ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 906401 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

夏山シーズン直前の白馬岳 (猿倉〜白馬岳〜栂池)

日程 2016年06月26日(日) 〜 2016年06月27日(月)
メンバー adora, その他メンバー1人
天候6/26 曇り時々雨 6/27 晴れ
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク、 ケーブルカー等
往路:
6/25 17:00 大阪→八方の湯 (高速を利用して車で移動、到着後に車中泊)
6/26 05:30 八方の湯→猿倉荘 (タクシーで移動)

復路:
栂の森駅から八方の湯までタクシーで移動
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間28分
休憩
24分
合計
5時間52分
S猿倉荘05:4606:45白馬尻荘06:48白馬尻小屋07:0110:15避難小屋10:2611:38白馬岳頂上宿舎
2日目
山行
5時間23分
休憩
1時間32分
合計
6時間55分
白馬岳頂上宿舎03:3803:55白馬山荘04:14白馬岳04:4504:14白馬岳04:4505:10三国境05:1405:10三国境05:1405:59小蓮華山06:0305:59小蓮華山06:0306:41船越ノ頭06:4206:41船越ノ頭06:4207:13白馬大池山荘07:1707:13白馬大池山荘07:1708:18乗鞍岳08:2008:18乗鞍岳08:2009:05風吹大池方面分岐09:05風吹大池方面分岐09:11天狗原の祠09:11天狗原の祠09:47栂池ヒュッテG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大雪渓:
- 6本爪以上のアイゼンが必要です
- トレッキングポールもしくはピッケルがあると安心です
- ヘルメットを装着している人のほうが多かったです
その他周辺情報白馬岳頂上宿舎:
http://hakubakousha.com/index.php/mountain-lodge-info/cyoujou
9800円 (大部屋 2食付き)

栂池パノラマウェイ:
http://www.nsd-hakuba.jp/green/tsugaike/panoramaway.html

八方の湯:
http://hakuba-happo-onsen.jp/happo/
800円
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

梅雨の晴れ間を狙って初の北アルプスを一泊二日で縦走しました。まずはタクシーで猿倉荘まで移動です。
2016年06月26日 04:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅雨の晴れ間を狙って初の北アルプスを一泊二日で縦走しました。まずはタクシーで猿倉荘まで移動です。
猿倉荘に到着。この時点でも小雨が降っていました。
2016年06月26日 05:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉荘に到着。この時点でも小雨が降っていました。
登山届を記入し、身支度を整えて、、、
2016年06月26日 05:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届を記入し、身支度を整えて、、、
いよいよ登山開始です。
2016年06月26日 05:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ登山開始です。
前日からの雨でどこも水が溢れてました。
2016年06月26日 05:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日からの雨でどこも水が溢れてました。
林道からチラチラとみえる山容に早くも気持ちが昂ります。
2016年06月26日 05:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道からチラチラとみえる山容に早くも気持ちが昂ります。
渡渉ポイントがいくつかありましたが、どれも橋がかかっているので問題なく進むことができました。
2016年06月26日 06:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉ポイントがいくつかありましたが、どれも橋がかかっているので問題なく進むことができました。
白馬尻小屋に到着。この時期はまだ営業していないようです。
2016年06月26日 06:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬尻小屋に到着。この時期はまだ営業していないようです。
小屋前の広場から大雪渓がチラ見。雨は収まってきました。
2016年06月26日 06:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋前の広場から大雪渓がチラ見。雨は収まってきました。
1
そして大雪渓へ。最下段にはおっきな穴が空いてました。あの穴めがけて岩を転がしてみたい・・
2016年06月26日 07:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして大雪渓へ。最下段にはおっきな穴が空いてました。あの穴めがけて岩を転がしてみたい・・
1
来ましたよ、大雪渓!
2016年06月26日 07:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来ましたよ、大雪渓!
1
ベンガラを目印に大雪渓を登っていきます。はじめのほうは傾斜は緩やかです。
2016年06月26日 07:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンガラを目印に大雪渓を登っていきます。はじめのほうは傾斜は緩やかです。
2
振り返ってから一枚。斜面には大小様々な岩があるので振り返るのもドキドキ。
2016年06月26日 07:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってから一枚。斜面には大小様々な岩があるので振り返るのもドキドキ。
4
ピッケルは持ってきましたが、ここはポールの方が良いと感じました。途中で拾ったこのご神木はほんと頼りになりました。
2016年06月26日 08:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピッケルは持ってきましたが、ここはポールの方が良いと感じました。途中で拾ったこのご神木はほんと頼りになりました。
6
両脇には落石予備軍の岩がカラカラと転がってる・・幸いなことに雪渓上の落石はなかったのですが、気が抜けない場所です。
2016年06月26日 08:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両脇には落石予備軍の岩がカラカラと転がってる・・幸いなことに雪渓上の落石はなかったのですが、気が抜けない場所です。
2
そんなこんなで大雪渓を登りきりました!
2016年06月26日 08:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんなこんなで大雪渓を登りきりました!
3
下を眺めると続々と人が来てました。雲も少しずつ湧いてきているような・・
2016年06月26日 09:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を眺めると続々と人が来てました。雲も少しずつ湧いてきているような・・
5
大雪渓を登ってから少し登ると小雪渓がありました。
2016年06月26日 10:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪渓を登ってから少し登ると小雪渓がありました。
1
小雪渓はこんな感じのトラバース。渡り始めたら急に風が強くなってドキドキしました。ご神木もちょっと折れましたし
2016年06月26日 10:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雪渓はこんな感じのトラバース。渡り始めたら急に風が強くなってドキドキしました。ご神木もちょっと折れましたし
5
ようやく山小屋が見えました。
2016年06月26日 10:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山小屋が見えました。
いつの間にか雲が大雪渓を覆っていました。朝早くから登って正解だったかも。
2016年06月26日 10:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつの間にか雲が大雪渓を覆っていました。朝早くから登って正解だったかも。
大雪渓の後半から軽い高山病になってました。最後のこの登りがとても長く感じられました。
2016年06月26日 11:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪渓の後半から軽い高山病になってました。最後のこの登りがとても長く感じられました。
1
白馬岳頂上宿舎に到着です。
2016年06月26日 11:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳頂上宿舎に到着です。
この日の宿泊者は5名。大部屋を予約したのですが貸し切り状態!ふかふかのお布団で申し分ない環境でございました。
2016年06月26日 11:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日の宿泊者は5名。大部屋を予約したのですが貸し切り状態!ふかふかのお布団で申し分ない環境でございました。
3
夕食はこんな感じ。外は大荒れ、体はボロボロ。山小屋のありがたみがとても感じられました。感謝!
2016年06月26日 16:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食はこんな感じ。外は大荒れ、体はボロボロ。山小屋のありがたみがとても感じられました。感謝!
6
外は深い霧と強風が吹き荒れていました。明日は大丈夫だろうか、、、
2016年06月26日 17:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外は深い霧と強風が吹き荒れていました。明日は大丈夫だろうか、、、
おはようございます。白馬岳からの御来光目指して3:30から行動開始です。
2016年06月27日 03:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようございます。白馬岳からの御来光目指して3:30から行動開始です。
1
日本最大の収容人数を誇る白馬山荘。この時期はまだ閉鎖中です。
2016年06月27日 03:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本最大の収容人数を誇る白馬山荘。この時期はまだ閉鎖中です。
2
当日の日の入りは4:21。なんとか白馬岳山頂に到着しました。風が強くてとっても寒い!鼻水垂れ流しながら無心で写真を撮りまくりました。
2016年06月27日 04:20撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当日の日の入りは4:21。なんとか白馬岳山頂に到着しました。風が強くてとっても寒い!鼻水垂れ流しながら無心で写真を撮りまくりました。
7
立山連峰と剣岳でしょうか。
2016年06月27日 04:30撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山連峰と剣岳でしょうか。
9
影富士ならぬ影白馬も頂きました!
2016年06月27日 04:38撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
影富士ならぬ影白馬も頂きました!
9
御来光もバッチリ
2016年06月27日 04:39撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御来光もバッチリ
10
モルゲンロートも素晴らしい・・
2016年06月27日 04:41撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モルゲンロートも素晴らしい・・
11
そんなこんなで白馬岳登頂です!
2016年06月27日 04:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんなこんなで白馬岳登頂です!
4
栂池目指して稜線歩きです。こんなに澄んだ稜線歩きは初めてです。
2016年06月27日 04:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂池目指して稜線歩きです。こんなに澄んだ稜線歩きは初めてです。
6
三国境に到着。ここが分岐点です。
2016年06月27日 05:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国境に到着。ここが分岐点です。
3
こんなところに雪渓が、左側に滑ると大変なことになりそう・・
2016年06月27日 05:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところに雪渓が、左側に滑ると大変なことになりそう・・
2
ということで右手の斜面から巻きました。
2016年06月27日 05:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということで右手の斜面から巻きました。
1
どこを切り取っても絵になりますなー
2016年06月27日 05:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこを切り取っても絵になりますなー
8
まさに絶景の稜線展望
2016年06月27日 05:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさに絶景の稜線展望
5
小蓮華山。劔が渋い・・
2016年06月27日 06:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山。劔が渋い・・
6
大雪渓方面、改めてみるとすごいとこ登ってきたなーと思います。
2016年06月27日 06:20撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪渓方面、改めてみるとすごいとこ登ってきたなーと思います。
4
ハイマツの稜線を歩いていたら雷鳥が飛び出てきました。岩の中に移動した後に撮ったんですが全然分からないですね。
2016年06月27日 06:37撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツの稜線を歩いていたら雷鳥が飛び出てきました。岩の中に移動した後に撮ったんですが全然分からないですね。
1
雪渓が良いアクセントになってます。
2016年06月27日 06:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓が良いアクセントになってます。
8
船越ノ頭
2016年06月27日 06:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船越ノ頭
白馬大池が間近に迫ってきました。
2016年06月27日 06:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池が間近に迫ってきました。
5
雷鳥坂を下ったところでまた雷鳥に出会いました!ほんと動じないですね。写真撮り放題です。
2016年06月27日 07:01撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥坂を下ったところでまた雷鳥に出会いました!ほんと動じないですね。写真撮り放題です。
4
ほんとかわいい子、、
2016年06月27日 07:03撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとかわいい子、、
9
白馬大池山荘に到着です。それにしても池面が綺麗です。
2016年06月27日 07:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池山荘に到着です。それにしても池面が綺麗です。
5
透き通った白馬大池を眺めながら前日に用意していただいた朝食を頂きました。すごいボリュームで味も最高でした。
2016年06月27日 07:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
透き通った白馬大池を眺めながら前日に用意していただいた朝食を頂きました。すごいボリュームで味も最高でした。
2
事前の調査で気になっていたプチ雪渓。滑ったら池ぽちゃです。木の枝でさらに難易度アップです;
2016年06月27日 07:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
事前の調査で気になっていたプチ雪渓。滑ったら池ぽちゃです。木の枝でさらに難易度アップです;
踏み跡がしっかりしていたのでアイゼンは付けず、ピッケルだけで乗り切りました。
2016年06月27日 07:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡がしっかりしていたのでアイゼンは付けず、ピッケルだけで乗り切りました。
これで安心と思ったら、もう一つありました。
2016年06月27日 07:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これで安心と思ったら、もう一つありました。
火山岩がゴロゴロしています。しばらくは歩きにくい道が続きます。
2016年06月27日 08:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火山岩がゴロゴロしています。しばらくは歩きにくい道が続きます。
火山岩の上に広がるハイマツ。
2016年06月27日 08:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火山岩の上に広がるハイマツ。
ここは楽園かー
2016年06月27日 08:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは楽園かー
7
だだっ広いハイマツ群から飛び出てるケルン。とても分かりやすい目印ですね。
2016年06月27日 08:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だだっ広いハイマツ群から飛び出てるケルン。とても分かりやすい目印ですね。
乗鞍岳でした。
2016年06月27日 08:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳でした。
2
さらに進むと再び雪渓、これは大変そう・・
2016年06月27日 08:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに進むと再び雪渓、これは大変そう・・
ここはアイゼンを付けて下りました。
2016年06月27日 08:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはアイゼンを付けて下りました。
下から見ると結構な斜度ですね。
2016年06月27日 08:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から見ると結構な斜度ですね。
2
なんかすごい秘境を見つけた気分になりました。
2016年06月27日 08:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんかすごい秘境を見つけた気分になりました。
1
こんなところにも雪渓がー
2016年06月27日 08:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところにも雪渓がー
まだあります。
2016年06月27日 08:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだあります。
ここも油断できない。
2016年06月27日 09:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも油断できない。
そして秘境 (天狗原) へ
2016年06月27日 09:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして秘境 (天狗原) へ
3
日本有数の高層湿原。雲上の楽園とはこのことか。
2016年06月27日 09:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本有数の高層湿原。雲上の楽園とはこのことか。
2
ゆっくりと散策したいけど、下山しなければ。
2016年06月27日 09:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくりと散策したいけど、下山しなければ。
まだ雪渓あるしー
2016年06月27日 09:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ雪渓あるしー
このあたりは羽虫がいっぱいでした。クロメマトイという名前らしいです。
2016年06月27日 09:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりは羽虫がいっぱいでした。クロメマトイという名前らしいです。
ようやく栂池山荘に到着です。この時間になると栂池自然園に向かう人がいっぱいいました。
2016年06月27日 09:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく栂池山荘に到着です。この時間になると栂池自然園に向かう人がいっぱいいました。
3
栂池山荘のさるなしソフト、こいつはとても美味でした。オススメです!
2016年06月27日 09:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂池山荘のさるなしソフト、こいつはとても美味でした。オススメです!
2
あとは栂池パノラマウェイで一気に下ります。
2016年06月27日 10:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは栂池パノラマウェイで一気に下ります。
まずは栂池ロープウェイ
2016年06月27日 10:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは栂池ロープウェイ
続いて栂池ゴンドラリフト
2016年06月27日 10:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて栂池ゴンドラリフト
ゴンドラは20分くらい乗ります。
2016年06月27日 10:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラは20分くらい乗ります。
辛かったけど、こんな風景見たらまた来たくなります。名残惜しいー
2016年06月27日 10:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
辛かったけど、こんな風景見たらまた来たくなります。名残惜しいー
1
そしてブジゲザーン
2016年06月27日 10:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてブジゲザーン
2
下山後はタクシーで八宝の湯まで移動しました。できたばかりの八方の湯。白馬岳も眺めることが出来ます。平日ということもあり独り占めでした。
2016年06月27日 11:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後はタクシーで八宝の湯まで移動しました。できたばかりの八方の湯。白馬岳も眺めることが出来ます。平日ということもあり独り占めでした。
2
訪問者数:1090人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ