また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 528773 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

台風前の絶景堪能! 八ヶ岳編笠山+赤岳モルゲンロートと赤岳登山口散策

日程 2014年10月11日(土) 〜 2014年10月12日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候雲は多いけど、気持ちの良い晴れ、風もほとんどなし、展望は一日中よし
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・観音平駐車場は簡易トイレ3基。朝5時代はトイレ待ちの列ができていました。
・車は夜中も早朝もどんどん入ってきて、臨時駐車場入り口に駐車してしまった車があったため、6時前にはほぼ満車で路駐になっていました。
・朝からパトカーが登山口に入って来たので、何事かとおもったら、山岳救助の警察の方が登山者に登山届けを出すように呼びかけていました。お話してみると、連休で人が多いことと、御嶽のこともあって、届け出を出すように呼び掛けにいらっしゃったとのこと。早朝から御苦労さまです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

11日  観音平駐車場(6:20)→(7:09)雲海展望台(7:15)→(7:48)押手川分岐→(9:12)編笠山(9:54)→(10:16)青年小屋(10:55)→(11:03)乙女の水→(11:15)青年小屋→(12:30)押手川分岐→(13:49)観音平駐車場
12日 サンメドウズ清里→展望ヒュッテ→(8:50)賽の河原(9:25)→サンメドウズ清里
コース状況/
危険箇所等
危険個所はまったくなし
過去天気図(気象庁) 2014年10月の天気図 [pdf]

写真

スタート地点、観音平駐車場。標高1,560m。約1,000mの登りです。
2014年10月11日 06:17撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点、観音平駐車場。標高1,560m。約1,000mの登りです。
5時台には満車でした。
2014年10月11日 06:17撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時台には満車でした。
1
出発点から紅葉しています。
2014年10月11日 06:25撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発点から紅葉しています。
出発してすぐにあった岩。なんだか人の横顔に見えます。モアイ像!?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発してすぐにあった岩。なんだか人の横顔に見えます。モアイ像!?
1
まだ、トリカブトが咲いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ、トリカブトが咲いていました。
割れ岩の間を通って、高度を上げていき、
2014年10月11日 07:06撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割れ岩の間を通って、高度を上げていき、
振り返って目に飛び込んできたのが富士山! 雲が多くて霞んでいますが、それがかえって幻想的な景色を作っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って目に飛び込んできたのが富士山! 雲が多くて霞んでいますが、それがかえって幻想的な景色を作っています。
そして、木々の間から南アルプスの裾野も見えます。展望の開けた場所が楽しみになります♪
2014年10月11日 07:08撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、木々の間から南アルプスの裾野も見えます。展望の開けた場所が楽しみになります♪
さらに、紅葉の中、高度を上げます。
2014年10月11日 07:08撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに、紅葉の中、高度を上げます。
1
雲海に到着。
2014年10月11日 07:09撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海に到着。
奥秩父方面。瑞牆、金峰、甲武信、さらにそのずっと奥にも山並みが見えます。筑波山?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥秩父方面。瑞牆、金峰、甲武信、さらにそのずっと奥にも山並みが見えます。筑波山?
富士山、再び。
2014年10月11日 07:13撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山、再び。
2
押手川の分岐。編笠山山頂方面と青年小屋方面に道が分岐します。
2014年10月11日 07:50撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
押手川の分岐。編笠山山頂方面と青年小屋方面に道が分岐します。
編笠山山頂方面へ。
2014年10月11日 07:50撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山山頂方面へ。
ここからの登りは急登になります。
2014年10月11日 08:24撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの登りは急登になります。
少し上がったところにまた見晴らしの良い場所があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し上がったところにまた見晴らしの良い場所があります。
4
にこ、途中でしばらく一緒になったお兄さんたちのモデル犬になります。
2014年10月13日 07:38撮影 by PHOTOfunSTUDIO, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
にこ、途中でしばらく一緒になったお兄さんたちのモデル犬になります。
2
にこが視線を向け、お兄さんが指差す先にある眺めがこれです。
2014年10月11日 08:28撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
にこが視線を向け、お兄さんが指差す先にある眺めがこれです。
1
南アルプス
2014年10月11日 08:29撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス
南アルプスと立ち枯れの木
2014年10月11日 08:30撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスと立ち枯れの木
さらに急登〜
2014年10月11日 08:39撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに急登〜
3
そして、はしご。にこは途中まで横の岩を登っていましたが、ここでストップ。あとは運ばれていました。
2014年10月11日 08:46撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、はしご。にこは途中まで横の岩を登っていましたが、ここでストップ。あとは運ばれていました。
2
はしごを登ったところからの眺め。何度も同じ景色ばかりですが、ちょっとずつ高度を上げながら撮ってしまいます。写真よりも遥かにきれいに見えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はしごを登ったところからの眺め。何度も同じ景色ばかりですが、ちょっとずつ高度を上げながら撮ってしまいます。写真よりも遥かにきれいに見えています。
南アルプスの向こうに中央アルプスが見え始めている!?
2014年10月11日 09:03撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスの向こうに中央アルプスが見え始めている!?
このあたりの登りはホントにきつくて、休憩が多くなっているところにこの看板。嬉しい。
2014年10月11日 09:06撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりの登りはホントにきつくて、休憩が多くなっているところにこの看板。嬉しい。
山頂エリアに到着〜。
2014年10月11日 09:09撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂エリアに到着〜。
そして、ここで左手に目を向けると、層になっている山々の一番奥に見えてきたのが煙の上がる御嶽山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、ここで左手に目を向けると、層になっている山々の一番奥に見えてきたのが煙の上がる御嶽山。
山頂にはすでにたくさんの人がいました。途中でにこをモデルにしてくれたお兄さんたちの姿も見えます。
2014年10月11日 09:12撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にはすでにたくさんの人がいました。途中でにこをモデルにしてくれたお兄さんたちの姿も見えます。
山頂に到着して、すぐにお兄さんが家族写真を撮ってくださいました。背景を気を使ってくださって、人がいない隙を見て撮ってくださいました。この時、私はまだ後ろの絶景に気づいていませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着して、すぐにお兄さんが家族写真を撮ってくださいました。背景を気を使ってくださって、人がいない隙を見て撮ってくださいました。この時、私はまだ後ろの絶景に気づいていませんでした。
8
それまで南西側、アルプス方面ばかり眺めていて写真を撮っていただいた後、初めて後ろを振り返って、感動! 去年、権現岳に登った時はガスが多くてうっすらと一部しか眺められなかった八ヶ岳の稜線がくっきりと! そして、きれいな青空。これまで眺めてきた西南側の空とは様子が違っていました。
2014年10月11日 09:16撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それまで南西側、アルプス方面ばかり眺めていて写真を撮っていただいた後、初めて後ろを振り返って、感動! 去年、権現岳に登った時はガスが多くてうっすらと一部しか眺められなかった八ヶ岳の稜線がくっきりと! そして、きれいな青空。これまで眺めてきた西南側の空とは様子が違っていました。
2
にこ、三角点にタッチ!
2014年10月13日 10:59撮影 by PHOTOfunSTUDIO, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
にこ、三角点にタッチ!
4
北東方面は青空が広がり、南八ヶ岳から北八ヶ岳まできれいに見渡せます。
2014年10月11日 09:16撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北東方面は青空が広がり、南八ヶ岳から北八ヶ岳まできれいに見渡せます。
1
お昼にはぜんぜん早い時間ですが、この絶景を早く離れるのはもったいなく、山ラーします。
2014年10月11日 09:31撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼にはぜんぜん早い時間ですが、この絶景を早く離れるのはもったいなく、山ラーします。
2
さすがに疲れた様子で、岩の間に身体を収めて大人しく休憩するにこ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがに疲れた様子で、岩の間に身体を収めて大人しく休憩するにこ。
3
ギボシと権現岳。これだけ穏やかなよいお天気だと権現岳まで登りたい気持ちがふつふつと湧いてきますが、去年天女山から権現に登った時、いつも元気者のにこが初めて下山時に歩くのを拒否して、20分ほど背負った山なので、無理はしないでおきます。あれから人間も犬も1年間かなり経験を積んできたので、大丈夫だったかもしれませんが。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギボシと権現岳。これだけ穏やかなよいお天気だと権現岳まで登りたい気持ちがふつふつと湧いてきますが、去年天女山から権現に登った時、いつも元気者のにこが初めて下山時に歩くのを拒否して、20分ほど背負った山なので、無理はしないでおきます。あれから人間も犬も1年間かなり経験を積んできたので、大丈夫だったかもしれませんが。。。
2
手前は南アルプス裾野、何度か行った入笠山のハートマークが見えます。真ん中は中央アルプス、そして奥に御嶽山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前は南アルプス裾野、何度か行った入笠山のハートマークが見えます。真ん中は中央アルプス、そして奥に御嶽山。
手前は西岳、奥に霧ケ峰、車山、美ヶ原、さらにその奥には、写真ではほとんど写っていませんが、北アルプス、穂高、キレット、槍が見えています。
2014年10月11日 09:21撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前は西岳、奥に霧ケ峰、車山、美ヶ原、さらにその奥には、写真ではほとんど写っていませんが、北アルプス、穂高、キレット、槍が見えています。
1
いつまででも眺めていたい景色です
2014年10月13日 10:58撮影 by PHOTOfunSTUDIO, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつまででも眺めていたい景色です
後ろ髪引かれつつ、青年小屋方面へ下山開始です。
2014年10月11日 09:54撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろ髪引かれつつ、青年小屋方面へ下山開始です。
半分に割れてほとんど読めないプレートがあり、よく見るとヒカリゴケでした。このあたりあるという案内を浅間山に登った時も見て、気をつけていましたが、見つけられず、今回初めて見ました。光っていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半分に割れてほとんど読めないプレートがあり、よく見るとヒカリゴケでした。このあたりあるという案内を浅間山に登った時も見て、気をつけていましたが、見つけられず、今回初めて見ました。光っていました。
3
青年小屋が見えてきました。
2014年10月11日 10:00撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋が見えてきました。
青年小屋すぐ近くは大きな岩のガレ場でした
2014年10月11日 10:09撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋すぐ近くは大きな岩のガレ場でした
青年小屋到着。山を登り始めて、雑誌や山レコでよく見たこの提灯。憧れの場所になっていました。
2014年10月11日 10:17撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋到着。山を登り始めて、雑誌や山レコでよく見たこの提灯。憧れの場所になっていました。
そして、ここで飲みたかったのです♪ さっき上で山ラーしてきたばかりですが、缶ビールを買います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、ここで飲みたかったのです♪ さっき上で山ラーしてきたばかりですが、缶ビールを買います。
2
小屋の横のテラス席から
2014年10月11日 10:48撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の横のテラス席から
1
富士山を眺めながら飲みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山を眺めながら飲みます
そして、編笠から下ってくる人たちを眺めます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、編笠から下ってくる人たちを眺めます
小屋前にこんな椅子がありました
2014年10月11日 10:17撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋前にこんな椅子がありました
1
水場があるらしいので行ってみます
2014年10月11日 10:56撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場があるらしいので行ってみます
乙女の水だそうです
2014年10月11日 11:03撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙女の水だそうです
水を補給
2014年10月11日 11:03撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水を補給
1
青年小屋に戻ります。この日は本当にお天気がよく、それほど寒くなく、テント場でのんびりしている人たちが羨ましくて仕方ありません。またまた、後ろ髪引かれつつ、下山開始です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋に戻ります。この日は本当にお天気がよく、それほど寒くなく、テント場でのんびりしている人たちが羨ましくて仕方ありません。またまた、後ろ髪引かれつつ、下山開始です。
角度を変えてみると、ねじねじの木でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
角度を変えてみると、ねじねじの木でした
1
大岩の上に生える木。たくましい生命力を感じます。
2014年10月11日 12:11撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩の上に生える木。たくましい生命力を感じます。
登山道はほとんど樹林帯を歩きますが、時々視界が開けます。お昼過ぎても、いい眺めなのは変わりません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道はほとんど樹林帯を歩きますが、時々視界が開けます。お昼過ぎても、いい眺めなのは変わりません。
雲に動きがあり、大型台風の気配を感じます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲に動きがあり、大型台風の気配を感じます。
山の紅葉、我が家のカメラの性能では色が出ません。。。
2014年10月11日 12:01撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の紅葉、我が家のカメラの性能では色が出ません。。。
中腹の紅葉。朝の日差しは逆光で色が出にくかったのが下りは色がよく出てます。
2014年10月11日 12:24撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中腹の紅葉。朝の日差しは逆光で色が出にくかったのが下りは色がよく出てます。
登山道に倒れこんでいる木。最近倒れたばかりの雰囲気です。登山道を完全にふさいでます。
2014年10月11日 12:59撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に倒れこんでいる木。最近倒れたばかりの雰囲気です。登山道を完全にふさいでます。
駐車場近くまで下って来ました。
2014年10月11日 13:08撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場近くまで下って来ました。
下山後は道の駅小淵沢の延命の湯へ。週末の夕方はかなり混む場所ですが、まだ早いので空いてました。
2014年10月11日 14:36撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後は道の駅小淵沢の延命の湯へ。週末の夕方はかなり混む場所ですが、まだ早いので空いてました。
1
前回来た時はなかった、この看板(下の白い方です)
2014年10月11日 15:32撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回来た時はなかった、この看板(下の白い方です)
最近建てられたばかりの新しさを感じます。
2014年10月11日 15:32撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近建てられたばかりの新しさを感じます。
夜は、赤岳、権現岳を眺められるスポットで車中泊。夜になってもこの絶景。赤岳頂上山荘と赤岳展望荘の灯りが見えます。今日あそこに泊まっている人たちが羨ましい。
2014年10月11日 17:50撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜は、赤岳、権現岳を眺められるスポットで車中泊。夜になってもこの絶景。赤岳頂上山荘と赤岳展望荘の灯りが見えます。今日あそこに泊まっている人たちが羨ましい。
夜明けタイム
2014年10月12日 05:20撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明けタイム
赤岳。何度もしつこいですが、あそこで夜明けタイムを迎えている人たちが羨ましいです。
2014年10月13日 13:00撮影 by PHOTOfunSTUDIO, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳。何度もしつこいですが、あそこで夜明けタイムを迎えている人たちが羨ましいです。
よい感じで雲があるので、きれいな朝焼けです。
2014年10月12日 05:37撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よい感じで雲があるので、きれいな朝焼けです。
2
奥秩父の山々の向こうから陽が登ってきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥秩父の山々の向こうから陽が登ってきます
赤岳のモルゲンロート。赤岳がその名の通り赤く染まっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳のモルゲンロート。赤岳がその名の通り赤く染まっています。
5
そして、ピンクに染まる富士山
2014年10月13日 08:21撮影 by PHOTOfunSTUDIO, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、ピンクに染まる富士山
1
そして、日の出。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、日の出。
今日も八ヶ岳方面は雲が少なく快晴です。サンメドウズ清里から赤岳を眺めながら、赤岳登山道のひとつ真教寺尾根ルートの賽の河原を目指して登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も八ヶ岳方面は雲が少なく快晴です。サンメドウズ清里から赤岳を眺めながら、赤岳登山道のひとつ真教寺尾根ルートの賽の河原を目指して登ります
1
ふと覗いたコイン双眼鏡がなんとコインなしで見れました。赤岳山頂を見るとたくさんの人がいるのが見えました。稜線を登っている人、鈴なりの人だかりの山頂から少し岩場を下った踊り場で景色を眺めている人などかなりはっきり眺められて楽しい♪
2014年10月12日 07:27撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふと覗いたコイン双眼鏡がなんとコインなしで見れました。赤岳山頂を見るとたくさんの人がいるのが見えました。稜線を登っている人、鈴なりの人だかりの山頂から少し岩場を下った踊り場で景色を眺めている人などかなりはっきり眺められて楽しい♪
1
せっかくよいお天気の中、お散歩始めたばかりのにこはわけがわからず、痺れを切らして、お散歩要求し始めます。
2014年10月12日 07:27撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくよいお天気の中、お散歩始めたばかりのにこはわけがわからず、痺れを切らして、お散歩要求し始めます。
1
それでも眺め続ける旦那に癇癪を起し始めます
2014年10月12日 07:27撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでも眺め続ける旦那に癇癪を起し始めます
3
かなりの急登を登り、樹林帯を抜けると、
2014年10月12日 08:16撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりの急登を登り、樹林帯を抜けると、
視界に富士山が飛び込んできます。
2014年10月13日 08:29撮影 by PHOTOfunSTUDIO, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界に富士山が飛び込んできます。
1
今日も富士山〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も富士山〜。
2
今日も南西方面はガスが多めですがよい眺めです。
2014年10月12日 08:20撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も南西方面はガスが多めですがよい眺めです。
美しい〜
2014年10月12日 08:39撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい〜
1
幻想的です
2014年10月12日 08:39撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幻想的です
1
マツムシソウとヤマハハコがまだ咲いていました
2014年10月12日 08:43撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マツムシソウとヤマハハコがまだ咲いていました
賽の河原でルリビタキを見ました
2014年10月13日 08:34撮影 by PHOTOfunSTUDIO, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原でルリビタキを見ました
赤岳と紅葉とにこ
2014年10月13日 08:37撮影 by PHOTOfunSTUDIO, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳と紅葉とにこ
2
赤岳と紅葉とにこ その2
2014年10月12日 09:07撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳と紅葉とにこ その2
アップにするとにこは赤岳も紅葉も関係なく、ボール遊び。この時間(9時半前)お一人だけ下山する登山者に会いました。ここは赤岳からの登山道で途中に山小屋はないので、夜明けタイムを山頂で過ごされた後、かなり早いペースで降りてこられたのでしょう。
2014年10月13日 08:38撮影 by PHOTOfunSTUDIO, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップにするとにこは赤岳も紅葉も関係なく、ボール遊び。この時間(9時半前)お一人だけ下山する登山者に会いました。ここは赤岳からの登山道で途中に山小屋はないので、夜明けタイムを山頂で過ごされた後、かなり早いペースで降りてこられたのでしょう。
3
展望ヒュッテの9時半のオープンを待ち、大好きな清里スカイソフトを注文。新しい味メープル味が登場していました。
2014年10月12日 08:45撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望ヒュッテの9時半のオープンを待ち、大好きな清里スカイソフトを注文。新しい味メープル味が登場していました。
絶景よりも食い気のにこ
2014年10月12日 09:34撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景よりも食い気のにこ
2
今回の登山も大満足です♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の登山も大満足です♪
6
撮影機材:

感想/記録

大型台風の動きを見ながら、どこに行こうかと悩んでいた3連休前半。もし台風の進行が早くなってもすぐに降りられて、雨が降っても下界で応用が利きそうな八ヶ岳へ。去年のお盆の権現岳以来の久々の八ヶ岳です。近いのですが、百名山をまわっているのでつい別の山へ行っていました。赤岳はまだ行けてませんが、少しハードルが高くて、まだ挑戦する気にはなれません。去年の権現岳の翌日に行く予定だったのが、あまりに疲れすぎて翌日とても登山する気になれなくて行けなかった編笠山へ。
山は嵐の前の静けさなのか、雲は多いのですが、周り中の山は見え、ほぼ無風、この季節にしては暖かいと感じるくらいの好天。絶好の山日和となりました。登っている人みんなが笑顔で気持ちよさそうでした。今日は日帰り登山が残念でなりませんでした。
翌日、絶景が見れそうな場所で夜明けを迎え、山小屋泊まりの雰囲気を味わい、そして、下界にいるからこそ見れる赤岳のモルゲンを堪能し、赤岳への登山道の入り口付近の賽の河原まで軽くトレッキングして、赤岳登山の雰囲気を味わいました。前日に引き続きの良い眺めでした。





訪問者数:656人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ