ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 951094 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

白峰三山縦走、台風を睨みながら

日程 2016年08月27日(土) 〜 2016年08月29日(月)
メンバー lee3
天候初日雲を抜けるまで雨、稜線は雨は止んだがガス
アクセス
利用交通機関
電車バス
前夜新宿から「南アルプス登山者バス」で広河原へ。帰りはバスで奈良田温泉から下部温泉下車、身延線に乗り換えて甲府へ出る。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間35分
休憩
1時間23分
合計
7時間58分
S広河原山荘06:4306:54白根御池分岐08:52大樺沢二俣09:0011:06草すべり分岐11:1211:25小太郎尾根分岐11:2912:10北岳肩ノ小屋12:5013:00両俣分岐13:0913:35北岳13:4614:00吊尾根分岐14:0414:23トラバースルート分岐14:2414:41北岳山荘
2日目
山行
8時間10分
休憩
56分
合計
9時間6分
北岳山荘05:5006:31中白根山06:4307:41間ノ岳07:4508:46農鳥小屋09:0010:15西農鳥岳10:2110:59農鳥岳11:0111:34大門沢分岐11:4714:12大門沢小屋14:1714:56宿泊地
3日目
山行
3時間6分
休憩
2分
合計
3時間8分
宿泊地05:0507:47奈良田ゲート07:4808:02奈良田駐車場08:12奈良田バス停08:1308:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報奈良田温泉はぬるぬるで良い温泉。下部温泉駅前の食堂も○。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

備考 ラジオが欲しかった。台風の情報がまったくわからなかった。

写真

広河原山荘への吊り橋は行列
2016年08月27日 06:17撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原山荘への吊り橋は行列
1
ミヤマハナシノブかな
2016年08月27日 08:27撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマハナシノブかな
1
濃い青紫のトリカブト
2016年08月27日 09:17撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濃い青紫のトリカブト
2
コゴメグサ
2016年08月27日 11:37撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コゴメグサ
2
肩の小屋でやっと雨が止む
2016年08月27日 12:49撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋でやっと雨が止む
2
イワギキョウ
2016年08月27日 13:08撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワギキョウ
2
ミヤマシャジン?
2016年08月27日 13:49撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシャジン?
1
岩陰にとてもきれいな白花。タカネビランジかな。
2016年08月27日 13:52撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩陰にとてもきれいな白花。タカネビランジかな。
1
タカネヒゴタイ
2016年08月27日 13:57撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネヒゴタイ
1
背の低いシオガマ、タカネシオガマ
2016年08月27日 14:08撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背の低いシオガマ、タカネシオガマ
1
イワツメクサか。可憐な花に和む。
2016年08月27日 14:08撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワツメクサか。可憐な花に和む。
1
怪獣みたいな岩
2016年08月27日 14:10撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怪獣みたいな岩
2
朝。雲海が光る。
2016年08月28日 04:50撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝。雲海が光る。
晴れ間が見えた。今日も頑張ろう。
2016年08月28日 05:52撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れ間が見えた。今日も頑張ろう。
振り返ると雄大な北岳。
2016年08月28日 06:10撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると雄大な北岳。
3
中白根を通過して
2016年08月28日 06:41撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中白根を通過して
間ノ岳までは3つほどのピークを過ぎて
2016年08月28日 07:02撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳までは3つほどのピークを過ぎて
稜線を辿る登山者の影(ワタシです)
2016年08月28日 07:21撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線を辿る登山者の影(ワタシです)
ブロッケンも
2016年08月28日 07:35撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブロッケンも
4
間ノ岳に着いたー!
2016年08月28日 07:41撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳に着いたー!
3
ガスが切れて富士山現る。涙がポロリ。
2016年08月28日 07:48撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが切れて富士山現る。涙がポロリ。
5
農鳥へはガレ場を下る
2016年08月28日 08:24撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥へはガレ場を下る
一株だけ待ってくれていたハクサンイチゲ
2016年08月28日 08:31撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一株だけ待ってくれていたハクサンイチゲ
2
三国平に向かうと塩見岳に行けるね。
2016年08月28日 08:33撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国平に向かうと塩見岳に行けるね。
農鳥小屋に到着。ナナカマドの実が赤い。
2016年08月28日 08:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥小屋に到着。ナナカマドの実が赤い。
2
ペンキ印がたくさんあってガスっていても安心。
2016年08月28日 09:49撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペンキ印がたくさんあってガスっていても安心。
農鳥岳。ガスが濃くなってきて何も見えない。
2016年08月28日 11:00撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥岳。ガスが濃くなってきて何も見えない。
3
大門下降地点、鎮魂の鐘を鳴らす。合掌。
2016年08月28日 11:33撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大門下降地点、鎮魂の鐘を鳴らす。合掌。
1
鳥の巣が(ヒナが口を開けてる)
2016年08月28日 12:53撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥の巣が(ヒナが口を開けてる)
2
登山道の脇のこんなところに。
2016年08月28日 12:53撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の脇のこんなところに。
標高が低くなると色が薄いトリカブト
2016年08月28日 13:27撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が低くなると色が薄いトリカブト
1
ロープで助かったけど滑って落ちそうになった。ハシゴは使わない方がいいです。
2016年08月28日 13:42撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープで助かったけど滑って落ちそうになった。ハシゴは使わない方がいいです。
1
大門沢小屋の棚田のようなテン場とマイテント。
2016年08月28日 15:45撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大門沢小屋の棚田のようなテン場とマイテント。
3
奈良田まではずっとせせらぎを聞きながら。
2016年08月29日 05:16撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良田まではずっとせせらぎを聞きながら。
1
新緑のころは美しいだろうなぁ
2016年08月29日 06:17撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑のころは美しいだろうなぁ
早川取水口の吊り橋
2016年08月29日 07:08撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早川取水口の吊り橋
1
林道に出る。ここから40分で奈良田温泉。
2016年08月29日 07:23撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出る。ここから40分で奈良田温泉。
1
ひなびた山あいの集落、奈良田。温泉はすごくいい。
2016年08月29日 08:12撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひなびた山あいの集落、奈良田。温泉はすごくいい。
1
奈良田温泉からはローカルなマイクロバスで下部温泉駅へ。
2016年08月29日 09:54撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良田温泉からはローカルなマイクロバスで下部温泉駅へ。
1

感想/記録
by lee3

強い台風10号が迷走している。こっちに向かう気配もあるけどまだ間があるかなと思って出かけた。ピークをはずしたと思ったのに広河原に到着すると大勢の登山者。台風も気にせずにみんな来るのね。
今回はザックが重いので草スベリの急坂を登る自信が無く、大樺沢から右俣ルートを取った。でも、二俣手前から雨が強くなり、(台風が来てるのにテント縦走しようなんてやっぱり無理)とホントもう引き返そうかと思った。でも雲を抜け小太郎尾根に出ると雨も小雨になり、ちょっと元気が出る。肩ノ小屋はトイレのトラウマがあったけど、きれいなバイオトイレが新設されていました。拍手。
温かいうどんを作って気を取り直して北岳へ向かう。相変わらずガスで何にも見えない中、程なく北岳山頂。山頂にいた方々と握手を交わして今日のテン場北岳山荘に向かう。
夜中は風が強くてテントが飛ばされるかと思った。翌朝目を覚ますと雲海の向こうにオレンジの朝日がきれい。雲海の下はどんな天気なのかな。台風が気になるので午前中には大門下降地点にたどり着きたい。間ノ岳に向かいノロノロ歩いているとトレランの方々に次々に抜かされ、みんな間ノ岳にデンして戻ってくる。3000mの高所ですごいなぁ、早いなぁ。
間ノ岳で雲海の向こうに富士山を見たときは感動、思わず訳のわからない涙が出て、、、日本人なのね。間ノ岳を越えると誰にも会わなくなり黙々と歩く。農鳥岳付近でやっと高校生団体に会ってホッとする。そういえば、農鳥岳のオヤジさんには怒鳴られなかったな、すごいトイレをお借りする旨声を掛けて事なきを得ず。
大門下降地点から大門沢小屋への道はつるつる滑る根っこ石ころに難儀して、へとへとになってテン場に辿り着く。もう歩けない。とりあえずテントを張ってビールビール。夜中は雨が降ったり止んだりしたけど、テン場は山あいの段々畑みたいな草付きだったので浸水もせず快適でした。
翌日、大門沢からは比較的歩きやすい山道を3時間半下って奈良田温泉へ。バス停すぐ近くの「女帝の湯」で汗を流し、9:50のバスで帰路に着いた。
白峰縦走は長かった。その中、たくさんの高山の花が美しく、先へ進ませてくれました。
訪問者数:428人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ