ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6774615
全員に公開
雪山ハイキング
十勝連峰

春合宿・美瑛

2024年05月03日(金) 〜 2024年05月05日(日)
 - 拍手
GPS
56:00
距離
33.1km
登り
2,690m
下り
2,682m
過去天気図(気象庁) 2024年05月の天気図
アクセス
コース状況/
危険箇所等
<時間とルート>
Day1:美瑛富士登山道ゲート(6:00)美瑛富士避難小屋=C1(14:00)
くもり。ツボで林道歩き登山口まで。雪ほぼない。夏道沿いに進み、Co 1150 あたりで雪で夏道分からなくなったので、コンパス見ながらコル目指す。少し進むと視界ありコル見えるので、コンパス見るのやめてそのまま進む。雪あるところ繋ぎながら進むが、東に進むのに藪漕ぎ複数。Co1300くらいで部分的に固いのでEストック。Co1400あたりでツボに戻す&気にならない風強。尾根東に1本超えたら風大分和らいだので、そのまま進む。避難小屋まで。一安心。

Day2:小屋(6:50)美瑛岳(9:45)美瑛岳肩(10:00)
晴れ。ツボで夏道沿いに進む。美瑛富士南東側の雪面でEストックに変える。美瑛岳の登りは岩と雪。鶴留時間かかる。美瑛の肩からはカチコチ。EPに。1年目連れて行こうとしたら厳しそうだったのですぐ引き返した。玉木と1年目待機で、2年目以上でさくっとAt。1.5年班。
2年班:美瑛岳肩(10:00)引き返し(11:15)小屋=C2(13:40)
美瑛岳の肩の十勝側にGap3mあり。空身でcd。2級。シュリンゲで荷物受け渡し。少し進んで雪なくなったのでツボに変える。美瑛十勝間最低コルより十勝側に少し進んだところ、ときより振られる風。ポンピ沢から突き上げる風が強烈。敗退。来た道戻る。

1年班:美瑛岳肩(10:00)美瑛富士(12:00) 美瑛富士避難小屋=C2(13:30)
2年班と分かれて美瑛富士に向かう。下り始めは硬めのところもあり、一年目もいて気を遣う。裾でE外す。美瑛富士までは歩きやすい夏道。来た道戻り、安全な場所で滑停練習した。帰りはズボズボでE不要。
<パーティ>
滑停練習した

Day3:美瑛富士避難小屋(5:00)オプタテシケ(7:15-30)小屋(10:15-10:45)ゲート(14:10)
晴れ。夏道進む。コルからオプタテまでの登りは夏道崖側で雪ありだったので、反対側岩の上進む。ピークで電波拾い明日雨予報なので今日中に下山することを決める。来た道戻り小屋まで。小屋からEストックにしたが、ツボでもよかった。自分たちとは別のトレース辿っていく。スキー組はザラメの尾根を飛ばしていく。楽しそう。廃林道みたいなところに降りて少し西に進むと夏道合流。あとは林道入口まで。
林道は雪ほぼなし。
林道は雪ほぼなし。
雪がない、、、
美瑛岳ピー写。1年目ごめん!
美瑛岳ピー写。1年目ごめん!
Gap。下から夏道使って巻けたがせっかくなので。
Gap。下から夏道使って巻けたがせっかくなので。
ポンピ沢より爆風。
ポンピ沢より爆風。
オプタテピー写。
オプタテピー写。
オプタテよりトムラウシ方面。
オプタテよりトムラウシ方面。
山部ドライブイン敗退。オムカレーも2店舗敗退し、3年連続安心の小玉家。
山部ドライブイン敗退。オムカレーも2店舗敗退し、3年連続安心の小玉家。

感想

GW前半の記録見て、雪なさすぎるので急遽計画変更し、6月山行的な春合宿に。
新入生2名、上級生6名、計8名と穏やかな春合宿。
スキー履けなかったのは残念だが、風と藪漕ぎと岩稜歩きと、まあ新歓として1年目はいい経験ができたと思う。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:348人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら