また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 348425 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

針ノ木岳〜スバリ岳〜赤沢岳〜鳴沢岳〜岩小屋沢岳

日程 2013年09月22日(日) 〜 2013年09月23日(月)
メンバー
 stk
天候1日目:晴れ時々曇り
2日目:晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
海老名〜圏央道高尾山I.C〜中央道〜長野道安曇野I.C.〜扇沢
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

1日目:11:15柏原新道入口〜14:30針ノ木小屋(テント泊)
2日目:5:20〜針ノ木岳〜6:45スバリ岳〜7:55赤沢岳〜8:50鳴沢岳〜9:30新越山荘10:20〜10:45岩小屋岳〜11:45種池山荘〜13:30柏原新道入口
コース状況/
危険箇所等
扇沢駐車場
激混みで渋滞になっていたので、柏原新道入口まで引き返して駐車。そこから扇沢まで歩きました。3連休だからでしょう。
針ノ木大雪渓
雪渓は崩れていて、ほとんど歩ける場所ないです。最初は右岸から進み、左岸高巻きです。
紅葉
4分くらい。今週末あたりピークを迎えそう。
針ノ木小屋
テン場は一人500円。水は1リットル200円。激ウマです。
新越山荘
大町温泉郷の薬師の湯の割引券がもらえます。600⇒500円に。下山後、気持ちよく汗を流せました。
種池山荘
水は1リットル150円。針ノ木小屋ほどのおいしさは無かったです。天水でしょうか?
高速道路
3連休最終日なので予想通りの大渋滞となり中央道30km、東名30km。こんなときは御坂越えで、大井松田から小田原厚木経由での海老名戻りしかありません。小仏特攻推定タイムより約1時間は短縮出来ました。

↓写真は全てiPhoneです。
過去天気図(気象庁) 2013年09月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
シュラフ 1
シュラフマット 1
ダウン 1
ヘッドランプ 1
レインウェア 1
個人装備品
数量
備考
コッヘル 1
ガス 1
ストーブ 1
ランタン 1
1 適量

共同装備

共同装備品
数量
備考
テント 1
共同装備品
数量
備考
フライシート 1

写真

登山開始〜
2013年09月29日 17:35撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山開始〜
1
開けた場所に出ました。展望よいです
2013年09月29日 17:49撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けた場所に出ました。展望よいです
1
雪渓が始まります。
2013年09月29日 17:48撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓が始まります。
1
ラントクルフト状 乗ったら崩れますね。
2013年09月29日 17:47撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラントクルフト状 乗ったら崩れますね。
1
日本三大雪渓とはいえ、今年の猛暑でかなり小規模なものになってました。
2013年09月29日 17:48撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本三大雪渓とはいえ、今年の猛暑でかなり小規模なものになってました。
1
ここで左岸へ渡渉
2013年09月29日 17:51撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで左岸へ渡渉
1
橋はこんな感じ
2013年09月29日 17:48撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋はこんな感じ
1
ここから高巻きにはいります。沢登りと違って、ロープやらがあって安心です。
2013年09月29日 17:51撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから高巻きにはいります。沢登りと違って、ロープやらがあって安心です。
1
高巻き中。崩壊する雪渓
2013年09月29日 17:51撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高巻き中。崩壊する雪渓
1
雪渓を抜けると暑くなる。最後はジグザグ道です。
2013年09月29日 17:50撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓を抜けると暑くなる。最後はジグザグ道です。
1
思ったより早く針ノ木峠到着〜
2013年09月29日 17:51撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思ったより早く針ノ木峠到着〜
1
翌朝 天気はいいです
2013年09月29日 17:56撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝 天気はいいです
3
蓮華岳方面から日の出を迎える
2013年09月29日 17:54撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓮華岳方面から日の出を迎える
5
モルゲンロート
2013年09月29日 17:56撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲンロート
3
針ノ木岳山頂より槍ヶ岳方面。高瀬湖も見えてますね。
2013年09月29日 17:59撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木岳山頂より槍ヶ岳方面。高瀬湖も見えてますね。
2
これから進む縦走路方面。左奥は剱岳。
2013年09月29日 17:57撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから進む縦走路方面。左奥は剱岳。
4
針ノ木岳の影。くっきりした三角
2013年09月29日 18:03撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木岳の影。くっきりした三角
3
banda氏、愛用のお酒入れ
2013年09月29日 18:04撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
banda氏、愛用のお酒入れ
1
スバリ岳へのルートから針ノ木岳を振り返る
2013年09月29日 18:04撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スバリ岳へのルートから針ノ木岳を振り返る
1
スバリ岳到着〜〜
2013年09月29日 18:05撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スバリ岳到着〜〜
3
黒部湖も渇水気味でしょうか。
2013年09月29日 18:05撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部湖も渇水気味でしょうか。
3
雲海がすばらしかったです
2013年09月29日 18:05撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海がすばらしかったです
3
向かう赤沢岳方面。
2013年09月29日 18:06撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かう赤沢岳方面。
2
スバリ岳を振り返って撮影
2013年09月29日 18:03撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スバリ岳を振り返って撮影
2
少し紅葉を味わえた場所
2013年09月29日 18:02撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し紅葉を味わえた場所
2
影がクッキリ!
2013年09月29日 18:07撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
影がクッキリ!
4
赤沢岳到着〜
2013年09月29日 18:04撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤沢岳到着〜
1
再度黒部湖方面
2013年09月29日 18:07撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再度黒部湖方面
1
赤沢岳下り。振り返って撮影。モノクロ加工
2013年09月29日 18:08撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤沢岳下り。振り返って撮影。モノクロ加工
1
ここも少し色づいてました。
2013年09月29日 18:08撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも少し色づいてました。
1
鳴沢岳到着
2013年09月29日 18:13撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴沢岳到着
2
いいアングル
2013年09月29日 18:12撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいアングル
1
新越荘。今日が最終日?
2013年09月29日 18:14撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新越荘。今日が最終日?
1
メチャクチャかさばってたラーメンをようやく消費
2013年09月29日 18:14撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メチャクチャかさばってたラーメンをようやく消費
1
岩小屋沢岳到着。ガスで展望はなし。
2013年09月29日 18:13撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩小屋沢岳到着。ガスで展望はなし。
1
真っ赤なナナカマドの実と染まった葉
2013年09月29日 18:15撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ赤なナナカマドの実と染まった葉
2
種池山荘。
2013年09月29日 18:12撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
種池山荘。
1
後は下るだけです。
2013年09月29日 18:11撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後は下るだけです。
1
今回一番よかった紅葉スポット。とはいっても3分程度ですが。
2013年09月29日 18:11撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回一番よかった紅葉スポット。とはいっても3分程度ですが。
3
無事下山。
2013年09月29日 18:13撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山。
3
撮影機材:

感想/記録
by stk

扇沢から針ノ木付近を周遊してきました。
初めて歩くルート。2ヶ月前に連れて行った若手の一人とテント泊で行ってきました。40km走とか軽くしてしまうパートナー。さすがに速い速い。通常2泊のルートですが、1泊で回れました。

このルート、前々から行ってみたいと思っていた場所です。この連休はメジャールートは激混みだろうという事で、やや人が少なめのルートを選んでみましたが正解でした。すれ違う人は少なく快適に進む事ができました。

今回ショックな事に、、一眼レフのメモリーを忘れるというチョンボをしました。。出発時に気づいたのでおもりになる事はありませんでしたが、いい景色を見るたびに思い出してへこんでました。。

紅葉は1週間後がベストでしょう。今回は3分くらい。ただ冷え込んでる日が続いていて一気に進んでいる感じですね。
最後はガスに覆われてしまいましたが、とてもいい縦走路。雪渓が大きい時期にまた来てみたいところです。
訪問者数:844人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/5/8
投稿数: 1432
2013/10/2 22:26
 静かなルート
stkさん、こんばんは。

今回のルートは静かだし、展望も良くて、なかなかの
好ルートですよね。

静かということだと、針ノ木〜烏帽子もかなり静かです
よ。アップダウンや崩壊などがあって、意外とハードで
すが
stk
登録日: 2010/5/30
投稿数: 980
2013/10/4 0:59
 yoshiさん、こんばんは〜
この連休、おそらく涸沢あたりはすごい混雑になっていたと思われます。その点、連休中日しかもこのマイナールートでしたので、テン場も余りがそこそこあるくらいでした^ 快適に過ごせました。初日は一杯だったようですが。

船窪の方、確かに人少なそうですよね^ ただ、車で行くとルート取りや降り口が難しいですね、あのあたりは。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ