また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1234546 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

赤岳

日程 2017年08月19日(土) 〜 2017年08月20日(日)
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間0分
休憩
0分
合計
3時間0分
S観音平18:0021:00青年小屋
2日目
山行
12時間30分
休憩
1時間0分
合計
13時間30分
青年小屋04:3006:20キレット小屋08:10赤岳08:30地蔵の頭10:40横岳(三又峰)10:5011:10横岳(奥の院)11:2012:10硫黄岳12:2013:00赤岳鉱泉13:3018:00観音平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

中央道の部分通行止めで2時間タイムロスの夕方発進
2017年08月19日 18:22撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央道の部分通行止めで2時間タイムロスの夕方発進
青年小屋でテン泊 夜は雷が遠くでゴロゴロしていた。
翌朝寒くて目が覚めテント内で朝食
2017年08月20日 04:15撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋でテン泊 夜は雷が遠くでゴロゴロしていた。
翌朝寒くて目が覚めテント内で朝食
1
朝のうちはソコソコの天候 富士山もクッキリ
2017年08月20日 05:03撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝のうちはソコソコの天候 富士山もクッキリ
青年小屋と編笠山
2017年08月20日 05:04撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋と編笠山
のろし場からの権現岳
2017年08月20日 05:28撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のろし場からの権現岳
鳳凰三山から鋸岳の山並み
2017年08月20日 05:28撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山から鋸岳の山並み
権現岳に来た頃から天候は下り坂
2017年08月20日 06:17撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳に来た頃から天候は下り坂
長いハシゴ(61段)を下から眺める
2017年08月20日 06:32撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長いハシゴ(61段)を下から眺める
キレット小屋手前からの赤岳もガスの中
2017年08月20日 07:37撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット小屋手前からの赤岳もガスの中
コマクサ
2017年08月20日 08:11撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマクサ
1
ミツバチもせっせと蜜集め
2017年08月20日 08:42撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバチもせっせと蜜集め
そろそろ山頂
2017年08月20日 09:12撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ山頂
クラシカルな団子な標識が良いです
2017年08月20日 09:19撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クラシカルな団子な標識が良いです
1
遠くに行者小屋と今日降りる方向の赤岳鉱泉
2017年08月20日 10:15撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに行者小屋と今日降りる方向の赤岳鉱泉
その後もアップダウンを繰り返し三又峰を超え横岳に到着
2017年08月20日 11:04撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後もアップダウンを繰り返し三又峰を超え横岳に到着
前後の岩場もガスっているので高度感無し…
2017年08月20日 11:06撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前後の岩場もガスっているので高度感無し…
硫黄岳山荘に着 ここから硫黄岳までも沢山のお花でいっぱいでした。
2017年08月20日 11:37撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘に着 ここから硫黄岳までも沢山のお花でいっぱいでした。
爆裂火口壁 迫力ありますね
2017年08月20日 12:06撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爆裂火口壁 迫力ありますね
赤岩の頭
2017年08月20日 12:17撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩の頭
赤岳鉱泉に着きカレー¥800を食す
2017年08月20日 13:37撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉に着きカレー¥800を食す
ダラダラと下り 美濃戸山荘まできました。
2017年08月20日 14:42撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダラダラと下り 美濃戸山荘まできました。
美濃戸口手前に昨日デポした自転車をようやく発見!
ここから昨日のスタート地点観音平まで車を回収にサイクリング16Km(1時間)
最後の標高差500m登り返しもトボトボ歩きの1時間
下山後の方がハードでした!
2017年08月20日 15:07撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸口手前に昨日デポした自転車をようやく発見!
ここから昨日のスタート地点観音平まで車を回収にサイクリング16Km(1時間)
最後の標高差500m登り返しもトボトボ歩きの1時間
下山後の方がハードでした!
1

感想/記録
by rippe

一日目
出発が遅くナイトハイクになってしまった。
ルートは明瞭な所が多いけどヘッテンの電池がやばくなり時々コースアウトしつつ、青年小屋に着いたのは皆寝静まった頃
(お騒がせして大変すみませんでした)
夜中は稲光が瞬いていたが大荒れすること無く、夜半には満天の星空を眺めることができました。

二日目
朝は思ったより冷えてテントからなかなか出れず。
予定より遅れて出発!日が昇るまでは安定していた天候も権現岳付近でガス発生…今年の夏はこんなパターンばかり。天候のわりに雷鳥は現れず。
それでも時折晴れ間から垣間見る事ができる稜線は、また来ようと思わせるステキな景色でした。
なが〜いハシゴや赤岳までの登り、核心部!?の赤岳〜西岳間も久々に岩場を味わえました。
硫黄岳からは赤岳鉱泉まで樹林帯を下り美濃戸まで意外とあっという間でした。
しかし、このハイクの一番の難所は美濃戸から観音平までの移動でした(笑)

初の八ヶ岳でしたが今度は北部まで行ってみたくなりました。
訪問者数:165人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ