また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4289535 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 甲信越

花と絶景の御座山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年05月15日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・前夜車中泊。道の駅「ヘルシーテラス佐久南」にて。
・長者の森駐車場利用。
・r124、現在群馬側からは通行止めでアクセス不可。事前のご確認をオススメします。
・白岩登山口を計画されている方はこちらをご覧になっておくことをオススメします。http://www.vill.kitaaiki.nagano.jp/docs/7186.html
・長者の森キャンプ場のトイレ、早朝は使用NGらしい。直前だと加和志湖にトイレあり。そうでなければ小海町のコンビニなどで。R141をはずれたらお店等はありません。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
06:23
距離
11.2 km
登り
1,120 m
下り
1,118 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間32分
休憩
48分
合計
6時間20分
S長者の森コース登山口06:0307:00鉄塔07:0107:12白岩コース・長者の森コース合流点07:1507:53見晴台08:22前衛峰08:2709:00御座山09:3910:04前衛峰10:26見晴台11:01白岩コース・長者の森コース合流点11:11鉄塔12:19長者の森コース登山口12:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
・下り:山頂〜前衛峰(というか鞍部まで)は団体さんの後ろについてゆっくり。
・下り:鉄塔以降は写真ストップしまくり(着予定は12:00だった)
コース状況/
危険箇所等
・コースは明瞭で概ね危険無し。唯一、山頂付近の南西側は岩崖なので要注意。
・前日の雨でやや滑りやすいところはありました。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 行動食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 タオル ストック
共同装備 昼ご飯 行動食 飲料 ガスカートリッジ コンロ 食器 計画書 ファーストエイドキット 日焼け止め

写真

朝、コンビニ駐車場からの浅間山。
2022年05月15日 04:41撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝、コンビニ駐車場からの浅間山。
加和志湖
2022年05月15日 05:22撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加和志湖
さぁいこう。
まずは謎オブジェから。
2022年05月15日 06:00撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁいこう。
まずは謎オブジェから。
もひとつ。
2022年05月15日 06:03撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もひとつ。
軽トラも走れそうな道から。
ヤマブキがきれい。以降、花の写真は下り中心になります。
2022年05月15日 06:09撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽トラも走れそうな道から。
ヤマブキがきれい。以降、花の写真は下り中心になります。
ミヤマナミキ?
見逃しそうだったので往路ではこれだけ撮影。
2022年05月15日 07:26撮影 by OPPO A5 2020, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマナミキ?
見逃しそうだったので往路ではこれだけ撮影。
見晴台より、蓼科山方面。
2022年05月15日 07:50撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台より、蓼科山方面。
目指す前衛峰と御座山。ただしこの時点で、奥が御座山山頂だとは気づいておらず(←頂上付近は岩場と聞いていたため。登山道側からは岩場には見えない)
2022年05月15日 07:51撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す前衛峰と御座山。ただしこの時点で、奥が御座山山頂だとは気づいておらず(←頂上付近は岩場と聞いていたため。登山道側からは岩場には見えない)
青空も時々顔を出す
2022年05月15日 08:23撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空も時々顔を出す
山頂への最後の登り。
静けさや樹皮にしみいる鳥の声 です。
2022年05月15日 08:42撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂への最後の登り。
静けさや樹皮にしみいる鳥の声 です。
立派な避難小屋
2022年05月15日 08:54撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な避難小屋
着いた!
2022年05月15日 09:04撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いた!
八ヶ岳をを少しアップにしてもう1枚。
2022年05月15日 09:04撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳をを少しアップにしてもう1枚。
八ヶ岳と蓼科山
2022年05月15日 09:06撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳と蓼科山
浅間山
いずれも写真だと遠いけど、実際にはかなり近く見えて迫力あります。
2022年05月15日 09:07撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山
いずれも写真だと遠いけど、実際にはかなり近く見えて迫力あります。
1
団体様がきました
2022年05月15日 09:07撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
団体様がきました
奥にはうっすら北アルプスも。写真ではきびしいか。
2022年05月15日 09:08撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥にはうっすら北アルプスも。写真ではきびしいか。
分かりづらいですが瑞牆山、金峰山。
条件がよければ、この奥には富士山も見えるのかな。
2022年05月15日 09:29撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分かりづらいですが瑞牆山、金峰山。
条件がよければ、この奥には富士山も見えるのかな。
上州方面。これも写真だと分からないけど遠くに両神山も。
2022年05月15日 09:29撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上州方面。これも写真だと分からないけど遠くに両神山も。
頂上付近にはイワウチワの葉っぱが。
咲いたら凄そうです。
2022年05月15日 09:34撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上付近にはイワウチワの葉っぱが。
咲いたら凄そうです。
シャクナゲのトンネル。
こちらも咲いたら凄そうです。
2022年05月15日 09:50撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲのトンネル。
こちらも咲いたら凄そうです。
前衛峰付近には蕾も少しありました
2022年05月15日 09:59撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前衛峰付近には蕾も少しありました
前衛峰~見晴台の間に軽く岩場(というほどでもないけど)あり。鎖やロープはないです。
2022年05月15日 09:59撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前衛峰~見晴台の間に軽く岩場(というほどでもないけど)あり。鎖やロープはないです。
幸せな尾根道。
2022年05月15日 10:08撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幸せな尾根道。
コケの緑もきれい
2022年05月15日 10:19撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コケの緑もきれい
見晴台より。往路よりも空が青くてくっきり。
2022年05月15日 10:27撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台より。往路よりも空が青くてくっきり。
この辺りのシャクナゲもまだまだ準備中。
2022年05月15日 10:27撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りのシャクナゲもまだまだ準備中。
コケの上のマイヅルソウ。
マイヅルソウもたくさんありました。
2022年05月15日 10:37撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コケの上のマイヅルソウ。
マイヅルソウもたくさんありました。
ピョンと飛び出してるのがおもしろい
2022年05月15日 10:40撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピョンと飛び出してるのがおもしろい
歩きやすい
2022年05月15日 10:40撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい
いろんなコケが。
2022年05月15日 10:42撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いろんなコケが。
ピンボケ残念。この辺りは特にスミレ多し。
2022年05月15日 10:44撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンボケ残念。この辺りは特にスミレ多し。
仮称「ウラムラサキ」とした。
マンリョウ?
2022年05月15日 10:45撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仮称「ウラムラサキ」とした。
マンリョウ?
オオカメノキ
2022年05月15日 10:48撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオカメノキ
シラカンバ、ダケカンバ、カラマツの明るい林が気持ちいい
2022年05月15日 10:52撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラカンバ、ダケカンバ、カラマツの明るい林が気持ちいい
一面のマイヅルソウ。
気を付けないと踏んでしまう
2022年05月15日 10:57撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一面のマイヅルソウ。
気を付けないと踏んでしまう
ツバメオモト?
2022年05月15日 11:03撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツバメオモト?
シャクナゲ。
2022年05月15日 11:16撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ。
この辺りは終盤かな。
2022年05月15日 11:17撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは終盤かな。
ヒガラ?
2022年05月15日 11:19撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒガラ?
ピンボケですがトウゴクミツバツツジもちらほら。
2022年05月15日 11:23撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンボケですがトウゴクミツバツツジもちらほら。
シロバナエンレイソウもたくさん
2022年05月15日 11:29撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロバナエンレイソウもたくさん
スミレちゃんは言うまでもなく
2022年05月15日 11:31撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレちゃんは言うまでもなく
ルイヨウボタン?
2022年05月15日 11:38撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルイヨウボタン?
ニリンソウ
2022年05月15日 11:40撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウ
ヤマブキ
2022年05月15日 11:40撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマブキ
シダがおもしろい
2022年05月15日 11:44撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シダがおもしろい
ニリンソウの大群生
2022年05月15日 11:49撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウの大群生
ニリンソウとコゴミ。登山道の両脇にもたくさん。
2022年05月15日 11:53撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウとコゴミ。登山道の両脇にもたくさん。
ヘビイチゴ
2022年05月15日 11:56撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘビイチゴ
ミヤマカメムシ?
2022年05月15日 11:57撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマカメムシ?
ワダソウ?
2022年05月15日 11:58撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワダソウ?
クワガタソウ?
2022年05月15日 12:02撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クワガタソウ?
トラノオ?
2022年05月15日 12:06撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラノオ?
やっぱり青空は良い
2022年05月15日 12:11撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり青空は良い
キケマン
2022年05月15日 12:16撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キケマン
ムラサキケマン
2022年05月15日 12:17撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキケマン
ラショウモンカズラ?
2022年05月15日 12:18撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラショウモンカズラ?
爽やか~
2022年05月15日 12:19撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爽やか~
ヤマガラシ?
2022年05月15日 12:20撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマガラシ?
エゾシロチョウ。
無事戻ってきました。
2022年05月15日 12:21撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾシロチョウ。
無事戻ってきました。
帰路、ヘルシーテラス佐久南からの浅間山。
2022年05月15日 13:45撮影 by 907SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路、ヘルシーテラス佐久南からの浅間山。

感想/記録

御座山、いいですねー。
今度はシャクナゲ・イワカガミの時期に訪ずれてみたい。
以下備忘録、箇条書き。

・今年初の2000m超え!幸い風や寒さの影響はなく良コンディション。
・久しぶりのピストンルート。
・最近は低い里山や短いアップダウンの繰り返しが多かったので、久々にまとまった登り下り。不安もあったけど、思ったより楽に歩けて一安心。下り前の靴紐締め直しは大事ですね。

・スタート後の沢沿いの道はニリンソウの大群落をメインにお花がたくさん。
・マイナーな山かと思いきやそうでもないようで、すれ違い多数。
・不明瞭な道もまったくなし。バリルートか獣道か、ところどころにルート外の踏み跡も見えたが、メインルートを外れるようなものではなかった。
・中盤以降はシャクナゲの道。頂上付近ではそこにイワカガミが加わる。
・薄曇りだったが十分な好展望。ピーカンなら絶景中の絶景になるだろうな。
・頂上前の斜面は木の根が主張控えめに張り出していて、前日の雨の影響で滑りやすかった。降雨直後ではなかったのでよかったかも。
・山頂は広くはない。14名の団体様、ご休憩には向かないのでは?

・我が家から行く場合、群馬側からでも長野側からでも、アクセスの時間はあまり変わらないらしい(高速道路最大限利用するとして)。現在は群馬側からのアクセスがNGなので長野側一択だけど。
・車中泊はヘルシーテラス佐久南(佐久南ICそば)。大型車と一般車の駐車エリアが分かれているのは良い。新しい施設だけあってトイレはきれい。駐車場内の照明が明るいのでもう少し遮光の準備をしておきたい。
・近くにコンビニあり。2,3km離れたところに24Hスーパー(西友)あり。
・よって車中泊で行くなら、長野側からのほうが便利そう。
・中部横断自動車道、佐久穂から小諸に向かうと浅間山がどーんと正面に。

とりあえずこんな感じ。
気が付いたら追記します。
(tonebubu:S)
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:260人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ