寄り道
3
辻山に到着。山頂から南に少し行くと展望地がある。
2021年07月25日 08:27撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辻山に到着。山頂から南に少し行くと展望地がある。
5
展望地から鳳凰山
2021年07月25日 08:29撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望地から鳳凰山
8
鳳凰山をアップ、早くあの稜線に乗りたい。
2021年07月25日 08:29撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰山をアップ、早くあの稜線に乗りたい。
20
辻山から下りて元の登山道に合流。辻山は看板どおり甲斐のある寄り道だった。
2021年07月25日 08:48撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辻山から下りて元の登山道に合流。辻山は看板どおり甲斐のある寄り道だった。
4
南御室小屋で少し休憩。
2021年07月25日 08:51撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南御室小屋で少し休憩。
3
夜叉神峠から10キロ、ようやく稜線にでる。
2021年07月25日 09:38撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜叉神峠から10キロ、ようやく稜線にでる。
6
砂払岳を越えると最高の眺め!
2021年07月25日 09:40撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂払岳を越えると最高の眺め!
26
薬師岳小屋
2021年07月25日 09:46撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳小屋
7
薬師岳に向かう、燕岳みたいだ。
2021年07月25日 09:51撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳に向かう、燕岳みたいだ。
9
薬師岳に到着。山頂広い
2021年07月25日 09:54撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳に到着。山頂広い
7
山梨百名山の標柱もあった。
2021年07月25日 09:55撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山梨百名山の標柱もあった。
12
あっちが薬師岳の最高点。
2021年07月25日 09:55撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっちが薬師岳の最高点。
6
最高点の北峰。甲府盆地側はガスって見えず。
2021年07月25日 10:03撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高点の北峰。甲府盆地側はガスって見えず。
8
観音岳へ向かう
2021年07月25日 10:07撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音岳へ向かう
18
観音岳に到着。
2021年07月25日 10:28撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音岳に到着。
10
北岳は雲が邪魔で見えない
2021年07月25日 10:32撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳は雲が邪魔で見えない
4
自撮りで記念撮影。
2021年07月25日 10:38撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自撮りで記念撮影。
28
地蔵ヶ岳に向かう。
2021年07月25日 10:40撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵ヶ岳に向かう。
6
シャクナゲ
2021年07月25日 10:56撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ
12
アカヌケ沢の頭への登り返し。気温も上がってヘロヘロ。
2021年07月25日 11:00撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヌケ沢の頭への登り返し。気温も上がってヘロヘロ。
9
タカネビランジ?
2021年07月25日 11:14撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネビランジ?
18
岩場と花と青空
2021年07月25日 11:14撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場と花と青空
4
アカヌケ沢の頭
2021年07月25日 11:18撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヌケ沢の頭
5
アカヌケ沢の頭を下ってすぐ地蔵ヶ岳に到着、
2021年07月25日 11:23撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヌケ沢の頭を下ってすぐ地蔵ヶ岳に到着、
22
お地蔵様がいっぱい。
2021年07月25日 11:23撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵様がいっぱい。
5
山頂標識とオベリスク。これで鳳凰三山コンプ。
2021年07月25日 11:24撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識とオベリスク。これで鳳凰三山コンプ。
14
オベリスクのいけるところまで登ってみた。同じく登ってた男女ペアの方に途中の岩を潜るところを教えてもらった。
2021年07月25日 11:34撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オベリスクのいけるところまで登ってみた。同じく登ってた男女ペアの方に途中の岩を潜るところを教えてもらった。
14
岩を潜った先のここまでで限界、これ以上は自分には無理。
2021年07月25日 11:48撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩を潜った先のここまでで限界、これ以上は自分には無理。
7
下見るとヤバイわ
2021年07月25日 11:48撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下見るとヤバイわ
11
アカヌケ沢の頭に戻って昼飯。
2021年07月25日 12:05撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヌケ沢の頭に戻って昼飯。
6
最後のピーク、高嶺に向かう。
2021年07月25日 12:17撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のピーク、高嶺に向かう。
7
何度も偽ピークに騙されたが高嶺まであと少し。
2021年07月25日 12:32撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も偽ピークに騙されたが高嶺まであと少し。
5
高嶺に到着
2021年07月25日 12:34撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高嶺に到着
11
山頂はそんなに広くない。すっかり曇ってしまった。
2021年07月25日 12:34撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はそんなに広くない。すっかり曇ってしまった。
4
観音岳にかかっていた雲が取れたので記念撮影。よし下りよう。
2021年07月25日 12:39撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音岳にかかっていた雲が取れたので記念撮影。よし下りよう。
13
結構急な岩場の下り
2021年07月25日 12:44撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構急な岩場の下り
7
広河原が直下に見えてる。まっすぐ下りれたら早くていいのに。
2021年07月25日 12:47撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河原が直下に見えてる。まっすぐ下りれたら早くていいのに。
6
岩場を抜けるとガレ場と背丈ほどあるハイマツやシャクナゲの生い茂った道になる。足元が見えにくいところもあった。
2021年07月25日 12:53撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を抜けるとガレ場と背丈ほどあるハイマツやシャクナゲの生い茂った道になる。足元が見えにくいところもあった。
5
ここで浮石を踏んで派手にすっ転んだ。頭と膝をしこたまぶつけたが、運よく打撲だけで大怪我にならずに済んだ。が、痛いことには変わりなくこのあとの下りは苦行と化した。
2021年07月25日 13:02撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで浮石を踏んで派手にすっ転んだ。頭と膝をしこたまぶつけたが、運よく打撲だけで大怪我にならずに済んだ。が、痛いことには変わりなくこのあとの下りは苦行と化した。
8
ようやく白鳳峠、まだ先は長い。
2021年07月25日 13:11撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく白鳳峠、まだ先は長い。
5
またしばらくガレ場の下り。浮石怖い
2021年07月25日 13:15撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またしばらくガレ場の下り。浮石怖い
5
樹林帯に入っても急な下りで道も結構荒れてる感じ。これ登るのも辛そう。
2021年07月25日 13:38撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯に入っても急な下りで道も結構荒れてる感じ。これ登るのも辛そう。
3
ハシゴを下るところも3ヶ所くらい
2021年07月25日 13:47撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシゴを下るところも3ヶ所くらい
5
ようやく林道にでて安心する。
2021年07月25日 14:29撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく林道にでて安心する。
3
広河原にゴール。バスまで2時間待ち。乗合タクシーの運転手さんに勧められるがままタクシーに乗車し芦安まで移動する。
2021年07月25日 14:39撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河原にゴール。バスまで2時間待ち。乗合タクシーの運転手さんに勧められるがままタクシーに乗車し芦安まで移動する。
7
白峰会館の日帰り温泉で汗を流しさっぱり。のんびりくつろいでから最終バスで帰る。
2021年07月25日 16:18撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白峰会館の日帰り温泉で汗を流しさっぱり。のんびりくつろいでから最終バスで帰る。
12

感想/記録

4日前に北岳から鳳凰三山を見て無性に行きたくなってしまい、今回夜叉神峠から行ってきました。
どうせ行くなら高嶺も、ということで縦走して下山は広河原に。
稜線にでるまでが長かったですが、頑張った甲斐あって素晴らしい景色と白い花崗岩のセカイを堪能することができました。
高嶺までは順調でかなり余裕をもって下りられるなと思った矢先、
高嶺から白鳳峠の下りで浮石を踏んで派手に転倒し頭と膝を打撲。
そのあと白鳳峠からの長い下りは苦行でした。
大きな怪我にならずに済んでよかったですが、
改めて疲れがピーク時の下りには気をつけようと思いました。
それでも最終バスまで余裕があったので、乗合タクシーで芦安へ移動。
芦安で温泉に入って最終バスまでのんびりできました。
乗合タクシーとバスの合わせ技は頭に無かったから、教えてくれた(うまく誘導された?)タクシーの運転手さんに感謝。
おかげできれいさっぱりして帰れました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:894人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/5/10
投稿数: 84
2021/7/27 12:11
maruta27さん、はじめまして
コースタイム的に…地蔵岳で写真撮ってくださいと声かけられませんでしたか?
もしそうなら僕です(笑)同じ日に登っていたので!!
高嶺から…同じ印象でした(笑)
あの下りはホントに苦行ですよね…疲れた体にあれは…。
お疲れ様でした

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ