ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 949013 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

間ノ岳〜北岳(往路:大樺沢左俣コース 復路:草すべり・御池小屋)

日程 2016年08月26日(金) 〜 2016年08月27日(土)
メンバー Jasper, その他メンバー1人
天候26日晴れ、27日晴れ→くもり→雨
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
自家用車で芦安駐車場(第3駐車場は25日の22時現在で5台分の空きあり)
芦安からは乗合タクシー(片道1200円)協力料込

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間29分
休憩
1時間33分
合計
8時間2分
Sスタート地点06:1006:15広河原・吊り橋分岐06:26白根御池分岐07:47大樺沢二俣08:0309:38八本歯のコル09:4810:04吊尾根・北岳山荘トラバース道分岐10:1810:33トラバースルート分岐10:50北岳山荘11:2211:49中白根山11:5012:40間ノ岳13:0013:41中白根山14:12北岳山荘
2日目
山行
4時間6分
休憩
44分
合計
4時間50分
北岳山荘05:3005:50トラバースルート分岐06:06吊尾根分岐06:22北岳06:3706:49両俣分岐06:5407:03北岳肩ノ小屋07:1007:28小太郎尾根分岐07:3107:36草すべり分岐07:3908:27白根御池小屋08:3810:01白根御池分岐10:10広河原山荘10:12広河原・吊り橋分岐10:20インフォメーションセンターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

ネットで登山届を出してあるのでスルー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネットで登山届を出してあるのでスルー
1
分岐を左の大樺沢ルートえ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を左の大樺沢ルートえ
八本歯のコル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八本歯のコル
北岳山荘の夕食
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘の夕食
2
布団1枚を2人で使用
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布団1枚を2人で使用
北岳山荘の朝食
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘の朝食
ここで雨が、、、
これより先は写真なし
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで雨が、、、
これより先は写真なし

感想/記録
by Jasper

3年ぶりの北岳。今回は初の1泊で。
ということで初日は北岳をスルーし、間ノ岳まで足を延ばして、北岳山荘泊り。
翌日、北岳によって御池小屋経由で下山とした。
過去3回は単独であったが、今回は職場の同僚と一緒に。
前日木曜日の仕事上がりを待って、相乗りで芦安まで。
22時に到着。
いつもの第3駐車場は、数台の空きがあった。
そこに駐車し、翌日3時30分まで車内泊。

平日の金曜日というのに多くの登山者がいた。
運よく1番目のタクシーに乗車できた。

6時過ぎに広河原到着。
身支度をして、6時30分に出発した。

既にネットで、登山届は出してあるので広河原山荘はスルー。
本日のルートは大樺沢コースから八本歯のコル。
北岳にはいかずに、北岳山荘へのトラバースルートから北岳山荘へ。10時50分着

宿泊の手続きをして、貴重品と水分の実を持って、間ノ岳までピストン。
(夕食は16時30分、朝食は4時30分の1番の組であった。)
ほとんど荷物を持たなかったので、標準のコース時間より短縮して間ノ岳到着。
景色を楽しみたかったが、途中からガスが上がってきて、景色は観られなかった。
そのままピストンで初日の行動終了。それでも戻る途中に北岳にかかっていた雲が取れて、一瞬ではあるが山頂が顔
を出してくれた。

北岳山荘は、2人で1枚の布団を使う混雑ぶり。
室内、廊下はザックや登山靴でああふれていた。

定員の2倍の山荘は暑くて、負担はいらない状態であった。

翌朝4時30分に朝食を摂った後に5時15分に活動開始。
山荘から間ノ岳方面へ100mほどの高台でご来光を待つが、雲が厚くて出てこない。
ご来光をあきらめ、山荘にもどり、荷物を持って5時30分北岳山頂を目指して、出発。

6時22分北岳山頂着。
15分程度山頂で景色を満喫した後、北の肩小屋方面へ下山開始。
山頂には霧雨が降ってきた。

北の肩小屋通過
小太郎山の分岐通過、
草すべりあたりから雨が降ってきた。
白根御池小屋では本格的に降ってきたので、雨具を及びザックカバーを装着して下山。
広河原に到着時には本格的な降雨となっていた。

昨日の夕食時に山荘職員からの天気についてのレクチャーあり。
午前中は降雨確率20%、午後は50%とのこと。
無理をしないように話があった。
午前中は天気が持ってくれればと思っていたが、残り2時間余りの「草すべり」で降ってきたので、ちょっと残念ではあった。

それでも楽しい2日間であった。







訪問者数:477人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ