また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1233395 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

横山岳 〜晩夏の花々と生き物語

日程 2017年08月21日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇 のち 晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
網谷林道沿いの白谷登山口にある登山者用の駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

白谷登山口 - 経ノ滝 - 五銚子ノ滝 - 横山岳 - 東峰 - 東尾根登山口 - 網谷林道 - 白谷登山口
コース状況/
危険箇所等
・白谷本流の沢沿いのルートの一部で、土砂が流出し登山道が崩壊していました。また角材の木の橋が流されていました。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

山麓からの横山岳
(下山時の様子、入山時は上部に雲がかかっていました)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山麓からの横山岳
(下山時の様子、入山時は上部に雲がかかっていました)
角材の木の橋が流されていました。トラロープがあるため、途中で止まっていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
角材の木の橋が流されていました。トラロープがあるため、途中で止まっていました。
山頂まで300m地点周辺は急勾配
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まで300m地点周辺は急勾配
東峰方面からの横山岳山頂部(西峰)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東峰方面からの横山岳山頂部(西峰)
1
三高尾根と墓谷山(杉野富士)
琵琶湖や余呉湖方面はぼんやりとしていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三高尾根と墓谷山(杉野富士)
琵琶湖や余呉湖方面はぼんやりとしていました
東尾根登山口付近からの横山岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東尾根登山口付近からの横山岳
帰り道の道の駅「伊吹山の里」付近からの伊吹山と姉川
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道の道の駅「伊吹山の里」付近からの伊吹山と姉川
タマゴタケ
高さ16cmほど
この日、最も目立っていたもの
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タマゴタケ
高さ16cmほど
この日、最も目立っていたもの
3
ベニナギナタタケ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベニナギナタタケ
2
ボタンヅル
高い木の上から蔓が垂れ下がっていて、白い花が連なっていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボタンヅル
高い木の上から蔓が垂れ下がっていて、白い花が連なっていました
1
オオナルコユリ?の果実
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオナルコユリ?の果実
オオヒナノウスツボ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオヒナノウスツボ
1
ヤマシャクヤクの果実
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマシャクヤクの果実
2
オオマルバノホロシ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオマルバノホロシ
1
ヤマシャクヤクの果実の種子
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマシャクヤクの果実の種子
1
ツクバネソウ
葉が5枚のもの
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツクバネソウ
葉が5枚のもの
ヤマジノホトトギス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマジノホトトギス
1
ハンショウヅルの果実
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハンショウヅルの果実
ハナイカダの葉の真ん中にある果実
熟した黒色の果実が目に留まりました
多くのものが落下していたようでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハナイカダの葉の真ん中にある果実
熟した黒色の果実が目に留まりました
多くのものが落下していたようでした
ボタンヅルを吸密中のシロチョウの仲間
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボタンヅルを吸密中のシロチョウの仲間
ホバリングしながらボタンヅルを吸密中のアオバセセリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホバリングしながらボタンヅルを吸密中のアオバセセリ
2
ダイミョウセセリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイミョウセセリ
1
ホツツジを吸密中のイチモンジセセリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホツツジを吸密中のイチモンジセセリ
1
ミツバフウロを吸密中のヤマトシジミ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバフウロを吸密中のヤマトシジミ
1

感想/記録

非常に蒸し暑い日で、汗だくになりながらの上りとなりました。東尾根登山口に下りてきた時には、上空は青空となっていました。
経ノ滝と五銚子ノ滝付近の沢沿いの登山道は、最近の豪雨で登山道が少し荒れ気味となっていました。橋が流されたり、土砂が流失して登山道が崩壊している箇所がありました。上部では登山道脇にイラクサがあり、肌に触れると痛みが発生するため注意が必要でした。
山上では曇っていて、遠景はぼんやりとしていました。
下山途中では日差しが強くなってきて、帽子などの暑さ対策が必要となってきました。
登山道脇では、カワガラス、ヤマガラなどの野鳥が観察できました。
秋に見られるような花が咲き始めていました。

【バックナンバー 横山岳】花が豊富な山で、季節ごとに色々な花が見られました。
・5月2日 (2017年) 『横山岳 〜白山の眺望と春の花図鑑と野鳥』 https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1122648.html
【横山岳(東峰)からの白山などのパノラマ展望】


・5月3日 (2016年) 『横山岳 ↑白谷本流↓東尾根〜花の宝庫の山を散策』 http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-860498.html
・5月11日 (2016年) 『横山岳-墓谷山 ↑↓コエチ谷登山口〜花の宝庫の山を散策』 http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-869914.html
・5月16日 (2017年) 『横山岳 〜花の宝庫を散策No.8 ↑墓谷山登山口↓白谷本流』 https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1140295.html
・5月21日 (2016年) 『横山岳-墓谷山 ↑白谷本流↓コエチ谷登山口〜花束をレコに+山室湿原』 http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-878640.html
・6月6日 (2016年) 『横山岳 ↑白谷本流↓コエチ谷登山口〜花束をレコにYKM54』 http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-891939.html
・6月27日 (2017年) 『横山岳と山室湿原の花々』 https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1182094.html
【山頂部でエゾハルゼミが鳴いていました】


・7月11日 (2017年) 『横山岳 〜夏の花・遭難品の回収に成功』 https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1193146.html
・8月14日 (2016年) 『横山岳 ↑白谷本流↓コエチ谷登山口〜夏の花束をレコにYKM54』http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-940302.html
・8月21日 (2017年) 『横山岳 〜晩夏の花々と生き物語』 https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1233395.html
・9月14日 (2016年) 『横山岳でニホンカモシカと30分お見合い』http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-960951.html
【動画】登山道でニホンカモシカとニアミスしました(30分ほどお見合い状態となりました。)


訪問者数:270人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ