ヤマレコ

記録ID: 1223690 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

夏の槍ヶ岳と南岳への縦走

日程 2017年08月11日(金) 〜 2017年08月13日(日)
メンバー
天候曇り のち ときどき晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
新宿→ムーンライト信州→松本→電車バス→上高地
新穂高温泉→バス→松本→JR→東京
(JRは 青春18切符 を使用)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間57分
休憩
46分
合計
4時間43分
S明神橋08:0409:00新村橋(パノラマ分岐)09:0209:38横尾 (横尾山荘)10:1711:01槍見河原11:0411:19一ノ俣11:2011:31二ノ俣11:3212:47槍沢ロッヂ
2日目
山行
12時間6分
休憩
2時間47分
合計
14時間53分
槍沢ロッヂ00:3600:55赤沢岩小屋(ババ平)02:09槍沢大曲り03:26槍沢・天狗原分岐03:2706:03坊主岩屋下06:11播隆窟07:11殺生ヒュッテ07:5108:30槍ヶ岳山荘08:3409:02槍ヶ岳09:2009:42槍ヶ岳山荘10:5311:46飛騨乗越11:4712:20大喰岳12:2113:22中岳13:5314:53天狗原分岐15:21南岳15:29南岳小屋
3日目
山行
8時間45分
休憩
18分
合計
9時間3分
南岳小屋06:5409:33南岳新道 救急箱13:27藤木レリーフ13:2913:36滝谷避難小屋13:3714:32白出小屋15:05穂高平小屋15:2015:45小鍋谷ゲート15:57新穂高温泉駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上高地から槍ヶ岳間の雪渓横断時はずいぶん溶けている感じだったので踏み抜かないか緊張した。
槍ヶ岳から南岳山荘までは特に危険箇所は無し 
南岳新道は、荒れていて濡れている時は特に危険だと思われる。
その他周辺情報登山後は平湯温泉にて入浴一泊して、翌日は乗鞍岳へ

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ 交換レンズ.三脚.シェラフ ヘルメット
備考 汗ふき用のタオルを落としてしまった。ゴミになってなければいいけど。
レンズを落としてフードを破損させてしまった。orz

写真

横尾 凄い混雑! 経口補水液を配るイベントやってました。
2017年08月11日 09:41撮影 by SH-07D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾 凄い混雑! 経口補水液を配るイベントやってました。
どなたか存じませんが、モデルに採用させていただきました。(^^;)
2017年08月11日 11:25撮影 by SH-07D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どなたか存じませんが、モデルに採用させていただきました。(^^;)
槍沢ロッヂ
大混雑で眠れませんでした。(^_^;)
2017年08月11日 16:31撮影 by SH-07D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍沢ロッヂ
大混雑で眠れませんでした。(^_^;)
夜の撮影をしたかったので、真夜中に出発
2017年08月12日 00:40撮影 by SH-07D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜の撮影をしたかったので、真夜中に出発
ババ平テン場より
2017年08月12日 01:40撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ババ平テン場より
この 好枝さん って、誰なんでしょう? しらない・・・はずかしい(*ノωノ)
2017年08月12日 06:04撮影 by SH-07D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この 好枝さん って、誰なんでしょう? しらない・・・はずかしい(*ノωノ)
これがあの昔読んだ播隆上人の洞穴… ありがたや〜合掌
2017年08月12日 06:10撮影 by SH-07D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがあの昔読んだ播隆上人の洞穴… ありがたや〜合掌
殺生ヒュッテ テン場
2017年08月12日 06:40撮影 by SH-07D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殺生ヒュッテ テン場
殺生ヒュッテにて チョコが身体にしみる
2017年08月12日 07:06撮影 by SH-07D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殺生ヒュッテにて チョコが身体にしみる
山荘から、晴れた瞬間にポチっと
2017年08月12日 08:27撮影 by SH-07D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘から、晴れた瞬間にポチっと
そこのあなた・・ もうすぐ穂先ですガンバッテ!
2017年08月12日 08:28撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこのあなた・・ もうすぐ穂先ですガンバッテ!
どなたか存じませんが、モデルに採用いたします! すまぬ。
2017年08月12日 08:57撮影 by SH-07D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どなたか存じませんが、モデルに採用いたします! すまぬ。
山頂は残念ながらこんな感じです。
2017年08月12日 09:04撮影 by SH-07D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は残念ながらこんな感じです。
どなたか知りませんが、看板持ちありがとうございました。m(_ _)m
2017年08月12日 09:05撮影 by SH-07D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どなたか知りませんが、看板持ちありがとうございました。m(_ _)m
小槍に誰か張り付いてます.. ご苦労様です。
2017年08月12日 09:27撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小槍に誰か張り付いてます.. ご苦労様です。
穂先アタック後、雨に降られましたが、止むと信じて槍ヶ岳山荘で昼食とってたら止みました。(^-^)v
雨具装備して出発した皆さんかわいそう… ご苦労様です。
そして南岳に向けて出発です。
2017年08月12日 09:46撮影 by SH-07D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂先アタック後、雨に降られましたが、止むと信じて槍ヶ岳山荘で昼食とってたら止みました。(^-^)v
雨具装備して出発した皆さんかわいそう… ご苦労様です。
そして南岳に向けて出発です。
殺生ヒュッテを見下ろす
2017年08月12日 09:59撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殺生ヒュッテを見下ろす
西鎌尾根? どこを撮ったのか覚えてません。(^_^;
2017年08月12日 11:47撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西鎌尾根? どこを撮ったのか覚えてません。(^_^;
山荘テン場から大喰岳への稜線
テン場は、混雑してました。
2017年08月12日 11:49撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘テン場から大喰岳への稜線
テン場は、混雑してました。
大喰岳山頂はこんな感じです。 これでも高さ10位? だったはず。
2017年08月12日 12:18撮影 by SH-07D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大喰岳山頂はこんな感じです。 これでも高さ10位? だったはず。
ここは気を付けましょう。 カメラを肩掛けしてると岩にあたって傷つきます。 悲しい・・・
2017年08月12日 12:24撮影 by SH-07D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは気を付けましょう。 カメラを肩掛けしてると岩にあたって傷つきます。 悲しい・・・
ヒュッテ大槍?だと思う...
2017年08月12日 13:15撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテ大槍?だと思う...
大喰岳→中岳に有る2連の鉄ハシゴ
特に危険も恐怖感も無い
2017年08月12日 13:17撮影 by SH-07D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大喰岳→中岳に有る2連の鉄ハシゴ
特に危険も恐怖感も無い
中岳頂上はこんな感じ
2017年08月12日 13:22撮影 by SH-07D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳頂上はこんな感じ
遠くに槍の穂先が... ここで槍が見えるのは最後かな?
2017年08月12日 13:41撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに槍の穂先が... ここで槍が見えるのは最後かな?
天狗原への分岐
2017年08月12日 14:52撮影 by SH-07D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原への分岐
やっと逢えました... キョロキョロしながら歩いた甲斐がありました。
2017年08月12日 15:17撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと逢えました... キョロキョロしながら歩いた甲斐がありました。
南岳山頂はこんな感じ
2017年08月12日 15:20撮影 by SH-07D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳山頂はこんな感じ
やっと、獅子岩と南岳小屋が見えて来ました。
2017年08月12日 15:39撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと、獅子岩と南岳小屋が見えて来ました。
南岳小屋に到着です
2017年08月12日 15:30撮影 by SH-07D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳小屋に到着です
今回のモデルは、あなたに決定!
2017年08月13日 08:03撮影 by SH-07D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回のモデルは、あなたに決定!
写真では伝わらないかも?  こ・こわい・・
2017年08月13日 09:19撮影 by SH-07D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真では伝わらないかも?  こ・こわい・・
救急箱が設置されている
この先は、ホント苦労しました。
2017年08月13日 09:31撮影 by SH-07D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
救急箱が設置されている
この先は、ホント苦労しました。
キレットな人々
2017年08月13日 10:13撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレットな人々
キレットな人々
2017年08月13日 10:26撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレットな人々
やっと槍平小屋に到着しました。
水が豊富で補給できます。 ここのテン場もイッパイでした。
2017年08月13日 12:44撮影 by SH-07D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと槍平小屋に到着しました。
水が豊富で補給できます。 ここのテン場もイッパイでした。
ここが最後の山小屋?
かき氷で生き返りました。
2017年08月13日 15:02撮影 by SH-07D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが最後の山小屋?
かき氷で生き返りました。
新穂高温泉ロープウェイ駅に到着!
思ったほど疲れも無く ワサビソフトクリーム食べました。
2017年08月13日 16:20撮影 by SH-07D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高温泉ロープウェイ駅に到着!
思ったほど疲れも無く ワサビソフトクリーム食べました。

感想/記録
by Donai

今回も、いつも通り一人旅…( ノД`)…
徳沢までは、混雑を避けて右岸を利用。 横尾はビックリするほど混雑していた。

槍沢ロッジから夜間撮影のため深夜に出発したのが幸いしいて午前中の一瞬の晴れ間に槍ヶ岳にアタックできた。
槍ヶ岳から南岳までの稜線は噂通り素晴らしい道だった。
天候にも恵まれ、あとは雷鳥に出会えればいいのにと思いながら歩いてると、南岳小屋手前で遭遇。 最高の一日でした。

南岳山荘からの南岳新道の後半は、聞きしに勝る悪路で、木梯子は殆ど腐っていて邪魔なだけの方が多かった。 雨上がりだったので非常に滑りやすく危険だった。 槍平からは特に危険箇所は無く新穂高温泉まで下山できた。
訪問者数:11人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ