また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1214108 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

花を求めて乗鞍岳(畳平〜剣ヶ峰ピストン)

日程 2017年08月04日(金) [日帰り]
メンバー
天候雲り 時々 晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
往路:長野道 松本IC、国道158号、県道84号乗鞍岳線 経由
駐車:乗鞍高原第1駐車場(無料)

バス:乗鞍高原⇔ 乗鞍山頂(畳平)
往復料金:2,500円

◆バス行き:
08:00 観光センター前
08:50 乗鞍山頂(畳平)

◆バス帰り:
13:05 乗鞍山頂(畳平)
13:55 観光センター前

復路:県道84号乗鞍岳線、国道158号 経由で松本市内へ

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

09:10 畳平(乗鞍バスターミナル)
09:20 標高2716mバス停
09:30 お花畑への分岐(不消ヶ池付近)
09:50 肩の小屋
10:15 蚕玉岳

10:30 乗鞍岳(剣ヶ峰)10:35

10:45 蚕玉岳
11:20 肩の小屋
11:35 お花畑への分岐(不消ヶ池付近)
11:40 雷鳥の碑・お花畑 12:15
12:20 畳平(乗鞍バスターミナル)

乗鞍バスターミナル(畳平:標高2,702m)は、日本一標高が高い所にあるバスターミナル
標高2716mバス停は、日本一標高が高い所にあるバス停

畳平の1つ手前の「標高2716mバス停」の方が、肩の小屋、剣ヶ峰方面への時間短縮になる為、行きのバスでは降車する人も見られた。
コース状況/
危険箇所等
ガレ場に、浮石が若干あり
下りのザレ場は滑るので注意
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

備考 トップス:mont-bell WIC.カラーシャツ Men's
ボトムス:mont-bell サニーサイドパンツ Men's
ハット:mont-bell ワイドブリムハット
フットウェア:mont-bell ラップランドブーツ Men's
バックパック:Coleman BREEZE30
チェストバッグ:PaagoWorks フォーカス L(カメラバッグ)
トレッキングポール:Black Diamond アルパインFLZ

写真

長野道 松本ICからアクセス。
2017年08月04日 23:55撮影 by GomPlayer 2, 3, 12, 5268 (JPN), Gretech Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長野道 松本ICからアクセス。
国道158号を西へ走り、前川渡より、県道84号乗鞍岳線に入る。
2017年08月05日 00:06撮影 by GomPlayer 2, 3, 12, 5268 (JPN), Gretech Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道158号を西へ走り、前川渡より、県道84号乗鞍岳線に入る。
1
7時半位に、乗鞍高原第1駐車場(無料)に到着。
2017年08月04日 07:46撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7時半位に、乗鞍高原第1駐車場(無料)に到着。
着替え、用意を済ませて、急いでバスの乗車券を買いに行った。
2017年08月04日 07:47撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着替え、用意を済ませて、急いでバスの乗車券を買いに行った。
乗鞍高原⇔ 乗鞍山頂(畳平)バス往復券、2,500円。
2017年08月04日 07:50撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍高原⇔ 乗鞍山頂(畳平)バス往復券、2,500円。
バス乗り場へ。バスのトランクルームに、スキー板を預けている人が数人居た。まだ、スキーが楽しめる雪が残っているようだ。
2017年08月04日 07:52撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス乗り場へ。バスのトランクルームに、スキー板を預けている人が数人居た。まだ、スキーが楽しめる雪が残っているようだ。
50分位バスに乗り、畳平に到着。
2017年08月04日 09:02撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
50分位バスに乗り、畳平に到着。
帰りのバス停をチェック。手前の1番は岐阜県方面行き。実際帰りに乗るのは、奥の2番の長野県方面行き。
2017年08月04日 09:00撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りのバス停をチェック。手前の1番は岐阜県方面行き。実際帰りに乗るのは、奥の2番の長野県方面行き。
畳平は、標高2,702m。
2017年08月04日 08:59撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畳平は、標高2,702m。
銀嶺荘が作ったとみられる、畳平の可愛い案内板。
2017年08月04日 09:02撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀嶺荘が作ったとみられる、畳平の可愛い案内板。
畳平からお花畑方面を見渡す。お花畑は帰りに寄る予定。
2017年08月04日 09:09撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畳平からお花畑方面を見渡す。お花畑は帰りに寄る予定。
畳平に隣接する鶴ヶ池。
2017年08月04日 09:11撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畳平に隣接する鶴ヶ池。
最終目的地は「剣ヶ峰」を目指して出発。
2017年08月04日 09:11撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終目的地は「剣ヶ峰」を目指して出発。
畳平から県境(標高2716mバス停)までは、花が多い。これは、「ウメバチソウ」。
2017年08月04日 09:12撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畳平から県境(標高2716mバス停)までは、花が多い。これは、「ウメバチソウ」。
1
「イワギキョウ」
2017年08月04日 09:13撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「イワギキョウ」
「オンタデ」
2017年08月04日 09:13撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「オンタデ」
「ミヤマアキノキリンソウ」
2017年08月04日 09:13撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ミヤマアキノキリンソウ」
「ヨツバシオガマ」
2017年08月04日 09:14撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ヨツバシオガマ」
「イワツメクサ」
2017年08月04日 09:15撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「イワツメクサ」
1
「ヨツバシオガマ」。バックは「イワギキョウ」。
2017年08月04日 09:15撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ヨツバシオガマ」。バックは「イワギキョウ」。
「オンタデ」
2017年08月04日 09:15撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「オンタデ」
「イワギキョウ」
2017年08月04日 09:16撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「イワギキョウ」
「標高2716mバス停」に到着。日本一高い場所にあるバス停とのこと。畳平の1つ手前のここで降り方が、肩の小屋、剣ヶ峰へはちょっと時間短縮ができる。トイレもあった。
2017年08月04日 09:21撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「標高2716mバス停」に到着。日本一高い場所にあるバス停とのこと。畳平の1つ手前のここで降り方が、肩の小屋、剣ヶ峰へはちょっと時間短縮ができる。トイレもあった。
1
「標高2716mバス停」には、大黒岳の登山口と
2017年08月04日 09:21撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「標高2716mバス停」には、大黒岳の登山口と
富士見岳の登山口がある。
2017年08月04日 09:23撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見岳の登山口がある。
まずは、肩の小屋を目指す。
2017年08月04日 09:23撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは、肩の小屋を目指す。
県境(標高2716mバス停)から「コマクサ」が多く見られる。
2017年08月04日 09:24撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県境(標高2716mバス停)から「コマクサ」が多く見られる。
1
「コマクサ」
2017年08月04日 09:25撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「コマクサ」
1
「コマクサ」
2017年08月04日 09:26撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「コマクサ」
1
「コマクサ」
2017年08月04日 09:27撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「コマクサ」
1
お花畑経由で畳平へ戻れるルートがあるみたいだ。帰りはこれを利用しよう。
2017年08月04日 09:32撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑経由で畳平へ戻れるルートがあるみたいだ。帰りはこれを利用しよう。
不消ヶ池。雪が残っている。
2017年08月04日 09:35撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不消ヶ池。雪が残っている。
不消ヶ池側の富士見岳の登山口。
2017年08月04日 09:38撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不消ヶ池側の富士見岳の登山口。
雪渓が見えた。後で写真を拡大して見たら、スキーヤーが沢山いた。
2017年08月04日 09:43撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓が見えた。後で写真を拡大して見たら、スキーヤーが沢山いた。
肩の小屋が見えてきた。
2017年08月04日 09:46撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋が見えてきた。
蚕玉岳(右のピーク)、剣ヶ峰(左のピーク)が見える。剣ヶ峰まで50分とのこと。
2017年08月04日 09:48撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蚕玉岳(右のピーク)、剣ヶ峰(左のピーク)が見える。剣ヶ峰まで50分とのこと。
剣ヶ峰口。先を進む。
2017年08月04日 09:49撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰口。先を進む。
蚕玉岳に到着。中学生らしき大集団があった。バスから、肩の小屋口から大雪渓を登る学生の集団を見たのを思い出した。
2017年08月04日 10:14撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蚕玉岳に到着。中学生らしき大集団があった。バスから、肩の小屋口から大雪渓を登る学生の集団を見たのを思い出した。
剣ヶ峰までラストスパート。
2017年08月04日 10:15撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰までラストスパート。
1
乗鞍岳(剣ヶ峰)山頂に到着。北側には、「朝日権現社」の祠。
2017年08月04日 10:29撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳(剣ヶ峰)山頂に到着。北側には、「朝日権現社」の祠。
南側に回ると「乗鞍本宮 奥宮」。社務所があり、奥宮でしか売っていない将棋駒型のお守りを購入。日付のスタンプも押してくれた。
2017年08月04日 10:31撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側に回ると「乗鞍本宮 奥宮」。社務所があり、奥宮でしか売っていない将棋駒型のお守りを購入。日付のスタンプも押してくれた。
南側には、山頂碑もあった。
2017年08月04日 10:33撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側には、山頂碑もあった。
1
一等三角点。
2017年08月04日 10:31撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一等三角点。
1
展望もなく激混みの為、早々に下る。
2017年08月04日 10:34撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望もなく激混みの為、早々に下る。
まずは、蚕玉岳を目指す。左のピークは朝日岳。
2017年08月04日 10:42撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは、蚕玉岳を目指す。左のピークは朝日岳。
権現池が見える。
2017年08月04日 10:42撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現池が見える。
肩の小屋方面へ、ガレ場を下る。左側に肩の小屋、右側に大雪渓が見える。
2017年08月04日 10:53撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋方面へ、ガレ場を下る。左側に肩の小屋、右側に大雪渓が見える。
肩の小屋を通過。
2017年08月04日 11:18撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋を通過。
畳平方面へ進む。
2017年08月04日 11:28撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畳平方面へ進む。
お花畑経由で畳平へ戻る。
2017年08月04日 11:33撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑経由で畳平へ戻る。
急なザレ場を下る。正面には、乗鞍バスターミナル(畳平)が見える。
2017年08月04日 11:36撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急なザレ場を下る。正面には、乗鞍バスターミナル(畳平)が見える。
お花畑周回コースに入る。
2017年08月04日 11:41撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑周回コースに入る。
周回コースは木道を歩く。
2017年08月04日 11:41撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周回コースは木道を歩く。
「ハクサンイチゲ」
2017年08月04日 11:46撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ハクサンイチゲ」
1
「ハクサンイチゲ」
2017年08月04日 11:46撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ハクサンイチゲ」
「ミヤマキンポウゲ」
2017年08月04日 11:47撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ミヤマキンポウゲ」
周回コースは、反時計回り(右回り)。
2017年08月04日 11:47撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周回コースは、反時計回り(右回り)。
「ミヤマキンポウゲ」の群落。
2017年08月04日 11:48撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ミヤマキンポウゲ」の群落。
「ハクサンイチゲ」
2017年08月04日 11:50撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ハクサンイチゲ」
木道を歩く。
2017年08月04日 11:50撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道を歩く。
「ハクサンイチゲ」
2017年08月04日 11:52撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ハクサンイチゲ」
「ハクサンイチゲ」の群落。
2017年08月04日 11:51撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ハクサンイチゲ」の群落。
「ヨツバシオガマ」
2017年08月04日 11:53撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ヨツバシオガマ」
「ウサギギク」
2017年08月04日 11:55撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ウサギギク」
「ハクサンイチゲ」
2017年08月04日 12:00撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ハクサンイチゲ」
1
「ミヤマカラマツ」
2017年08月04日 12:16撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ミヤマカラマツ」
1周目の散策を終えてデジカメを落としたの気付き、探す為に1と1/3週に周回して、発見することができた。無事発見できたので、何の未練もなくお花畑を後にした。
2017年08月04日 12:14撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1周目の散策を終えてデジカメを落としたの気付き、探す為に1と1/3週に周回して、発見することができた。無事発見できたので、何の未練もなくお花畑を後にした。
乗鞍バスターミナル(畳平)へ戻る。
2017年08月04日 12:15撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍バスターミナル(畳平)へ戻る。
乗鞍本宮 中之社。
2017年08月04日 12:21撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍本宮 中之社。
境内を進み、
2017年08月04日 12:21撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境内を進み、
2階の神殿にてお参りをした。
2017年08月04日 12:21撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2階の神殿にてお参りをした。
1階の社務所で、ご朱印を頂いた。
2017年08月04日 12:21撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1階の社務所で、ご朱印を頂いた。
バスの待ち時間が、30分以上あったので、乗鞍バスターミナルに入り、
2017年08月04日 12:28撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスの待ち時間が、30分以上あったので、乗鞍バスターミナルに入り、
2階のレストランで、よくばりカレーを食べた。その後、1階のお土産店に寄ってからバスに乗り、乗鞍高原第1駐車場に戻った。
2017年08月04日 12:36撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2階のレストランで、よくばりカレーを食べた。その後、1階のお土産店に寄ってからバスに乗り、乗鞍高原第1駐車場に戻った。
剣ヶ峰山頂の「乗鞍本宮 奥宮」で購入したお守り。日付のスタンプも押してくれた。
2017年08月06日 00:36撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰山頂の「乗鞍本宮 奥宮」で購入したお守り。日付のスタンプも押してくれた。
畳平の「乗鞍本宮 中之社」で頂いた御朱印。剣ヶ峰に登ったことを伝えると、「頂上本社」の印を押して頂ける。
2017年08月06日 00:37撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畳平の「乗鞍本宮 中之社」で頂いた御朱印。剣ヶ峰に登ったことを伝えると、「頂上本社」の印を押して頂ける。

感想/記録

信州松本に用があり、用を済ますだけではもったいない為、家を早めに出発して、乗鞍岳へ行ってきた。

高速道路の深夜割引を利用したいと思い、家は深夜3時に出発した。無事4時前に、中央道の三鷹料金所を通過出来て、深夜割引は適用された。この時間帯は、高速道路は車が少なく、サービスエリアは人が少なく快適だった。談合坂SAでは、大皇というラーメン屋で、腹持ちを考慮して、朝からチャーシュー麺を食べた。この早朝ドライブは、思ったよりメリットがあるので、今後も使っていきたい。

乗鞍高原〜畳平のバスは、基本的に1時間に1回運行。(1回に複数台出ることもあるようだ。)乗鞍高原に、7時半位に到着したので、無事、8時出発のバスに乗れた。16時前に松本郊外に行かなければならないので、これでいくらか余裕を持った山行を行うことができた。それにしても、50分以上バスに乗っているのは疲れる。

平日だったので、人はそんなに多くはなかったが、中学生の大集団が参加してり、剣ヶ峰の手前から大渋滞が発生した。平日は、遠足等があるので、注意が必要だ。

天気は曇り予報だったので、景観は期待していなかったが、乗鞍関連の山々、エメラルドグリーンの池、大雪渓等が見られた。

今回の目的は花であり、「コマクサ」、「ハクサンイチゲ」が見られてよかった。「チングルマ」も見たかったが、見逃したのか、咲いていなかったのか、分からない。

乗鞍関連の山々の位置が掴めたので、次回は、剣ヶ峰以外の山にも足を延ばしたい。
訪問者数:218人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ