ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6665560
全員に公開
山滑走
東海

弓折岳

2024年04月14日(日) [日帰り]
 - 拍手
体力度
5
1泊以上が適当
GPS
10:36
距離
20.7km
登り
1,592m
下り
1,585m
歩くペース
速い
0.70.8
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
8:43
休憩
1:48
合計
10:31
6:05
6:06
27
6:33
6:33
21
6:54
6:55
19
7:14
7:23
41
8:04
8:04
62
9:06
9:07
13
9:20
9:20
20
9:40
9:41
28
10:09
10:16
74
11:30
11:39
25
12:04
12:04
2
12:06
13:03
5
13:08
13:11
4
13:15
13:20
8
13:28
13:28
5
13:33
13:33
9
13:42
13:42
18
14:00
14:06
18
14:24
14:24
8
14:32
14:32
10
14:42
14:42
9
14:51
14:51
28
15:35
15:35
11
15:46
ゴール地点
過去天気図(気象庁) 2024年04月の天気図
アクセス
スタート
2024年04月14日 05:15撮影 by  COOLPIX S2900, NIKON
4/14 5:15
スタート
まだまだ雪が出てきません
2024年04月14日 05:27撮影 by  COOLPIX S2900, NIKON
4/14 5:27
まだまだ雪が出てきません
アプローチシューズのデポ地点
2024年04月14日 05:50撮影 by  SC-56B, samsung
4/14 5:50
アプローチシューズのデポ地点
2024年04月14日 07:02撮影 by  COOLPIX S2900, NIKON
4/14 7:02
屋根の雪も少なくなった、わさび平小屋
2024年04月14日 07:16撮影 by  SC-56B, samsung
4/14 7:16
屋根の雪も少なくなった、わさび平小屋
小池新道入口から見た秩父沢
2024年04月14日 08:03撮影 by  SC-56B, samsung
4/14 8:03
小池新道入口から見た秩父沢
秩父沢の歩き始め
2024年04月14日 08:14撮影 by  SO-53C, Sony
4/14 8:14
秩父沢の歩き始め
まだまだ先は長いです
2024年04月14日 08:51撮影 by  SO-53C, Sony
4/14 8:51
まだまだ先は長いです
2024年04月14日 08:52撮影 by  SC-56B, samsung
4/14 8:52
徐々に槍・穂が見えてくる
2024年04月14日 08:52撮影 by  SC-56B, samsung
4/14 8:52
徐々に槍・穂が見えてくる
大ノマ乗越が見えているが、、
2024年04月14日 09:49撮影 by  SO-53C, Sony
4/14 9:49
大ノマ乗越が見えているが、、
振り返ると秩父沢の右に焼岳・乗鞍岳
2024年04月14日 10:08撮影 by  SC-56B, samsung
4/14 10:08
振り返ると秩父沢の右に焼岳・乗鞍岳
近そうで遠い
2024年04月14日 10:09撮影 by  SC-56B, samsung
4/14 10:09
近そうで遠い
展望の斜面も素晴らしいです
2024年04月14日 10:11撮影 by  SC-56B, samsung
4/14 10:11
展望の斜面も素晴らしいです
大ノマ乗越に到着!
2024年04月14日 11:31撮影 by  COOLPIX S2900, NIKON
4/14 11:31
大ノマ乗越に到着!
弓折岳に到着!
2024年04月14日 12:04撮影 by  SC-56B, samsung
4/14 12:04
弓折岳に到着!
2024年04月14日 12:04撮影 by  SC-56B, samsung
4/14 12:04
2024年04月14日 12:04撮影 by  SC-56B, samsung
4/14 12:04
2024年04月14日 12:04撮影 by  SO-53C, Sony
4/14 12:04
上ってきた大ノマ乗越を振り返ると大ノマ岳から笠ケ岳への稜線がドン
2024年04月14日 12:06撮影 by  SO-53C, Sony
4/14 12:06
上ってきた大ノマ乗越を振り返ると大ノマ岳から笠ケ岳への稜線がドン
雪から顔を出す弓折岳の標識
2024年04月14日 12:06撮影 by  SC-56B, samsung
4/14 12:06
雪から顔を出す弓折岳の標識
まだまだ元気なasakunaikawaさん
2024年04月14日 12:06撮影 by  SC-56B, samsung
1
4/14 12:06
まだまだ元気なasakunaikawaさん
ポーズをとるrasseru
2024年04月14日 12:07撮影 by  SO-53C, Sony
1
4/14 12:07
ポーズをとるrasseru
槍・穂がドーン
2024年04月14日 12:24撮影 by  SC-56B, samsung
4/14 12:24
槍・穂がドーン
キレットと北穂、奥穂方面
2024年04月14日 12:24撮影 by  SC-56B, samsung
4/14 12:24
キレットと北穂、奥穂方面
2人で自撮
2024年04月14日 12:52撮影 by  SC-56B, samsung
4/14 12:52
2人で自撮
2024年04月14日 13:09撮影 by  SC-56B, samsung
4/14 13:09
大ノマ乗越に向けての滑り
2024年04月14日 13:13撮影 by  COOLPIX S2900, NIKON
4/14 13:13
大ノマ乗越に向けての滑り
バイバイ弓折岳
2024年04月14日 13:14撮影 by  SO-53C, Sony
4/14 13:14
バイバイ弓折岳
2024年04月14日 13:15撮影 by  SC-56B, samsung
4/14 13:15
asakunaikawaさん
2024年04月14日 13:15撮影 by  SC-56B, samsung
4/14 13:15
asakunaikawaさん
asakunaikawaさんと槍
2024年04月14日 13:15撮影 by  SC-56B, samsung
4/14 13:15
asakunaikawaさんと槍
秩父沢へドロップインするasakunaikawaさん
2024年04月14日 13:16撮影 by  SC-56B, samsung
4/14 13:16
秩父沢へドロップインするasakunaikawaさん
ミゾもない秩父沢を滑るasakunaikawaさん
2024年04月14日 13:17撮影 by  SC-56B, samsung
4/14 13:17
ミゾもない秩父沢を滑るasakunaikawaさん
rasseruと槍
2024年04月14日 13:19撮影 by  SO-53C, Sony
4/14 13:19
rasseruと槍
rasseruと槍
2024年04月14日 13:19撮影 by  SO-53C, Sony
4/14 13:19
rasseruと槍
快適に滑るasakunaikawaさん
2024年04月14日 13:21撮影 by  SC-56B, samsung
4/14 13:21
快適に滑るasakunaikawaさん
asakunaikawaさん
2024年04月14日 13:21撮影 by  SC-56B, samsung
4/14 13:21
asakunaikawaさん
下部はさすがに雪が重くなってきた
2024年04月14日 13:29撮影 by  SC-56B, samsung
4/14 13:29
下部はさすがに雪が重くなってきた
デブリの横断
2024年04月14日 13:39撮影 by  COOLPIX S2900, NIKON
4/14 13:39
デブリの横断
林道の滑り
2024年04月14日 14:21撮影 by  COOLPIX S2900, NIKON
4/14 14:21
林道の滑り

感想

今回は初めてasakunaikawaさんと秩父沢を詰めて弓折岳に行ってきました。3名の予定が急遽2名になりましたが気を取り直して新穂駐車場を5時スタート。
最初の左俣林道の歩きは、わさび平小屋までが長ったです。大きなデブリを何か所か乗り越えて秩父沢へ到着。ここからが高度を上げると共に展望もよくなり、焼岳・乗鞍岳・穂高の山々が徐々に顔を出してきます。
大ノマ乗越に到着して振り返ると槍・穂がドーン。少し休憩して弓折岳に向けて稜線歩き。
山頂に到着すると360度の大展望、素晴らし! 風も弱く気持ちよいコーヒー&ランチは13時過ぎまで1時間以上もまったりタイム。ずーといても飽きない展望です。
十分休憩してお楽しの滑走タイム。まずは大ノマ乗越まで大ノマ岳や笠ケ岳を正面に見ながら滑走。次は槍・穂を見ながら秩父谷にドロップイン、すべすべの斜面で気持ちいいです。
どんどん落としてあっという間に秩父沢出合に到着!大きなデブリを何か所か超えて小池新道入口へ。その後は長い林道ですが適度に漕げば滑る条件でアプローチシューズデポ地点に到着。
天気にも恵まれたとても楽し1日でした。
asakunaikawaさん、またよろしくお願いいたします!

3人パーティーが、2人になり残念だが、、、、楽しんだ。
初登頂の弓折岳を踏んで360度、どこを見ても120%マンゾクな風景が目に焼き付く。最高な気持ちの良い時間を食事をしながらrasseruさんと過ごす。
下山は槍、穂を背景に秩父沢を気分よく滑走する。
最高な“山”をありがとう。
また、また、よろしくです。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:184人

コメント

asaさん、通勤、お疲れ様でした!!
翌日もハード勤務でビックリしました!!
月残業150時間位でしょうか?
羨ましいですが、労基違反だと思います(笑)。
また一緒にお仕事しましょう!!
2024/4/16 18:21
グリーン☕⛷さん
また、一緒に遊んでくださいよッ。。。
そして一緒にストラクチャー刻みましょうねッ。。。
2024/4/16 18:55
いいねいいね
1
ガッテン承知の介です!
2024/4/16 19:51
asakunaikawaさん 帰りの林道でお会いしましたね。asakunaikawaさんだったとはレコ拝見してわかりました。いつもレコ拝見させていただいております。二日連続でお疲れ様でした。またどこかで^_^
2024/4/16 20:12
atsupiさん コメントありがとうございます。ヘロヘロになり抜戸山頂への稜線に向かってるとスキートレースが現れ、それに導かれピークを踏む事が出来ました。atsupiさんパーティーのトレースでしたか。感謝です。ありがとう☆
また、また、です。
2024/4/17 8:31
いいねいいね
1
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

ハイキング 甲信越 [2日]
双六岳
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
1/5
体力レベル
4/5
未入力 槍・穂高・乗鞍 [2日]
鏡平往復
利用交通機関: 電車・バス
技術レベル
1/5
体力レベル
3/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら