また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 511881 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

五色ヶ原〜薬師岳の極上トレイル3日間♪

日程 2014年09月13日(土) 〜 2014年09月15日(月)
メンバー
 kame3ma(CL)
, その他メンバー4人
天候<1日目>晴れ→ガス
<2日目>快晴→ガス→晴れ♪
<3日目>晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
<往路>
0:45に東京あきるのICより立山ICまで。立山駅に5:50到着。
<復路>
9:00に折立から立山駅まで「協和タクシー」で。料金定額、13,870円くらい。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間15分
休憩
48分
合計
6時間3分
S室堂09:0709:57一の越山荘10:1310:45浄土山南峰(立山)10:4711:02龍王岳11:0712:54獅子岳13:47ザラ峠14:35五色ヶ原山荘15:0015:10五色ヶ原キャンプ場
2日目
山行
11時間0分
休憩
1時間30分
合計
12時間30分
五色ヶ原キャンプ場04:4505:55鳶山06:0707:45越中沢岳08:0710:07スゴ乗越10:49スゴ乗越小屋11:1312:15間山12:2314:09北薬師岳15:10薬師岳15:3016:07薬師岳山荘16:1117:15薬師峠キャンプ場
3日目
山行
3時間2分
休憩
0分
合計
3時間2分
薬師峠キャンプ場05:1505:40太郎平小屋07:181870.6三角点07:1608:15折立G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
<ガレ場>
注意した方が良い場所は獅子岳からの下り、越中沢岳から先、北薬師岳〜薬師岳の稜線辺りか。
<アップダウン>
2日目、五色ヶ原〜薬師峠のアップダウンはけっこうきつい。だいたいだが、
230↑で鳶山、260↓で乗越、230↑で越中沢岳(2,591m)、300↓70↑220↓でスゴ乗越、100↑50↓70↑でスゴ乗越小屋(2,270m)、310↑で間山、310↑で北薬師岳(2,900m)、ほぼ平に進んで薬師岳(2,926m)、200m下って薬師岳山荘(2,701m)、400m下って薬師峠(2307m)
<木道>
既に9月に入り、朝方は氷点下まで冷え込むため薬師山荘からの木道が凍りました。
登り基調のため、慎重な歩行が要求され渋滞気味。
その他周辺情報<立山IC〜立山駅のコンビニ>
ローソンが2件、セブンイレブンが1つあります。最初のローソンは登山客で混む。
<立ち寄り温泉>
◆グリーンパーク吉峰内にあるゆーランド:10:00〜21:00。610円。地元の方が集う施設のようで、オープン前から列が形成されていた。広々とした露天風呂でまったり。立山駅より20分ほど。
<タクシー情報>
◆協和タクシー:折立〜立山駅まで1時間弱利用。料金定額。私達が予約時間より早めに下山してくると先読みし、40分も前に待機しているというサービスの行き届いたタクシー会社。太郎平の小屋で従業員の方にタクシー手配をお願いすると、ここではない別のタクシー会社が呼ばれ、料金も高いため、事前連絡が良し。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

写真中央より右端まで。さぁ、頑張るぞ!
2014年09月13日 05:21撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真中央より右端まで。さぁ、頑張るぞ!
ケーブルが混んで予定より1時間遅く、室堂を出発
2014年09月13日 09:09撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブルが混んで予定より1時間遅く、室堂を出発
1
つかの間の晴れた空とチングルマ
2014年09月13日 09:19撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つかの間の晴れた空とチングルマ
1
予定より遅れているので今回は立山ポストンをカット
2014年09月13日 09:59撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定より遅れているので今回は立山ポストンをカット
龍王岳の頂!
2014年09月13日 11:02撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍王岳の頂!
こんな場所ばかり。ここはどこ?
2014年09月13日 11:54撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな場所ばかり。ここはどこ?
五色ヶ原に到着!かんぱ〜〜い♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色ヶ原に到着!かんぱ〜〜い♪
1
裏銀座〜後立山の絶景を味わい
2014年09月13日 14:51撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏銀座〜後立山の絶景を味わい
水場に近い場所に設営。このロケーション、たまりません!
2014年09月13日 15:45撮影 by iPod touch, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場に近い場所に設営。このロケーション、たまりません!
2
2日目の夜明け。朝陽が昇る前のこの空が大好き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目の夜明け。朝陽が昇る前のこの空が大好き
1
さぁ、今日は12時間行動だ、頑張るか!
2014年09月14日 05:57撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ、今日は12時間行動だ、頑張るか!
三百名山名前入り〜
2014年09月14日 05:59撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三百名山名前入り〜
五色ヶ原と立山・剣
2014年09月14日 07:38撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色ヶ原と立山・剣
1
越中沢岳より、これから越える薬師岳までの稜線を俯瞰
2014年09月14日 07:46撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越中沢岳より、これから越える薬師岳までの稜線を俯瞰
1
重そうですが、18kgくらいしかないです、たぶん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
重そうですが、18kgくらいしかないです、たぶん
2
スゴ乗越小屋より、赤牛岳を臨む
2014年09月14日 10:49撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スゴ乗越小屋より、赤牛岳を臨む
間山(まやま)への途中に本日5、6羽目の雷鳥発見
2014年09月14日 12:29撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間山(まやま)への途中に本日5、6羽目の雷鳥発見
綺麗に地質が分かれています
2014年09月14日 12:57撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗に地質が分かれています
北薬師岳の山頂。徐々に晴れ間が
2014年09月14日 14:12撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北薬師岳の山頂。徐々に晴れ間が
1
薬師岳まであと少し
2014年09月14日 14:23撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳まであと少し
1
薬師岳に到着☆
まさかここまで晴れてくれるとは。。。
2014年09月14日 15:17撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳に到着☆
まさかここまで晴れてくれるとは。。。
1
ガスの中に立山が。あぁ、縦走路を振り返るこの瞬間がたまらない!!
2014年09月14日 15:19撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中に立山が。あぁ、縦走路を振り返るこの瞬間がたまらない!!
赤牛〜水晶の稜線。このコース、常に赤牛岳が圧倒的な山容を見せ、「読売新道を登りたい!」と思うこと間違いなし、です
2014年09月14日 15:20撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤牛〜水晶の稜線。このコース、常に赤牛岳が圧倒的な山容を見せ、「読売新道を登りたい!」と思うこと間違いなし、です
赤牛の北西、桃源郷とも呼ばれる薬師見平を薬師岳から眺めます
2014年09月14日 15:29撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤牛の北西、桃源郷とも呼ばれる薬師見平を薬師岳から眺めます
富山湾側はこの天気。うーん、本当に幸せ☆
2014年09月14日 15:24撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富山湾側はこの天気。うーん、本当に幸せ☆
さぁ、薬師岳を後にテント場へ急ぎます。到着予定は17:00を回ってますので、先見隊2名が走ります
2014年09月14日 15:55撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ、薬師岳を後にテント場へ急ぎます。到着予定は17:00を回ってますので、先見隊2名が走ります
左手にはこの景色。薬師東南稜の向こうに雲ノ平、左から水晶岳、尖ったワリモ岳と鷲羽岳
2014年09月14日 16:19撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手にはこの景色。薬師東南稜の向こうに雲ノ平、左から水晶岳、尖ったワリモ岳と鷲羽岳
1
薬師平にて。もう秋の匂いがしています
2014年09月14日 16:40撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師平にて。もう秋の匂いがしています
薬師峠のテント場。前日70張、一昨日は100張だったとか
2014年09月15日 05:21撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師峠のテント場。前日70張、一昨日は100張だったとか
日の出とともに出発します
2014年09月15日 05:25撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出とともに出発します
薬師の空が茜色に染まる
2014年09月15日 05:26撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師の空が茜色に染まる
2
薬師峠と太郎平の中間より、百名山に囲まれた台地、雲ノ平
2014年09月15日 05:32撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師峠と太郎平の中間より、百名山に囲まれた台地、雲ノ平
「昨日、あの山を登りました♪」
2014年09月15日 05:53撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「昨日、あの山を登りました♪」
前方には鍬崎山。道は海へと続いているかのようで
2014年09月15日 05:56撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方には鍬崎山。道は海へと続いているかのようで
こちらは大日・剣・立山が
2014年09月15日 06:23撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは大日・剣・立山が
有峰湖と、遙か遠くには白山も
2014年09月15日 06:36撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有峰湖と、遙か遠くには白山も
無事下山、ほんとーーーに、お疲れ様でした♪
2014年09月15日 08:18撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山、ほんとーーーに、お疲れ様でした♪
2
撮影機材:

感想/記録

天候に恵まれた3連休。広々として静かな五色ヶ原でのテント泊や薬師岳へと続く絶景の稜線歩きと、最高の3日間となりました。

初日は室堂への到着が1時間ほど遅れたため立山ピストンをカット。終始ガスに覆われる中、ザラ峠を登りきった先に待っていた五色ヶ原に思わず歓喜の声を上げ、裏銀座の山々を眺めながら待望のビールでお疲れ様の乾杯をしました。
2日目は12時間行動と厳しい行程ながら、満天の星と針ノ木岳から昇る朝陽を浴びてテンションアップ。薬師へと続くアップダウンに苦しめられつつも、近づくにつれてガスに包まれていたその山頂が姿を現し、辿ってきた立山からの稜線を振り返る縦走の醍醐味を存分に味わえました。
最終日、北アルプスの山々に別れを告げ、下山後の温泉と食事に思いを寄せて折立へ。

高橋庄太郎さんの「北アルプス テントを背中に山の旅へ」で表紙を飾った五色ヶ原でのテント泊。「どこまでも続くゆるやかな稜線歩き」「天上の楽園、五色ヶ原で過ごす時間」「周囲を取り囲む高山の眺め」と紹介されている本コースは、薬師岳を除いて百、二百、三百名山すら1つもありませんが、ゆっくりと山での生活に浸れるおススメのルート。今回は天候に恵まれたからこそ踏破できましたが、エスケープもほとんどないこのコースはひとたび天気が急変すると進退の判断に迷うこと間違いなく、体力も経験も少ない私達で歩き通せたことにほっとしています。
反面、終始笑いの絶えない山行でもあり、メンバーの皆様と楽しい3日間を過ごすことができました。
訪問者数:705人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ