また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 751836 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

聖岳東尾根 沼平ゲート〜上河内岳〜聖岳〜(東尾根)〜沼平ゲート

日程 2015年10月24日(土) 〜 2015年10月25日(日)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
沼平ゲートに駐車。
ゲートにトイレはありません。
手前の畑薙ダムにトイレ有。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間51分
休憩
1時間50分
合計
8時間41分
S畑薙ダムゲート前06:0706:46畑薙大吊橋06:4807:08ヤレヤレ峠07:0907:52ウソッコ沢避難小屋08:1109:05横窪沢小屋09:3811:12茶臼小屋11:4713:10上河内岳13:2213:50南岳13:5714:44聖平小屋分岐14:4514:48聖平小屋
2日目
山行
8時間47分
休憩
1時間30分
合計
10時間17分
聖平小屋06:0406:06聖平小屋分岐06:0906:23薊畑分岐06:2906:59小聖岳07:0607:49聖岳08:1108:27奥聖岳08:4510:23白蓬ノ頭10:5513:33聖沢登山口14:50中ノ宿吊橋14:5115:25青薙山登山口16:17畑薙ダムゲート前16:1816:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
聖岳東尾根はバリエーションルートです。

奥聖岳から白蓬の頭まではガレ場のトラバース、ハイマツ漕ぎ、二重稜線でのルートロスに注意が必要です。
私たちも二重稜線で錯綜、ルートから外れています。
(そのためログの使用には注意して下さい。)

白蓬の頭からJPまでは樹林帯。踏み跡の薄い場所などあります。

JPから林道までも樹林帯。下りだとマークの見落としでルートを外れる危険性があります。
マークを見失ったら速やかに戻り、正しいルートに復帰する行動力が必要です。
(地図、コンパス必修。GPSと軌跡があれば便利だけどバッテリー切れに注意。)

全体的にマークは多数ありましたが、ペイントが薄かったり、リボンの劣化もありました。

他は一般登山道です。
この日は積雪はありませんでしたが、いつ雪が降ってもおかしくない季節です。
装備はしっかりと!
その他周辺情報帰りの温泉は白樺荘(大人510円)。いいお湯でした。
食堂はお昼の営業だけです。
過去天気図(気象庁) 2015年10月の天気図 [pdf]

写真

沼平ゲートからスタート。
2015年10月24日 06:02撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼平ゲートからスタート。
1
またこの吊橋を渡れる幸せ。
2015年10月24日 06:45撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またこの吊橋を渡れる幸せ。
3
こんな場所も。
2015年10月24日 07:03撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな場所も。
1
ヤレヤレ峠はベンチあります。
2015年10月24日 07:08撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤレヤレ峠はベンチあります。
何ヶ所か吊橋を渡ります。
2015年10月24日 07:32撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何ヶ所か吊橋を渡ります。
1
ウソッコ沢小屋で休憩。
2015年10月24日 07:52撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウソッコ沢小屋で休憩。
ウソッコ沢小屋周辺は紅葉真っ盛りでした。
2015年10月24日 08:06撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウソッコ沢小屋周辺は紅葉真っ盛りでした。
2
中の段まで結構な登りです。
2015年10月24日 08:29撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中の段まで結構な登りです。
1
中の段。
2015年10月24日 08:42撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中の段。
(*´Д`)待って〜
2015年10月24日 08:44撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(*´Д`)待って〜
1
横窪峠。ここから小屋までは少し下ります。
2015年10月24日 09:03撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横窪峠。ここから小屋までは少し下ります。
横窪小屋で休憩。
2015年10月24日 09:08撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横窪小屋で休憩。
1
展望台。
2015年10月24日 10:08撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台。
倒木ベンチ。
2015年10月24日 10:19撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木ベンチ。
水呑場。
すごく細くなっていて小石などの不純物が混じります。
2015年10月24日 10:23撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水呑場。
すごく細くなっていて小石などの不純物が混じります。
2
茶臼小屋までもう少し。
2015年10月24日 11:11撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼小屋までもう少し。
茶臼小屋の水場。
畑薙へ向かう登山道脇です。夏ほどの勢いはありません。
2015年10月24日 11:13撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼小屋の水場。
畑薙へ向かう登山道脇です。夏ほどの勢いはありません。
2
茶臼小屋で休憩。
2015年10月24日 11:16撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼小屋で休憩。
1
稜線に上がると赤石岳や上河内岳が見えます。
この日は強風が吹き荒れていました。
2015年10月24日 11:59撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に上がると赤石岳や上河内岳が見えます。
この日は強風が吹き荒れていました。
3
茶臼岳はPASS。
2015年10月24日 11:59撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼岳はPASS。
上河内岳もいい山!
2015年10月24日 12:29撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上河内岳もいい山!
3
竹内門。
2015年10月24日 12:44撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹内門。
超望遠で今宵の宿『聖平小屋』。
2015年10月24日 12:51撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
超望遠で今宵の宿『聖平小屋』。
南アルプスの奥深さを実感できます。
2015年10月24日 13:03撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスの奥深さを実感できます。
上河内岳肩。
ここに荷物をデポして山頂へ。
2015年10月24日 13:04撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上河内岳肩。
ここに荷物をデポして山頂へ。
山頂から見た富士山。
2015年10月24日 13:13撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から見た富士山。
2
富士山に笠雲がかかっていました。
2015年10月24日 13:13撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山に笠雲がかかっていました。
南アルプスの山々。
明日下る東尾根も見えてちょっと興奮気味の私。
2015年10月24日 13:31撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスの山々。
明日下る東尾根も見えてちょっと興奮気味の私。
5
本当にデカイ聖岳!
2015年10月24日 14:00撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当にデカイ聖岳!
3
小屋へ向かいます。
2015年10月24日 14:45撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋へ向かいます。
4
聖平冬季小屋。
非常に快適な小屋でした。
トイレは少し離れた場所にありますが、環境を考えて億劫がらずにトイレを利用しましょう。
水場は小屋横の沢を登ると出ていました。
2015年10月24日 14:48撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖平冬季小屋。
非常に快適な小屋でした。
トイレは少し離れた場所にありますが、環境を考えて億劫がらずにトイレを利用しましょう。
水場は小屋横の沢を登ると出ていました。
2
聖岳へ向かいます。
2時間で登れるかな?
2015年10月25日 06:06撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖岳へ向かいます。
2時間で登れるかな?
朝焼けに染まる聖岳。
2015年10月25日 06:07撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝焼けに染まる聖岳。
2
光岳方面。
今年の夏に歩いた山です。
2015年10月25日 06:23撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光岳方面。
今年の夏に歩いた山です。
1
小聖岳。強風で休憩もせず進みます。
2015年10月25日 07:01撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小聖岳。強風で休憩もせず進みます。
4
富士山。
2015年10月25日 07:01撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山。
6
大きな聖岳が目の前。
2015年10月25日 07:06撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな聖岳が目の前。
6
思わず見上げてしまう登り。
2015年10月25日 07:22撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思わず見上げてしまう登り。
2
ハイマツに霧氷が付着していました。
2015年10月25日 07:51撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツに霧氷が付着していました。
7
奥聖岳へ向かいます。
2015年10月25日 08:18撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥聖岳へ向かいます。
4
奥聖岳。
2015年10月25日 08:27撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥聖岳。
3
南アルプスの山々は本当に大きい!
2015年10月25日 08:31撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスの山々は本当に大きい!
4
奥聖岳から見たこれから歩く東尾根。
2015年10月25日 08:42撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥聖岳から見たこれから歩く東尾根。
7
下り始めは南東尾根へ。
2015年10月25日 08:43撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り始めは南東尾根へ。
1
下降点。
2015年10月25日 08:47撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下降点。
5
ガレのトラバース箇所。
ペイントが沢山あります。
2015年10月25日 08:52撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレのトラバース箇所。
ペイントが沢山あります。
こちら側から眺める聖岳もいいですね。
2015年10月25日 09:06撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちら側から眺める聖岳もいいですね。
8
白蓬ノ頭(左上)を目指して歩を進めます。
2015年10月25日 09:27撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白蓬ノ頭(左上)を目指して歩を進めます。
2
ハイマツの藪。
でも苦労せずに歩けます。
2015年10月25日 09:40撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツの藪。
でも苦労せずに歩けます。
1
この辺りは迷いやすいです。
(私たちは迷いました)
2015年10月25日 10:05撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは迷いやすいです。
(私たちは迷いました)
1
白蓬ノ頭からは赤石岳が目の前。
歩いて来たものだけしか見られない展望。
2015年10月25日 10:27撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白蓬ノ頭からは赤石岳が目の前。
歩いて来たものだけしか見られない展望。
7
富士山も見納めです。
2015年10月25日 10:27撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も見納めです。
4
あそこから歩いてきました。
2015年10月25日 10:30撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこから歩いてきました。
3
聖岳をズーム。
2015年10月25日 10:30撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖岳をズーム。
6
ジャンクションピーク。
椹島方面と出会所小屋跡の分岐。
2015年10月25日 11:27撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンクションピーク。
椹島方面と出会所小屋跡の分岐。
3
尾根一つ間違えるとあらぬ方向へ行ってしまいます。
2015年10月25日 11:53撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根一つ間違えるとあらぬ方向へ行ってしまいます。
3
マークを外さないように九十九折に下ります。
2015年10月25日 12:19撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マークを外さないように九十九折に下ります。
3
紅葉がきれい!
2015年10月25日 12:21撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉がきれい!
鉄塔まで下ったら中部電力の鉄塔監視路を下ります。
2015年10月25日 12:45撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔まで下ったら中部電力の鉄塔監視路を下ります。
1
林道へ下りた所。
ここから沼平ゲートまでひたすら歩きます。
2015年10月25日 12:59撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道へ下りた所。
ここから沼平ゲートまでひたすら歩きます。
4
紅葉を楽しみながら林道歩き♪
2015年10月25日 13:39撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉を楽しみながら林道歩き♪
あと12km…
誰か〜〜乗せてってくれ〜〜
2015年10月25日 14:01撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと12km…
誰か〜〜乗せてってくれ〜〜
無事下山です。
2015年10月25日 16:17撮影 by DMC-FZ200, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山です。

感想/記録
by 0041

聖岳東尾根はバリエーションルートです。
歩かれる方は関係各所に迷惑がかからぬよう自己責任で!

下山地点からゲートまでは林道歩き。
始めこそ紅葉を楽しんでいましたが、CTで4時間の道程は遠いです。
そうは言っても赤石ダム周辺の紅葉はきれいでした。
訪問者数:1993人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/8/1
投稿数: 1607
2015/10/27 23:18
 奥聖からの前聖
こんにちは、0041さん, fuka555さん

2Fに居られた方ですよね?遅くにガサゴソうるさくて申し訳ありませんでした。
いつかは東尾根、と憧れていますけど、ピラミダルな前聖の写真を拝見してその思いを強くしました。
青空の下、稜線を楽しまれたようで何よりです、お疲れ様でした
登録日: 2011/3/13
投稿数: 5
2015/10/28 8:33
 Re: 奥聖からの前聖
1955さん、こんにちは。

そうです。2Fでこちらこそゴソゴソしていた者です。
日暮れ間近でも戻って来ないので心配していましたが、健脚っぷりに心配して損しました。(笑)
お疲れさまでした〜。
登録日: 2010/6/20
投稿数: 68
2015/10/28 9:30
 Re: 奥聖からの前聖
1955さん、こんにちは。
音は全然気になりませんでした。お二人が入ってきて少ししたら夢の中でしたから。
2日間、風は強かったけど好天に恵まれてお互いにいい山歩きができましたよね。
東尾根からの聖岳と白蓬ノ頭からの赤石岳は一見の価値ありです。
歩かれる時はお気をつけて!お疲れ様でした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ