また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3800155 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 奥多摩・高尾

雲取山山頂の鹿

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年11月29日(月) ~ 2021年11月30日(火)
メンバー
天候2日間とも晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
高速は使わず。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
32:00
距離
28.6 km
登り
2,268 m
下り
2,285 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間45分
休憩
1時間0分
合計
6時間45分
S鴨沢バス停08:0008:30丹波山村村営駐車場08:3511:15七ツ石小屋13:15小雲取山13:40雲取山避難小屋14:1014:15雲取山14:4014:45雲取山避難小屋
2日目
山行
8時間0分
休憩
50分
合計
8時間50分
雲取山避難小屋06:5007:10小雲取山08:05七ツ石山08:1008:45高丸山09:20日蔭名栗山10:20鷹ノ巣山避難小屋10:4011:10鷹ノ巣山11:1511:35水根山12:50六ツ石山13:1013:10生首13:40トオノクボ15:40水根バス停15:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ほとんどが非常に歩き安い道ですが水根山〜六ツ石山〜水根バス停間は急勾配が有ります。
その他周辺情報水根バス停隣接の無料駐車場に止めました。
過去天気図(気象庁) 2021年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ テントマット シェラフ

写真

小袖駐車場、7〜8割うまってました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小袖駐車場、7〜8割うまってました
1
ここからが登山道、あの丸い看板が無くなっている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからが登山道、あの丸い看板が無くなっている
1
七ツ石小屋、定員6名で素泊まりのみ、小屋裏に天場、水場が有ります
2003年12月27日 22:57撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石小屋、定員6名で素泊まりのみ、小屋裏に天場、水場が有ります
1
七ツ石の水場、小屋裏にも水場あり(無料)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石の水場、小屋裏にも水場あり(無料)
2
ダンシングツリー
2003年12月27日 22:57撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダンシングツリー
4
巻道と尾根道、尾根道を行きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻道と尾根道、尾根道を行きました
1
落ち着いた様子で歩いていました
2003年12月27日 22:58撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち着いた様子で歩いていました
3
イケメンの旦那、避難小屋内からの撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イケメンの旦那、避難小屋内からの撮影
6
チャーミングな奥様
2003年12月27日 22:58撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チャーミングな奥様
5
雲取山山頂から
2003年12月27日 22:58撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山山頂から
3
避難小屋近くからのズーム
2003年12月27日 22:58撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋近くからのズーム
4
到着時の気温
2003年12月27日 22:57撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着時の気温
2
避難小屋使用自粛の張り紙
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋使用自粛の張り紙
3
ローソクの火、良いですよ
2003年12月27日 22:58撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ローソクの火、良いですよ
2
2021.11.30の始まり
2003年12月27日 22:58撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2021.11.30の始まり
3
朝の気温、少し上がってからの撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の気温、少し上がってからの撮影
2
2日目スタートです
2003年12月27日 22:58撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目スタートです
4
何処だか忘れた三角点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何処だか忘れた三角点
1
所々で何枚も撮ってしまいます
2003年12月27日 22:57撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々で何枚も撮ってしまいます
1
奥多摩らしい風景
2003年12月27日 22:57撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩らしい風景
1
肉眼では富士山が見えていたのですが
2003年12月27日 22:57撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肉眼では富士山が見えていたのですが
2
良い天気です
2003年12月27日 22:59撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い天気です
2
高丸山の三角点かな?
2003年12月27日 22:58撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高丸山の三角点かな?
1
気持ちの良い登山道
2003年12月27日 22:58撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い登山道
1
日陰名栗山の三角点?
2003年12月27日 22:59撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰名栗山の三角点?
1
鷹ノ巣避難小屋
2003年12月27日 22:59撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣避難小屋
1
鷹ノ巣避難小屋内部
2003年12月27日 22:59撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣避難小屋内部
2
鷹ノ巣山
2003年12月27日 22:59撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山
3
六ツ石山、水根山からだと少し戻るように道が有ります
2003年12月27日 22:59撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六ツ石山、水根山からだと少し戻るように道が有ります
3

感想/記録

自宅を29日午前3時半マイカーで出発、水根バス停隣接の無料駐車場に7時少し前に到着、7時13分丹波行きバスで鴨沢着7時35分、鴨沢で降りた登山者は5〜6名、朝食と身支度を整え8時に出発しました。

30分後に小袖駐車場着、平日の割には車が多く7〜8割位の混みよう。

車道から登山道に入る所の丸い看板が無くなったのは少し寂しい気が、そして山登りを始める前思い描いていた登山道が続き気持ちが良い。若い頃だと物足りないような歩き易い道が続き国認定の高齢者まであと1週間の私には良い登山道、堂所を通過し七ツ小屋へ到着。
ここで休憩と明日鷹ノ巣避難小屋水場までの水を補給、七ツ石小屋は今まで見た中で一番小さな有人小屋、コロナ禍の影響で6名までの宿泊&素泊まりのみ、小屋裏に天場と水場が有り小屋素泊まり、天泊共に予約制、水場は小屋から3分位歩いた所にも有りますが小屋で補給した方が楽です。(小屋でも無料)

七ツ石山は、明日石尾根を六ツ石山まで歩くので本日は巻道を選択、奥多摩小屋跡、ダンシングツリー、小雲取山と歩き雲取山避難小屋着13時40分、本日はここに宿泊、所が小屋入口にはコロナ禍の為使用自粛してくださいとの貼り紙が有りました。計画段階で良く調べれば良かったと思いましたが他に泊まる方がいないので予定通り泊まらせて頂くことにしました。この時点の気温は3度位でそれほど寒さを感じません。寝床を準備し整理整頓後雲取山山頂へ、雲が有りますが富士山、南アルプスも見え満足、避難小屋に戻り誰も居なくなってからしばらくして窓を開けると目の前にイケメンの雄シカが、驚くことも無くこちらを見ています。そのあと外に出てみると雌シカもいました。イケメンの旦那さんにはチャーミングな奥様が、良くお似合いのご夫婦でした。

本日の夕飯も焼肉、レトルトのご飯をコッヘルに入れ水を50娑牝れほぐした後蓋をし中火に掛け水分が無くなるまで待てば少し柔らかくなりますが熱々の出来上がりです。食事も終わり就寝ですが、いつもは水筒にお湯を入れた湯たんぽですが今回初めて使い捨てカイロを靴下の外側に張りシュラフに入ったら快適そのもの、18時過ぎには寝ましたが途中2度ほど目覚めましたが4時まで約10時間寝られました。

2日目、天気予報はくもり、しかし、朝は雲一つない青空、富士山が昨日以上に綺麗に見えます。
七ツ石山、千本ツツジ、高丸山、日陰名栗山と尾根を忠実に歩きピークハント、各山頂に山名標識が無い為三角点を撮影、鷹ノ巣避難小屋で休憩し鷹ノ巣山、水根山、六ツ石山とやはりピークハント、水根山から六ツ石山間が今まで歩いて来た石尾根と違い歩きずらいです。
 水根山までは数名の方がいましたが水根山以降水根バス停までは誰にも会わず。皆さんコースを知っていて避けているのかな? また、六ツ石山から水根バス停までのコースタイムは個人差が大きく出るようで、右膝に負担を掛けないように歩いた自分は2時間半掛かりました。後半は膝痛が出て本当にゆっくり、車道に出てからの約1kmが予定外でした。

自宅から車で往路は3時間半掛からず来ましたが復路は4時間45分、共に下道のみ、往復251km、この次は春に歩きたいです。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:251人

コメント

行かれましたか😄
天気もよく、日の出の景色など楽しませて頂きました🤓

レトルトご飯って、サトウのご飯みたいなパック米ですか?私は蒸しますが、
水を50佞里曚Δ簡単でいいですね。乾燥米より、やや重いですが1泊ならありですね。

ポリタン、数十年ぶりに見ました👍
昔は皆使ってましたよね。

小屋誰か居ました?私は3年前の12月に三ツドッケから飛龍に縦走した時に利用しましたが、たに2人居て、常連さんでした。リタイア組で、家に居てもつまらないから、時々泊まりにくるそうです。

10時間寝られるとは羨ましいです😺
私は夜中起きたら寝られないので、4時間が良いところです😢

私は今日、16時に仕事が終り次第、八ヶ岳に行きます。天気の関係で日帰りです。

では、つぎのレコ楽しみに待ってます😄
お疲れ様でした🤗
2021/12/4 9:52
 mtkenさん、こんにちは。

 コメントありがとうございます。

 レトルトのご飯、はい、その通りです。しかし、サトウのごはんでは無く安いスーパーのオリジナルです。

 私は使用できる物ならばポリタンに限らず何でも使用できる内ならば使い続けます。マルキルのボトル(白い小さな方)もパッキンが駄目になり交換用にオリジナルを探しましたが製造中止、代わりにホームセンターに行き、合いそうな水道用パッキンを見つけ取り替えました。赤い方も凸凹で塗装が剥げていますが登山用品愛着が有り捨てられません。

 雲取山避難小屋は私一人でした。少し寂しかったですが、うるさい人、自慢話する人、寡黙すぎる人など自分に取って不都合な方が居るより良かったです。このように一人になった時もう一人の自分自身との会話が出来悪くは有りません。scissors  
家にいてもつまらないから時々泊りに行ける方、羨ましいですよね。

 今日から八ヶ岳ですかlovely、こちらも羨ましい。安全で楽しい山を堪能して来てください。

 本日、私は午前中から🚲自転車に乗っていました。距離は60劼半し、若いロードバイク乗りの方は週末100劼基本の方が多く4時間位で走ってしまいます。私は60劼3時間弱のポタリング専門です。
 日記、レコ、お待ちしています。 
2021/12/4 15:50
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ