また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1208042 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

塩見岳・間ノ岳

日程 2017年07月21日(金) 〜 2017年07月23日(日)
メンバー
天候晴れ・雨
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
松川ICの駐車場に車を停めて、JR伊那大島駅まで徒歩で移動し、そこから鳥倉登山口までバスで移動。平日なのでICの駐車場とバスは余裕あり。でも鳥倉登山口の手前の駐車場は満車でした。
野呂川出合からはバス4本を乗り継いでJR伊那市駅まで移動し、JRで伊那大島駅まで戻り、松川ICまで徒歩で移動。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間40分
休憩
1時間36分
合計
6時間16分
S鳥倉林道登山口08:4909:49豊口山のコル09:5010:39水場10:5011:21塩川・鳥倉ルート合流点11:3711:58三伏峠小屋12:3813:59烏帽子岳14:2715:05三伏峠小屋
2日目
山行
8時間18分
休憩
1時間25分
合計
9時間43分
三伏峠小屋04:2104:43三伏山04:4405:26本谷山05:3407:08塩見小屋07:1908:35塩見岳08:4408:50塩見岳東峰09:3409:59北俣岳分岐10:0111:26北荒川岳キャンプ場跡地11:31北荒川岳11:3212:26新蛇抜山12:2712:46竜尾見晴12:5313:36安倍荒倉岳13:3714:04熊の平小屋
3日目
山行
8時間35分
休憩
37分
合計
9時間12分
熊の平小屋02:4903:27三国平03:2804:21三峰岳04:3305:23間ノ岳06:16三峰岳06:2008:30野呂川越09:11両俣小屋09:3112:01野呂川出合G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
塩見岳から熊の平に向かう最初の下りで、落石の危険あり。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ

写真

松川ICに駐車し、伊那大島駅まで3Km徒歩で移動。
ここからバスで鳥倉登山口に向かいます。
2017年07月21日 06:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松川ICに駐車し、伊那大島駅まで3Km徒歩で移動。
ここからバスで鳥倉登山口に向かいます。
1
鳥倉登山口ゲート前の駐車場。
金曜ですがほぼ満車です。
2017年07月21日 08:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥倉登山口ゲート前の駐車場。
金曜ですがほぼ満車です。
鳥倉登山口
今日は三伏峠までなのでゆっくり準備して登山開始
2017年07月21日 08:41撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥倉登山口
今日は三伏峠までなのでゆっくり準備して登山開始
1
細いほとけの清水
翌日分含めて3Lいただきました。
2017年07月21日 10:40撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細いほとけの清水
翌日分含めて3Lいただきました。
日本一高い峠
2017年07月21日 11:57撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本一高い峠
烏帽子岳まで移動しましたがガスで塩見は見えず。
2017年07月21日 14:09撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岳まで移動しましたがガスで塩見は見えず。
三伏峠と烏帽子岳の間にあるお花畑
2017年07月21日 14:56撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三伏峠と烏帽子岳の間にあるお花畑
5
夕方にガスが晴れて塩見が見えました。
2017年07月21日 18:38撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方にガスが晴れて塩見が見えました。
テン場の様子
2017年07月21日 18:42撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場の様子
1
夜は星も出ていました。
2017年07月21日 23:43撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜は星も出ていました。
少し離れてみると、峠であることが良くわかります。
2017年07月22日 04:36撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し離れてみると、峠であることが良くわかります。
ガスで塩見は見えず。
2017年07月22日 04:37撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスで塩見は見えず。
ガスが晴れてきた。
2017年07月22日 05:25撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが晴れてきた。
塩見への登り。迫力あります。
2017年07月22日 08:05撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見への登り。迫力あります。
2
熊の平に向かう稜線
2017年07月22日 08:27撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊の平に向かう稜線
東峰、富士山をバックに
2017年07月22日 08:36撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東峰、富士山をバックに
3
熊の平に向かいます。
2017年07月22日 09:58撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊の平に向かいます。
4
ハイマツ帯を抜けると独特な風景に出会えました。
2017年07月22日 11:03撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯を抜けると独特な風景に出会えました。
熊ノ平小屋前のデッキ。
2017年07月22日 16:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊ノ平小屋前のデッキ。
1
ライチョウの親子
2017年07月23日 05:13撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ライチョウの親子
4
おなかの下に3羽
2017年07月23日 05:15撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おなかの下に3羽
5
富士山と雲海
2017年07月23日 05:30撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と雲海
6
ここにデポして間ノ岳ピストンしました。
2017年07月23日 06:05撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにデポして間ノ岳ピストンしました。
両俣小屋に向かって下ります。
雨で木の根や泥で滑りました。
2017年07月23日 08:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両俣小屋に向かって下ります。
雨で木の根や泥で滑りました。
小屋のおばあちゃんは休憩中でした。
2017年07月23日 09:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋のおばあちゃんは休憩中でした。
2
両俣小屋から9km林道をひたすら歩きます。
2017年07月23日 09:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両俣小屋から9km林道をひたすら歩きます。
1
撮影機材:

感想/記録

松川IC近くの駐車場に停めて、塩見、間ノと縦走し、野呂川出合からバス4本とJRで周回する縦走をしてきました。
鳥倉登山道に向かう朝一の便は、伊那大島駅発なので駅まで3Km移動する必要があります。(もちろん帰りも)
2日目の昼から降雨となりましたが、深夜に雨もやみ、予定通り行動できました。
野呂川越から両俣小屋への下りは雨でぬれて、木の根や泥で滑りやすく注意が必要です。
3日目は日曜日だったため、北沢峠のバス停は混雑していましたが、臨時便もあり、予定通り移動できました。
訪問者数:357人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ