また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1172770 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走四国剣山

剣山~三嶺 ゴールデンゾーン縦走

日程 2017年06月17日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間24分
休憩
46分
合計
10時間10分
S見ノ越登山口05:4806:17リフト西島駅06:2006:30刀掛ノ松06:43剣山頂上ヒュッテ06:4806:53剣山06:5707:30次郎笈07:3208:21丸石08:43丸石避難小屋09:23高ノ瀬09:3110:47平和丸10:4911:36白髪避難小屋12:16カヤハゲ12:2013:09三嶺13:2313:34三嶺ヒュッテ13:3815:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック ナイフ カメラ

写真

朝1時起きで いやしの温泉郷に集合
1台デポして 見ノ越へ移動
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝1時起きで いやしの温泉郷に集合
1台デポして 見ノ越へ移動
神社の所の温度計では10度
しかし、寒さは感じない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社の所の温度計では10度
しかし、寒さは感じない
ここの水は、飲んでも大丈夫と聞いて、、
飲み水を補給
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの水は、飲んでも大丈夫と聞いて、、
飲み水を補給
これから登る次郎笈を眺める 
あああ、とおいなぁ~
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登る次郎笈を眺める 
あああ、とおいなぁ~
三嶺は、もっと遠い(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三嶺は、もっと遠い(^_^;)
西島駅到着
約30分 いつもより早い
今日は、長丁場なのでスピードハイクと決めている
しかし、途中ですれ違った、お兄さんが登り返してくる
すごい速い!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西島駅到着
約30分 いつもより早い
今日は、長丁場なのでスピードハイクと決めている
しかし、途中ですれ違った、お兄さんが登り返してくる
すごい速い!!
刀掛けの松で 立ち休憩
いい天気です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刀掛けの松で 立ち休憩
いい天気です
良い天気で白骨樹も映える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い天気で白骨樹も映える
剣山本宮 頂上ヒュッテ
頂上ヒュッテで、最近販売された 三嶺のバッチを購入して、出発
そうすると 西島ですれ違ったお兄さんが出てきて、
いろいろ見てきたけど、あなたたち かなり早いですね、やって(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣山本宮 頂上ヒュッテ
頂上ヒュッテで、最近販売された 三嶺のバッチを購入して、出発
そうすると 西島ですれ違ったお兄さんが出てきて、
いろいろ見てきたけど、あなたたち かなり早いですね、やって(^_^;)
頂上ヒュッテの温度計で11度
標高があがってるのに、気温は上がってる、今日は暑くなりそうだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上ヒュッテの温度計で11度
標高があがってるのに、気温は上がってる、今日は暑くなりそうだ
今日の景色は、なんとも幻想的
雲海とも違うし、、、何だろう(@[email protected])
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の景色は、なんとも幻想的
雲海とも違うし、、、何だろう(@[email protected])
1
山頂 さっさと通過
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂 さっさと通過
あっ!!
アニーちゃん!! ネコさん!!
本日、名頃→三嶺→高の瀬→丸石→次郎笈→剣山→丸笹山→塔の丸→名頃という具合に登山犬(トイプードル)を連れて周回をされている。連絡を見ながら、そろそろかな?と思っていたところで出会えた
 いつ見ても元気なネコさんとアニーちゃん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっ!!
アニーちゃん!! ネコさん!!
本日、名頃→三嶺→高の瀬→丸石→次郎笈→剣山→丸笹山→塔の丸→名頃という具合に登山犬(トイプードル)を連れて周回をされている。連絡を見ながら、そろそろかな?と思っていたところで出会えた
 いつ見ても元気なネコさんとアニーちゃん
自らも犬を飼っているので、アニーちゃんに警戒されるのでは!?と思っていたが、仲良くしてくれた(^−^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自らも犬を飼っているので、アニーちゃんに警戒されるのでは!?と思っていたが、仲良くしてくれた(^−^)
アニーちゃんとじゃれながら、朝露で、足もとがびしゃびしゃになっちゃうよ と情報をいただく。
アニーちゃんの足もとを見ると、その朝露のすごさが分かる(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アニーちゃんとじゃれながら、朝露で、足もとがびしゃびしゃになっちゃうよ と情報をいただく。
アニーちゃんの足もとを見ると、その朝露のすごさが分かる(^_^;)
1
ネコさんアニーちゃんと別れて次郎笈を目指す
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネコさんアニーちゃんと別れて次郎笈を目指す
次郎笈 山頂到着
まぁ、こんなもんだろという時間で登頂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次郎笈 山頂到着
まぁ、こんなもんだろという時間で登頂
良い天気なので、空の青と笹原の緑が綺麗に写ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い天気なので、空の青と笹原の緑が綺麗に写ります
1
丸石避難小屋 
中は真っ暗 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸石避難小屋 
中は真っ暗 
奥祖谷かずら橋との分岐点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥祖谷かずら橋との分岐点
高の瀬 到着
まだまだ、体力はあるが、気温があがってきて熱い!!
時折吹く風が気持ちいい(^−^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高の瀬 到着
まだまだ、体力はあるが、気温があがってきて熱い!!
時折吹く風が気持ちいい(^−^)
多少は期待していたオオヤマレンゲは、まだまだ蕾でした(^_^;)
樫戸丸の方は、開花していると情報が入っていますので
今すぐ見たい人は樫戸丸へ 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多少は期待していたオオヤマレンゲは、まだまだ蕾でした(^_^;)
樫戸丸の方は、開花していると情報が入っていますので
今すぐ見たい人は樫戸丸へ 
ここの岩も良いかんじ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの岩も良いかんじ
この辺りは、いつ見ても景色がいいなぁ~
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは、いつ見ても景色がいいなぁ~
広い笹原を歩くのは気持ちがいい(^−^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い笹原を歩くのは気持ちがいい(^−^)
目指す三嶺
ズームアップしてはいますが、どんどん近くなってきたのを感じます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す三嶺
ズームアップしてはいますが、どんどん近くなってきたのを感じます
1
白骨樹を眺めながら水分補給
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白骨樹を眺めながら水分補給
平和丸 
なんでもないところが山頂
それに平和って・・・・
なんだぁ??と思って歩いてみて、アップダウンも無くて、楽だなぁ~ 平和平和と言ってしまった!! あっ!!だから平和丸なのかっ!! たぶん違う(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平和丸 
なんでもないところが山頂
それに平和って・・・・
なんだぁ??と思って歩いてみて、アップダウンも無くて、楽だなぁ~ 平和平和と言ってしまった!! あっ!!だから平和丸なのかっ!! たぶん違う(^_^;)
白髪避難小屋前で昼食
昼食後 中に入ってみる 
避難小屋は明るくて 古くはなってきているものの まだまだ使えそうだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白髪避難小屋前で昼食
昼食後 中に入ってみる 
避難小屋は明るくて 古くはなってきているものの まだまだ使えそうだ
ちょっとは疲れてきた(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとは疲れてきた(^_^;)
カネ
どうしても鳴らしてしまう(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カネ
どうしても鳴らしてしまう(^_^;)
カヤハゲ 山頂標識は 無くなって久しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カヤハゲ 山頂標識は 無くなって久しい
三嶺までのひと登りが きつそうだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三嶺までのひと登りが きつそうだ
大岩を目の前にして 休憩
あとちょっと、、そのあとちょっとがキツイ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩を目の前にして 休憩
あとちょっと、、そのあとちょっとがキツイ
大岩を登ります 鎖は使わずに、横の迂回路で
足が疲れてるので 踏ん張りがきかないので、、、(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩を登ります 鎖は使わずに、横の迂回路で
足が疲れてるので 踏ん張りがきかないので、、、(^_^;)
大岩に乗りたい気持ちもあるが、下山する時間もあるので、先を急ぎます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩に乗りたい気持ちもあるが、下山する時間もあるので、先を急ぎます
山頂直下のテキサスゲート 山頂は目前だ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下のテキサスゲート 山頂は目前だ
遠くに剣山がみえます。
遠くからきたなぁ~
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに剣山がみえます。
遠くからきたなぁ~
三嶺 到着
やったー 縦走成功!!
いやいや、帰るまでが遠足です(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三嶺 到着
やったー 縦走成功!!
いやいや、帰るまでが遠足です(^_^;)
天狗までの縦走路
お亀岩避難小屋での宿泊であれば、体力的には 問題なくいけそうだと 確信した
スピードを上げて歩けば 牛の瀬まで行けそうだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗までの縦走路
お亀岩避難小屋での宿泊であれば、体力的には 問題なくいけそうだと 確信した
スピードを上げて歩けば 牛の瀬まで行けそうだ
山頂で休憩後 下山開始 振り返って 名残惜しい三嶺をパシャリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で休憩後 下山開始 振り返って 名残惜しい三嶺をパシャリ
この構図は、何回 撮影しただろう(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この構図は、何回 撮影しただろう(^_^;)
2
三嶺ヒュッテ
いつ来ても綺麗にされている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三嶺ヒュッテ
いつ来ても綺麗にされている
いやしの温泉郷への登山道を進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやしの温泉郷への登山道を進みます。
途中の笹原
雲が無かったら、今日歩いたルートが全部見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の笹原
雲が無かったら、今日歩いたルートが全部見える
林業の作業小屋跡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林業の作業小屋跡
モノレールが走っている
乗ってる人は寝てた(T_T)/~~~
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モノレールが走っている
乗ってる人は寝てた(T_T)/~~~
いやしの温泉郷の登山口は、林道が出来てわかりずらかったのですが、新し看板が出来ておりわかりやすい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやしの温泉郷の登山口は、林道が出来てわかりずらかったのですが、新し看板が出来ておりわかりやすい
そして下山完了
9時間40分の行動時間でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして下山完了
9時間40分の行動時間でした
下山したその足で温泉へ(^−^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山したその足で温泉へ(^−^)
1
撮ってくれた写真 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮ってくれた写真 
3

感想/記録

17日にどこかの山へ行きたいと思っていたが、イマイチ決め切れていなかった。
そんななかでオオヤマレンゲの開花状況が気になるという話があったので、、調査しに行く事に。どうせなら縦走しようと思い立った。
しかし、下山後、車まで戻るのはバスに乗らなければいけない。
バスの時間を気にして登るの楽しくない、という事でいつもの山友に声をかけてみると、なんと三嶺付近を登る予定だと言う。これはチャンスと思い、アニーちゃんに会えるよと猛アタックの末、道ずれに(^_^;)

反対側からは、アニーちゃんを連れたネコさんが歩いているのでどこで会えるか 気にしていたが、なんと朝の1時から出発していたとはすごい!その上1時間30分で三嶺に登頂したそうだ(^_^;) すごいスピードで歩いてこられたので 出会ったのは剣山だった。少しですが お話しでき良かったです。

今回の縦走路は四国のゴールデンゾーンとも言われ、その展望は折り紙つきだ
天気も良いし、期待していたが、期待を裏切らない展望に満足の縦走でした。
下山後のほど良い疲れがなんとも幸せな感じでした(^−^)
訪問者数:1550人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/27
投稿数: 1336
2017/6/19 22:59
 お疲れ様でした!
yasuragiさん達を抜いていったお兄さんは多分次郎笈のトラバース分岐辺りで当日初めて会った人じゃないかな?
登録日: 2012/7/15
投稿数: 32
2017/6/20 0:08
 Re: お疲れ様でした!
西島駅よりも下で下山してたと思ったら、刀がけの松で、再度登ってきたので、何往復してるんですか〜?って聞いてみたんです
一日に同じ山を何度も登る人をよく知ってるもので(^_^;)
いやーこれで最後ですよ と言って抜き去っていったのですが、ヒュッテの奥から出てきて、ヒュッテのスタッフでした って言ってました(^_^;)
まだ元気だったので、剣山は、50分くらいで登りました 

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ