ヤマレコ

記録ID: 1187338 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

南アルプス 赤石岳 聖岳 悪沢岳

日程 2017年07月01日(土) 〜 2017年07月03日(月)
メンバー
天候終始曇りまたはガス、稜線は強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東名新静岡ICから沼平ゲートまで下道2時間。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
11時間41分
休憩
36分
合計
12時間17分
S畑薙ダムゲート前05:2206:29青薙山登山口07:21中ノ宿吊橋09:13聖沢登山口09:1409:48牛首峠09:5110:05椹島ロッジ10:1810:29滝見橋10:3412:44小石下12:4515:04蕨段15:0715:19見晴岩15:2416:39駒鳥池16:4417:39千枚小屋
2日目
山行
10時間57分
休憩
1時間18分
合計
12時間15分
千枚小屋05:0505:57千枚岳06:0506:44丸山06:5307:29悪沢岳07:4008:49荒川中岳避難小屋08:5609:30中岳09:42前岳10:44荒川小屋11:0712:02大聖寺平12:0914:10小赤石岳14:1714:28赤石岳・小赤石岳間分岐14:3114:54赤石岳14:5715:05赤石岳避難小屋16:29百間平17:20百間洞山の家
3日目
山行
15時間33分
休憩
1時間38分
合計
17時間11分
百間洞山の家03:3204:47中盛丸山・大沢岳間分岐(百間洞山の家方面)04:4805:12中盛丸山05:1505:44小兎岳06:0606:47兎岳06:5609:19聖岳09:2210:17小聖岳11:07聖平小屋11:09聖平小屋分岐11:1513:27南岳13:3115:53茶臼小屋16:0617:16横窪沢小屋17:3318:23ウソッコ沢避難小屋18:2719:16ヤレヤレ峠19:40畑薙大吊橋19:4520:29畑薙ダムゲート前20:4020:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
[1日目]
04:46 畑薙ダムゲート
05:15 畑薙ダムゲート
06:29 青薙山登山口
07:21 中の宿吊橋
09:14 聖沢登山口
10:13 椹島
10:29 滝見橋
12:44 小石下
14:18 清水平水場
14:21 清水平水場
15:04 蕨段
15:19 見晴台
16:40 駒鳥池
16:45 駒鳥池
17:39 宿泊
[2日目]
05:58 宿泊
07:37 悪沢岳 (荒川東岳)
08:55 中岳避難小屋
09:31 中岳 (荒川中岳)
10:44 荒川小屋
10:49 荒川小屋
12:04 大聖寺平
13:46 小赤石岳の肩
14:14 小赤石岳
14:28 東尾根分岐
14:55 赤石岳
15:01 赤石岳
16:25 百間平
17:21 百間洞山の家
[3日目]
03:32 百間洞山の家
04:28 見晴峠
04:48 百間洞下降点
05:14 中盛丸山
06:06 小兎岳
06:55 兎岳
07:05 兎岳避難小屋分岐
09:22 聖岳 (前聖岳)
10:16 小聖岳
12:36 岩頭
12:43 岩頭
13:34 南岳
14:18 上河内岳の肩
15:53 茶臼小屋
16:00 茶臼小屋
17:41 横窪峠
18:24 ウソッコ沢小屋
19:16 ヤレヤレ峠
19:45 茶臼岳登山口
20:31 畑薙ダムゲート
20:33 畑薙ダムゲート
20:43 移動の終了
コース状況/
危険箇所等
千枚岳から悪沢岳途中の大岩には新しいハシゴがかかっており、荒川から聖に掛けて数回通過する50m位の雪渓部分を除き、全般的に危険なところはない。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ

写真

悪沢岳(荒川東岳)
2017年07月02日 07:35撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢岳(荒川東岳)
1
赤石岳
2017年07月02日 15:00撮影 by ALE-L02, HUAWEI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石岳
1
聖岳
2017年07月03日 09:21撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖岳
2

感想/記録
by tomin

椹島までの林道(砂利道)は歩きやすいが長い。往復するならば自転車が便利です。
荒川辺りから聖までの数カ所は雪渓が残っているが、気をつけておけば軽アイゼンを着けずに通過できた。
稜線では強風にさらされるので防寒対策をしっかりと。今回は雨具を使用しました。
訪問者数:867人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アイゼン 林道 軽アイゼン 雪渓
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ