ヤマレコ

記録ID: 1171194 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

金峰山→五丈石→小川山『周回』

日程 2017年06月17日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴☀️
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間58分
休憩
1時間10分
合計
8時間8分
S県営無料駐車場05:1905:43富士見平小屋05:4306:05鷹見岩分岐06:0506:12大日小屋06:1206:29大日岩06:3107:02砂払の頭07:0907:13千代の吹上07:1307:18金峰山小屋分岐07:1807:35五丈石07:5207:56金峰山08:0408:18五丈石08:1808:30金峰山小屋分岐08:3308:37千代の吹上08:3908:43砂払の頭08:4509:16大日岩09:3209:52八丁平登山道分岐09:5210:57シオサブ10:5711:08小川山11:1311:23シオサブ11:2412:26八丁平登山道分岐12:2712:55瑞牆山・八丁平分岐12:5613:06富士見平小屋13:1013:27県営無料駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【1】瑞牆山荘→金峰山→五丈石
かなりの登山客で賑わっていました。ルート上危険箇所なしです。金峰山に到着後、五丈石に登りました。五丈石は登り下りとも二箇所(高さ&狭さ)怖さを感じるところがあります。しかし、必ず両指や片足が引っかかる箇所がありますので手探り&足探りすれば登れます。降りる時の方が数段恐怖を感じますが、両指でしっかり岩を掴み、懸垂下降するつもりで行くと大丈夫です🙆‍♂️。しかし、天候が悪い時はやめた方が無難です。
【2】金峰山→大日岩→小川山
ここからが本日の山行の核心部です。大日岩を登りあげると巨石群が出迎えます。巨石の間を進むと西側に瑞牆山、振り返ると金峰山の全容。。。素晴らしい展望が開けます。金峰山ピストンの方にも立ち寄りをオススメします。小川山方面に進むとシャクナゲの群生が出迎えます。山と高原地図上は、破線のルートとなっています。若干、狭い箇所はあるものの分かりにくい箇所もなくほぼ通常の登山道です。コースタイムも山と高原地図上のコースタイム通りと感じました。このルート殆ど人が入っておりません。その分、静かな山行が出来ます。本日、すれ違ったのは4人で何れも単独登山者でした。
【3】小川山→富士見平小屋→瑞牆山荘
来た道を戻り、富士見平小屋まで1時間との標柱を西向きに進みます。途中川を渡りやや狭い尾根を進むと瑞牆山の道と合流します。金峰山からの下山道ですれ違った人と再度すれ違いました。瑞牆山に向かって行ったのでしょう。富士見平小屋からはノーマルルートです。
その他周辺情報午前5時15分に駐車場に到着したところ、かなり駐車スペースがありました。しかし、山行終了後の午後1時30分頃は、路上まで車が溢れていました。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

登山道の至近に車両を駐車出来ました。恒例の一枚をカメラに収め出発です。
2017年06月17日 05:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の至近に車両を駐車出来ました。恒例の一枚をカメラに収め出発です。
登山道入口。
2017年06月17日 05:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入口。
林道を横切り富士見平小屋へ向かいます。割と急登なんです。
2017年06月17日 05:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を横切り富士見平小屋へ向かいます。割と急登なんです。
富士見平小屋に着きました。
2017年06月17日 05:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋に着きました。
富士見平小屋手前でメンバー1人と合流。今日は3人での山行です。
2017年06月17日 05:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋手前でメンバー1人と合流。今日は3人での山行です。
金峰山へはトイレの横の登山道を進みます。
2017年06月17日 05:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山へはトイレの横の登山道を進みます。
ここから割となだらかな登山道がしばらく続きます。
2017年06月17日 06:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから割となだらかな登山道がしばらく続きます。
奥秩父はシャクナゲが満開です。
2017年06月17日 06:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父はシャクナゲが満開です。
綺麗です。
2017年06月17日 06:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗です。
1
奥に見えるのが大日岩です。結構な迫力です。
2017年06月17日 06:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に見えるのが大日岩です。結構な迫力です。
鎖場ですが、使わずに登れます。降雨後は迷わず使いましょう。
2017年06月17日 06:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場ですが、使わずに登れます。降雨後は迷わず使いましょう。
鎖場手前です。雲海の向こうに南アルプスが見えます。雲海。良いですね。
2017年06月17日 06:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場手前です。雲海の向こうに南アルプスが見えます。雲海。良いですね。
雲の上に浮かび上がる富士山🗻。
2017年06月17日 07:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の上に浮かび上がる富士山🗻。
南アルプス方面
2017年06月17日 07:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス方面
メンバー2人景色に魅入ってます。ここから山頂までは、天空のvictoryroadが続きます。
2017年06月17日 07:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メンバー2人景色に魅入ってます。ここから山頂までは、天空のvictoryroadが続きます。
八ヶ岳をバックに進みます。
2017年06月17日 07:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳をバックに進みます。
1
山頂方面です。小さな突起が五丈石です。
2017年06月17日 07:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面です。小さな突起が五丈石です。
振り返ると八ヶ岳の峰々が。。。
2017年06月17日 07:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると八ヶ岳の峰々が。。。
少しづつ五丈石が大きくなってきました。
2017年06月17日 07:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しづつ五丈石が大きくなってきました。
後ろに見えるのが小川山です。遠いな。
2017年06月17日 07:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろに見えるのが小川山です。遠いな。
五丈石のアップです。誰か登っているようですね。
2017年06月17日 07:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈石のアップです。誰か登っているようですね。
2
最後の岩場です。頑張りましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の岩場です。頑張りましょう。
朝陽を浴び、ポーズを取ってますね。
2017年06月17日 07:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝陽を浴び、ポーズを取ってますね。
あれは。。。第4のメンバーです。今日、大弛峠から登ると言っていました。まさか五丈石でお迎えとは。。。
2017年06月17日 07:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれは。。。第4のメンバーです。今日、大弛峠から登ると言っていました。まさか五丈石でお迎えとは。。。
2
どうやって登ったんでしょうか?
2017年06月17日 07:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやって登ったんでしょうか?
月まで出てきました。
2017年06月17日 07:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月まで出てきました。
1
私達も登ることとしました。
2017年06月17日 07:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私達も登ることとしました。
何とか18辰慮涵羸个鯏个蠅りました。高度感抜群の場所で、景色どころではありませんが、お決まりのポーズ。風がなくて良かった。
2017年06月17日 07:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか18辰慮涵羸个鯏个蠅りました。高度感抜群の場所で、景色どころではありませんが、お決まりのポーズ。風がなくて良かった。
五丈石上からの富士山🗻。
2017年06月17日 07:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈石上からの富士山🗻。
1
突如現れた4人目のメンバー。朝四時から国師ヶ岳、金峰山に登っていました。五丈石頂上での出迎え有難うございました。
2017年06月17日 07:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突如現れた4人目のメンバー。朝四時から国師ヶ岳、金峰山に登っていました。五丈石頂上での出迎え有難うございました。
2
五丈石からの金峰山山頂です。
2017年06月17日 07:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈石からの金峰山山頂です。
降りるのは数段恐怖を感じます。何処から降りるのか?手探りしてます。
2017年06月17日 07:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りるのは数段恐怖を感じます。何処から降りるのか?手探りしてます。
1
何とか第1段階を降りました。ひとつひとつが結構な高さがあります。
2017年06月17日 07:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか第1段階を降りました。ひとつひとつが結構な高さがあります。
1
下から見るとこんな感じです。岩幅も狭く切り立って降りにくい。
2017年06月17日 07:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から見るとこんな感じです。岩幅も狭く切り立って降りにくい。
金峰山山頂です。
2017年06月17日 07:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山山頂です。
1
金峰山山頂からの五丈石。よく登れたな。
2017年06月17日 07:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山山頂からの五丈石。よく登れたな。
暫し休憩です。
2017年06月17日 08:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫し休憩です。
富士山🗻。
2017年06月17日 08:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山🗻。
1
何人か五丈石にchallengeしてます。
2017年06月17日 08:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何人か五丈石にchallengeしてます。
さ。小川山に向け出発。
2017年06月17日 08:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さ。小川山に向け出発。
右手ののっぺりした山が小川山。見たところそれ程の登りはなさそうです。左手は瑞牆山です。
2017年06月17日 08:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手ののっぺりした山が小川山。見たところそれ程の登りはなさそうです。左手は瑞牆山です。
大日岩分岐まで戻ってきました。
2017年06月17日 09:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩分岐まで戻ってきました。
ここから小川山への登山道が始まります。
2017年06月17日 09:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから小川山への登山道が始まります。
大日岩直下の取付きの急登を登りました。目の前には巨岩が横たわってます。転がってきそうです。
2017年06月17日 09:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩直下の取付きの急登を登りました。目の前には巨岩が横たわってます。転がってきそうです。
1
振り返ると金峰山と縦走路
2017年06月17日 09:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると金峰山と縦走路
大日岩直下は砂地です。
2017年06月17日 09:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩直下は砂地です。
1
景色のいい砂地です。隙を見て休憩してます。
2017年06月17日 09:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色のいい砂地です。隙を見て休憩してます。
大日岩直下を過ぎると瑞牆山が姿を現しました。
2017年06月17日 09:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩直下を過ぎると瑞牆山が姿を現しました。
ここは絶景です。
2017年06月17日 09:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは絶景です。
何の岩でしょうか?巨岩です。
2017年06月17日 09:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何の岩でしょうか?巨岩です。
1
小川山までのルートは所々標識が出てます。迷う箇所はありません。
2017年06月17日 10:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川山までのルートは所々標識が出てます。迷う箇所はありません。
1
小川山までは展望箇所が二箇所のみです。八丁平を進んだ最初の岩峰から見た小川山です。
2017年06月17日 10:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川山までは展望箇所が二箇所のみです。八丁平を進んだ最初の岩峰から見た小川山です。
金峰山には雲が湧いています。これでは甲府側から金峰山方面は全く見えませんね。
2017年06月17日 10:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山には雲が湧いています。これでは甲府側から金峰山方面は全く見えませんね。
1
小川山直下のもう一つの岩峰からの瑞牆山です。小川山まではもうすぐです。
2017年06月17日 10:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川山直下のもう一つの岩峰からの瑞牆山です。小川山まではもうすぐです。
1
小川山山頂です。全く展望がありません。標柱しかなく非常に地味です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川山山頂です。全く展望がありません。標柱しかなく非常に地味です。
1
苔むした登山道を分岐点まで戻ります。
2017年06月17日 11:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした登山道を分岐点まで戻ります。
1
富士見平小屋へと続く分岐点まで戻りました。ここまで以外と近いです。
2017年06月17日 12:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋へと続く分岐点まで戻りました。ここまで以外と近いです。
途中川があります。火照った顔を潤します。
2017年06月17日 12:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中川があります。火照った顔を潤します。
1
途中、瑞牆山が見えます。
2017年06月17日 12:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、瑞牆山が見えます。
瑞牆山までのルートと合流しました。
2017年06月17日 12:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山までのルートと合流しました。
富士見平小屋に到着。大勢の人で賑わっていました。美味しそうな食事(ビール🍺)のメニューが飾られていました。
2017年06月17日 13:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋に到着。大勢の人で賑わっていました。美味しそうな食事(ビール🍺)のメニューが飾られていました。
1
下山しました。駐車場は一杯。路上に車が溢れていました。
2017年06月17日 13:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山しました。駐車場は一杯。路上に車が溢れていました。

感想/記録
by Janine

今回は次回のクラブ山行に向けての強化トレーニングを兼ねて、金峰山から小川山ルートをチョイス。初めてのルートでしたが、念願の五丈石に登頂できたり、大日岩からの抜群の展望を楽しめたり非常に有益な登山でした。
訪問者数:334人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ