また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > chengfuさんのHP > 日記
2017年05月07日 18:09旅行全体に公開

デポ作業ついでに日之影町観光

5/3〜5/6の山行に備えて水等のデポ作業ついでに日之影町に見立渓谷を観光してみました。
普段は山行だけでなかなか観光まではできないが、今回はデポ作業ついでに近くにあった見立鉱山跡の「英国館」(入場料:300円)を見てきました。
旧見立鉱山に派遣されていたの英国人の鉱山技師達が暮らしたクラブハウス「英国館」は、英国人、ハンス・ハンターが建てた建物で旧見立鉱山が見渡せる精錬所(現在はかもしかの森)の向かいの丘の上に立てられており、渓谷の向こう側には坑夫の住居や映画館等の娯楽施設もあったとのこと(現在は植林され杉林)で、英国人技師の社交と宿泊の場として建設されてたとのこと。
また日本にフライフィシングを持ち込んだのが、この建物を建てたハンス・ハンターとのことでした。
管理人のおばさんが丁寧に紹介してくれ、時間があったので建屋内にある紹介DVDも最後まで見させて頂きました。

その後はこれまた近くの戸川石垣の村にも行ってみました。石垣の村の宿泊泊施設で案内パンフレットをもらうと、こちらもそこのおばさんに途中まで案内して頂き、村の人にも気軽に話を聞くことができました。
地元の人に聞いたところでは、石垣作りはもともと近くの鉱山が24時間稼働だったため夜も松明を炊いて人通りもあったことから、火災防止のために納屋を石垣にしたのが始まりだとか・・
もちろん石垣の棚田も有名だとのこと

たまには山だけじゃなく近くを観光するのも良いかも・・
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:285人

コメントを書く

この日記はコメントを受け付けていません。

この日記へのコメント

まだコメントはありません


ページの先頭へ