また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4405963 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 谷川・武尊

谷川柄杓(馬蹄+主脈)ワンデイ!

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年06月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候高曇り
風が少しありロングハイクには良い天気
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
白毛門登山口駐車場@無料
土樽駅(15:24)〜土合駅@240円
経路を調べる(Google Transit)
GPS
14:49
距離
41.0 km
登り
4,106 m
下り
4,203 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.4~0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
#jp以降朝露で靴が水没
#平標新道が刈払い済
その他周辺情報なし
過去天気図(気象庁) 2022年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 おにぎり5 バームクーヘン1 マドレーヌ1 塩豆大福1 柿ピー1 プリングルス1 カップラーメン1 アミノバイタル6 マグオン2 巨峰10粒くらい

写真

月が出ると明るい
2022年06月18日 01:43撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月が出ると明るい
5
笠ヶ岳@この時間で先行者がいるとは!
2022年06月18日 01:44撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳@この時間で先行者がいるとは!
4
七ツ小屋山
2022年06月18日 03:49撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ小屋山
3
蓬峠 テント2張
2022年06月18日 04:15撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬峠 テント2張
4
馬蹄形の縦走路
2022年06月18日 04:28撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬蹄形の縦走路
10
武能岳手前で日の出
2022年06月18日 04:32撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武能岳手前で日の出
8
茂倉岳〜一ノ倉岳
2022年06月18日 04:46撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂倉岳〜一ノ倉岳
5
オキノ耳
2022年06月18日 06:29撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキノ耳
2
トマノ耳
2022年06月18日 06:30撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマノ耳
5
トマノ耳
2022年06月18日 06:38撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマノ耳
2
肩の小屋
2022年06月18日 06:38撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋
1
大障子避難小屋から下った水ば
雪解け水でキンキン
2022年06月18日 07:54撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大障子避難小屋から下った水ば
雪解け水でキンキン
4
越路避難小屋
2022年06月18日 10:33撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越路避難小屋
1
エビス大黒
2022年06月18日 10:48撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビス大黒
2
群大ヒュッテ
2022年06月18日 13:54撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
群大ヒュッテ
1
潰れてなかった
2022年06月18日 14:08撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
潰れてなかった
2
鉄板ありで水没回避
2022年06月18日 14:14撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄板ありで水没回避
4
カンパイ!
2022年06月18日 14:51撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カンパイ!
3
定刻通り
2022年06月18日 15:23撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定刻通り
2
東黒沢でタダ水風呂
2022年06月18日 15:46撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東黒沢でタダ水風呂
8

感想/記録

スキーの滑り納めをしたら新緑・花の谷川ハイキングに行かねばならない。梅雨入り前に行きたかったがタイミング合わずでこのタイミング。柄杓3回目なので今回は最後に上越国境越えで西黒下山する計画、本当に行けるのか…。午後から雷注意予報が出ているのも気になるところ。
22時前に家を出て2時間ほどで白毛門登山口、既に20台近く駐車あり。0時スタート、最初から急登。全身から汗が吹き出す。しっかり足がでて80分で白毛門。笠ヶ岳の残雪はほぼなし。笠ヶ岳山頂にて先行者に追いつく、聞くと同じく柄杓とのこと。朝日岳までは路面がドライで快適だったが、JP過ぎたあたりから朝露で靴が完全水没。ゴアソックスが不快なので脱ぐと中が水浸し。スタート時水を500mlしか持ってこなかったので節水しつつゼリー多めで水分補給、蓬峠の水場行くか迷ったが、茂倉岳登り返すだけなのでスルーして肩の小屋で補給する作戦。節水作戦がイマイチだったようで呼吸時に喉に引っかかりを感じるようになり咳がでる。大きく呼吸することが難しくなる。ぶどう5〜6粒食べ水分を入れてみるが改善しない。茂倉岳の登り返しをなんとかこなして肩の小屋へ急ぐ。ツルツル蛇紋岩に気をつけながらオキ・トマをクリアして肩の小屋へ。マスクとお金を持って中に入ると…管理人不在で閉まっていた。谷川岳には何度もきているが肩の小屋に寄ったことがなかった…。こういうこともあるのかぁ。水切れのため下山するか悩んだが、大障子の水場まで頑張り登山を継続する。ゼリーと葡萄で水分補給して主脈スタート。水切れで身体に酸素が足りないのか、頭が回っていない感じがするし視界も暗め。相変わらず大きく呼吸すると喉が詰まる感じ。大障子の水場で万一水が取れなかったらどうするか…。重い身体に鞭打ちオジカ沢頭登りきり、快適な主脈トレイルを駆けて水場へ。少し下ると大きく雪渓、かすかに水が流れる音がするので雪渓の下部へ慎重に降りていく。雪渓の隙間から水流が見えて一安心。がぶ飲みしたいがキンキンに冷えていてたくさん飲めない。1.5L汲んで登り返し。アイゼンは持って来なかったのでスプーンカットに一歩ずつ蹴り込んで慎重に登った。稜線手前の平坦地でカップラーメン休憩し生き返った。水分補給により喉の異常も無くなった。靴下を乾いたものに換装し完全復活。万太郎まで一気に登って、下りトレイルをテンポ良く。エビス大黒の登りはマグオン注入してやりきった。最後の仙ノ倉山は勢いでなんとかなる。仙ノ倉山に近づくと人がたくさん、山頂も混雑しているのでそのまま平標へ。今日は登山者がとても多くすれ違い渋滞多発。平標山頂は人がぎっしり、高尾山並の大混雑。山頂標識の写真だけ撮って平標新道へ逃げ込む。刈払いがしてありありがたい。途中ソロ女性が登ってきた、平標新道を登りで選択するなんて相当なやり手と思い話を聞くと、松手山から登って平標山の家に行きたいけどどっちですか?と。お別れして少し下ると池塘に大きく残雪、ここは足跡ないので雪渓で引き返したのだろう。ここでまた水が尽きかける…そして喉の異常が再発、咳が出てツラい。この辺で上越国境の登り返しは諦めて土樽駅までとすることに決めた。水をちびちび消費しなんとか渡渉点に辿り着き、沢水を補給し長めの休憩。渡渉点から橋までの道がとても荒れていて歩きづらい。渓流釣りが解禁されたようで釣り師がちょいちょい。余裕を持って土樽駅到着、コーラでカンパイ。車に戻ったら荷物を置いて、東黒沢でアイシング。雪解け水で水温低く痛い。水風呂入ったので温泉パスして帰宅した。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:588人

コメント

ホームの谷川であいかわらずブッ飛んだコースですね。こんなのには付き合えませんので悪しからず。。(笑)
2022/6/19 8:41
+国境越えの谷川縦走完全版をやる際はご一緒いただけるとw
一人だとメンタルが持ちません。
2022/6/19 10:53
mako-sanさんこんにちは。いつも凄まじいレコ楽しく拝見させていただいてます。

柄杓型、以前から興味があるものの中々やる人がいないので参考にさせていただきます。茂倉新道で八の字に繋ぐのもロマンがありますよね。残雪期の谷川岳は訪れた事が無いのですが東北の山にも似たお花畑と雪渓が楽しめるんですね☺︎
今後のレコも楽しみにしています!お疲れ様でした!
2022/6/19 9:02
yzn0131さん
こちらこそですー、
ロングレコ記録を見て自分のモチベ向上に使わせていただいています。
この時期の谷川オススメです!去年柄杓を登った際に八の字行けるのでは…とよぎってしまいましたw目標が持てることを幸せに思って、楽しみながらいつか越えたいと思います。
2022/6/19 11:11
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ