また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1068506 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

[阿弥陀北稜-赤岳-横岳-硫黄岳] 真っ白な南八ッを満喫してきました

日程 2017年02月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
赤岳山荘駐車場利用 1日¥1,000
八ヶ岳山荘〜赤岳山荘間の路面状況は圧雪状態でした。
自分の車は4WDのRV車ですが、スタックしたら大迷惑なので、八ヶ岳山荘前でチェーンを装着して行きました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間57分
休憩
1時間22分
合計
10時間19分
Sスタート地点06:4206:50美濃戸山荘06:5108:30行者小屋09:0410:42阿弥陀岳10:5511:21中岳11:41文三郎尾根分岐12:13赤岳12:2112:24赤岳頂上山荘12:2512:38赤岳天望荘12:4712:55地蔵の頭12:5613:12二十三夜峰13:50横岳(三叉峰)14:02横岳(奥ノ院)14:0514:53硫黄岳14:5415:04赤岩の頭15:59赤岳鉱泉16:1016:53美濃戸山荘17:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全般的に雪は締まっており、トレースは明瞭だったので、とても歩きやすい状況でした。(紛らわしいトレースも多々あり)
◆阿弥陀北稜
初級バリエーションルート。
序盤から急峻な斜面を登って行きます。ジャンクションピークを越えると第一岩峰、第二岩峰と続き、ナイフリッジを越え暫く登ると阿弥陀山頂。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター バラクラバ 毛帽子 着替え ザック アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ ポール ヘルメット チェーンスパイク ゴーグル

写真

スタート。南沢から。
2017年02月19日 06:51撮影 by SZ-30MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート。南沢から。
真っ白な横岳、大同心が見えてきました。
2017年02月19日 08:07撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白な横岳、大同心が見えてきました。
2
行者小屋に到着。ここで装備置換、エネルギー補給。
2017年02月19日 08:30撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋に到着。ここで装備置換、エネルギー補給。
良い天気!!
2017年02月19日 09:02撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い天気!!
1
では阿弥陀北稜へ向かいます。
2017年02月19日 09:06撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では阿弥陀北稜へ向かいます。
1
いい感じ♪
2017年02月19日 09:27撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じ♪
5
途中より、同郷より来られたNさんと楽しく喋りながら山頂までご一緒しました。
2017年02月19日 09:34撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中より、同郷より来られたNさんと楽しく喋りながら山頂までご一緒しました。
6
ジャンクションピーク手前より。
2017年02月19日 09:44撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンクションピーク手前より。
2
第一岩峰が見えてきました。上の方は風が強そう。
2017年02月19日 09:51撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一岩峰が見えてきました。上の方は風が強そう。
3
赤岳、中岳。
2017年02月19日 09:52撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳、中岳。
3
横岳、硫黄岳。
2017年02月19日 09:52撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳、硫黄岳。
1
Nさんを上から激写 
2017年02月19日 10:08撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Nさんを上から激写 
4
第一岩峰。ロープを出している先行パーティがいたので、左を迂回しようとしましたが、雪の状態が良くないので最終的に岩峰を登りました。
2017年02月19日 10:08撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一岩峰。ロープを出している先行パーティがいたので、左を迂回しようとしましたが、雪の状態が良くないので最終的に岩峰を登りました。
4
Nさんを激写◆
2017年02月19日 10:23撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Nさんを激写◆
3
第二岩峰。あっという間に通過しました。
2017年02月19日 10:23撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二岩峰。あっという間に通過しました。
2
ナイフリッジ。
2017年02月19日 10:27撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナイフリッジ。
4
ナイフリッジの上部より。
2017年02月19日 10:31撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナイフリッジの上部より。
3
綺麗過ぎで何度も撮ってしまう。
2017年02月19日 10:32撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗過ぎで何度も撮ってしまう。
6
間もなく阿弥陀岳山頂。
2017年02月19日 10:31撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間もなく阿弥陀岳山頂。
3
阿弥陀岳山頂に到着!Nさんに撮ってもらいました。有難うございました。
2017年02月19日 10:45撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳山頂に到着!Nさんに撮ってもらいました。有難うございました。
8
富士山、権現岳、南アルプス。
2017年02月19日 10:46撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山、権現岳、南アルプス。
2
プロ仕様のカメラで撮影中のNさん。
2017年02月19日 10:49撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プロ仕様のカメラで撮影中のNさん。
2
白過ぎる赤岳。
2017年02月19日 10:51撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白過ぎる赤岳。
4
横岳、硫黄岳も。
2017年02月19日 10:51撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳、硫黄岳も。
2
阿弥陀様。
2017年02月19日 10:51撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀様。
3
Nさんと別れ、赤岳を目指し下り始めました。渋滞中。
2017年02月19日 11:02撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Nさんと別れ、赤岳を目指し下り始めました。渋滞中。
2
中岳まで来ました。阿弥陀を振り返る。
2017年02月19日 11:21撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳まで来ました。阿弥陀を振り返る。
3
目指す赤岳。
2017年02月19日 11:21撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す赤岳。
1
文三郎尾根分岐。
2017年02月19日 11:41撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎尾根分岐。
2
赤岳山頂に到着し記念撮影。撮って下さった方、有難うございました。
2017年02月19日 12:15撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山頂に到着し記念撮影。撮って下さった方、有難うございました。
5
阿弥陀岳。
2017年02月19日 12:17撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳。
1
権現岳、南アルプス。
2017年02月19日 12:17撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳、南アルプス。
1
横岳〜蓼科山。
2017年02月19日 12:19撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳〜蓼科山。
天望荘へ下ります。
2017年02月19日 12:25撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天望荘へ下ります。
山頂を振り返る。
2017年02月19日 12:35撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を振り返る。
4
赤岳天望荘に到着しエネルギー補給。
2017年02月19日 12:38撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳天望荘に到着しエネルギー補給。
1
赤岳を振り返る。絶景!
2017年02月19日 12:53撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳を振り返る。絶景!
2
地蔵さまの顔にエビが。
2017年02月19日 12:55撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵さまの顔にエビが。
1
横岳へ進みます。
2017年02月19日 12:55撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳へ進みます。
1
雪がびっしり。
2017年02月19日 13:26撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪がびっしり。
1
ここは落ちたらアウト。
2017年02月19日 13:28撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは落ちたらアウト。
1
ここも落ちたらアウト。
2017年02月19日 13:29撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも落ちたらアウト。
1
白過ぎな赤岳、阿弥陀岳。
2017年02月19日 13:38撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白過ぎな赤岳、阿弥陀岳。
3
三叉峰。杣添尾根にトレースが見えます。
2017年02月19日 13:44撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三叉峰。杣添尾根にトレースが見えます。
1
槍穂高も天気良さそうです。
2017年02月19日 13:54撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂高も天気良さそうです。
1
横岳(奥ノ院)に到着。
2017年02月19日 14:00撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳(奥ノ院)に到着。
1
硫黄岳へ進みます。
2017年02月19日 14:02撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳へ進みます。
1
独特な雪の付き方です。
2017年02月19日 14:07撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独特な雪の付き方です。
1
大同心に続くカーブが素敵。
2017年02月19日 14:13撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大同心に続くカーブが素敵。
2
エビの尻尾。
2017年02月19日 14:15撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビの尻尾。
1
硫黄岳への登り。疲れた体には超ツライ。
2017年02月19日 14:27撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳への登り。疲れた体には超ツライ。
1
絶景だ〜!!と何度も思ってしまう。
2017年02月19日 14:50撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景だ〜!!と何度も思ってしまう。
3
爆裂火口。
2017年02月19日 14:53撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爆裂火口。
1
硫黄岳山頂に到着!
2017年02月19日 14:54撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂に到着!
1
天狗岳、蓼科山。
2017年02月19日 14:54撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳、蓼科山。
1
赤岩の頭まで下りました。
2017年02月19日 15:04撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩の頭まで下りました。
雪庇と硫黄岳。
2017年02月19日 15:05撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇と硫黄岳。
1
途中、ミスでジョウゴ沢へ下降しました。。
ここはアイスの世界です(@[email protected])
2017年02月19日 15:34撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、ミスでジョウゴ沢へ下降しました。。
ここはアイスの世界です(@[email protected])
1
本日最大の核心部!F2を無事下降。この後通常ルートに戻りました。
2017年02月19日 15:47撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最大の核心部!F2を無事下降。この後通常ルートに戻りました。
3
赤岳鉱泉に到着し小休止。
2017年02月19日 16:00撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉に到着し小休止。
1
いつかはやってみよう・・
2017年02月19日 16:13撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつかはやってみよう・・
1
美濃戸山荘まで来ました。
2017年02月19日 16:53撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘まで来ました。
1
無事に下山しました。お疲れさまでした!
2017年02月19日 16:57撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に下山しました。お疲れさまでした!
2

感想/記録
by motosa

最近は週末の天気がイマイチだったのでストレスが溜まる一方でしたが、19日は八ヶ岳方面が比較的良さそうな天気予報だったので、前から行こうと思っていた阿弥陀北稜から南八ヶ岳を周回してきました。

前夜に雪が降った為、これまでに無い白さと予想以上の好天で最高の景色でした。
序盤の阿弥陀北稜を登る途中、同じタイミングで登って来られた方と話しをした所、なんと同郷より来られたとの事で話が合い、阿弥陀山頂までご一緒し、楽しいひと時を過ごせました。
その後も赤岳、横岳、硫黄岳と絶景を満喫し、さあ下山!と、ここまでは良かったのですが・・・

赤岩の頭から赤岳鉱泉へ通常ルートを下って行ったのですが、途中通常ルートから分かれて細めだが明瞭なルートがあり、「ショートカットかな?」と下心を出しそちらへ進みました。暫く進むとルートが途絶え、その先にテントを設営した跡がありました。本来ならここで戻るべきだったのですが、先の谷を見るとトレースが見えます。地図を確認するとジョウゴ沢のようです。ジョウゴ沢は以前何かの本で見た記憶がありました。現在の場所から問題なく沢へ下降できそうだったので、そのまま下降しました。
下降地点はジョウゴ沢のF3の少し上でした。F3、F1は問題なく通過しましたが、F2の下降が問題でした。7〜8ⅿ位?の凍結した滝を、現在の装備で下降するのは少し難儀でしたが、先月の阿弥陀南稜の経験が活き?無事に下降し赤岳鉱泉へ下りました。

結果的には無事に下山できましたが、今回はたまたま運が良かっただけ。今後はもう少し慎重な行動が必要だと反省した山行でした。
訪問者数:708人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/6/11
投稿数: 59
2017/2/22 11:16
 安全黄色メットの人より
北稜ではお世話になりました〜
雪質の状態が思ってた以上に悪くてこずりましたね
ですが次につなげられるいい山行でした
阿弥陀山頂までは本当にお世話になりました!
私はあのあと中岳沢ルートで下山しましたが・・・
どこ通って下山してはるんですか 笑

またどこかのお山でお会いしましょう♪
登録日: 2014/7/29
投稿数: 1010
2017/2/22 11:26
 おおー
北稜も行きましたか('ω')

Nさん、フェイスブックでお友達で、阿弥陀行くという話も聞いてました。
まさかmotosaさんと一緒に居たとは何とも世間は狭いですね('ω')
サクッと登ってしまうとは二人ともやりますねー!
次は天狗尾根とかお勧めですよ!
登録日: 2014/4/8
投稿数: 93
2017/2/22 20:06
 Re: 安全黄色メットの人より
こちらこそ、お世話になりました~
阿弥陀北陵、楽しかったですね!景色も最高だったし。
岩峰が意外と短かったのがちょっと残念でしたが。。
下山はお恥ずかしい限りです。5時までには車へ着きたい一心でついつい 笑

何はともあれ、お互い無事に下山でき良い山行でしたね。
またどこかでお会いしましょう お疲れ様でした~
登録日: 2014/4/8
投稿数: 93
2017/2/22 20:15
 Re: おおー
北陵行ってきましたよ~
ご一緒したNさんとまさかお知り合いだったとは驚きました!!世間は狭いですね~
北陵なかなか楽しかったですよ 北陵を使えば阿弥陀から硫黄まで縦走できるので、便利で大満足出来るとても良いルートですね~
東面は未開拓エリアなので、今度天狗尾根も行ってみたいです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ