ヤマレコ

記録ID: 1224527 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

白馬三山縦走、最後に鑓温泉はやっぱりいいな!

日程 2017年08月11日(金) 〜 2017年08月13日(日)
メンバー
天候曇り時々晴れ、雷雨の最悪
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー、 ケーブルカー等
毎日あるぺん号(行きは栂池高原の4列シート、帰りは白馬八方からの3列シート)
猿倉から下山が一緒になった4名の方々と5名でタクシー乗車(3,500円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間14分
休憩
1時間31分
合計
7時間45分
S栂池パノラマウェイ 自然園駅07:0707:11栂池山荘07:3108:43天狗原/白馬岳神社08:4509:52乗鞍岳09:5410:20白馬大池山荘10:4812:28小蓮華山12:4813:21三国境13:2314:13白馬岳14:2314:35白馬山荘14:4214:52白馬岳頂上宿舎
2日目
山行
3時間34分
休憩
51分
合計
4時間25分
白馬岳頂上宿舎06:1306:20丸山07:06杓子岳07:2908:22鑓ヶ岳08:3208:59鑓温泉分岐09:0610:26白馬鑓温泉小屋10:3710:38宿泊地
3日目
山行
2時間48分
休憩
8分
合計
2時間56分
宿泊地06:2606:46鑓沢07:00崩沢07:04落石沢07:0807:09杓子沢07:26サンジロ(三白平)07:2708:06小日向のコル(1824m)08:50猿倉台地(1502m)09:19猿倉荘09:2209:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
栂池平のビジターセンターで登山届受付あり
白馬岳縦走路で危険な所なし
鑓温泉コースはクサリ岩場(雨降るとすべるので注意必要)
その他周辺情報白馬インフォメーションセンター向かいの「八方の湯」

写真

毎日新聞社受付ロビー
2017年08月10日 21:37撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毎日新聞社受付ロビー
栂池パノラマロープウェイ
ゴンドラ+ロープウェイを乗り継ぎます。
2017年08月11日 05:56撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂池パノラマロープウェイ
ゴンドラ+ロープウェイを乗り継ぎます。
ゴンドラ始発3台目に乗車
2017年08月11日 06:31撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラ始発3台目に乗車
1
栂池登山道入口
写っているお二人は鑓温泉テント場でお隣さんに
2017年08月11日 07:31撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂池登山道入口
写っているお二人は鑓温泉テント場でお隣さんに
1
中ノ原
2017年08月11日 08:28撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ原
天狗原手前の木道
スタート時点のお二人とほぼ同じペース
2017年08月11日 08:42撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原手前の木道
スタート時点のお二人とほぼ同じペース
天狗原
2017年08月11日 08:43撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原
チングルマの穂
2017年08月11日 08:46撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマの穂
1
オトギリソウ群生
2017年08月11日 08:48撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オトギリソウ群生
大きな岩場の登り
2017年08月11日 09:18撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩場の登り
雪渓直登
大池までのコースで唯一の危険地帯
2017年08月11日 09:35撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓直登
大池までのコースで唯一の危険地帯
2
乗鞍岳山頂
2017年08月11日 09:52撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳山頂
1
白馬大池
2017年08月11日 10:06撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池
1
チングルマ群生
2017年08月11日 10:13撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ群生
白馬大池周辺の花畑
2017年08月11日 10:19撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池周辺の花畑
白馬大池山荘
2017年08月11日 10:50撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池山荘
2
白馬大池山荘があんなに小さく
2017年08月11日 11:24撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池山荘があんなに小さく
船越ノ頭手前の稜線
2017年08月11日 11:24撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船越ノ頭手前の稜線
1
イワギキョウ
2017年08月11日 11:26撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワギキョウ
1
小蓮華山手前の登り
2017年08月11日 11:47撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山手前の登り
2
イワギキョウ群生
2017年08月11日 11:50撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワギキョウ群生
ハクサンフウロ群生
2017年08月11日 12:25撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ群生
小蓮華山
2017年08月11日 12:30撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山
小蓮華山の剣
やっぱり剣は抜けませんでした。
2017年08月11日 12:32撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山の剣
やっぱり剣は抜けませんでした。
1
白馬岳への稜線
2017年08月11日 13:00撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳への稜線
1
三国峠
2017年08月11日 13:18撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国峠
白馬岳最後の急登
2017年08月11日 13:27撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳最後の急登
1
白馬岳
2017年08月11日 14:13撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳
3
白馬岳の三角点
2017年08月11日 14:13撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳の三角点
方位盤
何でお金刺してるの?
2017年08月11日 14:15撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
方位盤
何でお金刺してるの?
白馬岳山頂からの雪倉岳
2017年08月11日 14:15撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳山頂からの雪倉岳
4
白馬山荘が見えて来た。
2017年08月11日 14:24撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬山荘が見えて来た。
白馬山荘
2017年08月11日 14:40撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬山荘
白馬岳山頂宿舎
2017年08月11日 14:41撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳山頂宿舎
1
今夜のお宿
何とかスペース確保できた。
2017年08月11日 16:19撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今夜のお宿
何とかスペース確保できた。
テント場
ほぼ一杯です。
2017年08月11日 16:20撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場
ほぼ一杯です。
杓子岳
文字が見えないよう
2017年08月12日 07:13撮影 by F-01H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳
文字が見えないよう
白馬鑓ヶ岳
2017年08月12日 08:25撮影 by F-01H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬鑓ヶ岳
鑓温泉手前の雪渓
崩れそうなブリッジ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鑓温泉手前の雪渓
崩れそうなブリッジ
1
鑓温泉の露天風呂
2017年08月12日 12:06撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鑓温泉の露天風呂
今夜のベストポジション
2017年08月12日 15:01撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今夜のベストポジション
1
鑓温泉横の雪渓
2017年08月12日 16:30撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鑓温泉横の雪渓
鑓温泉小屋裏
2017年08月12日 16:31撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鑓温泉小屋裏
1
今日は一日雨だったので、
大量の雨具、奥にも倍あります。
2017年08月12日 16:33撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は一日雨だったので、
大量の雨具、奥にも倍あります。
4
鑓温泉のテント場
2017年08月12日 16:42撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鑓温泉のテント場
2
凄い量が流れてます。
2017年08月13日 06:26撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凄い量が流れてます。
2
雪渓から大量の水
2017年08月13日 06:31撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓から大量の水
1
雪渓横断1
2017年08月13日 06:33撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓横断1
2
ミヤマキンポウゲ群生
2017年08月13日 06:44撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ群生
雪渓横断2-1
2017年08月13日 06:47撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓横断2-1
雪渓横断2-2
2017年08月13日 06:47撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓横断2-2
1
雪渓横断3
くの字に曲がってます。
2017年08月13日 07:05撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓横断3
くの字に曲がってます。
クガイソウ
2017年08月13日 07:10撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クガイソウ
1
雪渓横断3
ルートがはっきりと
2017年08月13日 07:11撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓横断3
ルートがはっきりと
1
鑓温泉小屋
すごい所に建ってますね。
2017年08月13日 07:51撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鑓温泉小屋
すごい所に建ってますね。
鑓温泉小屋アップ
2017年08月13日 07:47撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鑓温泉小屋アップ
3
池塘の渡り
2017年08月13日 08:03撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘の渡り
小日原コル
2017年08月13日 08:05撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小日原コル
これ何の花?
2017年08月13日 08:16撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ何の花?
エゾアジサイ
2017年08月13日 08:22撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾアジサイ
エゾアジサイその2
2017年08月13日 08:24撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾアジサイその2
2
ブナの大木
2017年08月13日 09:08撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの大木
鑓温泉登山口
2017年08月13日 09:11撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鑓温泉登山口
猿倉荘への近道
2017年08月13日 09:15撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉荘への近道
猿倉荘
2017年08月13日 09:23撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉荘
1
温泉らーめん八方美人
冷やしつけめん
2017年08月13日 13:59撮影 by F-01H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉らーめん八方美人
冷やしつけめん
1
今回の戦利品
製造メーカーは同じだ
2017年08月14日 08:55撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の戦利品
製造メーカーは同じだ
山バッジ
猿倉荘、白馬岳、白馬岳
2017年08月14日 07:37撮影 by F-01H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山バッジ
猿倉荘、白馬岳、白馬岳
1
山バッジ
杓子岳+白馬鑓ヶ岳、小蓮華山
2017年08月14日 08:55撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山バッジ
杓子岳+白馬鑓ヶ岳、小蓮華山
1

感想/記録

久々の毎日あるぺん号での白馬行き
竹橋からの乗車は初めてだったけど問題なく到着
毎日新聞社受付ロビーは登山者だらけで一杯

途中経路は違うけど白馬行きはバスは4台
渋滞が一部あったけど栂池高原に予定通り5:50頃着
一番最初に着いたようでロープウェイ待ちは5番あたり
6:30の始発待ち行列が100名位は居たような
チケット購入で多少の順番入れ替わりがあったけど、
ゴンドラは60名乗車できるのであまり関係なし

【栂池平〜天狗原〜乗鞍岳〜白馬大池】
ゴンドラ下車して少し登ったら栂池ヒュッテ等がある登山口
まずはインフォメーションセンターに登山届提出
ここから行き成り岩場などの急登が天狗原まで続き
天狗原で一呼吸入れたら、また岩場
大池までコースで唯一の危険地帯だと思われる雪渓登り
慎重に登ればアイゼン必要なしで大丈夫
乗鞍岳山頂には大きなケルンあり
大池周辺には花の群生が多し

【白馬大池〜小蓮華山〜白馬岳〜白馬頂上宿舎】
大池から小蓮華山までの稜線歩きはガスの中
ほぼ展望なし
でも登山道周辺には色んな花の群生あり
小蓮華山から白馬岳までの稜線は整備された登山道
でも小石がゴロゴロは歩く辛い
以外と体力消耗
展望が良ければ快適だったんだろうけど
白馬岳山頂はかなりの人で賑わってた
山頂写真は人が写り込んでいない奇跡的な一枚

スカイプラザのティータイムは今回パス
テント場を確保するために通過
15時前に到着したけど、ほとんど場所無し
何とか小石がゴロゴロしているけど場所ゲット
最悪はトイレから一番遠い奥だったこと
小石なのでペグが打てず石で被せてだけ
夜の雨風であおられるたびにビクビク

【白馬頂上宿舎〜杓子岳〜白馬鑓ヶ岳〜白馬鑓温泉小屋】
楽しみにしていた稜線歩きも
雨とガスでもくもくと歩くだけ
それでも杓子岳と鑓ヶ岳へ登頂
巻き道には行かず
杓子岳手前から雷発生
さらに雪渓が崩れる大きな音も
生きた心地がせず
この時、一緒になった女性と途中まで同行することに
キレット小屋を予約しているから不帰嶮に向かうと言ってたけど
危険だから鑓温泉への下山を勧めたけど
どうしたのだろうか?

雨と雷で最悪な天気のため
コース状況を確認する余裕なし
小石がゴロゴロと多かった印象のみ
写真は一枚も撮れず

不帰嶮方面との分岐から
一気に下り
鑓温泉との中間地点ぐらいから鎖場
ここから渋滞発生
かなり前の方の方々が苦労されており
たいへんなのは判るけど、
雨で待たされて体が冷えるため、こちらの方がやばい
もともと危険と言われているのだから
皆さん自分自身の技量を考えてほしいなぁ
最後はヘロヘロになりながら小屋に到着されてたけど

前日と違って早めに到着したのでテント場は選び放題
ここで栂池登山口でお見掛けしたお二人と再会
テントは隣り同士に
広島と島根から来られたとか(遠くから良くお越しになられました。)

露天風呂は小屋やテント場から見え放題
ちょっと熱めの源泉かけ流し(かなり豊富な水量)
水着の女性陣も入ってました。
男性陣は無防備ですけどね。

【白馬鑓温泉小屋〜猿倉】
小屋を出て直ぐに雪渓あり
ほとんど人がアイゼン装着してたけど
ノーマルでも問題なし(ストックは必要かなぁ)
雪渓を3回渡ります。
最後が一番長くて、くの字に曲がったコース
一旦登り返して小日向コルからは下り一辺倒
こちらも稜線と同じく小石ゴロゴロ
段差は少ないけど地味に足への負担

登山口終点から一旦は林道に出て
また猿倉近道ルートを下山
猿倉荘に到着して本当のゴール
ここでアンケート要請され
答えるとアミノバイタル4000を1本頂きました。

途中の下山で抜きつ抜けれずの若者4名と再会
タクシーで下山するとのことで
ご一緒されて頂くことに
こちらは料金も払わず(申し訳なく感謝感謝)
さらに八方の湯で再会

インフォメーションセンターで待ち合わせ
鑓温泉のテント場で
ご一緒した方を出向い(12時のバスで下山するとのことだったので)
帰りのバスが一緒だったので(結局は違ったけど)
この方と「温泉らーめん八方美人」をご一緒することに
帰りの時間まで持て余すことなく
有意義な時間を過ごせて楽しかった。

今回は白馬縦走の尾根歩きを満喫して
鑓温泉の入ること
フラストレーションが溜まった山旅
これはイベンジしなければ
まぁ天気が悪かったので、
いろんな方々と話す機会があって
いつもと違う楽しみを味わえたかなぁ
訪問者数:326人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ