また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4256228 全員に公開 雪山ハイキング 谷川・武尊

白砂山から三国峠 〜春のぐんま県境稜線トレイル〜

情報量の目安: S
-拍手
日程 2022年05月03日(火) ~ 2022年05月04日(水)
メンバー
天候2日間とも晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
<往路>
三国峠登山口(群馬側)3:00集合
野反湖登山口5:20着
駐車場キャパ:三国峠20台(トイレあり)、野反湖50台(トイレ閉鎖中)
<復路>
三国峠登山口16:20発
浅貝にて、三坂峠から下山の1名ピックアップ
野反湖登山口19:00着
経路を調べる(Google Transit)
GPS
34:24
距離
28.1 km
登り
2,098 m
下り
2,550 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間53分
休憩
2時間56分
合計
12時間49分
S野反湖バス停05:3805:52ハンノ木沢05:5306:20地蔵峠06:2106:41地蔵山07:22堂岩の泊場07:52堂岩山07:5307:57堂岩山分岐07:5808:18猟師ノ頭08:1908:31金沢レリーフ09:12白砂山09:2209:27白砂山中峰09:3510:46白砂山中峰10:5811:07白砂山東峰11:2811:35猟師尾根ノ頭11:5912:09白砂山東峰13:0013:11猟師尾根ノ頭13:1213:47大涸掘沢ノ頭13:4814:28上ノ間山14:3515:32赤沢山西峰15:4015:49赤沢山東峰15:5016:36忠次郎山16:5517:45上ノ倉山17:5218:07大黒ノ頭18:0818:27ムジナ平避難小屋
2日目
山行
8時間12分
休憩
38分
合計
8時間50分
ムジナ平避難小屋07:1107:20ムジナ平07:2107:24ムジナ平の近くの水場07:2607:33セバトノ頭07:3408:00・176608:0210:24三坂峠分岐10:2510:30三坂峠10:58西稲包山11:21小稲包11:2311:42稲包山11:4512:37東京電力新新潟幹線12:3912:40コベックラ沢分岐12:48東京電力中東京幹線13:28キワノヒラノ頭13:4114:17ムタコ沢ノ頭14:59長倉山15:0715:32三国峠15:3315:41三国トンネル分岐15:4216:00上越橋16:0116:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ところどころ残雪あり。
午後になると雪が緩み、要体力&滑落注意。
【野反湖〜白砂山】
白砂山手前までミックス状態。岩の露出区間は歩きづらい。
【白砂山〜ムジナ平避難小屋】
上ノ間山からの下山路は急斜面の藪漕ぎ。
忠次郎山への登りもきつく、かなり体力を奪われる。
避難小屋には8名宿泊。定員20名だが、自由な活動がとれるのは10名まで。
【ムジナ平避難小屋〜三坂峠】
水場は雪渓でわかりづらいとのこと(同宿者談)。
P1766の先で急斜面の雪道下降&藪漕ぎ区間あり。
【三坂峠〜三国峠】
ほかの区間同様、雪のトラバース・下り斜面は滑落注意。
三国峠登山口は、新しいトンネルに切り替わっているため、旧道は工事バリケードで閉鎖中。通行は自己責任で。
その他周辺情報中之条湯河原線、中之条草津線にはコンビニなし。
トイレは道の駅利用(霊山たけやま、六合)

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック 輪カンジキ アイゼン 朝昼夕ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) コッヘル バーナー 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト シュラフ シュラフカバー ストック カメラ

写真

g)本日はidatenf、tororowoチームとご一緒させていただきました。車2台利用で、野反湖から三国峠を目指します。
(t)ノロマですが、よろしくお願いします♪

i)実際に会えたのは日留賀岳以来、宜しくお願いしまーす
2022年05月03日 05:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
g)本日はidatenf、tororowoチームとご一緒させていただきました。車2台利用で、野反湖から三国峠を目指します。
(t)ノロマですが、よろしくお願いします♪

i)実際に会えたのは日留賀岳以来、宜しくお願いしまーす
22
g)スタートから別行動ですみません。佐武流目指して先行いたしました<(_ _)>
(t)行ってらっしゃ〜い?( ^_^)/~~~?
2022年05月03日 05:57撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
g)スタートから別行動ですみません。佐武流目指して先行いたしました<(_ _)>
(t)行ってらっしゃ〜い?( ^_^)/~~~?
9
(t)トレースを追ったつもりだったけど、ルートを外れたか?去年は無かった薮漕ぎが数回・・・
2022年05月03日 08:21撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(t)トレースを追ったつもりだったけど、ルートを外れたか?去年は無かった薮漕ぎが数回・・・
5
(t)稜線ぽいのでガリさんの写真かな?私はまだもがいているかとw
2022年05月03日 08:23撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(t)稜線ぽいのでガリさんの写真かな?私はまだもがいているかとw
15
(t)ようやく地蔵峠〜堂岩山辺りでしょうか。標柱は見つからず。
2022年05月03日 08:40撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(t)ようやく地蔵峠〜堂岩山辺りでしょうか。標柱は見つからず。
17
g)先行して白砂山に到着
(t)佐武流頑張ってください!
2022年05月03日 09:46撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
g)先行して白砂山に到着
(t)佐武流頑張ってください!
16
g)佐武流への美しい回廊
(t)空が青いですね!美しい〜
2022年05月03日 10:05撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
g)佐武流への美しい回廊
(t)空が青いですね!美しい〜
14
(t)既にヘトヘト・・・
2022年05月03日 10:07撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(t)既にヘトヘト・・・
7
g)微風晴天の良いコンディション
(t)綺麗ですねー
2022年05月03日 10:08撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
g)微風晴天の良いコンディション
(t)綺麗ですねー
12
g)振り返って白砂山
2022年05月03日 10:08撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
g)振り返って白砂山
16
g)小モンスターの間を抜けて進む
2022年05月03日 10:24撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
g)小モンスターの間を抜けて進む
11
(t)まだ遠い白砂山。佐武流を往復してくるガリさんにさえ追いつかないのでは?
2022年05月03日 10:30撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(t)まだ遠い白砂山。佐武流を往復してくるガリさんにさえ追いつかないのでは?
16
g)白砂山から1kmほど進んだ丘陵から佐武流を望む。
すでに雪は緩み、ピークも4つほど超えた先、、早々に撤退を決定します(>_<)
2022年05月03日 10:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
g)白砂山から1kmほど進んだ丘陵から佐武流を望む。
すでに雪は緩み、ピークも4つほど超えた先、、早々に撤退を決定します(>_<)
4
g)白砂山に戻りました
(t)雪が締まっていれば、ガリさんなら余裕で往復されたことでしょう
2022年05月03日 10:56撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
g)白砂山に戻りました
(t)雪が締まっていれば、ガリさんなら余裕で往復されたことでしょう
13
g)お二人を待つ間にしばらく景色を堪能
(t)いったい何時間お待たせしたことか(__)
2022年05月03日 11:07撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
g)お二人を待つ間にしばらく景色を堪能
(t)いったい何時間お待たせしたことか(__)
18
g)浅間山から四阿山方面
2022年05月03日 11:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
g)浅間山から四阿山方面
11
(t)白砂BLUE!
2022年05月03日 11:58撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(t)白砂BLUE!
13
(t)ようやく合流出来ましたが、あまりに遅いので荷物を少し持って頂く始末
2022年05月03日 13:06撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(t)ようやく合流出来ましたが、あまりに遅いので荷物を少し持って頂く始末
15
(t)やったー!上ノ間に到着です。ガリさんは二度目。同じルートの三人PTさんに撮っていただきました。ありがとうございました。
i)同郷群馬からお越しの3人と抜きつ抜かれつ撮影有難う御座いましたー
2022年05月03日 14:24撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(t)やったー!上ノ間に到着です。ガリさんは二度目。同じルートの三人PTさんに撮っていただきました。ありがとうございました。
i)同郷群馬からお越しの3人と抜きつ抜かれつ撮影有難う御座いましたー
43
(t)余裕はありませんが、かろうじて撮った、繭ドームを渡るガリさん。
2022年05月03日 15:08撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(t)余裕はありませんが、かろうじて撮った、繭ドームを渡るガリさん。
13
g)頑張って赤沢山まで来ました
(t)もう戻れないので、先へ行くしかありません。
2022年05月03日 15:57撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
g)頑張って赤沢山まで来ました
(t)もう戻れないので、先へ行くしかありません。
2
(t)ヘトヘトですが、雪はだいぶ繋がっている区間
2022年05月03日 16:17撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(t)ヘトヘトですが、雪はだいぶ繋がっている区間
6
(t)直下の急登の長いこと・・・忠次郎の標柱はてっぺんだけ見えてました
2022年05月03日 16:45撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(t)直下の急登の長いこと・・・忠次郎の標柱はてっぺんだけ見えてました
6
(t)本日ラストの上ノ倉へ!鞍部までの激下りは滑落寸前でガリさんに補助してもらいながら。
2022年05月03日 16:59撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(t)本日ラストの上ノ倉へ!鞍部までの激下りは滑落寸前でガリさんに補助してもらいながら。
23
(t)idatenには「怖くないよ」とハッパを掛けられながら
2022年05月03日 17:00撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(t)idatenには「怖くないよ」とハッパを掛けられながら
7
(t)上ノ倉の登りはデンジャラスil||li_| ̄|○ il||li距離は短いですが、ここもキツかった。
2022年05月03日 17:10撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(t)上ノ倉の登りはデンジャラスil||li_| ̄|○ il||li距離は短いですが、ここもキツかった。
10
(t)ようやく上ノ倉ですが、すでに陽が沈む寸前です。
2022年05月03日 17:47撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(t)ようやく上ノ倉ですが、すでに陽が沈む寸前です。
7
i)私とバディはヘットヘト、ガリさんは多分激遅ペースにあわせるのでヘトヘトだっただろーかと
2022年05月03日 18:09撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
i)私とバディはヘットヘト、ガリさんは多分激遅ペースにあわせるのでヘトヘトだっただろーかと
13
g)上ノ倉山に到着!避難小屋まであと少し
(t)ガリさんのカメラの時計がズレているらしく、ちょっと前後しています。
2022年05月03日 18:12撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
g)上ノ倉山に到着!避難小屋まであと少し
(t)ガリさんのカメラの時計がズレているらしく、ちょっと前後しています。
15
g)本日最後のピーク、大黒の頭を通過
2022年05月03日 18:31撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
g)本日最後のピーク、大黒の頭を通過
7
g)アーベントロートが迎えてくれました!(^^)!
2022年05月03日 18:22撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
g)アーベントロートが迎えてくれました!(^^)!
13
g)避難小屋に無事到着!
(t)やっと着いたー!
i)や〜〜と着いた〜
計画では3時間以上前に余力を残して到着してから、ソリ遊び、荷物整理をしたら、雪の3人用円形テーブルセットを作って、そこでアーベントを鑑賞しながら夕食、酒盛り、星空.........
が・・・しかし、現実はすぐ真っ暗になってしまい、避難小屋も周りにハイカーが結構いらしたし、疲れきっていたので、大人しく爆睡しましたz
2022年05月03日 18:51撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
g)避難小屋に無事到着!
(t)やっと着いたー!
i)や〜〜と着いた〜
計画では3時間以上前に余力を残して到着してから、ソリ遊び、荷物整理をしたら、雪の3人用円形テーブルセットを作って、そこでアーベントを鑑賞しながら夕食、酒盛り、星空.........
が・・・しかし、現実はすぐ真っ暗になってしまい、避難小屋も周りにハイカーが結構いらしたし、疲れきっていたので、大人しく爆睡しましたz
17
(t)夕日を堪能する気力も体力もなくシュラフに潜り目が覚めるとまだ日付け変わらず。星空を見ることも、食事もできず引き続き寝ます。
2022年05月03日 23:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(t)夕日を堪能する気力も体力もなくシュラフに潜り目が覚めるとまだ日付け変わらず。星空を見ることも、食事もできず引き続き寝ます。
15
g)避難小屋内部、お世話になりました(^_^)/
2022年05月04日 06:50撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
g)避難小屋内部、お世話になりました(^_^)/
15
(t)皆さんが出発した後に、やっと準備
2022年05月04日 07:10撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(t)皆さんが出発した後に、やっと準備
15
(t)なんとか朝ごはんを食べて、下山開始です。
2022年05月04日 07:11撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(t)なんとか朝ごはんを食べて、下山開始です。
21
(t)ほぼ下りですが、まずはムジナ平から一旦登り返します
2022年05月04日 07:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(t)ほぼ下りですが、まずはムジナ平から一旦登り返します
5
(t)水は欲しいけど、なかなか大変らしいのでスルー
2022年05月04日 07:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(t)水は欲しいけど、なかなか大変らしいのでスルー
2
(t)前後しています。Let's Go!!!!
2022年05月04日 07:35撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(t)前後しています。Let's Go!!!!
8
(t)セバトノ頭からは素敵稜線が見渡せます。標柱あったようです
2022年05月04日 07:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(t)セバトノ頭からは素敵稜線が見渡せます。標柱あったようです
7
(t)あ!ニリンソウ?陽の当たる場所ではお花がチラホラ
2022年05月04日 08:03撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(t)あ!ニリンソウ?陽の当たる場所ではお花がチラホラ
15
g)出だしは快調
(t)本日も序盤だけ💦
2022年05月04日 08:08撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
g)出だしは快調
(t)本日も序盤だけ💦
18
(t)踏み抜きだらけの激下り区間。ここだけピッケル出しました。
i)使う事の無かった、スコップやピッケルが木に引っかかりまくり、体力をじわじわ奪われて行く((>ω<。))
2022年05月04日 09:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(t)踏み抜きだらけの激下り区間。ここだけピッケル出しました。
i)使う事の無かった、スコップやピッケルが木に引っかかりまくり、体力をじわじわ奪われて行く((>ω<。))
5
(t)idatenと私は、稲包からここまで歩いた事があります。
2022年05月04日 09:32撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(t)idatenと私は、稲包からここまで歩いた事があります。
2
(t)ですが、ほんのちょっとの登り返しが着いていけず、三坂峠から下山の提案をしてもらい、歩いたことがない区間でもあるので別行動することに。
ただ、思った以上に険しい下りで写真は皆無(。>︿<。 )
2022年05月04日 10:24撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(t)ですが、ほんのちょっとの登り返しが着いていけず、三坂峠から下山の提案をしてもらい、歩いたことがない区間でもあるので別行動することに。
ただ、思った以上に険しい下りで写真は皆無(。>︿<。 )
11
ショウジョウバカマー
2022年05月04日 11:39撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマー
16
g)もう少しで稲包山
i)ガリさんと2人になり一気にペースが上がり、気温も上がり水分不足を少し心配しながら、水分補給を少し我慢しながら登ります!
2022年05月04日 11:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
g)もう少しで稲包山
i)ガリさんと2人になり一気にペースが上がり、気温も上がり水分不足を少し心配しながら、水分補給を少し我慢しながら登ります!
8
g)稲包山に到着!
(t)このあと私は林道終点に無事下山
2022年05月04日 11:42撮影 by SC-03L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
g)稲包山に到着!
(t)このあと私は林道終点に無事下山
23
g)歩けども、ひたすら続く雪の回廊
2022年05月04日 12:26撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
g)歩けども、ひたすら続く雪の回廊
14
g)最後まで重い荷物を背負ってがんばるidatenさん
i)この辺りから軽い脱水症状を自覚、一気にペースが落ちました💦
水分不足を猛省しながら、雪を口に運びながら・・・
2022年05月04日 13:24撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
g)最後まで重い荷物を背負ってがんばるidatenさん
i)この辺りから軽い脱水症状を自覚、一気にペースが落ちました💦
水分不足を猛省しながら、雪を口に運びながら・・・
8
g)雪を溶かして乗り切ります
2022年05月04日 14:33撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
g)雪を溶かして乗り切ります
19
g)三国峠までもう一息
i)終盤は超健脚のガリさんを待たせるばかりで猛省猛省、気力だけで歩いてました💦
2022年05月04日 15:53撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
g)三国峠までもう一息
i)終盤は超健脚のガリさんを待たせるばかりで猛省猛省、気力だけで歩いてました💦
9
g)御坂三社神社に無事の下山を感謝です
2022年05月04日 15:57撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
g)御坂三社神社に無事の下山を感謝です
17
g)登山口に到着。三国トンネルは新道に切り替わってました。
皆さま無事に下山。苦難の道でしたが、歩き切れました。
ありがとうございます!山登りバンザイ(^O^)/
(t)長倉山から稲包までが繋がっていないので、またいつか来ます。
ありがとうございました。お疲れ様でした〜
i)精も根も尽き果てました💦
この後、コーラとガリガリ君とスーパーカップで復活!
2022年05月04日 16:25撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
g)登山口に到着。三国トンネルは新道に切り替わってました。
皆さま無事に下山。苦難の道でしたが、歩き切れました。
ありがとうございます!山登りバンザイ(^O^)/
(t)長倉山から稲包までが繋がっていないので、またいつか来ます。
ありがとうございました。お疲れ様でした〜
i)精も根も尽き果てました💦
この後、コーラとガリガリ君とスーパーカップで復活!
23

感想/記録

かなり直前まで次の山行を決められないteamナメクジ。
今回のGWも、関百踏破に向けて神津島へ渡りたかったのですが、相変わらずの準備不足で叶わず、去年の県境トレイルのリトライはどうか??と、数日前に合意。
敗退レコにコメントを下さっていたガリさんをお誘いしないのはよろしくないと、急遽連絡させてもらうと、ちょうど佐武流を予定していたということで、コラボとリトライが叶いました(^^)
正直、ご迷惑をかけるばかりで、必死過ぎて全行程が修行に感じましたが、ガリさんの赤線繋ぎが出来たことはよかったです。
なんとか歩き通せたのも、ガリさんとidaten、お天気のおかげです。
本当にありがとうございましたm(_ _)m
またご一緒できたら嬉しいです。
お疲れ様でした〜


感想/記録

やっと叶った超健脚ガリさんとのコラボ、2日とも天気に恵まれ絶景を堪能出来ましたo(*º▽º*)o

しかしながら、工程は予想以上に歩きづらいところが多くて大苦戦しました((>ω<。))
初日はバディが大失速、2日目終盤は私が脱水症状気味で大失速、ガリさんソロなら何時間も早く下山出来たところを、申し訳なかったと反省してます。

工程をなめていて余計な荷物を持ち過ぎ体力消耗、水場があるからと、水は準備不足で、そのくせ疲労の為、雪を溶かして水作りを怠って、終盤大失速と反省だらけでしたが、今回の経験を次回以降に活かして行きたいと思います。

山行中、常に励ましてくれたガリさんに感謝感謝ですm(_ _)m

感想/記録

g)とち100の日留賀岳でお会いしてから2年。初めてコラボさせていただきました。
重い荷物に、ミックス状態のコンディション。体力勝負の山行でしたが、みな無事に下山できて何よりです。
天候に恵まれ、素晴らしい春の雪山を堪能できました。ありがとうございます!
またご一緒いたしましょう(^_^)/
個人的には来年の佐武流山再挑戦に向け、体力と気力の維持を図りたいと思います(;^ω^)
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:666人

コメント

お疲れ様で〜す。相変わらずのガッツリですね。しかし、美しい景色ですわ。ドM過ぎる〜。
2022/5/8 8:11
nちゃん、お疲れ様です
必死だったので、次は時期と行程を考慮して、純粋に楽しみたいです。
2022/5/8 9:00
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ