ヤマレコ

記録ID: 1203005 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

西穂から焼岳への地味ルートテン泊縦走。上高地からの周回。

日程 2017年07月21日(金) 〜 2017年07月22日(土)
メンバー , その他メンバー1人
天候7/21金:晴れのちガス、7/22土:晴れのち曇り
両日とも暑し!
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 車・バイク
沢渡駐車場(2日間¥1,200)タクシー(沢渡→帝国ホテル前、均一料金¥4,200)、バス(上高地→沢渡、¥1,250/人)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
6時間1分
休憩
58分
合計
6時間59分
西穂山荘05:4605:55焼岳・上高地分岐05:5707:01中間の池07:30割谷山07:3208:19焼岳小屋08:3908:47焼岳展望台08:4808:51中尾峠08:5209:30焼岳(北峰)09:3910:14中尾峠10:1510:19焼岳展望台10:2010:25新中尾峠10:2810:33焼岳小屋10:4610:48新中尾峠11:02長ハシゴ11:0611:44峠沢梯子場11:4512:16上高地焼岳登山口12:28西穂高岳登山口12:28西穂高岳登山口12:29田代橋12:30田代橋12:43上高地アルプス山荘12:45上高地バスターミナル12:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
アイゼン携行したが、雪なしで使用せず。
独標から西穂山頂まではメット推奨。
西穂山荘から焼岳小屋までの地味なルートはテント重装備では非常に歩きにくい。特に何箇所も出てくる笹と木の根ミックスの細い飛騨側のトラバースは嫌らしく歩きにくい。
焼岳小屋から焼岳の間は打って変わって明るく開放的になる。
落石と噴火に注意。メット推奨。焼岳小屋で貸し出しもある。
焼岳小屋から上高地へは、前半は梯子ゾーン、後半は気持ちの良い樹林帯。
帝国ホテルバス停が近いが、週末は始発で満員のことがあるので、20分歩いて上高地バスターミナルへ向かうと安心。
その他周辺情報西穂のテント場は公称30張だが、正規の場所はもっとキャパ狭い。
1人1000円。トイレは男女別で綺麗。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

上高地帝国ホテルバス停からスタート。
泊まることは一生無さそうですが。
2017年07月21日 06:31撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地帝国ホテルバス停からスタート。
泊まることは一生無さそうですが。
1
田代橋をわたって
2017年07月21日 06:32撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代橋をわたって
西穂登山口。
2017年07月21日 06:36撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂登山口。
3
穂高の吊り尾根がよく見える。
2017年07月21日 06:38撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高の吊り尾根がよく見える。
山荘までの中間地点に宝水。
2017年07月21日 07:54撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘までの中間地点に宝水。
3
冷たくてうまし。
2017年07月21日 07:55撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷たくてうまし。
登山道から少し下ります。
2017年07月21日 07:58撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道から少し下ります。
花がたくさん。
2017年07月21日 08:41撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花がたくさん。
焼岳への縦走路分岐。
2017年07月21日 08:45撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳への縦走路分岐。
西穂山荘。
2017年07月21日 08:57撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘。
テント設営し、腹ごしらえして西穂へ。
2017年07月21日 09:50撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント設営し、腹ごしらえして西穂へ。
5
戻ってきたら食べよう!
2017年07月21日 09:54撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきたら食べよう!
6
霞沢岳
2017年07月21日 10:08撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞沢岳
石楠花が。
2017年07月21日 10:19撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石楠花が。
ヘリが飛び交っていた。
2017年07月21日 10:20撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリが飛び交っていた。
独標。
2017年07月21日 10:36撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標。
3
イワイワ投降。
2017年07月21日 10:46撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワイワ投降。
ピラミッドピーク。ガスった。
2017年07月21日 11:02撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラミッドピーク。ガスった。
3
花がたくさん。
2017年07月21日 11:07撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花がたくさん。
花畑。
2017年07月21日 11:08撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花畑。
岳沢小屋がよく見えます。
2017年07月21日 11:25撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢小屋がよく見えます。
1
イワイワ投降中
2017年07月21日 11:38撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワイワ投降中
2
察知してピースする妻。
こらこら、危ないからやめなさい!
2017年07月21日 11:38撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
察知してピースする妻。
こらこら、危ないからやめなさい!
6
あっちは晴れてますが、
2017年07月21日 11:39撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっちは晴れてますが、
2
西穂高山頂はガスガス。
2017年07月21日 11:40撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高山頂はガスガス。
1
しかし、またさっとガスが取れた。
2017年07月21日 11:41撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、またさっとガスが取れた。
1
いい眺め。
2017年07月21日 11:41撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい眺め。
夏の定番。氷結ゼリー!
2017年07月21日 11:43撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏の定番。氷結ゼリー!
2
ガスがかかっては晴れる、の繰り返し。
2017年07月21日 11:47撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスがかかっては晴れる、の繰り返し。
2
イワツメクサ?
2017年07月21日 11:54撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワツメクサ?
それじゃ、降りますか。
2017年07月21日 12:04撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それじゃ、降りますか。
ハクサンイチゲとにっこり妻。
2017年07月21日 12:08撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲとにっこり妻。
4
綺麗である。
2017年07月21日 12:10撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗である。
これは?
2017年07月21日 12:12撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは?
イワイワを超えつつ。
2017年07月21日 12:23撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワイワを超えつつ。
眼下に大正池。
2017年07月21日 12:28撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に大正池。
ラーメンラーメン!
2017年07月21日 13:41撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラーメンラーメン!
左 みそラーメン。卵入り。ややピリ辛。
右 醤油ラーメン。なると入り。夏はこっちの方がさっぱりして良い。
2017年07月21日 13:47撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左 みそラーメン。卵入り。ややピリ辛。
右 醤油ラーメン。なると入り。夏はこっちの方がさっぱりして良い。
4
妻はソフト。
2017年07月21日 13:57撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻はソフト。
6
あまりに暑いので、即席タープもどきを設営して妻。り
2017年07月21日 14:49撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまりに暑いので、即席タープもどきを設営して妻。り
フウロ。
2017年07月21日 15:14撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フウロ。
テン場全景。夏は狭い。
冬はどこにでも張れるから広く感じる。
2017年07月21日 15:14撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場全景。夏は狭い。
冬はどこにでも張れるから広く感じる。
2
ベンチでまったりしたり、
2017年07月21日 17:04撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチでまったりしたり、
1
テントでまったりしたり。
2017年07月21日 18:05撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントでまったりしたり。
3
黄金色の夕景。
2017年07月21日 18:48撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄金色の夕景。
妻が丸山へ駆け上がって撮影してきたもの。
2017年07月21日 18:51撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻が丸山へ駆け上がって撮影してきたもの。
1
神秘的。
2017年07月21日 18:54撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神秘的。
4
翌朝。霧雨だったので、急がなくてもいいかとゆっくりとテント内でゆっくり朝ごはんとし、
雨が上がってからののんびりスタートとなった。
2017年07月22日 05:46撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝。霧雨だったので、急がなくてもいいかとゆっくりとテント内でゆっくり朝ごはんとし、
雨が上がってからののんびりスタートとなった。
4
そして急に晴れて暑くなった!
2017年07月22日 06:13撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして急に晴れて暑くなった!
笠ヶ岳クッキリ!
うーむ、こんなに晴れるとは…。
2017年07月22日 06:35撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳クッキリ!
うーむ、こんなに晴れるとは…。
遠望もきく。
2017年07月22日 06:49撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠望もきく。
地図に「池」とある場所。
2017年07月22日 06:57撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図に「池」とある場所。
火口2キロ以内に突入。
2017年07月22日 07:10撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口2キロ以内に突入。
ここで割谷山に遮られていた焼岳が姿を現わす。
2017年07月22日 07:37撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで割谷山に遮られていた焼岳が姿を現わす。
なんですかね?ナデシコ系?
2017年07月22日 07:42撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんですかね?ナデシコ系?
大正池ホテルが見える。
2017年07月22日 08:01撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大正池ホテルが見える。
焼岳小屋。ここにくるのは実に久しぶり。
2017年07月22日 08:19撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳小屋。ここにくるのは実に久しぶり。
1
なんだかカラフル。
焼岳小屋もお洒落になったな。
2017年07月22日 08:28撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだかカラフル。
焼岳小屋もお洒落になったな。
2
山頂はガスが取れそうだ。
2017年07月22日 08:40撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はガスが取れそうだ。
もちろん被ってます!
2017年07月22日 09:12撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろん被ってます!
2
黄色い噴煙
2017年07月22日 09:28撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色い噴煙
焼岳山頂。久々に来た。
2017年07月22日 09:31撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳山頂。久々に来た。
2
焼岳小屋の緑の屋根がみえる気持ちの良いルート。
屋根は保護色である。
2017年07月22日 10:00撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳小屋の緑の屋根がみえる気持ちの良いルート。
屋根は保護色である。
コバイケイソウ
2017年07月22日 10:22撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバイケイソウ
展望台。
2017年07月22日 10:22撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台。
メットは無料で貸し出しもされていたが、利用者はほぼいなかった。ぜひ持参を。
2017年07月22日 10:46撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メットは無料で貸し出しもされていたが、利用者はほぼいなかった。ぜひ持参を。
1
それじゃ下山しますか。
2017年07月22日 10:46撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それじゃ下山しますか。
1
ますますギラギラと暑し。
2017年07月22日 10:48撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ますますギラギラと暑し。
この先の梯子ゾーンが、この大荷物だと面倒だよね、と妻。
梯子なんてあった記憶が無いが…。
2017年07月22日 10:53撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先の梯子ゾーンが、この大荷物だと面倒だよね、と妻。
梯子なんてあった記憶が無いが…。
あった!
2017年07月22日 11:02撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あった!
梯子ゾーン。
2017年07月22日 11:02撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子ゾーン。
1
かなり垂直。ザックがデカイからバランスが。
2017年07月22日 11:06撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり垂直。ザックがデカイからバランスが。
3
桟道もあり。
2017年07月22日 11:22撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桟道もあり。
焼岳登山口に下山。
2017年07月22日 12:16撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳登山口に下山。
あとはバスターミナルへ。
2017年07月22日 12:18撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとはバスターミナルへ。
田代橋。
帝国ホテルバス停だと乗車できないけねんがあるので、始発の上高地バスターミナルへ向かう。
2017年07月22日 12:29撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代橋。
帝国ホテルバス停だと乗車できないけねんがあるので、始発の上高地バスターミナルへ向かう。
1
梓川は今日も綺麗だ。
2017年07月22日 12:36撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梓川は今日も綺麗だ。
3
始発からなのでバスにゆったり座れた。
2017年07月22日 13:08撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
始発からなのでバスにゆったり座れた。
1

感想/記録

7月の平日で唯一休みが取れた金曜日。梅雨明け宣言は東京のみで、アルプスの梅雨はまだ開けず、週末の予報は悪い。
せっかくテント2泊できる機会であるが仕方なし。
まだ南ア方面の方がマシそうであるが、どこに行くか決まらず。
しかも仕事が忙しくて面倒になり、
「金曜日は少ししか歩けない」と妻に宣言。
天気が微妙なだけに妻もノリが悪い。
予報図とずっと睨めっこしていた妻が、「日曜はどこもダメだから1泊だけにしよう。槍穂あたりが一番天気が崩れなさそう。」
と言う。初日にあまりたくさん歩きたくないと言ったら
「しばらく夏に西穂に行ってないし、西穂にテント張って、土曜日もし天気が持ちそうだったら焼岳までいってもいいし、下りてもいいからここにしようか」と言う。
確かにどちらも実に久しぶりである。

新穂高ロープウェイの始発は遅いので、上高地側から登ることにする。
帝国ホテルバス停からスタート。穂高の吊り尾根がよく見える。 この天気が明日も持つのであれば、あちらに行っても良かったのだが。しかし今夜から天気は崩れそうなので仕方ない。
このルートは静寂。斜度が好みだと妻はすたすた歩き出したが、こちらは寝不足と暑さでゆっくり行くと宣言。
人が殆どいないので、妻も熊を懸念して歩調を合わせてくれた。
丁度中間地点の宝水に立ち寄る。冷たくて美味しい。
樹林帯には様々な花が咲いていた。

西穂山荘にテント設営。無雪期に来るのは久々だが、テント場が記憶よりずっと小さかった。が、水はけの良さそうな白い平な砂地はテント向き。
良い場所に設営し、腹ごしらえしてから西穂へ。
独標から先は本当に久しぶり。まだ夏ルートが安定していないので、浮石多く落石に注意。
イワイワの尖りピークを越えて西穂に向かう。
ガスがかかったり取れたりの繰り返し。取れれば笠ヶ岳や穂高もよく見える。基本は晴れなのだろうが、暑すぎてガスが湧いてくるのだろう。
岳沢小屋もよく見える。前穂はガスが切れている。
イワイワに咲く花々を眺めつつ西穂山頂。
貸切。ガスったり晴れたりを見ながら氷結ゼリーなど食べてまったりとする。しばらくのんびりしていたが人が登ってきたので交代。
独標まで戻ったら物凄くたくさんの人がいた。ロープウェイからここまで往復する人も多いようだ。
テント場に戻り、妻がソフトクリームを食べたいと言うので山荘へ。
名物となっているここのラーメンをあまり好きでない方もいるが、自分は好きである。マルタイ棒ラーメン的な麺。
ソフトは4種類もあった。
テント内は物凄く暑くなり、妻は日除けをこしらえていた。
あとはずっとゴロゴロまったり。
ガスが多かったが日没は黄金色となり、妻は丸山まで写真を撮りに出かけていった。
そして、突然、「テントの皆さん、こんばんは。山荘の支配人です。明日の天気予報をお伝えします!」との声がして、支配人が現れたのはびっくり。気象予報士である支配人がたいへん親切にテント場にまで足を運んで予報してくれるなんてサービスは初めてである。
「夜半から雨になりますが、朝7時には上がると思います。この時期の予報は非常に読みにくいですが、昼過ぎから雷雨の可能性が。明後日はもっと悪くなります」という概要をもっと専門的に詳しく説明してくれた。
こじんまりしたキャパのテン場だからできるのだろうが、たいへん有難い。

夜半から朝7時まで雨というので、早起きしなくてもいいかと就寝。
本当に朝は霧雨であったので、朝寝坊してのんびり朝飯にしていたらトイレに行った妻が、雨止んだし、ガスも切れそうだと言う。
それじゃとりあえず焼岳小屋まで縦走路を歩き、そのときの天候であとどうするか決めることにする。
テント撤収。水はけのよい好いテント場であった。

雨は止んだが、焼岳小屋までの縦走路は鬱蒼とした道幅の狭い樹林帯であり、草露で濡れそうだと、妻は雨用スカートを巻きつける。こういうシチュエーションで大活躍するらしく、自分も欲しいくらいだ。
鬱蒼とした樹林帯は雨に濡れてよく滑る。
しかし、晴れてきて笠ヶ岳から弓折の稜線がよく見えた。
途中の池は本当に鬱蒼とした場所。ここから割谷山付近のトラバース道は非常に、嫌らしく歩きにくい。ザックがデカイとさらに歩きにくい。
焼岳小屋までのルートは地味すぎるから誰にも会うまいと思っていたが、ご夫婦1組とだけすれ違った。
割谷山付近は、笹が嫌らしく眺望なし。
焼岳小屋に到着。ずいぶん久しぶりに来たらお洒落になっていた。トイレもペーパーつきに変貌していた。
天気が持ちそうだし、焼岳は実に久しぶりなので山頂まで往復することにする。先程までの鬱蒼とした樹林帯と打って変わって、明るく開放的で気持ちよし。
途中の展望台では花が咲き乱れていた。
焼岳の噴煙は以前より硫黄臭が少なく感じた。風向きの影響か?
山頂は大賑わい。

焼岳小屋まで戻り、上高地へ下山。
すっかり忘れていたが、前半は梯子ゾーン。ますますギラギラと暑くなってきた。外国人の方がたくさん登ってくる。
帝国ホテルバス停からは乗れないかもしれないので、梓川沿いに始発の上高地バスターミナルまで行く。
天気も良く梓川は今日も綺麗だ。

このルートは久しぶりであり、なんだか懐かしい山行となった。
訪問者数:757人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/9/8
投稿数: 3032
2017/7/26 22:23
 この週末
何処も天気が悪そうっていうか雷来そうだったのに行ったんだ〜〜〜coldsweats02
と思ったら、金土だったのね。
確かに土曜の午前中は晴れました。
上手く組みましたね〜〜〜〜good
北はやっぱり涼しくて良いですよね。
なんだか梅雨が明けてからの方が梅雨空になってる気がします。
でも、恒例の海水浴はバッチリ晴れましたsunshine
登録日: 2011/1/25
投稿数: 2224
2017/7/27 7:55
 Re: この週末
今月はこの金曜しか有休取れなかったので、
本当は2泊でどこか行きたかったのですが、
結果的に土曜日午前中の下山で正解でした。
しかし、非常に暑かったですよ
西穂高も焼岳も久しぶりで懐かしかつたです。
ロープウェイ使わず上高地から周回は人も少なめで良かったですが。

天気グズグズしてますが、海水浴は晴れたんですね!
登録日: 2011/1/24
投稿数: 677
2017/7/27 12:57
 大きなザック(^^ゞ
ユニークなコース取りでしたね!
西穂まで行くとペンさん達だとその「奥」に向かいそうですが
天候 と相談されて纏められる処が流石です(^^ゞ

ご主人様もそこそこですが、奥様のザックの大きいこと^^;
頭上を越す「盛り」具合でサクサク歩かれるんですから

私は天気予報にたじろいで、洗車に汗を流していました
今週も天気予報悪そう…ペンさんの写真に写っていた
御山に行こうと思っているんですが…延期かな?
登録日: 2011/1/25
投稿数: 2224
2017/7/27 22:58
 Re: 大きなザック(^^ゞ
いやいや、奥はこの装備では無理無理で
妻は小柄なので、すれ違う方達に、
「すごい荷物、大変そうですね〜」と
声をかけていただいていますが、
自分には誰もそんなお言葉をかけてくれません
不公平ですね

naoさんは洗車山、でしたか。
夏休みに入ってからの方が、梅雨みたいな天気が続いてますね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ