ヤマレコ

記録ID: 1232878 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

富士山|プリンスルートでお鉢巡り - 親子登山93 (小3)

日程 2017年08月19日(土) 〜 2017年08月20日(日)
メンバー 子連れ登山, その他メンバー1人
天候晴れ、雲多し、深夜に雷伴うにわか雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
御殿場駅から路線バスとシャトルバス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間27分
休憩
20分
合計
3時間47分
S富士宮口五合目09:4209:46五合目宝永入口10:12宝永第二火口縁10:26宝永第一火口縁10:35宝永第一火口10:4211:26宝永山11:3211:55宝永山馬ノ背11:5612:07御殿場口下り六合(走り六合)12:25御殿場口六合目12:2913:13御殿場口七合目13:1513:29御殿場口七合五勺・砂走館
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
2日目開始から1時間、ロガーONし忘れ。

装備

個人装備 【行動】 長袖シャツ 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ ゲイター 防寒着 雨具 タオル サングラス ストック 【飲食】 行動食 飲料 【情報】 スマートフォン 時計 カメラ 【緊急/予備品】 ヘッドランプ 予備電池
共同装備 【行動】 計画書 地図 コンパス 筆記用具 日焼け止め 【安全】 ロープ スリング カラビナ 【飲食】 昼食 ライター ナイフ 【緊急/予備】 ファーストエイドキット ツェルト 非常食 予備靴ひも 工具 針金

写真

7:35御殿場駅発ぐりんぱ行き、登山者半数、遊園地ぐりんぱ半数
2017年08月19日 07:44撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:35御殿場駅発ぐりんぱ行き、登山者半数、遊園地ぐりんぱ半数
水が塚公園でシャトルバス乗り換え、接続良く8:30発に乗車
2017年08月19日 08:35撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が塚公園でシャトルバス乗り換え、接続良く8:30発に乗車
シャトルバスは満席近い
2017年08月19日 08:51撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャトルバスは満席近い
1
富士宮口五合目レストハウス周辺
2017年08月19日 09:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士宮口五合目レストハウス周辺
ミヤマアキノキリンソウ
2017年08月19日 09:10撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ
高度順応中
2017年08月19日 09:38撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度順応中
1
例の場所で出発の記念撮影、でもこの後はちょっと違う
2017年08月19日 09:45撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
例の場所で出発の記念撮影、でもこの後はちょっと違う
4
富士宮ルートに行かず駐車場の奥へ
2017年08月19日 09:51撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士宮ルートに行かず駐車場の奥へ
宝永山への登山口
2017年08月19日 09:51撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝永山への登山口
2
荷揚げブルドーザーの基地になっていて登山道が分かりづらい、相棒の立っているのが登山道入口
2017年08月19日 09:52撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷揚げブルドーザーの基地になっていて登山道が分かりづらい、相棒の立っているのが登山道入口
2
しばらく樹林帯
2017年08月19日 09:53撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく樹林帯
1
開けたところが宝永火口縁
2017年08月19日 10:16撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けたところが宝永火口縁
3
フジアザミだけどまだアザミっぽいフサフサ感なし
2017年08月19日 10:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フジアザミだけどまだアザミっぽいフサフサ感なし
フジアザミ
2017年08月19日 10:38撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フジアザミ
宝永火口底の岩がなぜか大好きな相棒
2017年08月19日 10:46撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝永火口底の岩がなぜか大好きな相棒
2
ここが頑張りどころの宝永火口底から宝永山までのザレザレ
2017年08月19日 10:54撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが頑張りどころの宝永火口底から宝永山までのザレザレ
1
初回は2時間くらいかかったのに、今や2倍以上のペース
2017年08月19日 11:22撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初回は2時間くらいかかったのに、今や2倍以上のペース
1
馬の背を境に雲、この先あっちに進むので心配
2017年08月19日 11:31撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背を境に雲、この先あっちに進むので心配
ここも相棒お気に入りの宝永山頂
2017年08月19日 11:36撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも相棒お気に入りの宝永山頂
4
上の白いのが赤岩八合館、中央は用途不明の建物、下の火口縁に建つのが(分かりづらいけど)本日お世話になる砂走館
2017年08月19日 11:52撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の白いのが赤岩八合館、中央は用途不明の建物、下の火口縁に建つのが(分かりづらいけど)本日お世話になる砂走館
1
雲の具合はさっきと大差なし、ひとまず進む
2017年08月19日 11:55撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の具合はさっきと大差なし、ひとまず進む
馬の背
2017年08月19日 12:00撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背
大砂走り下山路と合流
2017年08月19日 12:14撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大砂走り下山路と合流
大砂走り下山路と合流の標識
2017年08月19日 12:14撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大砂走り下山路と合流の標識
イワツバメ
2017年08月19日 12:18撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワツバメ
1
御殿場ルート登山路と合流
2017年08月19日 12:31撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿場ルート登山路と合流
3000m地点
2017年08月19日 13:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3000m地点
1
砂走館到着、本日1着
2017年08月19日 13:35撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂走館到着、本日1着
寝床は1階
2017年08月19日 16:00撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寝床は1階
雲がモクモク
2017年08月19日 17:17撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲がモクモク
カレーライスお代わり自由、たらふく食べたら相棒は軽い高山病(頭痛)、すぐ治ったけど
2017年08月19日 17:33撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カレーライスお代わり自由、たらふく食べたら相棒は軽い高山病(頭痛)、すぐ治ったけど
4
小雨降る中、予定通り出発
2017年08月20日 01:06撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨降る中、予定通り出発
2
赤岩八合館
2017年08月20日 01:52撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩八合館
御殿場ルート八合目の廃屋
2017年08月20日 02:12撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿場ルート八合目の廃屋
麓の夜景と登山者の光
2017年08月20日 02:17撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓の夜景と登山者の光
長田尾根の石碑
2017年08月20日 02:19撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長田尾根の石碑
御殿場口頂上着
2017年08月20日 03:41撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿場口頂上着
2
剣ヶ峰
2017年08月20日 04:14撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰
3
御来光待ち
2017年08月20日 05:07撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御来光待ち
2
向こうの尾根や山にもたくさんの人
2017年08月20日 05:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうの尾根や山にもたくさんの人
2
壁のような雲の隙間からチラ見せされたっぽい
2017年08月20日 05:10撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
壁のような雲の隙間からチラ見せされたっぽい
チラ見せの拡大
2017年08月20日 05:11撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チラ見せの拡大
20分待って、雲の壁の上から出てきそう
2017年08月20日 05:22撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分待って、雲の壁の上から出てきそう
やっと出た
2017年08月20日 05:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと出た
3
嬉しいね!
2017年08月20日 05:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嬉しいね!
3
剣ヶ峰を後にお鉢巡りへ、記念撮影の列は下まで
2017年08月20日 05:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰を後にお鉢巡りへ、記念撮影の列は下まで
影富士くっきり
2017年08月20日 05:41撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
影富士くっきり
1
金明水、こっちに降りるルートは人通りなし
2017年08月20日 05:57撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金明水、こっちに降りるルートは人通りなし
剣ヶ峰の反対側から
2017年08月20日 06:01撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰の反対側から
久須志岳
2017年08月20日 06:06撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久須志岳
吉田・須走ルート山頂、続々登頂
2017年08月20日 06:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉田・須走ルート山頂、続々登頂
吉田口の浅間神社
2017年08月20日 06:10撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉田口の浅間神社
ホットコーヒーとコークゼロが売り切れ。登ってきたんだからゼロじゃなくて普通のでよくね?
2017年08月20日 06:11撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホットコーヒーとコークゼロが売り切れ。登ってきたんだからゼロじゃなくて普通のでよくね?
4
商店街?
2017年08月20日 06:12撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
商店街?
1
成就岳へ
2017年08月20日 06:13撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
成就岳へ
伊豆岳かな?
2017年08月20日 06:23撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊豆岳かな?
手前に宝永山、その向こうに雲海
2017年08月20日 06:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前に宝永山、その向こうに雲海
1
のっぺりした朝日岳の向こうに三島岳と剣ヶ峰
2017年08月20日 06:33撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のっぺりした朝日岳の向こうに三島岳と剣ヶ峰
ここを下ると御殿場口山頂、お鉢巡りコンプリート
2017年08月20日 06:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを下ると御殿場口山頂、お鉢巡りコンプリート
今年から富士宮口山頂に戻った富士山頂郵便局
2017年08月20日 06:43撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年から富士宮口山頂に戻った富士山頂郵便局
2
登頂証明書売り切れ、あとで気づいたけど紙で覆われている
2017年08月20日 06:43撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂証明書売り切れ、あとで気づいたけど紙で覆われている
2
Sp02=86 心拍数=103 まずまずか
2017年08月20日 06:45撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Sp02=86 心拍数=103 まずまずか
帰ります
2017年08月20日 07:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ります
下山先行者多い
2017年08月20日 07:26撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山先行者多い
もうすぐ砂走館、相変わらずきれいな雲海
2017年08月20日 08:20撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ砂走館、相変わらずきれいな雲海
砂走館で朝食中
2017年08月20日 08:38撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂走館で朝食中
大砂走り始まります
2017年08月20日 09:46撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大砂走り始まります
2
ふかふかの道
2017年08月20日 10:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふかふかの道
2
フジアザミ
2017年08月20日 10:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フジアザミ
昨日見たのより立派
2017年08月20日 10:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日見たのより立派
でも(まだ)アザミっぽくないのは一緒
2017年08月20日 10:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも(まだ)アザミっぽくないのは一緒
この看板が出てきたってことは大石茶屋が近い
2017年08月20日 10:43撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板が出てきたってことは大石茶屋が近い
1
大石茶屋到着、11時のバスに間に合うこと確定したのでスルー
2017年08月20日 10:48撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大石茶屋到着、11時のバスに間に合うこと確定したのでスルー
1
御殿場口五合目バス停着、盛りだくさんの2日間でした
2017年08月20日 10:54撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿場口五合目バス停着、盛りだくさんの2日間でした
3
撮影機材:

感想/記録

毎年恒例となった富士登山5回目。そして私は7月に続いて今シーズン2度目。

昨年は私の会社同僚との合同登山で、コース取りや時間計画など自由にできなかったけど、今年は相棒と2人登山なので相棒のリクエストベースでプランニング。コースは初回と同じプリンスルート、宝永火口、宝永山へのザレザレ道の登り、大砂走りの下りが楽しみとのこと。時間は、今年こそ山頂御来光してみたいと。

天候は、気圧の谷やら、午後から夜にかけて雷伴うにわか雨の心配があるなど、終始気を配る必要がある状況です。1日目はできる限り早く山小屋に着いて午後の雷雨リスクを小さくする作戦、おかげで山小屋到着は1着。2日目は午前1時スタートとして就寝しましたが21時ごろの雷雨で目覚め、そこからレーダー画像で雷雲の推移を継続チェック。同宿のガイドツアーの団体さんは「待機」を決定するのを横目に、私は雷雲が急速に衰退していくと判断して、まだ雨が残る中、予定通り1時に出発。八合目に到着した2時過ぎには雨も止み、月のない夜空は満天の星空、しばし眺めていると流れ星が。

途中少しペースが落ちたものの、計画前倒しで御殿場口頂上到着。剣ヶ峰に移動し、わざわざ暗い中での記念撮影、そしてそのまま剣ヶ峰で御来光待機。

御来光は低い雲に阻まれて時間どおりに出て来ず。剣ヶ峰から人が引いていくけど相棒はそれでもさらに20分待機。ようやく少し高いところから出てきて、誰かが「普通の日の出」なんて言ってたけど、相棒は富士山での御来光だと喜んでいた。剣ヶ峰からの念願の日の出が相当嬉しかったらしい。わかるよ。

オヤジは御来光待ちで手指が冷えきってしまったけど、相棒は至って快調なので予定通りお鉢巡りへ。サクッと一周したら富士山頂郵便局の行列へ、と思ったら3、4名しか並んでおらず拍子抜け。そういやさっき通過してきた吉田口頂上もごった返しているほどの混雑はなかった。前日の関東地方の雷雨の混乱で吉田口からの登頂者が少なかったのか? 話は郵便局に戻り、お目当ての登頂証明書が前日で売り切れたとのこと。山頂郵便局の営業最終日だからそういう懸念もしていたけど、よりによって登頂証明書がねぇ〜。

行程は前倒しで進み、一晩お世話になった砂走館では温かい朝食をいただき、いよいよ相棒のメインイベント大砂走りへ。昨夜の雨と、今まさに降っている弱い霧雨のおかげで、例の砂埃が舞い上がることは皆無、まさかのマスクなし大砂走りは快適そのもの。ペースもよく、七合目から1時間ちょいで大石茶屋。一本前のバスに間に合ってしまった。

初回の富士登山と同じルートを歩き、あの時と今を比較して自分がどう思うのか楽しみでした。親子登山の最初の頃から感じていた「至らなさ」をようやく少し克服できたかなという、自信ではなく、借金完済みたいな負の清算ができたような、そんな安堵の気持ちでした。相棒の成長に涙する自分を期待していたのにそうならず。相棒に成長してもらいたいからではなく、楽しく安全な山登り/山歩きをいつまでも一緒に続けていきたい思いでやってきた、ということの現われなのかな?
訪問者数:184人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ