ヤマレコ

記録ID: 1221463 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

火打山・妙高山

日程 2017年08月10日(木) 〜 2017年08月11日(金)
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行きは妙高高原駅から笹ヶ峰直行バス http://keinanbus.com/detail.php?id=33
帰りは燕温泉から市営バス http://www.city.myoko.niigata.jp/road/2291.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間59分
休憩
16分
合計
7時間15分
S笹ヶ峰登山口08:2109:16黒沢橋10:49富士見平分岐10:5012:45高谷池ヒュッテ13:05天狗の庭13:0613:32ライチョウ平13:3714:11火打山14:1514:44ライチョウ平14:4815:16天狗の庭15:1715:36高谷池ヒュッテ
2日目
山行
7時間1分
休憩
25分
合計
7時間26分
高谷池ヒュッテ05:4306:11茶臼山06:1206:38黒沢池ヒュッテ06:4307:09大倉乗越07:1107:54長助池分岐09:31妙高山(北峰)09:35日本岩09:38妙高山09:5110:24燕登山道九合目・鎖場10:2510:46光善寺池11:01天狗堂11:46湯道分岐11:4712:33麻平分岐12:3412:57惣滝分岐13:00河原の湯13:0113:08燕温泉黄金の湯13:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
妙高山は途中休む場所が少ないです。
コース状況/
危険箇所等
ぬかるんでいる所が多いですが、特に危険な所はありませんでした。
その他周辺情報燕温泉登山口からバス停はすぐそこ。今回は山の湯宿針村屋さんで入浴休憩場所もあって600円温泉も気持ち良かった〜。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え サンダル ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ

写真

笹ヶ峰直行バスは、駅右手の観光案内所前から出ます。
市営バスの運転手さんから親切に教えていただきました。
2017年08月10日 07:19撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹ヶ峰直行バスは、駅右手の観光案内所前から出ます。
市営バスの運転手さんから親切に教えていただきました。
1
笹ヶ峰登山口
この辺は白樺が緑の牧草地に映えてとても綺麗な景色ですね〜。
2017年08月10日 08:29撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹ヶ峰登山口
この辺は白樺が緑の牧草地に映えてとても綺麗な景色ですね〜。
2
十二曲がりの最初、・・でも十二曲がりよりその先の直登の方がキツかった。
2017年08月10日 09:37撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二曲がりの最初、・・でも十二曲がりよりその先の直登の方がキツかった。
1
午前中は見晴らしも良かったのですが。
2017年08月10日 10:01撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前中は見晴らしも良かったのですが。
2
火打山だと思う
2017年08月10日 11:14撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火打山だと思う
1
にがな?
2017年08月10日 11:16撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
にがな?
今日のお宿高谷池、テント場も空いてました。
写真が斜めですね・・・。
2017年08月10日 12:59撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のお宿高谷池、テント場も空いてました。
写真が斜めですね・・・。
2
きれいな高山植物が咲いている、はくさんこざくらも咲いてました。
2017年08月10日 13:04撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな高山植物が咲いている、はくさんこざくらも咲いてました。
1
山頂に着いた頃には真っ白!
やっぱり登るなら午前中の方が良いのかなぁ
2017年08月10日 14:19撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に着いた頃には真っ白!
やっぱり登るなら午前中の方が良いのかなぁ
3
まいづるそうかな
2017年08月10日 14:55撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まいづるそうかな
おみなえし?
2017年08月10日 15:02撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おみなえし?
なんだろ?
2017年08月10日 15:31撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだろ?
黒沢池ヒュッテ
二日目の天気はこんな感じ。
2017年08月11日 06:39撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒沢池ヒュッテ
二日目の天気はこんな感じ。
1
妙高山?
2017年08月11日 07:18撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高山?
1
雪渓が微妙に残ってる。
2017年08月11日 07:57撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓が微妙に残ってる。
1
あきのきりんそう?
2017年08月11日 09:21撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あきのきりんそう?
山頂はこんな感じ
2017年08月11日 09:37撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はこんな感じ
4
南峰からみた北峰、がすってます
2017年08月11日 09:51撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰からみた北峰、がすってます
1
南峰から下りた所だけ溶岩らしい岩場になってます。
2017年08月11日 10:08撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰から下りた所だけ溶岩らしい岩場になってます。
1
鎖場、ちゃんと階段が刻んであります
2017年08月11日 10:28撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場、ちゃんと階段が刻んであります
1
みぞほおづき?
2017年08月11日 10:32撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みぞほおづき?
燕温泉の登山口から見える滝、下に刀の文字が彫られた石がありますが、どういう意味なんでしょう?
2017年08月11日 13:14撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕温泉の登山口から見える滝、下に刀の文字が彫られた石がありますが、どういう意味なんでしょう?
1
撮影機材:

感想/記録

1日目は天気もまぁまぁだったし、花を眺めながら山行で歩きやすかったのですが、2日目の妙高山は急登だし昨日の雨を吸ったテントは重いしで結構大変でした。
妙高山以外と手強いです、今度は別々に登ろうかなぁ〜。
訪問者数:356人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ