ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 871431 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

久々の稜線でツクモグサ【峰の松目・赤岳・横岳・硫黄岳】桜平起点

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー tailwind
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◆アクセス状況◆
 ・現在交通規制無し
 ・ナビ設定
  取りあえず唐沢鉱泉「TEL0266-76-2525」「長野県茅野豊平4733-1」に仮設定。
  唐沢鉱泉以前にある標識に従い、「夏沢鉱泉、オーレン小屋方面」への分岐を右へ。
  ダート路面を道なりで、約4.5km走行すると桜平となります。
 ・残雪は皆無ですが、悪路ですので乗用車タイプの車は十分な注意が必要です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間17分
休憩
2時間9分
合計
9時間26分
S桜平06:0306:24夏沢鉱泉06:57オーレン小屋07:0207:42峰の松目07:4308:18赤岩の頭08:2608:56ジョウゴ沢08:58大同心沢(大同心ルンゼ)分岐08:5909:02赤岳鉱泉09:0309:30行者小屋09:3610:22文三郎尾根分岐10:2410:41赤岳11:1911:20赤岳頂上山荘11:2211:34赤岳天望荘11:3611:38地蔵の頭11:4111:48二十三夜峰11:4911:57日ノ岳12:1412:17鉾岳12:1812:22石尊峰12:27横岳(三叉峰)12:2912:32無名峰12:3412:39横岳(奥ノ院)12:4913:00台座ノ頭13:0113:13硫黄岳山荘13:1413:33硫黄岳13:5714:23ヒュッテ夏沢14:39オーレン小屋15:07夏沢鉱泉15:0815:29桜平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
◆GPSデータ◆
 *ポイントを1000ポイント以下に間引きしています。 
 *タイム表示で、自動計算された値が大きく異なる箇所については
  デジカメデータに基づき、変更してあります。
《ヤマレコ表示》
 距  離 19.5km
《間引き前元データ》 
 距  離 19.7km
 沿面距離 21.7km
コース状況/
危険箇所等
◆登山ポスト◆
 夏沢鉱泉にあり
 
◆コース状況◆
 簡易アイゼン持参も使用せず。
 稜線上の残雪は殆どありませんし、樹林帯も非常に少ない状況です。
 
【 登山口〜赤岩の頭 】
 夏沢鉱泉までは林道歩き、オーレン小屋まで残雪はありません。
 オーレン小屋手前に、泥状の路面区間あり。
 オーレン小屋天場を過ぎ、峰の松目分岐を暫く進むと残雪区間となります。
 しかし、残雪量は以上に少なく、夏道が出ている箇所まであります。
 この区間が一番の難所であろうと、ロングゲイター装着で臨みますが拍子抜けしました。
 コルまで上がると殆ど夏道となり、峰の松目まで楽にこなせます。
 赤岩の頭手前の樹林帯に若干の残雪区間がありますが、問題無いレベルです。
 
【 赤岩の頭〜赤岳 】
 樹林帯で希に残雪がありますが、歩行に差し支え無いレベルです。
 文三郎尾根の取り付きからは、すっかり夏道で赤岳に到達出来ます。
  
【 赤岳〜硫黄岳 】
 稜線上に残雪はありませんが、日ノ岳基部の鎖場に若干の残雪があります。
 しかし、残雪期に一番厄介なトラバース地点の残雪は消えています。
 鎖はすっかり出ている状況ですので、難易度は低いと思います。

【 硫黄岳〜オーレン小屋 】
 残雪はありません。 
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

お馴染み桜平を出発します。
最近はバリルートが多かったので、今日はとても気楽です。
2016年05月14日 06:02撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お馴染み桜平を出発します。
最近はバリルートが多かったので、今日はとても気楽です。
1
早々[タチツボスミレ]
2016年05月14日 06:04撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早々[タチツボスミレ]
17
よく見た
[シロバナヘビイチゴ]
2016年05月14日 06:04撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく見た
[シロバナヘビイチゴ]
12
水量は豊富ですね。
以前、カモシカと遭遇した地点です。
2016年05月14日 06:06撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量は豊富ですね。
以前、カモシカと遭遇した地点です。
11
スギゴケでしょうか。
春の遅い八ヶ岳ですが、森の生命力を感じます。
2016年05月14日 06:13撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スギゴケでしょうか。
春の遅い八ヶ岳ですが、森の生命力を感じます。
6
夏沢鉱泉に到着。
2016年05月14日 06:25撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉に到着。
1
おっと危ない!
確実に頭をぶつけますので。
2016年05月14日 06:41撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと危ない!
確実に頭をぶつけますので。
1
オーレン小屋に到着。
これから向かう峰の松目がクッキリ見えます。
10時から天気回復の予報、当たりかな〜♪
2016年05月14日 06:57撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋に到着。
これから向かう峰の松目がクッキリ見えます。
10時から天気回復の予報、当たりかな〜♪
5
休憩後に出発です。
今度は、ボルシチを食べに来ましょうかね。
2016年05月14日 07:01撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩後に出発です。
今度は、ボルシチを食べに来ましょうかね。
2
峰の松目分岐を過ぎました。
心配していた残雪ありません♪
2016年05月14日 07:17撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の松目分岐を過ぎました。
心配していた残雪ありません♪
1
暫く登ると残雪区間。
でも、驚くほど少量でラッキーでした。
2016年05月14日 07:23撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く登ると残雪区間。
でも、驚くほど少量でラッキーでした。
2
峰の松目コルに到着。
ここからは、夏道で峰の松目をピストンします。
2016年05月14日 07:30撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の松目コルに到着。
ここからは、夏道で峰の松目をピストンします。
本日の第1目標、誰も居ない峰の松目に到着です。
樹林帯なので展望が無く、あまり訪れていないピークです。
確か、3回目位でしょうか?レコでは初紹介となります。
2016年05月14日 07:41撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の第1目標、誰も居ない峰の松目に到着です。
樹林帯なので展望が無く、あまり訪れていないピークです。
確か、3回目位でしょうか?レコでは初紹介となります。
9
久々のご対面。
三等三角点
基準点名「峰ノ松目」
標 高 「2,567.6m」
2016年05月14日 07:41撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久々のご対面。
三等三角点
基準点名「峰ノ松目」
標 高 「2,567.6m」
4
分岐に戻る途中、木々の間から見えました。
これから向かう赤岳。
天気は順調に回復しているようです。
2016年05月14日 07:49撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に戻る途中、木々の間から見えました。
これから向かう赤岳。
天気は順調に回復しているようです。
2
ところが、樹林帯を抜けて赤岩の頭に近づいても、ガスは多いですね〜(涙)
でも、予報だと2時間後から晴れ!
2016年05月14日 08:18撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところが、樹林帯を抜けて赤岩の頭に近づいても、ガスは多いですね〜(涙)
でも、予報だと2時間後から晴れ!
2
赤岩の頭に到着。
一部分だけ青空が望めますので、ここで休憩とします。
2016年05月14日 08:20撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩の頭に到着。
一部分だけ青空が望めますので、ここで休憩とします。
5
先程登って来た、峰の松目もガスガス。
2016年05月14日 08:21撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先程登って来た、峰の松目もガスガス。
1
休憩後出発です。
極希に残雪がありますが、こんな程度。
2016年05月14日 08:34撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩後出発です。
極希に残雪がありますが、こんな程度。
1
おっ!阿弥陀が見えます♪
2016年05月14日 08:55撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ!阿弥陀が見えます♪
14
赤岳鉱泉に到着です。
時間が時間だけに、ヒッソリとしています。
2016年05月14日 09:02撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉に到着です。
時間が時間だけに、ヒッソリとしています。
赤岳鉱泉から登り返し、中山展望台分岐。
2016年05月14日 09:24撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉から登り返し、中山展望台分岐。
1
ガスが抜け、赤岳の稜線が見えました。
2016年05月14日 09:29撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが抜け、赤岳の稜線が見えました。
5
行者小屋に到着。
2016年05月14日 09:30撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋に到着。
お茶にします。
メープルシロップのクルミ、美味いです。
2016年05月14日 09:32撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お茶にします。
メープルシロップのクルミ、美味いです。
12
休憩後に出発。
少々の残雪はありますが
2016年05月14日 09:41撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩後に出発。
少々の残雪はありますが
1
直ぐに消失します。
2016年05月14日 09:54撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐに消失します。
天気予報、晴れの定刻となりましたが!?
勘弁してよ〜(涙)
2016年05月14日 10:02撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気予報、晴れの定刻となりましたが!?
勘弁してよ〜(涙)
1
ガスガスの中岳、阿弥陀岳。
テンション下がるな〜
2016年05月14日 10:12撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスの中岳、阿弥陀岳。
テンション下がるな〜
4
それでも文三郎尾根、登り切りました。
2016年05月14日 10:22撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでも文三郎尾根、登り切りました。
1
赤岳に向かいます。
残雪は皆無で普通に登れます。
2016年05月14日 10:29撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳に向かいます。
残雪は皆無で普通に登れます。
4
ガスの赤岳に到着です。
午前2時に確認したのに、天気予報の馬○野○!
2016年05月14日 10:41撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの赤岳に到着です。
午前2時に確認したのに、天気予報の馬○野○!
15
一等三角点
基準点名「赤岳」
標 高 「2,899.4m」
2016年05月14日 10:41撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一等三角点
基準点名「赤岳」
標 高 「2,899.4m」
9
40分粘ったのにベストショットがこれ(涙)
でも、休憩中に出会った人物と大盛り上がり!
鷲羽岳を日帰りとか、鳥倉林道から悪沢、赤石をそれぞれ日帰り!など。
いや〜凄い人物と出会えたのはラッキーでした。
その節はお世話になりました!
2016年05月14日 11:20撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
40分粘ったのにベストショットがこれ(涙)
でも、休憩中に出会った人物と大盛り上がり!
鷲羽岳を日帰りとか、鳥倉林道から悪沢、赤石をそれぞれ日帰り!など。
いや〜凄い人物と出会えたのはラッキーでした。
その節はお世話になりました!
18
赤岳頂上山荘を通過します。
2016年05月14日 11:20撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳頂上山荘を通過します。
1
真上だけ青空、もう回復は無理でしょう。
何だかな〜(涙)
2016年05月14日 11:22撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真上だけ青空、もう回復は無理でしょう。
何だかな〜(涙)
4
赤岳からの下りの鎖場もご覧の通り。
2016年05月14日 11:28撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳からの下りの鎖場もご覧の通り。
1
赤岳展望荘に到着。
ここで日帰りマンに追いつき
2016年05月14日 11:34撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳展望荘に到着。
ここで日帰りマンに追いつき
1
お喋りしながら地蔵の頭。
ここで好青年とはお別れです。
2016年05月14日 11:41撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お喋りしながら地蔵の頭。
ここで好青年とはお別れです。
3
心配だった日ノ岳の残雪状況。
鎖は完全に出ていますので、イージーでした。
2016年05月14日 11:57撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心配だった日ノ岳の残雪状況。
鎖は完全に出ていますので、イージーでした。
4
ガスガスで展望は楽しめませんが、本日の第2目標は!
そう、ツクモグサ鑑賞なのです♪
毎年咲く場所を確認しながら進むものの、中々見つかりません。
2016年05月14日 12:02撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスで展望は楽しめませんが、本日の第2目標は!
そう、ツクモグサ鑑賞なのです♪
毎年咲く場所を確認しながら進むものの、中々見つかりません。
1
あっ!ありました!!!
一年ぶりの[ツクモグサ]
何とも愛くるしいお姿♪
でも、拡大で見ると、何やら花弁に謎の生命体がいます(汗)
2016年05月14日 12:04撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっ!ありました!!!
一年ぶりの[ツクモグサ]
何とも愛くるしいお姿♪
でも、拡大で見ると、何やら花弁に謎の生命体がいます(汗)
60
花は、まだ小指の先程の大きさしかありません。
目を凝らさないと、発見出来なかったのでした。
2016年05月14日 12:11撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花は、まだ小指の先程の大きさしかありません。
目を凝らさないと、発見出来なかったのでした。
35
植物と言うより鳥類!?
自宅に巣くう、燕の雛に見えます。
2016年05月14日 12:12撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植物と言うより鳥類!?
自宅に巣くう、燕の雛に見えます。
22
まさに生まれたばかり!
毛玉にしか見えません。
2016年05月14日 12:13撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさに生まれたばかり!
毛玉にしか見えません。
39
堪能しました。
目的完結で気分はハイに!先に進みましょう。
2016年05月14日 12:16撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堪能しました。
目的完結で気分はハイに!先に進みましょう。
1
暫く歩くと、横岳に到着です。
2016年05月14日 12:39撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く歩くと、横岳に到着です。
4
ここで質素な昼食とします。
帰宅してからの夕食後、体重が2.5kg落ちていました(笑)
2016年05月14日 12:42撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで質素な昼食とします。
帰宅してからの夕食後、体重が2.5kg落ちていました(笑)
4
ガスの切れ目にパチリ
2016年05月14日 12:46撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの切れ目にパチリ
2
難所も全て残雪無し。
2016年05月14日 12:52撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難所も全て残雪無し。
3
少しガスが抜けて来たかな?
2016年05月14日 12:53撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しガスが抜けて来たかな?
1
う〜ん
2016年05月14日 12:53撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜ん
2
やっぱり駄目ですね。
2016年05月14日 13:01撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり駄目ですね。
2
硫黄岳山荘に到着。
2016年05月14日 13:13撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘に到着。
硫黄岳に登り返します。
2016年05月14日 13:20撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳に登り返します。
1
硫黄岳に到着。
2016年05月14日 13:33撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳に到着。
4
恒例の三角点に向かいます。
2016年05月14日 13:44撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恒例の三角点に向かいます。
1
三等三角点
基準点名「箕冠」
標 高 「2,741.9m」
2016年05月14日 13:45撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点
基準点名「箕冠」
標 高 「2,741.9m」
2
休憩後、夏沢峠に向かいます。
爆裂火口、相変わらずの迫力です。
2016年05月14日 14:03撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩後、夏沢峠に向かいます。
爆裂火口、相変わらずの迫力です。
4
夏沢峠を通過。
2016年05月14日 14:24撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢峠を通過。
1
オーレン小屋まで戻って来ました。
2016年05月14日 14:39撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋まで戻って来ました。
1
初めて見た時は、花が散った後だと思っていました(汗)
[ウスギオウレン]
2016年05月14日 14:47撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて見た時は、花が散った後だと思っていました(汗)
[ウスギオウレン]
33
艶やかではありませんが、玄人好みのお花です。
2016年05月14日 14:47撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
艶やかではありませんが、玄人好みのお花です。
1
[コミヤマカタバミ]
花の開花時期には早過ぎました。
やっと見つけた一輪ですが、葉は閉じています。
2016年05月14日 15:05撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[コミヤマカタバミ]
花の開花時期には早過ぎました。
やっと見つけた一輪ですが、葉は閉じています。
8
スミレの種類は多いですね〜
多分[ミヤマスミレ]
2016年05月14日 15:11撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレの種類は多いですね〜
多分[ミヤマスミレ]
6
[ヒメイチゲ]
曇り空で花は閉じていますが、何とも言えぬ気品ある白の輝き
2016年05月14日 15:14撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[ヒメイチゲ]
曇り空で花は閉じていますが、何とも言えぬ気品ある白の輝き
13
本日一番咲いていたのは
[シロバナヘビイチゴ]
2016年05月14日 15:25撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日一番咲いていたのは
[シロバナヘビイチゴ]
7
桜平に無事帰還です。
天候には恵まれませんでしたが、ミッションは全て達成。
やっぱりホームは気楽に歩け、楽しい場所です。
2016年05月14日 15:30撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜平に無事帰還です。
天候には恵まれませんでしたが、ミッションは全て達成。
やっぱりホームは気楽に歩け、楽しい場所です。
4
撮影機材:

感想/記録

今回は第2のホーム、桜平からの南八ツ周回コースです。
当初、赤線繋ぎで山梨のお山狙いでしたが、イマイチな天気予報(涙)
そこで、10時から晴れマークの八ヶ岳に鞍替えした次第です。

何度も訪れ、レコにも載せてきましたので、今回は峰の松目を取り入れます。
残雪で苦労しそうなので、装備は万全にして向かいまました。
ところが、驚くほどの雪の少なさ!山小屋情報では、2週間ほど季節が進んでいるそうです。

労せずして峰の松目に登頂し、「幸先がイイね〜」などと喜んでいたのも、束の間の幸せ。
お約束の時間を大幅に上回っても、天気は一向に回復せず。
どうも今年は曇りが多く、泣けてきますよ。

しかし、悪いことばかりではありません。
赤岳山頂でサプライズ!自分と同じ様な日帰りマンとの遭遇です。
いや〜 私もよく喋るのですが、そのお方も冗舌で会話の弾む事♪
10分の休憩予定が、気がつけば40分超(汗)
まあ、それ程楽しかったと言うことですね!

会話で盛り上がり、気分良く進めば、本日2番目の目的ツクモグサ登場。
まだ生まれたてで、小指の先ほどの大きさ。
これ程のサイズは見た事がなかったので、尚更可愛く思えました。
満足感で天気予報への不快感、見事に雲散霧消です(笑)

こうしてホームでの山旅、楽しく歩けました。
やはり、慣れ親しんだ場所は良いものですね!
訪問者数:1835人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/5/16
投稿数: 1412
2016/5/15 19:25
 もうツクモグサ開花( ゚д゚)!
tailwindさん こんにちは

もうツクモグサ開花ですか( ゚д゚)!
今年は早いですね〜。
私も八ヶ岳にそろそろお邪魔したくなりました。
中央道の大渋滞さえなければね〜
登録日: 2010/5/2
投稿数: 2627
2016/5/15 20:23
 日帰りマンの定期巡回
tailwindさん、こんばんは!

houraikenさんも書かれていますが、
ツクモグサ(の赤ん坊)早いんですね
とはいえ私はまだお目にかかったことがないので、
毎年tailwindさんが実況されるのを指をくわえて拝見しています。

そういえば、tailwindさんの生憎の空模様のレコって、
あまりないような気がしますが、今回はどうしたことでしょう

峰の松目とはまた、玄人好みのスポット紹介ですね、流石です
それと、赤岩の頭から一旦下って赤岳に登り、
その後横岳、硫黄岳を気軽になんて、いくらホームとはいえ、
まるで軽業師のようですね
今回も北西方面からの南八ツ伝道師のミッション、
おつかれさまでした
登録日: 2011/8/26
投稿数: 2004
2016/5/15 21:43
 玄人は違います
tailwindさん、こんばんは

予報が難しかった週末でしたね。
湿った空気が入り込んで、なかなかスカッといかないお天気。
でも行き馴れた八ヶ岳だけに、こういう日もあるさ、という感じでしょうか。

峰の松目にウスギオウレン、何か玄人っぽさを感じますね
まだ峰の松目未踏ですが、いつか行く日が来るのでしょうか
写真を拝見するに、どう見ても厳しそうな眺望ですね。
ウスギオウレン、初めて聞く名前ですし、写真も初めて見ました。
さすが花をよく御存じです。
どこでそれだけの知識を得ているのでしょうか。

まだ5月中旬だというのに、アイゼンなしで歩けてしまうとは、すごいですね
この調子だと、花もどんどん咲くんでしょうね。
登録日: 2011/6/12
投稿数: 3097
2016/5/15 22:42
 Re: もうツクモグサ開花( ゚д゚)!/早いですよね〜
houraikenさん、こんばんは!

久々のコメント ありがとうございます。
忘れられたかと思っていましたよ

咲き始めた情報は得ていましたが、実際に発見するまでは半信半疑
いつも見掛ける場所には咲いていなかったので、心配しましたよ
一つ見つけると、周囲にまとまってありました。
あまりの小ささに、見逃していたようです。
正直、これ程小さい時期に見るのは初めてでしたから。

東京方面の渋滞 洒落になりませんからね
私が、同じ立場だったら嫌だな〜
田舎暮らしで良かったですよ
登録日: 2011/6/12
投稿数: 3097
2016/5/15 23:01
 Re: 日帰りマンの定期巡回/不定期ですよ
yamahiroさん、こんばんは!

houraikenさん同様、随分お久しぶりです
最近は、皆さん冷たいからな〜
鳥ばかり可愛がらず、私も可愛がって下さいな

どうやら早産らしく、未熟児並のサイズでした
いつもの生息地で、暫く発見出来ないほどでしたからね
初めて見るサイズで、その可愛いことと言ったら!
まだご覧になられたことがないのですか!?
是非、今シーズンは見てやって下さいよ。

いや〜 天気外すの今年は多いですね
実行出来る日と天候がシンクロせず、グレーな日でも出撃していますから。
結構な確率で食らっています。

私、伝道師に昇格しましたか!?
峰の松目様々ですね!このお山、不人気で過去に人と遭遇したことがありません。
その分、静けさを堪能出来ますよ
登録日: 2011/6/12
投稿数: 3097
2016/5/15 23:30
 Re: 玄人は違います/ど素人です
hirokさん、こんばんは!

仰る通り、湿った空気はくせ者でした
前日までが無駄に晴れていましたので、嫌な感じを抱いていました。
それで、出発前の午前2時に再確認したのに。。。
まあ、「ツクモグサを見られれば良いかな〜」そんな感じで出掛けたので
落ち込まずに済みましたけれど

玄人中の玄人!hirokさんに言われると、悪い気はしないですね
でも、山もお花も、まだ駆け出しで素人さん
まるでツクモグサの如く、まだ可愛い盛りの赤ちゃんなので

峰の松目、標柱から南方面に進むと、木立の間から展望があります。
生憎この日はガスガス 何も見えませんでした。
違いの分かるhirokさん、是非ともご来訪下さい

花はヤマレコをやるようになってからです。
hirokさんや、ユーザーさんのレコから覚えさせて頂いています。
いつも新しい知識のご伝授、ありがとうございます!
登録日: 2011/4/23
投稿数: 1306
2016/5/15 23:54
 こんばんは
もうつくもぐさ
こんなに早いのに、さすが時期をのがさないですね
そういえば、昨日は山梨から見ても八ッは一日雲の中
生憎の天候でしたがウスギオウレン・峰の松目
レコはなかなか充実
お花のピントもぴったりですね。

山梨の予定でしたか。。。
色々ありましたが私も超スローペースではありますがぼちぼち歩き出しました。ご迷惑でないようでしたらまたお誘いください。
登録日: 2011/6/12
投稿数: 3097
2016/5/16 0:23
 Re: こんばんは/珍しく早い
師匠、こんばんは!

明日は雨でしょうか
だって、こんなに早くコメを頂けるとはビックリです。

県内の情報には強いですよ!
戸隠の水芭蕉も、速攻で見て来ましたからね
十割ソバもウマウマでしたし

天気は残念でしたが、赤岳山頂の会話と、ツクモちゃんですっかり忘れる程
気分がコロコロ変わるのは、AB型の特性でしょうか!?
師匠も、趣味や怪我の治療法が随分変化していますから

花は光量が少なくピントが合わせ難いので、意図的に被写界深度を深くしました。
それで背景をぼかせず、主役がイマイチ目立たない状況です
cさんのスマホに負けそうです

山梨で狙っている場所、全て歩けば30km程度です。
チャリや、車2台体制なら25kmくらいかな
甲府からなら、目と鼻の先です
登録日: 2009/5/12
投稿数: 6032
2016/5/16 9:16
 安定のホームですね
tailwindさん、こんにちは。

みなさんと同じコメントですが、もうツクモグサ
で、さらに驚きなのが雪の状況です。この時期は
何度か稜線を歩いているので、目を疑ってしまう。
谷川方面もありえないほどの雪の少なさだったよう
ですし、何か悪い影響が出ないかとちょっと心配に
なってしまいますね。

以前コメントしたかもしれませんが、hirokさんと
同様、峰の松目はまだ未踏。八ヶ岳の一般登山道は
全て歩きたいと思っているため、いつか必ず。。。
(って、これも毎度のコメントか。。。)

次の週末は奥多摩と思っていますが、普通に夏道を
歩けるなら、八ヶ岳にも惹かれてしまいます。
登録日: 2012/9/27
投稿数: 700
2016/5/16 12:06
 絞り込んでますか。。
こんにちはtailwindさん

第2のホームが南八ツ周回コースだなんて羨ましいです
さすがに慣れ親しんだコースだけあって軽快な歩きですね。
かなり体も絞り込んでいるように想像していますが。。
次回あたりは山頂でマッチョな美ボディー写真をアップでしょうか

今年は残雪が消えるのが早いのですねチョット驚きました
2週間ほど季節が進んでいるのですか

赤岳山頂では青空が見れなかったようですが
2番目の目的ツクモグサも予定どおりゲットできて良かったですね
日帰りマンとの饒舌な会話も弾み楽しく歩けたようで
お疲れ様でした
登録日: 2011/6/12
投稿数: 3097
2016/5/16 13:24
 Re: 安定のホームですね/神頼み
youtaroさん、こんにちは!

ツクモにも、人間同様早咲きタイプがあるらしいです
でも、私は大器晩成型ですが

小屋情報で、咲き始めたのは存じていました。
本命候補の天気状況がここより悪かったので、困った時の神頼みならぬ八ヶ岳
となった次第です。

積雪量の件、確かに心配ですね
1年を通じた降水量が一定であるとすれば、何処かで帳尻合わせの集中豪雨
または、梅雨の長期化が考えられます
いずれにしても、山屋にとっては厄介なシーズンとなってしまいますからね。

毎度のコメント仲間に、「高速1000円時代になったら」この決め台詞をお忘れですよ
youtaroさん、hirokさんが、峰の松目に揃い踏み!
いや〜考えただけでもワクワクしますよ  是非お願いしますね
登録日: 2011/6/12
投稿数: 3097
2016/5/16 13:48
 Re: 絞り込んでますか。。/お腹が。。
wazaoさん、こんにちは!

順調に体重は落ちてきていますが。。。
お腹周りには苦戦しています「何でやねん」
と、言う訳で山頂写真はお蔵入り

南八ツには春、夏、秋によく訪れていました。
短時間で大好きな稜線に立てますので、実に良いお山です。
失意のマラソン断念から立ち直れたのも、赤岳山頂で百名山の存在を
知ったのがきっかけでした
そう言った意味でも、私にとっては大切なお山なのです。
でも、wazaoさんには筑波山がありますよね!
あのお山には一回登っただけ、やはり遠いですよね〜

皆さん、積雪量には驚かれますね
歩いた本人が、もっとも驚いていますが
峰の松目に行くのは修行になると、覚悟を決めてトライしましたから。

赤岳では人との縁を感じます。
今回は日帰りマン!同じ様な考えで、同じ様な山への日帰り
親近感が湧くのも当然ですね!
その後に愛くるしいツクモちゃんですから
良い山旅であったと思います。
登録日: 2013/5/15
投稿数: 2508
2016/5/16 19:05
 こんなに少ないの?
tailwindさん、こんばんはpaper
後発ですので、どうしても皆さんと同じようなコメントになってしまいそうです

tailwindさんのこの周回コースは何度も拝見していますし、初めてニアミスしたのも残雪期の赤岳・硫黄岳でしたね
5月の南八ヶ岳はこんな風景でしたっけ???  先週、トレランで三つ頭まで行ったので赤岳方面を見て「雪少なっ!」って思ったのですが実際に記録を拝見するとほぼ夏山ですね  季節が2週間早いというのも頷けますね...。

日帰りマン>tailwindさんは良く喋りそうですよね    それに引き替え僕はヲタクな山屋...。
先日の黒法師でも深南部の山を舐めたトレラン野郎にしか思われていなかったようで、挨拶しても素っ気ないものでしたよ   オーラが足りない「オラ」←方言が悪いんですよね

また南アルプスにも来てくださいねぇ〜
登録日: 2011/6/12
投稿数: 3097
2016/5/16 19:46
 Re: こんなに少ないの?/驚くほどに
kaiさん、こんばんは!

毎回のコメント、ありがとうございます。
残雪量は異常ですね 例年と全然違います
まあ、雪に対する執着は全くありませんので、楽が出来て大助かりでしたが

赤線繋ぎは遠征ばかりですので、天気が悪いと行く気になりません。
そんな訳でホームに逃避する頻度が高まります。
皆さん、飽きたでしょうが、何しろ山への引き出しが少なくて

以前は無口だったのですが、山で全国を飛び回っている間に、キャラ変したようです
赤岳山頂で、かなりウザかったと思いますよ。
何しろ、お喋りが二人長居しましたから
kaiさんも、かなり喋りそうですが、下ネタ限定なのでしょうね
オラに関してはご安心下さい!「ウケル〜」でしたから

南アルプス。。。
聖光小屋まで行けなくなったのは大誤算
以前お話ししたヤマレコ引退。。。もう少し伸びそうです。
登録日: 2011/1/14
投稿数: 1593
2016/5/16 19:51
 定番ルート
tさん、こんばんは。

先週末は、桜平からの定番ルートでの八ッでしたか。
天気はピーカンとはいかなかったようですが、お花や、日帰りマンとの会話など、楽しめたようで何よりです
とりあえず、伊豆で天気が微妙な時があったのは、私だけのせいでは無さそうな事が分かり、安心いたしました

ツクモグサ、私は未だに見た事がありませんが、とても可愛らしいですね
いつもは、6月位にレコで拝見していた気がするのですが、やはり今年は雪解けが早い分、花も早いのでしょうね。

私は、週末、西丹沢のシロヤシオを見に行きましたが、こちらもやはり2週間位早く、かなり見頃な状態になっていました
登録日: 2011/6/12
投稿数: 3097
2016/5/16 20:10
 Re: 定番ルート/マンネリ
cさん、こんばんは!

相変わらずの遅コメ ありがとうございます。
「毎度お馴染みちり紙交換車でございます」こんな決めぜりふの如き山業
赤線繋ぎを断念したので許してちょ。

天気に関しては、やはりcさんの、負のパワーが原因だと固く信じております
どうせ西丹沢も曇りでしょうから!
しかし、花に興味があるお方でしたかね?
シロヤシオ目当てとは、ちょっとしたカルチャーショックを受けましたよ
ひょっとして、花は花でも、女神降臨狙いでしょうか?
そうであれば、頷ける行動ですね。

ツクモグサ、その容姿に似ず、寒冷期を生き延びた強かさに敬意を表します。
今年こそは、一目でいいから見なはれや〜

マンネリコースにコメント、ありがとうね。
登録日: 2011/5/17
投稿数: 947
2016/5/17 5:48
 生まれたばかりの、つくもぐさ!
tailwindさん、おひさしぶりです。
私は御柱区長業務で、2月よりまったく山にいけてません。
赤ちゃんのつくもぐさ、初めて見ます。これは、かわいいですね!!
さすが、花に詳しいだけでなく、目のつけどころが素晴らしいです。
結構前ですが、オーレン小屋にボルシチを食べに行きました。
シチュー好きの私としては、下界でもめったにみないレア物メニュー、是非食べてみたいと思いました。
残雪の八ヶ岳レコ、楽しませてもらいました。
御柱も一段落したので、なんとか時間を見つけ、八ヶ岳に復帰したいと思います。
登録日: 2011/6/12
投稿数: 3097
2016/5/17 6:35
 Re: 生まれたばかりの、つくもぐさ!/やはり小さい方が
totoroさん、おはようございます!

今、PCを起動させたら、珍しいお方からのコメントが入っていてビックリ。
御柱祭では、重要なポジションに就かれているのは存じておりました。
御柱区長の役職ですか!重責ある役職で大変だったことと思います。
昨日で下社も終了しましたね。
準備段階から本番までの長い職務、本当にお疲れ様でした。
また、そんなお忙しい中、コメントをありがとうございます。

ツクモグサに限らず、赤ちゃんは小さいほど可愛いですね。
特に、人間はその傾向が強いようで(笑)
生まれたての毛玉に、本当に癒やされました。

ボルシチを既に食べている!?
流石は八ヶ岳の主!山域の隅々までご存じですね。
美味しかったでしょうか?私も、接待登山時に食べてみたいと思います。

現在、赤線繋ぎに凝っており、以前のような頻度では訪問できない八ヶ岳。
今回歩いてみて、やはり良いお山だと再認識した次第です。
totoroさんのレコ、楽しみにしております。
登録日: 2009/11/24
投稿数: 983
2016/5/17 7:26
 こんなに少ないの?
帰還兵ただいま戻りました
おはようございます、tailさん!

お茶にしても昼食にしても、炭水化物が少ないですネ
これでよく20キロも歩けますネ
禁止薬物のせいでしょうか

山から帰って2.5キロ減は羨ましい...炭水化物が少ないから ?
私はどんなにハードに歩いても、1〜2キロ増えているから不思議です。
のせいかしら
登録日: 2011/6/12
投稿数: 3097
2016/5/17 7:56
 Re: こんなに少ないの?/ビックリポン
hottenさん、おはようございます!

いや〜お懐かしい、 随分とお待ちしておりましたよ
しかし、敵国での拘束期間、実に長かったですね〜
満州よりのご帰還、おめでとうございます

禁止薬物ですか!?
適度な突っ込みによるこの快感
やはりイイですね〜 私、ひょっとしてMかしら?
私、ロシア方面からの帰還兵ですので、ドーピングは得意かも??
30kmまでは軽いですからね。

しかし、山歩きで体重が増える?
消費カロリーより、摂取カロリーの方が上回る
食事はカップラーメンとキュウリですよね。
そうなると、レコでのドライの本数!申告漏れか虚偽申告
どこかの知事と変わりませんね〜
何事も、清く正しく美しくですよ
登録日: 2013/5/28
投稿数: 247
2016/5/17 10:54
 tailwindさん こんにちは〜(^^)
・・というか、こちらにお邪魔するのは「はじめまして」ですnote
山行もコメントも私のような遠足レベルではついていけないので
いつもストーカーのように、こそっとレコを拝見していました(笑)
でも、いい加減ストーカーは疲れたので
今日から正式にフォローさせていただきます
過日は相方の怪我でご心配をいただいて、ありがとうございました。
来月にはボルトを外す予定で、8月ぐらいになれば
アルプス復帰が出来るかな〜と思っていますhappy01
登録日: 2011/6/12
投稿数: 3097
2016/5/17 12:39
 Re: tailwindさん こんにちは〜(^^)//ようこそ!
maamaさん、こんにちは!

初コメ、ありがとうございます
しかも、フォローまでして頂けるとは
身に余る光栄でございます、こちらこそ宜しくお願いします。
何分毒舌で癖がありますが、その文面の裏には人類愛が充ち満ちておりますので
面食らわないようにお願致します

遠足レベル?何を仰るウサギさん
平気で20kmを歩かれているではありませんか。
こちらこそレコを拝見し、驚くことも多々ありましたよ。
てっ!?私もストーカーでした

そうですか ボルト外れますか!
良かったですね。おめでとうございます。
お子さんも結婚なされたようですし、今年は良い年になりそうですね
アルプスを闊歩するレコ、お待ちしております。
登録日: 2011/6/29
投稿数: 4933
2016/5/17 14:20
 tailさん、こんにちは。
ツクモグサ、咲きたては
緑色なんですね。
産毛モコモコで可愛い花ですね。
それにしても早いですね。

週末の天気、信州中部以北は
案外よかったはずなのに
残念でしたね。でもこの距離を
あっさり日帰りでとは
さすがです。
登録日: 2011/6/12
投稿数: 3097
2016/5/17 19:15
 Re: tailさん、こんにちは。/komakiさん、こんにちは!
毎度お馴染みのルートにコメント、申し訳ありません。
本命登山の地域、八ヶ岳より悪い予報でしたので。。。

あまりに小さな個体で、肉眼では気にならなかったのですが
写真で見ると緑ですよね。
曇りなのにホワイトバランスを修正しなかったのも事実ですが、やはり緑色が
勝っていたと思います。
私も、こんなに早くから見るのは初めて!見慣れぬ容姿に驚くことばかりでした。

月に何度も行けるわけではありませんので、やはり青空の下歩きたいですよね。
木曜日や、金曜日などドーピカンでしたから、ツキがありませんよ。
今日も雨、今年は長雨にならなければ良いのですが。

赤線繋ぎは距離が勝負。これ位なら、朝飯ならぬ夕飯前でしょうか?(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ