また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 506431 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

久々の晴天の日曜日は以前から約束の山へ!雄山・浄土山

日程 2014年09月07日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
国道41号線富山市笹津の笹津橋北を東へ〜県道65号線富山市二松を右へ〜県道183号線国際大学口信号を左折〜県道67号線上布目を右折〜県道35号線三室荒屋信号を右折〜県道35号線大川寺前信号を右折〜県道43号線立山駅(常願寺川の河川の駐車場に駐車)駐車料金は無料でした。

立山駅〜美女平(ケーブルカー)〜室堂平(バス)料金は往復で大人4,310円でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間4分
休憩
1時間4分
合計
5時間8分
Sスタート地点09:4610:49一の越山荘11:0312:16雄山13:0213:24一の越山荘13:2613:57浄土山南峰(立山)13:5814:09浄土山14:1014:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
09:46 室堂平
10:49 一ノ越山荘
12:16 雄山
13:24 一ノ越山荘
14:09 浄土山
14:54 室堂平
コース状況/
危険箇所等
室堂平の登山口から一ノ越山荘までは危険個所はありません。
一ノ越山荘と雄山の間は少し急登のガレ場なので足元に注意。
一ノ越山荘から浄土山は危険個所はありませんが、浄土山から室堂平までに岩場があるので足元注意。
登山ポストは室堂の階段の所にあり。
水場は、室堂平の登山口にあり。
トイレは室堂と一ノ越山荘にあり。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

一年ぶりの立山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一年ぶりの立山。
4
立山の石碑のそばで記念撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山の石碑のそばで記念撮影。
15
オイラと山の神とタモバーで登山開始。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オイラと山の神とタモバーで登山開始。
5
登山開始早々の後ろを振り返る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山開始早々の後ろを振り返る。
7
雄山の山頂は少しガスに蔽われています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山の山頂は少しガスに蔽われています。
2
前に廻って記念撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前に廻って記念撮影。
3
元気にはしゃぐ年寄り(山姥)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元気にはしゃぐ年寄り(山姥)
13
登山道からの光景(大日岳は望めず)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道からの光景(大日岳は望めず)
2
山の神とタモバーが元気に登山道を登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の神とタモバーが元気に登山道を登ります。
2
タモバーがお参り(^人^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タモバーがお参り(^人^)
4
山の神がお参り(^人^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の神がお参り(^人^)
3
祓堂の祠から雄山の山頂を見上げる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祓堂の祠から雄山の山頂を見上げる。
6
祓堂の祠から龍王岳方面を望む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祓堂の祠から龍王岳方面を望む。
5
一ノ越山荘の下の登山道をジグザグに行き交う登山者。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ越山荘の下の登山道をジグザグに行き交う登山者。
3
一ノ越山荘の前で休憩(二人はお疲れの様子)\(●o○;)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ越山荘の前で休憩(二人はお疲れの様子)\(●o○;)/
3
一ノ越山荘を後にして岩屑の尾根道を登り、ふり返るとこんな感じ(^^)//
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ越山荘を後にして岩屑の尾根道を登り、ふり返るとこんな感じ(^^)//
8
一ノ越山荘、龍王岳、浄土山が望めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ越山荘、龍王岳、浄土山が望めます。
8
岩場を必死で登る山の神。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を必死で登る山の神。
2
タモバーはお疲れの様子。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タモバーはお疲れの様子。
3
タモバーと山の神は再度休憩(^_^)/~~
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タモバーと山の神は再度休憩(^_^)/~~
3
山姥(山の神とタモバー)はヘトヘトになってます┐(´-`)┌
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山姥(山の神とタモバー)はヘトヘトになってます┐(´-`)┌
6
もう一息で雄山の山頂だガンバレ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一息で雄山の山頂だガンバレ!
6
一ノ越に荷揚げのヘリコプター。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ越に荷揚げのヘリコプター。
1
休憩中に記念撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩中に記念撮影
12
休憩中に記念撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩中に記念撮影
15
登山者の方々が必死で登り下りしてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者の方々が必死で登り下りしてます。
5
休憩を終えてそろそろ登ろうかヽ(^^ )
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩を終えてそろそろ登ろうかヽ(^^ )
4
タモバーが叫んでます。
早く登って来て〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タモバーが叫んでます。
早く登って来て〜
3
休憩地から龍王岳と浄土山を望む\(^o^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩地から龍王岳と浄土山を望む\(^o^)/
1
山姥二人は景色を眺めるふりして休憩中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山姥二人は景色を眺めるふりして休憩中。
3
休憩地から室堂平を望む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩地から室堂平を望む。
2
抜きつ抜かれつの四人の山ガールも必死に登っていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜きつ抜かれつの四人の山ガールも必死に登っていました。
12
山姥(タモバー、山の神は又休憩中)なので先に山頂へ向かう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山姥(タモバー、山の神は又休憩中)なので先に山頂へ向かう。
1
目の前に雄山神社(^^)//
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前に雄山神社(^^)//
7
雄山の山頂の光景
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山の山頂の光景
11
雄山の山頂の光景
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山の山頂の光景
4
タモバーと山の神が山頂に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タモバーと山の神が山頂に到着。
5
先ほどと違い余裕のポーズ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどと違い余裕のポーズ。
2
雄山の山頂の光景
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山の山頂の光景
2
雄山神社でお祓いを受ける手続きをする(1人500円の祈祷料)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山神社でお祓いを受ける手続きをする(1人500円の祈祷料)。
1
雄山神社の標識( -。)<<<<
前方に大汝山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山神社の標識( -。)<<<<
前方に大汝山。
6
雄山神社ではしゃぐ山の神とタモバー\(^o^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山神社ではしゃぐ山の神とタモバー\(^o^)/
8
雄山神社の祠の前で祈祷を受ける。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山神社の祠の前で祈祷を受ける。
3
雄山から後立山方面を望む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山から後立山方面を望む。
4
雄山神社から見た大汝山(**)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山神社から見た大汝山(**)/
14
いつもの質素な昼食。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの質素な昼食。
11
タモバーと山の神は食事の時は元気でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タモバーと山の神は食事の時は元気でした。
7
オイラは山の神とタモバーより先に雄山から下山し浄土山へ向かいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オイラは山の神とタモバーより先に雄山から下山し浄土山へ向かいました。
7
一ノ越山荘まで下山し浄土山へ向かう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ越山荘まで下山し浄土山へ向かう。
浄土山へ向かう稜線から雄山をふり返る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄土山へ向かう稜線から雄山をふり返る。
14
室堂平と大日岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂平と大日岳。
7
稜線の登山道から龍王岳と浄土山を望む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の登山道から龍王岳と浄土山を望む。
2
大岩にペンキで書かれた案内の矢印。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩にペンキで書かれた案内の矢印。
1
この岩場を越えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩場を越えます。
1
谷の向こうに望めた後立山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷の向こうに望めた後立山。
4
登山道から望む雄山はgood( ^o^)/◇
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道から望む雄山はgood( ^o^)/◇
18
右から雄山、大汝山、富士ノ折立、真砂岳、別山等が望めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から雄山、大汝山、富士ノ折立、真砂岳、別山等が望めます。
7
左に雄山と右奥に後立山が望めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に雄山と右奥に後立山が望めます。
8
富山大学立山研究所の広場からの展望
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富山大学立山研究所の広場からの展望
3
富山大学立山研究所の広場からの展望(☆o☆)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富山大学立山研究所の広場からの展望(☆o☆)
4
富山大学立山研究所から浄土山へ向かう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富山大学立山研究所から浄土山へ向かう。
1
室堂平と大日岳方面の展望。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂平と大日岳方面の展望。
4
目の前にドカ~ンと雄山( ^_^)/□☆□\(^_^ )
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前にドカ~ンと雄山( ^_^)/□☆□\(^_^ )
15
この光景をしっかり目に焼き付ける。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この光景をしっかり目に焼き付ける。
10
まもなく浄土山のようですが、どのピークが浄土山かな?
三角点は発見出来ませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく浄土山のようですが、どのピークが浄土山かな?
三角点は発見出来ませんでした。
4
浄土山の神社を過ぎると岩場の登山道でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄土山の神社を過ぎると岩場の登山道でした。
岩場の荒れた登山道を登り返す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の荒れた登山道を登り返す。
3
やっと見えた室堂平。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと見えた室堂平。
6
登山道から室堂平を見下ろす。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道から室堂平を見下ろす。
1
雄山。大汝山、富士ノ折立、真砂岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山。大汝山、富士ノ折立、真砂岳。
11
室堂平からの展望。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂平からの展望。
5
室堂平の立山玉殿の湧水でたっぷりと喉を潤す。
生き返った感じw(゜o゜)w
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂平の立山玉殿の湧水でたっぷりと喉を潤す。
生き返った感じw(゜o゜)w
7
室堂平ら待つこと15分やっと山の神とタモバー下山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂平ら待つこと15分やっと山の神とタモバー下山。
1
オイラに気が付きニコニコして山の神とタモバー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オイラに気が付きニコニコして山の神とタモバー。
7
ミヤマアキノキリンソウとオオイタドリの花。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウとオオイタドリの花。
9
ヤマハハコとハクサンボウフウの花。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマハハコとハクサンボウフウの花。
8
ダイモンジソウとミヤマキンバイの花。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウとミヤマキンバイの花。
9
シナノキンバイとイワイチョウの花。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノキンバイとイワイチョウの花。
6
チングルマの実とヨツバシオガマの花。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマの実とヨツバシオガマの花。
13
イワツメグサと????の花。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワツメグサと????の花。
9
タテヤマリンドウとウサギギクの花。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウとウサギギクの花。
12
タテヤマアザミとイワギキョウの花。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タテヤマアザミとイワギキョウの花。
11

感想/記録

室堂平の登山口から(立山と書かれた石碑の横)歩き始め10分ほどで立山室堂山荘の横を通り過ぎ、石畳の登山道を登って行くと雪渓があり、ここを過ぎたら祓堂の祠に着き、今日の安全登山をお願いしました。
祓堂から少し登山道は急になり、20分程度登ると一ノ越山荘に着き小休憩しました。
一ノ越山荘からは岩屑の多い尾根の急登となり、休憩を三回取りボチボチ登り雄山の山頂に到着しました。
雄山神社で一人500円納め、お払いをしていただきました。
お払いが済んでから昼食を済ませ、オイラは山の神とタモバーより先に下山し、浄土山へ向かいました。(山の神とタモバーは登って来た道で下山しました)
一ノ越山荘から浄土山までは緩やかな尾根をルンルン気分で登りましたが浄土山の三角点は発見できませんでした。
その代わり尾根道からの展望は見応えがあり、素晴らしい光景をたっぷり楽しみました。
浄土山から岩場の急坂を下ると前方に室堂平が望めしばらく下ると、石畳の登山道となって室堂平に着きました。

登山開始時間9時46分   
登山終了時間14時54分
水平距離7.1km   
沿面距離7.4km
経過時間5時間8分   
移動時間3時間25分
全体平均速度1.5km/h   
移動平均速度2.2km/h
最高速度17.6km/h   
昇降量合計1383m
総上昇量699m   
総下降量684m

雄山は6月頃から、タモバーに登ってみたいと頼まれていた山でしたが、7月、8月の日曜日は天候がイマイチで、やっと今日三人で登ることが出来ました。
前日まで天気がぱっとせず高山から立山へ向かいかけたら、素晴らしい青空になり気持ち良く雄山に登頂出来、オイラ、山の神、タモバーの三人は大変満足な一日でした。
お空の神様ありがとうございました。
訪問者数:839人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ