ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 908099 全員に公開 トレイルラン丹沢

南丹沢周回〜塔ノ岳、丹沢山、ユーシン、鍋割山〜

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー katsukaty
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大倉バス停の斜め前のコインパーキングで車中泊
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所一切なし!ぬかるみもなくコンディション良好でした。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計

写真

夜中2時に大倉バス停のあたりを徘徊していたらLサイズのカブトムシが!近くにはメスもいました。探してる時は見つからないのになぁ。子供に持って帰りたいところですが、入れ物もないし、諦めます。
2016年07月02日 01:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜中2時に大倉バス停のあたりを徘徊していたらLサイズのカブトムシが!近くにはメスもいました。探してる時は見つからないのになぁ。子供に持って帰りたいところですが、入れ物もないし、諦めます。
6
さて、2時間仮眠して朝になりました。今日は新調したシューズを初めて使います。こういう時はだいたいテンション上がっちゃいます。
2016年07月02日 05:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、2時間仮眠して朝になりました。今日は新調したシューズを初めて使います。こういう時はだいたいテンション上がっちゃいます。
3
どんぐりハウスって、大倉バス停にある売店&インフォメーションセンターのことだったんですね。バス停にある綺麗なトイレをお借りして出発!
2016年07月02日 05:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんぐりハウスって、大倉バス停にある売店&インフォメーションセンターのことだったんですね。バス停にある綺麗なトイレをお借りして出発!
数百mのロードからスタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数百mのロードからスタート。
クリステルさんはじめまして。双子さんだったんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリステルさんはじめまして。双子さんだったんですね。
はじめから階段ばかりかと思ったら、以外と気持ちの良いトレイル。今日は少々の登りは頑張って走ろうと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はじめから階段ばかりかと思ったら、以外と気持ちの良いトレイル。今日は少々の登りは頑張って走ろうと思います。
階段出現。これかー。でも、周りは丹沢らしい雑木林で爽やか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段出現。これかー。でも、周りは丹沢らしい雑木林で爽やか。
1
こういう雰囲気、好みです。子供を連れてきたら、つまらないって言うんだろうな〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう雰囲気、好みです。子供を連れてきたら、つまらないって言うんだろうな〜。
大きな木。赤いから赤松かな?ひょっとして松茸が・・・今はないか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな木。赤いから赤松かな?ひょっとして松茸が・・・今はないか。
日本でいちばん有名な山が顔を出してくれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本でいちばん有名な山が顔を出してくれました。
3
うわっ!こっちが本物!?でも、段の下に岩を置いてくれていたり、階段のピッチが低かったりして、そんなに辛くないかも。いや、辛いんですよ。ほんとは。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわっ!こっちが本物!?でも、段の下に岩を置いてくれていたり、階段のピッチが低かったりして、そんなに辛くないかも。いや、辛いんですよ。ほんとは。
1
大倉尾根から南の方を振り返る。雲海とまではいかなかったかー。ザンネン。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉尾根から南の方を振り返る。雲海とまではいかなかったかー。ザンネン。
2
階段たくさん登ったなー。大人になってから、いちばんたくさん階段登った日かも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段たくさん登ったなー。大人になってから、いちばんたくさん階段登った日かも。
1
塔ノ岳最上部は、ちょっとした岩場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳最上部は、ちょっとした岩場。
1
2度目の塔ノ岳とうちゃーく!思ったより風が吹いてて寒!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2度目の塔ノ岳とうちゃーく!思ったより風が吹いてて寒!
1
ちょい、雲海。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょい、雲海。
1
塔ノ岳からの富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳からの富士山
3
何度も撮りたくなっちゃう。ゆがんでるけど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も撮りたくなっちゃう。ゆがんでるけど。
よく整備された山頂です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく整備された山頂です。
1
丹沢山への道すがら。富士山と、熊木沢(?)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山への道すがら。富士山と、熊木沢(?)
1
でも、塔ノ岳〜丹沢山の稜線は短いけど気持ち良かった!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、塔ノ岳〜丹沢山の稜線は短いけど気持ち良かった!
1
丹沢山とうちゃーく!
塔ノ岳に戻って、ユーシンに降りるか直接鍋割山へ行くか、この時点ではまだ悩み中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山とうちゃーく!
塔ノ岳に戻って、ユーシンに降りるか直接鍋割山へ行くか、この時点ではまだ悩み中。
気圧計搭載してないけど意外と正確。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気圧計搭載してないけど意外と正確。
2
丹沢山〜塔ノ岳が気持ち良かったことに気を良くして、ユーシンまで降りることに。
蛭と檜洞でしょうか?檜洞にもいつか行かねば!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山〜塔ノ岳が気持ち良かったことに気を良くして、ユーシンまで降りることに。
蛭と檜洞でしょうか?檜洞にもいつか行かねば!
街ではあまり見ないセミが普通にいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街ではあまり見ないセミが普通にいます。
1
花の絨毯出現。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の絨毯出現。
尊仏ノ土平にとうちゃく。対岸からユーシンに行ける旨の標識がありましたが、対岸が遠く、対岸と言っても広いのでどこから行くのか全然わかりません。ちなみに、尊仏ノ土平に到着した地点の右ななめ前方です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尊仏ノ土平にとうちゃく。対岸からユーシンに行ける旨の標識がありましたが、対岸が遠く、対岸と言っても広いのでどこから行くのか全然わかりません。ちなみに、尊仏ノ土平に到着した地点の右ななめ前方です。
天気イィ〜。ぶらぶら散歩しにくるのもいいなー。たまには単独ゆっくりのんびり登山でもしようかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気イィ〜。ぶらぶら散歩しにくるのもいいなー。たまには単独ゆっくりのんびり登山でもしようかな。
トンネルだ。そういえば、このあたり、6月下旬にクマが出た界隈じゃないだろうか。クマ鈴つけなきゃ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルだ。そういえば、このあたり、6月下旬にクマが出た界隈じゃないだろうか。クマ鈴つけなきゃ。
3
林道を3〜4km走ると鍋割山への取り付き点。ここから鍋割山に登り返してみます。この時点で20km。ジェル注入!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を3〜4km走ると鍋割山への取り付き点。ここから鍋割山に登り返してみます。この時点で20km。ジェル注入!
沢伝いを雨山峠まで。あまりメジャーなルートではないようで、結構ドキドキな橋が沢山あります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢伝いを雨山峠まで。あまりメジャーなルートではないようで、結構ドキドキな橋が沢山あります。
落ちたらダメなシングルトラックが続きます。沢詰めだからか、虫は多いし、人があまり通らないので蜘蛛の糸だらけ。蜘蛛の糸が身体中に・・・心頭滅却!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ちたらダメなシングルトラックが続きます。沢詰めだからか、虫は多いし、人があまり通らないので蜘蛛の糸だらけ。蜘蛛の糸が身体中に・・・心頭滅却!
雨山峠から鍋割山方面へ。この急登続くのかな。続いたら辛いな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨山峠から鍋割山方面へ。この急登続くのかな。続いたら辛いな。
やっぱり急登が続きました。ちょっと平らなところで休憩です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり急登が続きました。ちょっと平らなところで休憩です。
でかいアザミがたくさん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でかいアザミがたくさん。
鍋割山とうちゃーく!これで今日のピークは終了!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山とうちゃーく!これで今日のピークは終了!
1
鍋割山は初めて。眺望も開けていて、気持ち良い!鍋焼きうどんも食べてみたいけど、トレランの時ってあんまり食べる気にならないんだよな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山は初めて。眺望も開けていて、気持ち良い!鍋焼きうどんも食べてみたいけど、トレランの時ってあんまり食べる気にならないんだよな。
2
ここからも親分が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからも親分が。
1
大倉に戻る道すがら。水がたくさん集まってます。こういうの好き。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉に戻る道すがら。水がたくさん集まってます。こういうの好き。
2
さて、あの橋を渡ると下界でしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、あの橋を渡ると下界でしょうか。
1
この柵を越えると、獣の世界から人間の世界に戻ってしまいます。柵の右側が破れてて意味なさそうだけど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この柵を越えると、獣の世界から人間の世界に戻ってしまいます。柵の右側が破れてて意味なさそうだけど。
撮影機材:

感想/記録

6/18に大会に出て以来、2週間ぶりの山です、最近、山行が2週あくと禁断症状が出始めます。
今日は15:30には家にいなければならないので、それまでに家に帰れるルートで。ということで、丹沢にしてみました。ヒルとクマの季節なのでちょっとためらいましたが。

今回は、ニューシューズのmontrailカルドラドを履いての山行です。
昨年6月にはじめてトレランをしてから1年、TNFウルトラトレイルに続き、2代目のトレランシューズです。

カルドラドは、ウルトラトレイルよりもクッション性が強く、ガレた登山道では、ウルトラトレイルはソールを硬くして尖った石から足裏を守っている感じでしたが、モントレイルはクッションで石の角を吸収している感じです。これは好みなんでしょうね。
ただ、ウルトラトレイルの軽さは出色ですね。カルドラドは、ウルトラトレイルと比べると重く感じます。ただ、クッション性が強いので、トータルではカルドラドの方が疲れづらく、初心者向けな気がしました。脚力のない私にはこちらの方が向いているのかもしれません。
正直、グリップの違いなど細かいところはわかりませんが(両方ともよくグリップしてくれる)、かなり性格の違うシューズであるという気はしました。柔(カルドラド)と剛(ウルトラトレイル)という感じ?

大倉尾根は今回初めて登りましたが、噂に違わぬ階段っぷり。でも、天気が良かったこともあり眺望もよく、さわやかな山行でした。
ただ、鍋割山への登り返しは辛かった。次はうどん食べたいなー。

あ、ちなみにヒルにもクマにも出会いませんでした。よかった〜
訪問者数:307人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/12
投稿数: 14
2016/7/3 21:32
 1日違いでしたね。
こんばんは。
本日大倉尾根から塔ノ岳に登ってきました。
湿度が高く、全身の毛穴全開でヒーヒー言いながらな感じでしたが、2日も暑かったのでは?・・
丹沢山から帰りに鍋割山へ行く方はいますが、まさかユーシンまで降りるとは、
私だったら1泊しないと無理です・・
登録日: 2014/5/24
投稿数: 31
2016/7/3 21:50
 Re: 1日違いでしたね。
こんばんわ。
奇跡の再会ならず、でしたね。残念!
今日も大倉は暑かったでしょうね〜。昨日もかなり暑くて、私も汗だくでした。ログを取っているiPhoneアプリによれば、4,000mlほどの水分を放出したそうです(どういう理屈かはわかりませんが)。この時期はお互い脱水症状に気をつけましょう。
ちなみに、気分が乗ってきてしまってユーシンまで降りたのはちょっとやりすぎでした。あまりお勧めできません笑

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ