また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1217592 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

三峯神社バス停〜霧藻ケ峰〜白岩山〜雲取山〜七つ石山〜小袖乗越

日程 2017年08月06日(日) 〜 2017年08月07日(月)
メンバー , その他メンバー17人
天候曇り小雨
アクセス
利用交通機関
バス
・埼玉県秩父市から(バスは西武秩父駅・三峰口駅より) 三峯神社バス停〜霧藻ヶ峰〜白岩山〜芋ノ木ドッケ〜雲取山。登り5時間20分。
・山梨県丹波山村からのコース(バスは奥多摩駅より)鴨沢バス停〜小袖乗越〜七ツ石山〜雲取山。登り5時間30分。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 2.7〜2.8(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち35%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間39分
休憩
1時間11分
合計
5時間50分
Sスタート地点10:0009:40三峯神社バス停10:0011:40霧藻ケ峰12:0012:20お清平12:3013:25前白岩山13:3013:40白岩小屋13:5614:16白岩山15:09大ダワ15:30雲取山荘15:30宿泊地
2日目
山行
4時間11分
休憩
49分
合計
5時間0分
宿泊地06:0006:30雲取山07:42ブナ坂08:00七ツ石山08:1008:23七ツ石小屋08:2509:12堂所09:1310:12小袖緑道あがり10:24丹波山村村営駐車場11:0011:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コース全体に綺麗に整備されています。流石は東京都の最高峰です。
その他周辺情報道の駅たばやまの駐車場からゆらゆらと吊り橋を渡ると、そこは多摩川源流の名湯といわれる「のめこい(つるつるスベスベ)湯」。のんびりとくつろげる畳の広間。お食事処からのお食事をこちらで生ビールと一緒に、召し上がることもできます。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 コッヘル 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS 保険証 携帯 時計 タオル ストック ナイフ カメラ
備考 山荘にコーヒーが有りませんので、ドリップコーヒー持参をお勧めします。

写真

道の駅ちちぶ(みちのえき ちちぶ)埼玉県秩父市にある国道140号の道の駅でトイレ休憩。
2017年08月06日 08:29撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅ちちぶ(みちのえき ちちぶ)埼玉県秩父市にある国道140号の道の駅でトイレ休憩。
三峯神社バス停(ビジターセンター)で、登山準備。
2017年08月06日 09:55撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峯神社バス停(ビジターセンター)で、登山準備。
安全祈願の記念撮影。
2017年08月06日 09:58撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安全祈願の記念撮影。
1
・三峰神領民家。神社南側に開ける傾斜地に集落がありますが、江戸時代にはここは三峯神社の神領とされ、住民は神社に年貢を納め、神社の賦役に従事していました。 昭和54年に実際に使われていた民家の寄贈を受け、ここに移築、復元したものです。
2017年08月06日 10:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・三峰神領民家。神社南側に開ける傾斜地に集落がありますが、江戸時代にはここは三峯神社の神領とされ、住民は神社に年貢を納め、神社の賦役に従事していました。 昭和54年に実際に使われていた民家の寄贈を受け、ここに移築、復元したものです。
1
奥之宮鳥居から入山。
2017年08月06日 10:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥之宮鳥居から入山。
入山カウンターが設置されています。
2017年08月06日 10:16撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入山カウンターが設置されています。
1
シカ対策で、保護材が巻かれています。
2017年08月06日 10:16撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シカ対策で、保護材が巻かれています。
まだ登り始めたばかり・・・・
2017年08月06日 10:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ登り始めたばかり・・・・
峠名の由来?
2017年08月06日 11:29撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠名の由来?
1
・霧藻ヶ峰(きりもがみね)は、埼玉県秩父市にある標高1,523.1mの山。奥秩父の山域の一つ。
・秩父宮雍仁親王が1933年(昭和8年)の夏、ここへ登山に訪れた際、「霧藻ヶ峰」の名を付けた。サルオガセ(霧藻)があることから付けたのだという。
2017年08月06日 11:49撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・霧藻ヶ峰(きりもがみね)は、埼玉県秩父市にある標高1,523.1mの山。奥秩父の山域の一つ。
・秩父宮雍仁親王が1933年(昭和8年)の夏、ここへ登山に訪れた際、「霧藻ヶ峰」の名を付けた。サルオガセ(霧藻)があることから付けたのだという。
1
秩父宮雍仁親王を敬ってさらに水分補給。
2017年08月06日 11:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父宮雍仁親王を敬ってさらに水分補給。
1
お清平からの急登で、一気に傾斜がきつくなります。
2017年08月06日 12:21撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お清平からの急登で、一気に傾斜がきつくなります。
1
台風5号の影響で、少しガスっています。
2017年08月06日 13:08撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台風5号の影響で、少しガスっています。
前白岩の肩。
2017年08月06日 13:08撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前白岩の肩。
1
前白岩(標高1,776m)を越えて進むとと
2017年08月06日 13:27撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前白岩(標高1,776m)を越えて進むとと
1
白岩小屋跡に到着。
2017年08月06日 13:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白岩小屋跡に到着。
1
心は「モデル」。
2017年08月06日 13:49撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
心は「モデル」。
1
雲取山荘もガスっています。
2017年08月06日 15:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山荘もガスっています。
1
「雪山賛歌」でも歌いそうな雰囲気です。
2017年08月06日 16:34撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「雪山賛歌」でも歌いそうな雰囲気です。
1
夕食前のアルコール補給(食前酒)。当然のごとく食後酒もあります。
山男(女)には、山と酒と温泉は「三種の神器」です。
2017年08月06日 16:37撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食前のアルコール補給(食前酒)。当然のごとく食後酒もあります。
山男(女)には、山と酒と温泉は「三種の神器」です。
1
朝がしらじらとしてきました。
2017年08月07日 04:21撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝がしらじらとしてきました。
1
西側は雲海です。
2017年08月07日 04:52撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側は雲海です。
1
雲の間から太陽が出てきました。台風の影響で諦めかけていた御来光が拝めて最高です。
2017年08月07日 04:59撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の間から太陽が出てきました。台風の影響で諦めかけていた御来光が拝めて最高です。
1
和食の定番朝食を、山小屋でいただけるなんて、平和な日本に感謝です。
2017年08月07日 05:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和食の定番朝食を、山小屋でいただけるなんて、平和な日本に感謝です。
朝日に輝く「雲取山荘」
雲取山荘の営業期間は通年です。お風呂はありません。
  寝具は用意してありますので、寝袋は持参しなくても大丈夫です。
  基本的に相部屋です。(平日等空いている時には個室利用も可能。)
  公衆電話はありませんが、携帯電話の繋がる場所があります。詳しくは山荘スタッフまで。(ドコモ○・AU○・SB×)
  食事の時間は夕食が6時位、朝食が冬は6時位、春〜秋は5時くらいです。混雑時、季節等により変更が有ります。
  お弁当は当日山荘に着いてから注文キャンセル等変更できます。
  朝早く出られる方は、お弁当を前日に受け取る事も出来ます。
  消灯時間は9時頃です。
  クレジットカード・クーポン券等はご利用になれません。現金のみのとなりますのでご了承ください。
  宿泊は予約制になってます。  収容人員200人 
雲取山荘の営業期間は通年です。
電話 0494-23-3338(午前8時〜8時ごろまで)
FAX 0494-23-0582(24時間受付)
1泊2食付 7800円
2017年08月07日 05:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日に輝く「雲取山荘」
雲取山荘の営業期間は通年です。お風呂はありません。
  寝具は用意してありますので、寝袋は持参しなくても大丈夫です。
  基本的に相部屋です。(平日等空いている時には個室利用も可能。)
  公衆電話はありませんが、携帯電話の繋がる場所があります。詳しくは山荘スタッフまで。(ドコモ○・AU○・SB×)
  食事の時間は夕食が6時位、朝食が冬は6時位、春〜秋は5時くらいです。混雑時、季節等により変更が有ります。
  お弁当は当日山荘に着いてから注文キャンセル等変更できます。
  朝早く出られる方は、お弁当を前日に受け取る事も出来ます。
  消灯時間は9時頃です。
  クレジットカード・クーポン券等はご利用になれません。現金のみのとなりますのでご了承ください。
  宿泊は予約制になってます。  収容人員200人 
雲取山荘の営業期間は通年です。
電話 0494-23-3338(午前8時〜8時ごろまで)
FAX 0494-23-0582(24時間受付)
1泊2食付 7800円
山で心配なのが「トイレ」です。山荘のトイレは大変キレイでした。男女隣り合わせですが、水洗で躊躇なく利用できます。
2017年08月07日 05:16撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山で心配なのが「トイレ」です。山荘のトイレは大変キレイでした。男女隣り合わせですが、水洗で躊躇なく利用できます。
1
青空。です
2017年08月07日 05:22撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空。です
1
山荘前で記念撮影。
2017年08月07日 05:57撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘前で記念撮影。
快晴の山頂
2017年08月07日 06:27撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴の山頂
2
富士山もクッキリハッキリ
2017年08月07日 06:28撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山もクッキリハッキリ
1
記念撮影。少しミステリアスな写真なんです。山頂標識を拡大して見ると「手」が生えています?????
2017年08月07日 06:31撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影。少しミステリアスな写真なんです。山頂標識を拡大して見ると「手」が生えています?????
1
遠くの山々もスッキリクッキリ
2017年08月07日 06:35撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くの山々もスッキリクッキリ
1
雪の無い富士山
2017年08月07日 06:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の無い富士山
下りの七ツ石山、東京都と山梨県の境界にある標高1,757.30mの山。
鴨沢バス停より登り3時間45分、下り2時間35分。
2017年08月07日 08:04撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りの七ツ石山、東京都と山梨県の境界にある標高1,757.30mの山。
鴨沢バス停より登り3時間45分、下り2時間35分。
1
七ツ石山の広場。
石灰岩の岩塊が山名の由来で、この岩塊は平将門の共をした武者七人が石と化したといわれ、その霊を祀っているのが七ツ石神社です。
2017年08月07日 09:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石山の広場。
石灰岩の岩塊が山名の由来で、この岩塊は平将門の共をした武者七人が石と化したといわれ、その霊を祀っているのが七ツ石神社です。
1
「小袖乗越」からの、登山道入り口で、感謝のストレッチ!!
2017年08月07日 10:20撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「小袖乗越」からの、登山道入り口で、感謝のストレッチ!!
1
丹波山村(たばやまむら)村営駐車場のトイレは綺麗です。R411までの県道は狭いので、離合には十分注意して下さい。バスは中型車までは大丈夫です。
2017年08月07日 10:30撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹波山村(たばやまむら)村営駐車場のトイレは綺麗です。R411までの県道は狭いので、離合には十分注意して下さい。バスは中型車までは大丈夫です。
のめこい湯で汗を流し、水分補給のひと時です。
2017年08月07日 12:34撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のめこい湯で汗を流し、水分補給のひと時です。
1
撮影機材:
訪問者数:274人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ