また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1216109 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

唐松岳〜五竜岳

日程 2017年08月04日(金) 〜 2017年08月05日(土)
メンバー
天候1日目:曇り、2日目:晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー、 ケーブルカー等
【往路】
■新宿⇒白馬八方
 毎日あるぺん号(バス) /\7000
 23:00新宿発⇒05:00白馬八方着
■白馬八方⇒八方池山荘
 八方アルペンライン/\1550
 <http://www.happo-one.jp/trekking/alpenline>

【復路】
■アルプス平⇒白馬五竜
 テレキャビン/\1000
 <http://www.hakubaescal.com/shokubutsuen/gondola/summary/>
■白馬五竜⇒白馬駅
 タクシー\2000
■白馬駅⇒新宿
 あずさ26号/\6000(白馬駅前の白馬館営業所にて購入)
 14:36白馬駅発⇒新宿着

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間25分
休憩
1時間39分
合計
7時間4分
S八方池山荘07:4208:12第2ケルン08:1408:19八方ケルン08:2308:33第三ケルン08:3708:38八方池09:27扇雪渓09:3709:50丸山10:0510:51唐松岳頂上山荘10:5511:15唐松岳11:2511:39唐松岳頂上山荘12:1412:19牛首12:3013:41大黒岳13:4514:43遠見尾根分岐14:46五竜山荘
2日目
山行
6時間15分
休憩
39分
合計
6時間54分
五竜山荘04:1105:10五竜岳05:3007:20五竜山荘07:24遠見尾根分岐07:2707:27白岳07:2908:16西遠見山08:56大遠見山09:0109:34中遠見山09:3910:02小遠見山10:48地蔵の頭10:5211:05白馬五竜アルプス平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■登山ポスト
白馬八方ゴンドラリフト乗り場にあり
その他周辺情報■飲食店
・Gravity Worx:イタリアン
 白馬駅から80m
 <https://tabelog.com/nagano/A2005/A200503/20009405/>
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

白馬の町にあった「白馬の名水」を汲んでいきます
2017年08月04日 06:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬の町にあった「白馬の名水」を汲んでいきます
ゴンドラ乗車口
ザックで場所取りをしていましたが、この後チケット売りがオープンとなった際にザックの重さを計る必要があり、皆並びなおしていました
2017年08月04日 06:31撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラ乗車口
ザックで場所取りをしていましたが、この後チケット売りがオープンとなった際にザックの重さを計る必要があり、皆並びなおしていました
兎平
うさぎではなく牛がいました
2017年08月04日 07:16撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兎平
うさぎではなく牛がいました
シモツケソウ?
2017年08月04日 07:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シモツケソウ?
ニッコウキスゲ
2017年08月04日 07:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ
クガイソウ 
2017年08月04日 07:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クガイソウ 
ここら辺はまだ観光客の方も多くいました
2017年08月04日 07:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここら辺はまだ観光客の方も多くいました
チングルマ 
2017年08月04日 08:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ 
第2ケルン
2017年08月04日 08:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2ケルン
ハクサンシャジン 
2017年08月04日 08:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャジン 
晴れていれば白馬三山が一望できたんでしょうけど
本日はうっすらと
2017年08月04日 08:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れていれば白馬三山が一望できたんでしょうけど
本日はうっすらと
第3ケルン
2017年08月04日 08:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第3ケルン
八方池に到着
2017年08月04日 08:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池に到着
1
タカネマツムシソウ??
2017年08月04日 08:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネマツムシソウ??
雲の上は晴れています
2017年08月04日 08:40撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の上は晴れています
オヤマソバ
2017年08月04日 08:40撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オヤマソバ
チングルマ
2017年08月04日 09:54撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ
丸山ケルン
2017年08月04日 09:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山ケルン
ガスってきてしまいました
2017年08月04日 10:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスってきてしまいました
痩せているところもありましたが
しっかりメンテナンスされています
2017年08月04日 10:37撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
痩せているところもありましたが
しっかりメンテナンスされています
唐松岳登頂山荘に到着
ご飯を食べる前にここから20分ほどの唐松岳へ
2017年08月04日 11:00撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳登頂山荘に到着
ご飯を食べる前にここから20分ほどの唐松岳へ
唐松岳頂上山荘から唐松岳ははっきり見えました
2017年08月04日 10:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳頂上山荘から唐松岳ははっきり見えました
唐松岳頂上山荘にデポして唐松岳に登る人が多いです
2017年08月04日 11:02撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳頂上山荘にデポして唐松岳に登る人が多いです
あっという間に唐松岳に到着
2017年08月04日 11:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に唐松岳に到着
唐松岳山頂
2017年08月04日 11:24撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳山頂
3
唐松岳から唐松岳頂上山荘 方面
2017年08月04日 11:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳から唐松岳頂上山荘 方面
白馬三山方面
残念ながら雲がかかっていて良く見えませんでした
2017年08月04日 11:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬三山方面
残念ながら雲がかかっていて良く見えませんでした
唐松岳頂上山荘の牛丼 (\1100)
2017年08月04日 11:54撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳頂上山荘の牛丼 (\1100)
ご飯も食べ五竜岳に向かいます
2017年08月04日 12:20撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご飯も食べ五竜岳に向かいます
唐松岳頂上山荘を出て5分ほどで牛首に到着
高度感があり慎重に進みます
2017年08月04日 12:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳頂上山荘を出て5分ほどで牛首に到着
高度感があり慎重に進みます
牛首3
ペイントで進めるコースは細かく指示があります
2017年08月04日 12:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛首3
ペイントで進めるコースは細かく指示があります
クルマユリ 
2017年08月04日 13:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルマユリ 
この山を越えれば五竜山荘に到着
2017年08月04日 14:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この山を越えれば五竜山荘に到着
五竜山荘が見えてきました
2017年08月04日 14:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜山荘が見えてきました
五竜山荘に到着
本日は五竜山荘に宿泊し、明日五竜岳からご来光をみます
2017年08月04日 14:53撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜山荘に到着
本日は五竜山荘に宿泊し、明日五竜岳からご来光をみます
AM4:10に五竜山荘を出発
歩き始めはヘッドライトをつけてスタート
下の方に五竜山荘が見えます
2017年08月05日 04:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM4:10に五竜山荘を出発
歩き始めはヘッドライトをつけてスタート
下の方に五竜山荘が見えます
太陽が上がってきました
2017年08月05日 04:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽が上がってきました
雲海がすごいです
2017年08月05日 04:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海がすごいです
遠くに槍ヶ岳が見えます
2017年08月05日 05:12撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに槍ヶ岳が見えます
1
唐松岳方面
2017年08月05日 05:12撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳方面
雲海がスゴい
2017年08月05日 05:12撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海がスゴい
2
富士山もうっすら見えます
2017年08月05日 05:12撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山もうっすら見えます
五竜岳頂上に到着
2017年08月05日 05:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜岳頂上に到着
3
立山、剣方面
2017年08月05日 05:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山、剣方面
五竜山荘からみた五竜岳
2017年08月05日 06:31撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜山荘からみた五竜岳
1
五竜山荘に戻って朝ごはんを食べて
遠見尾根から白馬五竜スキー場方面に向かいます
2017年08月05日 06:43撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜山荘に戻って朝ごはんを食べて
遠見尾根から白馬五竜スキー場方面に向かいます
唐松岳方面
2017年08月05日 07:25撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳方面
五竜岳と五竜山荘
朝は天気が良く本当に登って良かったと思いました
2017年08月05日 07:34撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜岳と五竜山荘
朝は天気が良く本当に登って良かったと思いました
2
下山途中に花が多く咲いている道もありました
2017年08月05日 07:31撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中に花が多く咲いている道もありました
遠見尾根の最初の方は岩場が続きます
2017年08月05日 07:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠見尾根の最初の方は岩場が続きます
後はヤセ尾根もありました
2017年08月05日 08:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後はヤセ尾根もありました
ガイドブックには雪が残っていることが多く注意との
コメントがありましたが、私たちが行ったときには登山道には
雪は残っていませんでした
2017年08月05日 08:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガイドブックには雪が残っていることが多く注意との
コメントがありましたが、私たちが行ったときには登山道には
雪は残っていませんでした
大遠見に到着
2017年08月05日 09:00撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大遠見に到着
中遠見に到着
2017年08月05日 09:40撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中遠見に到着
あと、45分でアルプス平に到着
2017年08月05日 10:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと、45分でアルプス平に到着
アルプス平が見えてきました
2017年08月05日 10:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルプス平が見えてきました
アルプス平ではたくさんの高山植物を植えていました
2017年08月05日 11:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルプス平ではたくさんの高山植物を植えていました
白馬五竜のテレキャビンでは冷たいでおしぼりが
サービスされました
2017年08月05日 11:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬五竜のテレキャビンでは冷たいでおしぼりが
サービスされました
あっという間に下山
2017年08月05日 11:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に下山
下山後によった「Gravity Worx」
ビールがとってもおいしかったです
2017年08月05日 12:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後によった「Gravity Worx」
ビールがとってもおいしかったです
1
撮影機材:

感想/記録

2年ぶりの白馬へ
昨年の冬スノボのために泊まったペンションで夏の白馬五竜もお勧めと言われて、今回夏にやってきました。

八方尾根スキー場から唐松岳は危険箇所もありませんでした。花がとてもたくさん咲いており、リフトも冬用よりも低い位置に設定されていたためリフトからもたくさん花を見ることができました。あいにく天気が曇りで白馬三山や不帰儉をはっきりと見ることはできませんでしたが、唐松頂上山荘から唐松岳をとてもきれいに見ることができました。

唐松岳から五竜岳にかけては、唐松岳をでてすぐにある牛首が高度感があり慎重に進みました。あまり下調べをしていなかったためストックをしまわずに牛首に入ってしまったのですが、ストックをしまって進むことをお勧めします。
これまであまり高度感のある山に登った経験がなかったため良いトレーニングになっりました。牛首以降については、山と渓谷の地図上コースタイムが細分化されておらず途中の目印もないため、長く感じました。

五竜山荘に宿泊したのですが五竜山荘では晩御飯のカレーがお代わりし放題でした。受付したときは「非常に混雑します」と張り紙がありましたが、実際には空いており1人1枚布団を使用することができとても快適に寝ることができました。
2日目は五竜岳からご来光を見るため4:10に出発。朝はとても天気が良く、雲海および北アルプスの山を非常にきれいに見ることができ、とてもに気持ちが良かったです。

次回は、今回下りの時に見えた鹿島五竜岳にも登ってみたいと思った。
また9月には槍ヶ岳に登るため、もっとトレーニングをしなければとも思いました。
訪問者数:609人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ