ヤマレコ

記録ID: 1238825 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

赤岩岳、赤沢山と最高の夜空

日程 2017年08月25日(金) 〜 2017年08月27日(日)
メンバー , その他メンバー3人
天候27日:移動(曇り) 26日:晴れ 27日:晴れ
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

金曜夜着!退社後即上高地!
2017年08月25日 18:47撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金曜夜着!退社後即上高地!
岳沢の明かりも。
2017年08月25日 18:48撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢の明かりも。
いい雰囲気です。
2017年08月25日 18:50撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい雰囲気です。
明神いいね!
2017年08月26日 07:32撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神いいね!
で、徳澤
2017年08月26日 08:15撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、徳澤
かっこいいね
2017年08月26日 09:11撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かっこいいね
横尾を抜けます。
2017年08月26日 09:54撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾を抜けます。
北アルプスって感じです。
2017年08月26日 11:24撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスって感じです。
1
槍沢ロッジです。
2017年08月26日 11:56撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍沢ロッジです。
槍が見えます。近くにフィールドスコープもありました。
2017年08月26日 11:57撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍が見えます。近くにフィールドスコープもありました。
2
蝶も見えます。
2017年08月26日 12:26撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶も見えます。
さ、ここを上げていきます。
2017年08月26日 13:03撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さ、ここを上げていきます。
赤沢山のピークはあそこ。
2017年08月26日 13:49撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤沢山のピークはあそこ。
1
四苦八苦しながら水俣乗越までの急登を登る。そのまま奥に抜けると北鎌沢ですね。
2017年08月26日 14:41撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四苦八苦しながら水俣乗越までの急登を登る。そのまま奥に抜けると北鎌沢ですね。
裏銀座が綺麗。
2017年08月26日 14:41撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏銀座が綺麗。
あれは針ノ木?
2017年08月26日 14:42撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれは針ノ木?
烏帽子、野口五郎方面でしょうか。
2017年08月26日 14:44撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子、野口五郎方面でしょうか。
テントも設営して西岳に遊びに来ました。
2017年08月26日 16:53撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントも設営して西岳に遊びに来ました。
1
常念岳。
2017年08月26日 16:59撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳。
槍もバッチリ!逆光ですがw
2017年08月26日 17:01撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍もバッチリ!逆光ですがw
景色が綺麗すぎて忘れてますが、テント場ついてます。
2017年08月26日 17:02撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色が綺麗すぎて忘れてますが、テント場ついてます。
北穂方面。最高の展望
2017年08月26日 17:04撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂方面。最高の展望
2
前穂高も入れて。
2017年08月26日 17:04撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂高も入れて。
2
日が落ちていきます
2017年08月26日 17:45撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が落ちていきます
素晴らしい赤
2017年08月26日 18:19撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい赤
1
槍が染まる
2017年08月26日 18:35撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍が染まる
9
西岳方面
2017年08月26日 19:54撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西岳方面
はじめは雲が広がりますが、
2017年08月26日 19:56撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はじめは雲が広がりますが、
1
21:00ごろにはこの空。感激。
2017年08月26日 21:02撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
21:00ごろにはこの空。感激。
4
24mm端にて。
2017年08月26日 21:08撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
24mm端にて。
1
穂高連邦にかかる天の川、最高です。
2017年08月26日 21:09撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高連邦にかかる天の川、最高です。
5
金星が夜明けを告げる朝
2017年08月27日 04:29撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金星が夜明けを告げる朝
1
おはやり〜
2017年08月27日 05:50撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはやり〜
赤岩岳ピークより、藪漕ぎがかなり・・・
2017年08月27日 05:50撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩岳ピークより、藪漕ぎがかなり・・・
1
三角点〜
2017年08月27日 05:50撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点〜
1
帰り道、おさるがいました。
2017年08月27日 06:29撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道、おさるがいました。
1
で、こちらは赤沢山。三角点へ。
2017年08月27日 08:05撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、こちらは赤沢山。三角点へ。
2
2日目もいい景色でした〜
2017年08月27日 08:08撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目もいい景色でした〜
4

感想/記録

会の方の最後の百高山ということで、
百高山の赤岩岳、赤沢山へ行ってきました〜

ボッカトレの意味も込めて、荷物はちょい重めに設定。とはいえ、25kg前後だと思います。
三脚が重かった〜

25日金曜、午後休で上高地入り、小梨平でテント泊。
夜に雨が降ってテントはベタベタ。共装のテントはフライ、ホンタイ、ポールは自分持ちだったので、厳しいスタートになりました。

横尾までは例のふざk・・・長い林道歩き。
サクッと行きます。
その後、槍沢へ進路をとります。槍に行ったことない自分にはこの先道のエリアでしたが、唐沢への道と似たような雰囲気。すぐに槍沢ロッジに着きます。
その後水俣分岐まで歩きます。
水俣分岐のすぐそばの河原にちょうどいいボルダー岩があったので、次回、ババ平にテント泊する機会があればクライミグシューズを持ってきてトライしたいですね〜(実は持ってましたが、休憩時間の10分しかなかったので、ほとんどトライできず・・・)

その後四苦八苦して水俣乗越に至る。
水俣乗越の北には北鎌沢へ至る踏みあとがありました。ここから下降するんですね〜
下降点を確認し、東鎌の稜線を西岳に向けて歩きます。結構ないわばとハシゴが出てきたのと、アップダウンが多くて疲れました。

西岳ヒュッテにつくと、テントを設営して、西岳へお散歩。
そうしているうちに日が落ちてきて、いい夕焼けをとることができました。
虹雲が出たり、夕焼けの赤が時間ごとに色を変えていき、素晴らしい夕暮れ時を過ごすことでができました。出てきた料理も凝っていて、男所帯のパーティーではなかなか味わえない山夕食でした。

夜はしばらく起きて星取り、19:00頃はまだ雲が多めでしたが、21時頃に雲が抜け。月が落ちていい感じに。タイムラプスをしていたカメラを切って、通常撮影しました。いいよるだったな〜

2日目は朝早めに起きて、赤岩岳に向けて出発。大天井方面に歩いて、赤岩岳のピークを少し過ぎたところから取りつきます。
踏みあとは明瞭ですが、気を付けていないと見落とすかも?
白テープがあるとの情報でしたが、テープが落ちて地面に転がっていました。
藪を漕いで5分ほどすると山頂です。稜線付近は右ではなく、左に上がっていきます。(ピークを登山道伝いに通り過ぎているので、左が山頂です。


その後戻って、赤沢山へ。
赤沢山へはテント場億の岩から入ります。こちらのほうが踏みあとは明瞭で、ところどろころ赤布、トラロープがあります。ただ、下降中のトラロープ1本目の継ぎ目で、左の沢スジに踏みあとが付いていますが、右の木のトンネル状のほうが正解です。正解の方にはいくつもの赤布があるので、これを見つければ間違えないでしょう。こちらも藪漕ぎ多め、その後、鞍部から登り返すと快適な尾根歩きで山頂です。

*登山道のないバリエーションルートなので、行かれる方は自己責任で。

今回の山行、山より、2日間の景色のほうが印象が強い山行でした。
カメラをもって山をぶらつくのも楽しいですね〜では!
訪問者数:204人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ