また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 507816 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走北陸

立山〜剱岳 晴天の尾根歩きと、憧れの剱岳を堪能!

日程 2014年09月08日(月) 〜 2014年09月10日(水)
メンバー , その他メンバー1人
天候晴天
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
立山駅 登山者用無料駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間50分
休憩
1時間30分
合計
5時間20分
S室堂ターミナル08:2009:10一の越山荘09:2010:10雄山10:4011:00大汝休憩所11:1011:30富士ノ折立11:4012:10真砂岳13:00別山南峰13:2013:30別山北峰13:4001:40剱沢キャンプ場
2日目
山行
4時間50分
休憩
1時間50分
合計
6時間40分
剱沢キャンプ場04:5005:20剣山荘05:3005:40一服剱06:30前剱06:4007:00平蔵の頭07:20カニの縦バイ07:4008:00剱岳08:3008:40カニの横ばい08:5009:00平蔵の頭09:30前剱10:10一服剱10:3010:50剣山荘11:0011:30剱沢キャンプ場
3日目
山行
2時間50分
休憩
1時間10分
合計
4時間0分
剱沢キャンプ場06:0006:40剱御前小舎07:40浄土橋08:30みくりが池温泉09:4009:50みくりが池10:00室堂ターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に無し
室堂は地獄谷有毒ガスの為立ち入り禁止。
その他周辺情報登山後は室堂にある『みくりが温泉』がお奨め!
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ハーネス カラビナ スリング
共同装備 予備ロープ10m
備考 今回軽量化を意識しすぎてしまった。もう少し食材を凝っても良かったかな。

写真

室堂から一ノ越を目指します。
2014年09月08日 08:23撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂から一ノ越を目指します。
ヨツバシオガマ
2014年09月08日 08:48撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ
一ノ越からは槍ヶ岳・穂高や笠が岳が見えました。
薄っすらと富士山も見えました。
2014年09月08日 09:05撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ越からは槍ヶ岳・穂高や笠が岳が見えました。
薄っすらと富士山も見えました。
雄山山頂にお社が安置されており、お祓いをしてもらえます。
2014年09月08日 10:20撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山山頂にお社が安置されており、お祓いをしてもらえます。
3003mの山頂でお祓い。初めての経験でとても清らかな気分になりました。
2014年09月08日 10:24撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3003mの山頂でお祓い。初めての経験でとても清らかな気分になりました。
大汝山休憩所。今年の春に映画『春を背負って』を見ました。
この休憩所が映画の中では山小屋でした。
2014年09月08日 11:05撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝山休憩所。今年の春に映画『春を背負って』を見ました。
この休憩所が映画の中では山小屋でした。
休憩所の中の壁に、映画『春を背負って』のスタッフ・キャストの寄せ書きがありました。
2014年09月08日 11:09撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩所の中の壁に、映画『春を背負って』のスタッフ・キャストの寄せ書きがありました。
何だかうれしかった。ミーハーですかね?
2014年09月08日 11:09撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何だかうれしかった。ミーハーですかね?
富士ノ折立
2014年09月08日 11:25撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士ノ折立
眼下に黒部ダムが見えました。
2014年09月08日 11:25撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に黒部ダムが見えました。
こんな天気の良い日に稜線を歩ける幸せ。
2014年09月08日 12:11撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな天気の良い日に稜線を歩ける幸せ。
真砂岳は何だかあっさりと通過。
2014年09月08日 12:20撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真砂岳は何だかあっさりと通過。
別山北峰まで足をのばしました。
2014年09月08日 13:32撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山北峰まで足をのばしました。
目の前に憧れの剱岳がドドド〜ン!迫力です
2014年09月08日 13:33撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前に憧れの剱岳がドドド〜ン!迫力です
今回のベースキャンプ剣沢
2014年09月08日 14:03撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回のベースキャンプ剣沢
イワツメクサ
2014年09月08日 14:04撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワツメクサ
テント設営
2014年09月08日 15:14撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント設営
見て下さい、我が家から剱岳が!題して『マイ剱』。
2014年09月08日 17:46撮影 by SO-04F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見て下さい、我が家から剱岳が!題して『マイ剱』。
夕方の剱岳。
2014年09月08日 18:25撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方の剱岳。
いよいよ剱岳アタックです。
2014年09月09日 05:25撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ剱岳アタックです。
早月尾根ルートにもこのプレートが標高を教えてくれました。
とても見やすく親切です。
2014年09月09日 05:32撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早月尾根ルートにもこのプレートが標高を教えてくれました。
とても見やすく親切です。
一服剱山頂。
2014年09月09日 05:39撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一服剱山頂。
トリカブト
2014年09月09日 05:44撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブト
先ずは前剱を目指します。
ここまでやっとの思いで来てまだ先があるのか!と、心が折れて引き返す人も多いらしい。
2014年09月09日 05:44撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ずは前剱を目指します。
ここまでやっとの思いで来てまだ先があるのか!と、心が折れて引き返す人も多いらしい。
前剱山頂 2813m
2014年09月09日 09:38撮影 by SO-04F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前剱山頂 2813m
ついに来ました登りの難所『カニのタテバイ』!
2014年09月09日 07:21撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに来ました登りの難所『カニのタテバイ』!
約17mの垂壁。いざ、本丸へ!
2014年09月09日 07:22撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約17mの垂壁。いざ、本丸へ!
『カニのタテバイ』とりつきから下をみると、、、
2014年09月09日 07:26撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『カニのタテバイ』とりつきから下をみると、、、
ついに憧れの『氷と岩の殿堂・剱岳2999m』山頂!
 ちなみに去年8月に登った時はお社は台風で飛ばされてありませんでした。
2014年09月09日 07:59撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに憧れの『氷と岩の殿堂・剱岳2999m』山頂!
 ちなみに去年8月に登った時はお社は台風で飛ばされてありませんでした。
いよいよ降りの難所『カニのよこばい』
2014年09月09日 08:43撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ降りの難所『カニのよこばい』
『カニのよこばい』
2014年09月09日 08:47撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『カニのよこばい』
『カニのよこばい』が終わると垂直のハシゴ
2014年09月09日 08:50撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『カニのよこばい』が終わると垂直のハシゴ
なんて素敵な風景でしょう。暫し足が止まりました。
2014年09月09日 10:21撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんて素敵な風景でしょう。暫し足が止まりました。
チングルマ種子
2014年09月09日 11:09撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ種子
振り返ると『剱岳』
2014年09月09日 11:23撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると『剱岳』
夕方の『剱岳』
2014年09月09日 16:40撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方の『剱岳』
1
名残は尽きませんが、剣沢を後にします。
別山乗越を目指します。
2014年09月10日 06:19撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残は尽きませんが、剣沢を後にします。
別山乗越を目指します。
別山乗越の剱御前小屋
2014年09月10日 06:35撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山乗越の剱御前小屋
雷鳥坂を下り室堂を目指します。
2014年09月10日 06:43撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥坂を下り室堂を目指します。
ナナカマド
2014年09月10日 07:19撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマド
賽の河原まで降りてきました。
この川は称名川。
2014年09月10日 07:36撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原まで降りてきました。
この川は称名川。
タテヤマリンドウ
2014年09月10日 08:07撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウ
みくりが池温泉
2014年09月10日 08:19撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みくりが池温泉
みくりが池
2014年09月10日 09:47撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みくりが池

感想/記録

今年の夏は天候不順で、2回ほど山行きが潰れてしまいましたが、今回はその鬱憤を晴らして余るほどの好天に恵まれた三日間でした。
剱岳は昨年早月尾根ルートを日帰りで登った際、別山尾根ルートも歩いてみたい!と思い今回のチャレンジとなりました。やはり、見て好し。登って良しの素敵な山でした。鎖場もしっかり整備されており、怖さは感じませんでした。
初日の室堂から立山〜別山の縦走も最高の景色の中を歩ける幸せを満喫しました。
計画時、1泊にするか2泊にするか迷いましたが、テントサイトでのゆったりとした時間を味わいたくて2泊にしましたが、これまた大満足でした。しかも幸運にもスーパームーンのミルキーな月明かりに照らされた剱岳を見る事が出来、幸せでした。
訪問者数:332人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ