また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4302488 全員に公開 ハイキング 霊仙・伊吹・藤原

【鈴鹿】 御池岳でお池巡り

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年05月18日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道306号線・鞍掛トンネル 西駐車スペース
Mapcode: 290 394 888*10
Googleマップ: https://goo.gl/maps/rwLsBZ9LLXHLvz2y6
経路を調べる(Google Transit)
GPS
00:56
距離
12.1 km
登り
933 m
下り
931 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間12分
休憩
1時間0分
合計
9時間12分
S鞍掛トンネル西登山口04:4204:53鞍掛トンネル東登山口05:09コグルミ谷登山口05:33コグルミ谷・タテ谷分岐06:51カタクリ峠07:0207:34真の谷出合09:31東のボタンブチ09:3510:20青のドリーネ10:24東池10:41奥の平10:56御池岳11:09上池11:4811:54中池11:59サワグルミの池12:0312:20南池12:25真の池12:32元池12:3312:44鈴北岳12:4513:37鞍掛峠13:54鞍掛トンネル西登山口13:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは実測ではなく手書きなので参考程度です。
過去天気図(気象庁) 2022年05月の天気図 [pdf]

写真

花は楽しめたが数が減ったみたいだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花は楽しめたが数が減ったみたいだ
11
某所のエビネはこれから楽しめそう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
某所のエビネはこれから楽しめそう
3
鞍掛峠西側の駐車地からスタート、トンネルを抜け東口へ
2022年05月18日 04:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍掛峠西側の駐車地からスタート、トンネルを抜け東口へ
2
東側の駐車地は1台のみ、ちなみに帰りには満車だった
2022年05月18日 04:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側の駐車地は1台のみ、ちなみに帰りには満車だった
2
国道をテクテク
2022年05月18日 04:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道をテクテク
3
道路脇の藤
2022年05月18日 04:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路脇の藤
3
66.8キロポストの先がコグルミ谷登山口
2022年05月18日 05:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
66.8キロポストの先がコグルミ谷登山口
1
ここには駐めるな!ってさ
2022年05月18日 05:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここには駐めるな!ってさ
1
クルマバソウ?それともクルマムグラ?
2022年05月18日 05:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルマバソウ?それともクルマムグラ?
1
高巻き道をビビリながら進む
2022年05月18日 05:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高巻き道をビビリながら進む
2
ヤマブキソウはまだ開いてなかった
2022年05月18日 05:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマブキソウはまだ開いてなかった
3
花が終わったヒトリシズカ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花が終わったヒトリシズカ
1
ハコベ系(ミヤマハコベ)
2022年05月18日 06:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハコベ系(ミヤマハコベ)
3
長命水 口に含むと疲れが和らぐようだ
2022年05月18日 06:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長命水 口に含むと疲れが和らぐようだ
4
新緑のサワグルミ
2022年05月18日 06:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑のサワグルミ
5
「コグルミ谷」の名はサワグルミの木が多いことから
2022年05月18日 06:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「コグルミ谷」の名はサワグルミの木が多いことから
3
サワグルミの大木
2022年05月18日 06:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サワグルミの大木
7
好物の新緑光線
2022年05月18日 06:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
好物の新緑光線
4
五合目標識
2022年05月18日 06:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目標識
1
六合目カタクリ峠
2022年05月18日 06:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六合目カタクリ峠
3
真ノ谷を下降
2022年05月18日 07:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ノ谷を下降
2
タキミ?チャルメルソウ
2022年05月18日 07:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タキミ?チャルメルソウ
3
渡渉を繰り返して
2022年05月18日 07:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉を繰り返して
3
上部では枯れていた谷も水の流れが目立ってきた
2022年05月18日 07:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部では枯れていた谷も水の流れが目立ってきた
5
キャンプ適地 焚き火の跡があった
2022年05月18日 07:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ適地 焚き火の跡があった
3
チドリノキ 羽根の付いた種がカエデの証
2022年05月18日 07:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チドリノキ 羽根の付いた種がカエデの証
4
御池岳のニリンソウは花がすごく小さい
2022年05月18日 08:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池岳のニリンソウは花がすごく小さい
6
御池岳のオオイタヤメイゲツは『いつまでも守り続けたい日本の自然』に選ばれている
2022年05月18日 08:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池岳のオオイタヤメイゲツは『いつまでも守り続けたい日本の自然』に選ばれている
9
大きくて丸い葉 満月に例えた名が秀逸
2022年05月18日 08:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きくて丸い葉 満月に例えた名が秀逸
6
バイケイソウがビッシリ繁る急斜面
2022年05月18日 08:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイケイソウがビッシリ繁る急斜面
2
ようやくテーブルランドに辿り着いた
2022年05月18日 09:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやくテーブルランドに辿り着いた
2
P1194m 独標
2022年05月18日 09:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1194m 独標
4
石灰岩の間に咲くスミレ
2022年05月18日 09:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石灰岩の間に咲くスミレ
2
テーブルランドは何度訪れても良い雰囲気だ
2022年05月18日 09:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テーブルランドは何度訪れても良い雰囲気だ
6
東ボタンブチ
2022年05月18日 09:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東ボタンブチ
6
昨年4月に土倉谷まで下降した尾根と3ヶ所の鉄塔が見える
2022年05月18日 09:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年4月に土倉谷まで下降した尾根と3ヶ所の鉄塔が見える
1
本日は良いお天気に恵まれ鈴鹿中部の山々が一望
2022年05月18日 09:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は良いお天気に恵まれ鈴鹿中部の山々が一望
2
枯れてなお存在感を示す木
2022年05月18日 09:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れてなお存在感を示す木
6
テーブルランドとは言っても真っ平らではない…
2022年05月18日 09:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テーブルランドとは言っても真っ平らではない…
9
天狗堂 眺めるだけなら大好き^^;
2022年05月18日 09:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗堂 眺めるだけなら大好き^^;
5
「黒のドリーネ」には残雪があった
2022年05月18日 10:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「黒のドリーネ」には残雪があった
4
ここまで激急斜面を登ってきたせいで残る体力はわずか、緩くても登りは辛い…
2022年05月18日 10:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで激急斜面を登ってきたせいで残る体力はわずか、緩くても登りは辛い…
3
「奥ノ池」
2022年05月18日 10:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「奥ノ池」
4
「青のドリーネ」数ある御池岳ドリーネ群の中でも存在感はピカイチ!
2022年05月18日 10:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「青のドリーネ」数ある御池岳ドリーネ群の中でも存在感はピカイチ!
8
「東池」
2022年05月18日 10:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「東池」
2
このドリーネが「竜神のヌタ場」なのかな?
2022年05月18日 10:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このドリーネが「竜神のヌタ場」なのかな?
1
鈴養湖(中里ダム)と養老山地
2022年05月18日 10:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴養湖(中里ダム)と養老山地
3
奥ノ平のシンボル、三連ブナ
2022年05月18日 10:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥ノ平のシンボル、三連ブナ
4
荒涼としたピーク
2022年05月18日 10:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒涼としたピーク
6
ボタンブチと天狗の鼻は遠くから眺めるだけでスルー
2022年05月18日 10:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボタンブチと天狗の鼻は遠くから眺めるだけでスルー
4
丸山はグループに占拠されていて早々に退散
2022年05月18日 10:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山はグループに占拠されていて早々に退散
5
これが「山西池」なのだろうか?
2022年05月18日 11:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが「山西池」なのだろうか?
1
オオイタヤメイゲツの花
2022年05月18日 11:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオイタヤメイゲツの花
3
ヌタ場と化していたが「上池」だと思われる こんな場所に?という地点
2022年05月18日 11:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヌタ場と化していたが「上池」だと思われる こんな場所に?という地点
1
途中で山ランチ フジパン「スナックサンド」はヤマザキ「ランチパック」より10年近く前から販売されていたってご存じ?
2022年05月18日 11:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で山ランチ フジパン「スナックサンド」はヤマザキ「ランチパック」より10年近く前から販売されていたってご存じ?
9
休憩場所から鈴北岳が良く見えた
2022年05月18日 11:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩場所から鈴北岳が良く見えた
3
葉が密生するオオイタヤメイゲツ
2022年05月18日 11:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葉が密生するオオイタヤメイゲツ
3
「中池」
2022年05月18日 11:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「中池」
3
ここが「平池」なのかな?干上がってヌタ場の様だ
2022年05月18日 12:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが「平池」なのかな?干上がってヌタ場の様だ
1
うわっ!鹿の骨だ
2022年05月18日 12:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うわっ!鹿の骨だ
1
「サワグルミの池」
2022年05月18日 12:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「サワグルミの池」
2
名前のとおり池畔にサワグルミの大木
2022年05月18日 12:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名前のとおり池畔にサワグルミの大木
2
「ウリハダカエデの池」どの木がそうなのかは確認できず
2022年05月18日 12:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ウリハダカエデの池」どの木がそうなのかは確認できず
2
「南池」
2022年05月18日 12:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「南池」
4
下ってきた方向を振り返る
2022年05月18日 12:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ってきた方向を振り返る
2
「真ノ池」から日本庭園方向
2022年05月18日 12:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「真ノ池」から日本庭園方向
3
遭難者慰霊標識
2022年05月18日 12:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遭難者慰霊標識
1
標識の元で咲いていた花(ハクサンハタザオ)
2022年05月18日 12:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識の元で咲いていた花(ハクサンハタザオ)
4
「元池」は御池岳で最大
2022年05月18日 12:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「元池」は御池岳で最大
3
鈴鹿山脈の最高点 丸山を眺める
2022年05月18日 12:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴鹿山脈の最高点 丸山を眺める
3
鈴ヶ岳と琵琶湖
2022年05月18日 12:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴ヶ岳と琵琶湖
6
鮮やかなヤマツツジと霊仙山 鞍掛峠へ下る途中で
2022年05月18日 13:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鮮やかなヤマツツジと霊仙山 鞍掛峠へ下る途中で
6
霊仙山を眺めなら展望尾根を下る
2022年05月18日 13:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霊仙山を眺めなら展望尾根を下る
9
鞍掛峠は西側(左)へ
2022年05月18日 13:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍掛峠は西側(左)へ
1
この辺りは滑落しないよう注意
2022年05月18日 13:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは滑落しないよう注意
2
植林地のジグザク道を下って駐車地に帰還
2022年05月18日 13:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林地のジグザク道を下って駐車地に帰還
2
阿下喜温泉で汗を流して帰ろう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿下喜温泉で汗を流して帰ろう
5

感想/記録

花鑑賞とお池巡りに5月のテーブルランドを歩いてきました。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:265人

コメント

teppanさん 今晩は!
同じ御池岳を1日違いですが登った事が何か、ほのぼのとどえりゃー嬉しい😃です。真の谷は80隊には難しく行った事が有りません。
写真のコメントもあーそうなんだーと思う事も多く、秀逸ですね、奥方も元気そうで何よりですね。
又猿投山⛰でお会い出来る日が来ることを願ってます。
80.81より
2022/5/19 20:11
こんにちは8080さん、コメントありがとうございます。

 1日違いでしたが、お二人と同じ花達を愛でることができて、とても嬉しく感じています。バッタリお会い出来たらなお良かったのですが、その感動はまたの機会に取っておきますね😃

 私達も毎年順調に?歳を重ねております。気持ちだけは若いつもりなんですが、さすがに衰えは隠せずです。あまりハードな歩きは無理ですが、今後も体力相応の山歩きを楽しめたら良いなと思っております。
2022/5/20 12:14
 テッパン家の皆様お疲れ様です!
 写真ほんと上手やわ
2022/5/21 6:32
こんにちはitooさん

いつもコメントありがとうございます

写真の腕は大したことないのですが、機材はもっといいのが欲しい
2022/5/21 11:31
teppanさん、こんばんは😃🌃

この日、竜に御池と近いところでした😆
teppanさん、なるちゃんさんが鈴鹿というとめっちゃテンション上がります‼️メジャールートしか歩けないゆるゆる隊。。。静ヶ岳でも迷った(TT)ので、我が家が見れない景色、楽しみにしてまーすo(^o^)o

この春先、御池岳に登れぬままヒルシーズンかな〰️っ😥
2022/5/23 18:52
こうママさん、コメントありがとうございます。

 同日に竜ヶ岳と静ヶ岳を歩いていらっしゃったんですね、御池岳から良く見えていましたよ。静ヶ岳はあの池の周りの雰囲気が二重丸で私も大好きです。隠れた名所ですよね😀

 「御池のクマさん」は数が減ったようでした。今では良く知られ、写真を撮るために群生地の上側まで入り込んだ跡や、帰りにすぐ下からショートカットした跡がありました。このランは地下茎を伸ばして繁殖するそうなので、周りを踏み固めたら増えることができません、観賞する際はもっと気を使って欲しいですね😤

 鈴鹿もヒルの季節に入ってきましたねえ。私は過去に吸血や未遂を含めて何度も遭遇してます😰 でも、夏の鈴鹿も捨てがたい場所があるんですよね、時には負けずにチャレンジしてみるのも一興かも😆
2022/5/24 11:30
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ