また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1022566 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

再チャレンジ 成功  鎌尾根縦走

日程 2016年12月09日(金) [日帰り]
メンバー
 8080(写真)
 8081(SL)
天候おおむね曇り たまに太陽
アクセス
利用交通機関
車・バイク
早朝に武平峠Pへ一台車デポ
直ぐに宮妻峡の葛谷登山口にある駐車地へ移動
登山終了後武平峠から宮妻峡へ車回収後 もみじ谷散策
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間20分
休憩
40分
合計
7時間0分
Sスタート地点06:3507:16水沢峠登山口08:29水沢峠08:3408:54馬の背08:5609:09水沢岳09:1911:11分岐11:37岳峠11:3811:57鎌ヶ岳12:1413:18武平峠13:28武平トンネル西登山口13:3313:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
葛谷登山口Pより、林道閉鎖の扉横を通り、入道ヶ岳の林道コースを30分強歩くと、水沢峠登山口があります。そこから登山道です。
涸れ沢のガレ場あります。
水沢峠から水沢岳までは急登です。
前回、馬の背を越せなくて、リタイアしましたが、半年ぶりに行ったら、
足形があって非常に登りやすく、問題ありませんでした。
水沢岳からの下りはキノコ岩の左を巻く樹林帯ですが、以前よりかなり浸食されて感じました。急下りです。そのあと少しざれたキノコ岩を通ります。滑りやすく道幅かなり狭いので、注意してください。
全体的に2年前に比べて、かなり標識が整備されています。
まず道間違いは無いと思います。
あと、鎖も頑丈についたところもあり、手を入れて頂いています。
その他周辺情報武平峠の麓は湯の山温泉があるので、日帰り温泉充実しています。
宮妻峡のもみじ谷は見ごろは過ぎていました。落葉中ですが、今年は去年よりきれいでした。
過去天気図(気象庁) 2016年12月の天気図 [pdf]

写真

駐車場を6時40分台に出発。明るくなってきました。
2016年12月09日 06:40撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場を6時40分台に出発。明るくなってきました。
7
君の名はじゃなかった山の名は??
2016年12月09日 06:45撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
君の名はじゃなかった山の名は??
6
林道を行きます。橋を渡って左に大きく旋回します。
2016年12月09日 06:52撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を行きます。橋を渡って左に大きく旋回します。
5
水沢峠登山口から登ります。
2016年12月09日 07:16撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水沢峠登山口から登ります。
4
登山道になってきました、登りです。
2016年12月09日 07:20撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道になってきました、登りです。
5
なんで石積があるのかな?
2016年12月09日 07:30撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんで石積があるのかな?
2
渡渉して右に折れる。
要所に標識と赤テープ、赤ペンキあるので、迷いません。
2016年12月09日 07:39撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉して右に折れる。
要所に標識と赤テープ、赤ペンキあるので、迷いません。
1
何回か涸れ沢登ります。
2016年12月09日 08:04撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何回か涸れ沢登ります。
9
この大岩の赤ペンキ、あと少しで水沢峠に着きます。
2016年12月09日 08:10撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この大岩の赤ペンキ、あと少しで水沢峠に着きます。
4
イワウチワ?イワカガミ?緑じゃなくて赤紫系もありました。
2016年12月09日 08:20撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワウチワ?イワカガミ?緑じゃなくて赤紫系もありました。
5
やっと水沢峠に着きました。ここに来ると強風が吹いてきました。
2016年12月09日 08:29撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと水沢峠に着きました。ここに来ると強風が吹いてきました。
1
ドキドキしながら着いた、馬の背。今日の難関 一転して 足型ついてました おかげでクリアーできました
2016年12月09日 08:56撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドキドキしながら着いた、馬の背。今日の難関 一転して 足型ついてました おかげでクリアーできました
26
鎌ヶ岳を背景に、今日の主役はかっこいいい鎌ちゃんです。鎌ってマス!!!
2016年12月09日 09:10撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳を背景に、今日の主役はかっこいいい鎌ちゃんです。鎌ってマス!!!
43
今日は風が時には強く。ウインドブレーカー結構風遮りますね。
2016年12月09日 09:10撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は風が時には強く。ウインドブレーカー結構風遮りますね。
38
またまた鎌ヶ岳背景に。
2016年12月09日 09:16撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた鎌ヶ岳背景に。
14
いいなーいいなーと何枚も撮っても飽きない。
見てる人は飽きるんですが!!
2016年12月09日 09:18撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいなーいいなーと何枚も撮っても飽きない。
見てる人は飽きるんですが!!
21
ズーム。
2016年12月09日 09:18撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズーム。
11
隠れている81を探してください。
2016年12月09日 09:19撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隠れている81を探してください。
4
結構ハードな下りもあるでよー。
2016年12月09日 09:22撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構ハードな下りもあるでよー。
5
キノコ岩 ざれているので滑らないように。
2016年12月09日 09:29撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キノコ岩 ざれているので滑らないように。
7
キノコ岩全貌です。
2016年12月09日 09:33撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キノコ岩全貌です。
8
水沢岳の岩 凄い
2016年12月09日 09:42撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水沢岳の岩 凄い
6
山の紅葉もいいですね。
2016年12月09日 09:43撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の紅葉もいいですね。
4
鎌ヶ岳を見ながら、気持ちいいです。
2016年12月09日 09:44撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳を見ながら、気持ちいいです。
4
こんな尾根を9?も越えて
2016年12月09日 10:07撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな尾根を9?も越えて
11
必死で食らいつきます。
2016年12月09日 10:25撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
必死で食らいつきます。
8
更に さらに
2016年12月09日 10:30撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に さらに
3
なかなか遠いです
2016年12月09日 10:56撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか遠いです
8
だいぶ高くなってきた
2016年12月09日 11:21撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ高くなってきた
4
右の方を登るかと
2016年12月09日 11:22撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の方を登るかと
5
今度は激降り、忙しいです。
2016年12月09日 11:23撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は激降り、忙しいです。
10
一歩づつ
2016年12月09日 11:26撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一歩づつ
11
カニのよこばい
2016年12月09日 11:29撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニのよこばい
12
登って下って 登って下って
2016年12月09日 11:30撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登って下って 登って下って
7
大きくなってきました
2016年12月09日 11:30撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きくなってきました
3
宮妻峡、雲母峰に行く分岐です。
2016年12月09日 11:33撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮妻峡、雲母峰に行く分岐です。
岳峠に着きました4.
2016年12月09日 11:37撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳峠に着きました4.
1
いよいよ山頂へアタック開始です。
2016年12月09日 11:39撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ山頂へアタック開始です。
9
81はいつもに比べて快調です。
2016年12月09日 11:42撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
81はいつもに比べて快調です。
6
山頂で無事到着のお礼を。
2016年12月09日 11:58撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で無事到着のお礼を。
15
直登コース閉鎖!!
2016年12月09日 11:59撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登コース閉鎖!!
3
人の来ないうちに、慌ててやりました。気合不足です。
2016年12月09日 12:01撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人の来ないうちに、慌ててやりました。気合不足です。
34
風が強いので即武平峠へ向かいます。御在所。
2016年12月09日 12:42撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強いので即武平峠へ向かいます。御在所。
5
80が苦手なところ。
2016年12月09日 13:19撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
80が苦手なところ。
10
武平峠です。
2016年12月09日 13:28撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武平峠です。
2
トンネルを通って。
2016年12月09日 13:39撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルを通って。
1
無事駐車場に着きました。広くてトイレもあります。

残念なのは相変わらず、たばこの吸い殻が多いです。
2016年12月09日 13:52撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事駐車場に着きました。広くてトイレもあります。

残念なのは相変わらず、たばこの吸い殻が多いです。
1
時間がないのでこの有様です。車の中で食べました。
2016年12月09日 13:58撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間がないのでこの有様です。車の中で食べました。
17
宮妻峡の紅葉です。駐車場にて。
2016年12月09日 15:05撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮妻峡の紅葉です。駐車場にて。
22
散策しました。
2016年12月09日 15:07撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
散策しました。
5
去年より綺麗でした。(去年は紅葉せず終了という感じ)温暖化の影響でしょうね。
2016年12月09日 15:22撮影 by DMC-FX550, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年より綺麗でした。(去年は紅葉せず終了という感じ)温暖化の影響でしょうね。
14
鎌尾根の全景です。左から水沢岳 9の尾根 鎌ヶ岳(11月入道ヶ岳にて)
2016年11月12日 09:47撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌尾根の全景です。左から水沢岳 9の尾根 鎌ヶ岳(11月入道ヶ岳にて)
19

感想/記録
by 8080

 まずは馬の背を越せて良かったです。
大勢の方が通られて、靴跡がついて、とても登りやすくなっていました。
急登ではストックを収納して、手足で安全に登れました。面倒でも鎖や岩を摑むときは片付けた方が確実に登れて、良かったです。
ペースは2年前と殆ど変わりありませんでしたが、休息取る回数が断然減って、80さんに体力ついたねと褒められました。
 春にリタイヤしてから、ずっと鎌尾根見上げると水沢岳の馬の背が気になり、内心なんとかもう一度とは思っていましたが、色々登る手立てを考えてみましたが、案ずるより・・・・でした。
 ただ、歩くのに必死で景色を楽しむ余裕はまだありません。でも下山してしまったら、また行ってみたくなるようなコースです。
 生憎、今日は殆ど曇りで、頭上は厚い雲があり、雨が降り出しそうで、おまけに稜線上は風も強く、早々に下山しました。
 車回収後宮妻峡のもみじを散策して、今年最後の紅葉見物になりました。
 今年も終わりに近づきましたが、金曜日晴れたら、まだ3回登山できるので、晴れることを願っています。
                81記

今回は81が年内中に鎌尾根再チャレンジ及び成功の決意のもとの登山となりました。
今回登って山は刻刻変化しているようです。馬の背は背の所が歩けないほど崩れてて、道らしきものができてましたおかげで通過できましたが。標識は格段に増え、鎖も新しいのが増えて有難いです。ただしキノコ岩からの林の中の道はかなり崩れてました。
81がかなり体力、脚力がついてきたようで、嬉しいです。
鎌尾根コースは、なんて言っても色々な角度、距離からの鎌ヶ岳を見ながら登れるのは最高です。写真どえりゃー撮りまくりました。80のお気に入りです。
通常ですとカズラ谷経由で帰るんですが、ちょっと単調すぎるので今回は81のナイスアイデアで、車をデポして、武平峠に降りることにしました。短時間で降りれたので疲れずナイスプレーでした。
あとですね、鎌ヶ岳の直登コース崩れがあって閉鎖になってました。驚きです!!!
年内あと少しですね、皆さんはどちらの山に行かれるのかな。
樹氷も見たいし!!!行きたい山多くて困っている80記
すいません 写真コメント未編集ですがとりあえずアップします。
追記 今年鈴鹿7マンティン中、鎌ヶ岳で6座になりました。雨乞岳を残すばかりです。自分たちの体力、技術、日暮れが早いこと考えると、武平峠よりピストン。あーあ悩むところです。
 今日10日鈴鹿のお山、初冠雪(?)鈴鹿スカイラインの冬季閉鎖は!!!
 
訪問者数:912人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/12/25
投稿数: 5127
2016/12/9 20:48
 馬の背クリア
8080さん、8081さん今晩は

苦手なザレの馬の背見事クリアできましたね。
流石です。
キノコ岩群の方がザレていて大変だったと思いましたが
巻道通られたのかな?
それにしてもリベンジ成功おめでとうございます。
登録日: 2011/1/23
投稿数: 2130
2016/12/9 23:34
 鎌尾根、お疲れさまでした!
80さん 81さん こんばんは
鎌尾根お疲れさまでした。武平までとは頑張りましたね。
僕も先月、何年か振りに行ったんですが道標が整備されたり、鎖がついたり色々と様変わりしてましたね。
でも、ほんとにビックリしたのは、鎌ヶ岳周辺の花崗岩の風化や登山者の急増による登山道の荒れようでした。
今、通行止めになっている武平への頂上直下の急坂なんかはあれだけ風化していると、下りで使うとあっという間に登山道が荒れますよね。
僕も以前登攀中に、下りる方の起こした落石で怪我をしそうになりました。
あの直登コースは通行止めにして正解かと思います。
それから、きのこ岩の左側の登山道もザラザラになりましたね。
これからも鎌尾根には行きたいのですが、登山道の保全を考えると悩ましいです。
登録日: 2013/10/1
投稿数: 2669
2016/12/10 5:10
 進化し続けるお二人の山行
8080さん、8081さん、おはようございます。

8081さんの技量や体力が増し、鎌尾根縦走リベンジを成功されましたか。
進化し続けるお二人の山行は実に素晴らしく羨ましいです。
今年はスイスまで遠征され、年末迄未だ3回の山行のチャンスがあると胸を膨らませておられる姿は本当に敬服の至りです。

少し早過ぎですが来年も健康で充実した山行をお続け下さい。

Landsberg
登録日: 2013/7/20
投稿数: 2358
2016/12/10 6:25
 Re: 馬の背クリア
higurasiさん おはようございます。
コメントありがとうございます。
キノコ岩群の中の道は通行止めてあって巻き道を通りました。巻き道は荒れてましたが。
このコース鎌ヶ岳が見れて、本当に気持ちいいです。サー次はどこへ行こうかな!!!
higurasiさん次はどこの山行かれるのかな!!
80,81より
登録日: 2014/2/15
投稿数: 1462
2016/12/10 7:38
 チャレンジ成功おめでとうございました
80さん81さんおはようございます
馬の背も岩場もガレバも写真で見るとなかなか大変そうですね
(当方、鎌尾根は行ったことないので)
チャレンジ感が伝わってきたました。お疲れ様でした。
80さんポーズもいっぱい見れて満足です
紅葉も愛でられてよかったですね
登録日: 2013/7/20
投稿数: 2358
2016/12/10 9:27
 Re: 鎌尾根、お疲れさまでした!
sugi-chanさん おはようございます。
コメントありがとうございます。
再チャレンジ成功、色々な意味で嬉しいです。
コメントの内容の通り、人気のある山鎌ヶ岳、刻刻変化、ざれは止められそうにありません。色々考えさせられます、結論は出ません。確かに悩ましいですね。
考えさせられる80,81より。
登録日: 2013/7/20
投稿数: 2358
2016/12/10 9:34
 Re: 進化し続けるお二人の山行
Landsbergさん おはようございます。
大好きな、鎌尾根再チャレンジ成功して、二人でどえりゃー喜んでます。
今年1年Landsbergさんのレコで心豊かに過ごさせて頂きました。
ありがとうございました。
健康に留意されお花の写真、動画楽しみにしてます。
80,81より
登録日: 2013/7/20
投稿数: 2358
2016/12/10 10:39
 Re: チャレンジ成功おめでとうございました
ueharuさん コメントありがとうございます。
このコース痩せ尾根やアップダウンが多く、ザレもあり、岩もありで変化に富んでいます。80,81にとっては大変ですが、普通の方なら、特に問題なところはありません。
 段々鎌ヶ岳が近づいてくる景色の変化も面白いです。
 今朝、鎌や御在所に薄っすら雪が積もっていました。
 そろそろ、スカイラインが冬季通行止めの季節です。
 私たちは、楽して、縦走しましたが、普通は岳峠から葛谷コースで周回します。イワウチワが沢山咲くコースですので、春もおすすめです。
                      80,81より
登録日: 2013/2/18
投稿数: 2263
2016/12/10 12:34
 リベンジ成功!
8080さん、8081さん こんにちは!

鎌尾根リベンジ成功おめでとうございます( ´ ▽ ` )ノ
8081さんの体力・脚力がましたのですね!
これでまた登れる所も増えたのではないでしょうか?
今年ももう少しですが、まだまだお山行っちゃいましょう!

ポーズの左手上がって来ました?^^;

まんゆ〜十六茶
登録日: 2014/5/22
投稿数: 676
2016/12/10 14:32
 81さんチャンジャーですね。
80さん81さん、こんにちは。
前回怖くて進めなかった鎌尾根リベンジしたんですね、家の春子なら一度怖い思いした所はもう二度と行かないと言うけど81さんはアグレッシブで凄いですね、自分たちも80さんたちを見習わないと、と思うんですが今日は風が強くて寒そうなので山に行かず家でストーブの番人してます
最後の最後まで紅葉追いかけてますね。
登録日: 2013/7/20
投稿数: 2358
2016/12/10 14:59
 Re: リベンジ成功!
まんゆ〜さん コメントありがとうございます。
 今年の借りは今年中に返したくて、ロープや軽アイゼンなど妄想しましたが、
案ずるほどのことではなくっていました。やれやれです。
 今朝 鈴鹿の山にも初雪が見られました。とうとう冬です。
スカイラインも多分交通止めになる頃なので、また南下して伊勢や尾鷲等にお邪魔することになりそうです。
 来年の向けて登山続けて行きたい 80,81より
 
 
登録日: 2013/7/20
投稿数: 2358
2016/12/10 15:05
 Re: 81さんチャンジャーですね。
まさちゃんコメントありがとうございます。
今日は風が強く厳しい日で残念ですね。ストーブの番人もいいですよ。
 でも冬になったら、まさちゃん家は、スノーシューで雪山へお出かけできるから羨ましい。80家は財政困難で今年も無理っぽいです。
 まさちゃん家の冬レコ楽しみにしています。
           80,81より
登録日: 2015/1/24
投稿数: 1534
2016/12/10 15:41
 鎌尾根縦走、おめでとうございます!
80.81さん、
こんにちは♪
スルリ満天の鎌尾根縦走、おめでとうございます!
徐々に体力、脚力とも回復され、益々若返っているお二人に
はスゴイですね。

80さんお言葉、「81がかなり体力、脚力がついてきたようで、
嬉しいです」…80さんのお優しいお人柄が表れていて、
私まで心穏やかになってしまいます。

今年は既に、「鈴鹿7マンティン中、鎌ヶ岳で6座」。
最後の雨ヶ岳も行けそうですね!

いずれにせよ安全第一で、80.81さんお二人の息の合った
ペースで、山行を楽しまれて下さいね。

happuより
登録日: 2013/7/20
投稿数: 2358
2016/12/10 21:54
 Re: 鎌尾根縦走、おめでとうございます!
happu1411さん こんばんは。
鎌尾根は大好きなコースなので無事通過できてどえりゃー嬉しいです。
半面登山道の荒れ等考えさせられることも多いです。
今日鈴鹿の山は初冠雪、いよいよ冬到来ですね。樹氷のレコも多数上がって来て紅葉から雪に知らない間に移り行く、日本の四季 素晴らしいです。
それに呼応した、そして自然に抱かれてという感じで、登山やっていきたいです。
何時も温かく見てくれている、コメントありがとうございます。
80,81より
登録日: 2013/10/16
投稿数: 3147
2016/12/13 23:28
 お待ちどう様
80さん、81さん。
寅が出てこんから心配してくれた?
孫が埼玉から帰って来て、当分の間面倒を見ることに。
うれしいけど、実はこれが大変なんよ
ヤマレコ見ようとしたら「おじいちゃん!パソコンはダメ!早く切りなさい!」
でね、なかなか電源ON出来んのです。困ったもんです。
ということで、今頃となった訳です。

今日は雨やけど、あや子と3人で福井県の恐竜博物館へ行って来ました。
10時に着いて15時まで居たでね
恐竜土産もゲットしてよ〜、チュンタロー(孫)は大満足。
帰りは爆睡してた
仕事と孫が邪魔して山が逃げてしまいました。(山って逃げるんだね
80さん、寅の分まで山行楽しんで下さいね。
登録日: 2013/7/20
投稿数: 2358
2016/12/14 9:40
 Re: お待ちどう様
どえりゃー待ってたよ〜〜
チュンタロウ、お孫さん、可愛いでしょうね。日記でも書いてチュンタロウの写真載せて頂戴。
恐竜大喜びだったのでは、ベスト選択です。
寅ちゃんの代わりに、今年、後3回山行大いに楽しみます。
80,81より

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ