ヤマレコ

記録ID: 1074893 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

快晴の唐松岳

日程 2017年02月28日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
八方尾根 第3駐車場へ駐車(無料)。ゴンドラ乗り場へ歩いても大した距離ではありません。ゴンドラリフト(アダム)〜アルペンクワッドリフト〜グラートクワッドリフトと乗り継ぎ、八方池山荘からスタートです。
ちなみに、案内の人に聞いたところ、3分の1くらいは強風でリフトが止まることがあるとか。必ず運行状況を確認してほしいとのことでした。
http://www.happo-one.jp/gelande/lift
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間20分
休憩
45分
合計
6時間5分
S八方池山荘08:4609:02石神井ケルン09:13八方山09:33八方池10:43丸山10:4411:37唐松岳頂上山荘11:4012:00唐松岳12:2512:37唐松岳頂上山荘12:4713:34丸山13:3514:20八方池14:2114:33八方山14:39石神井ケルン14:4314:51八方池山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪は締まっていますが、粉雪でひざ下くらいまで埋まる箇所もあります。トレースがあったので、ラッセルするほどではありませんでした。
その他周辺情報みみずくの湯(クーポン使用で500円・露天風呂から白馬岳・鑓ヶ岳が見えて最高)
http://hakuba-happo-onsen.jp/mimizukunoyu/
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター バラクラバ 毛帽子 ザック アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) GPS 携帯 時計 サングラス ツェルト カメラ ポール

写真

いざ、でっぱつ!!
2017年02月28日 08:42撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ、でっぱつ!!
7
ケルンを頼りに登っていきます。
2017年02月28日 09:08撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンを頼りに登っていきます。
5
雲海に包まれる白馬の街。
2017年02月28日 09:08撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に包まれる白馬の街。
5
登り始めからこんな景色が見えるなんて。
2017年02月28日 09:08撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めからこんな景色が見えるなんて。
13
これから登る尾根。このころはまだ元気なのですが…。
2017年02月28日 09:12撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登る尾根。このころはまだ元気なのですが…。
4
素晴らしい景色に、何度も振り返ります。
2017年02月28日 09:13撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい景色に、何度も振り返ります。
4
ケルンが道しるべ。
2017年02月28日 09:39撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンが道しるべ。
5
だんだん急登になってきます。
2017年02月28日 10:01撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん急登になってきます。
3
雲海が晴れた!
2017年02月28日 10:01撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海が晴れた!
4
この急登。でもまだ序の口。
2017年02月28日 10:08撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この急登。でもまだ序の口。
4
急登を登りきる。
2017年02月28日 10:50撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登を登りきる。
3
そして登る。
2017年02月28日 11:04撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして登る。
3
「雷鳥やー!」の声に振り返る。
2017年02月28日 11:18撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「雷鳥やー!」の声に振り返る。
4
ちょっとした岩場ですが、それほど怖くありません。
2017年02月28日 11:29撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとした岩場ですが、それほど怖くありません。
4
やっとピークが見え始めました。
2017年02月28日 11:36撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとピークが見え始めました。
7
剱岳が見えると、テンションも上がりますよね。
2017年02月28日 11:43撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳が見えると、テンションも上がりますよね。
10
目指すピークが見えた!
2017年02月28日 11:43撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指すピークが見えた!
8
すごい雪庇。
2017年02月28日 11:48撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい雪庇。
5
ついたー!!
2017年02月28日 12:16撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついたー!!
8
撮っていただきました。多謝!
2017年02月28日 12:21撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮っていただきました。多謝!
19
実はチェーンスパイクのデビュー戦でしたw
2017年02月28日 12:45撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実はチェーンスパイクのデビュー戦でしたw
5
絶景をみながら下山。何度も足が止まり、雄大な景色を眺め入ってます。
2017年02月28日 14:33撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景をみながら下山。何度も足が止まり、雄大な景色を眺め入ってます。
7
無事に下山。
2017年02月28日 15:02撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に下山。
3
リフトはありがたいですね。景色も最高です。
2017年02月28日 15:05撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトはありがたいですね。景色も最高です。
3
撮影機材:

感想/記録

快晴・トレースありと、最高のコンディションでした。唐松岳は日本海に近いこともあり、快晴になるのは運次第ですが、偶然にも休日と好天が重なっていい山旅になりました。

危険個所は特にありません。アマゾンで買ったスノースパイク(1,700円くらい)のデビュー戦でしたが、結局これで山頂まで行けてしまいました。一応、14本爪アイゼンとピッケルは持っていきましたが、出番なかったです。

すべては天候次第なので、ホワイトアウトしなければ大丈夫だと思います。というより、最高に眺めがいいので、快晴の時以外は登山をやめてスキーをして帰るのが吉かな、と思いました。

当日はリフトの時間が15時30分最終、ということでしたが、結構余裕がありました。景色を眺めて、写真撮って、途中でお昼休憩して、のんびり下山しても、まだ時間が余るくらいでした。

帰りは登った尾根を眺めつつ温泉に浸かるという、ささやかですが最高の贅沢となりました。
訪問者数:1207人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/21
投稿数: 1380
2017/3/2 20:15
 いいですね〜!
nyajilaさん、こんばんは!
 冬の唐松岳、いいですね〜。おそろしく綺麗ですね〜!
私も行ってみたいです〜。(でも遠いし、好天にあたる可能性も少ないだろうから、そう簡単にはいきませんね)
それにしても、冬でこのペースは速いですねー!!

 ところで、11番とか19番の写真では地肌が出ている箇所がありますが、八方尾根ってこんなに雪が少ない場所があるんですか?
登録日: 2014/2/4
投稿数: 16
2017/3/2 22:54
 Re: いいですね〜!
f15eagleさん、こんばんは!
この日は、本当に天気に恵まれて幸運でした。全行程でチェーンスパイク、ラッセル無しだったので速いペースで行けたんですよ〜。

11番は丸山あたりだと思うのですが、不思議と雪がなく地面が露出していました。もしかしたら、地熱の影響かもしれません。

19番は山頂直下ですが、風が強いので雪が飛ばされたんだと思います。そのぶん、雪庇が凄かったですよ。

それ以外の場所は雪が沢山ありました。ここは天気次第ですね。それほどハードな山ではないし、山頂行かなくても素晴らしい眺めなので、チャンスがあればf15eagleさんも是非!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ