ヤマレコ

記録ID: 1239641 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

荒川三山、赤石岳周回 反時計回り

日程 2017年08月25日(金) 〜 2017年08月26日(土)
メンバー
天候1日目:曇り後雨、2日目:雨風のち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
往路:横浜⇒高速バス静岡駅⇒レンタカーで畑薙ダム⇒東海フォレストバスでさわらじま
復路:さわらじまロッジ⇒畑薙ダム⇒静岡駅⇒こだまで新横浜
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間16分
休憩
57分
合計
8時間13分
S椹島ロッジ07:4707:55滝見橋09:10小石下10:26蕨段10:34見晴岩10:3511:16駒鳥池11:1811:50千枚小屋12:1012:45千枚岳12:4913:29丸山13:3214:01悪沢岳14:1314:55荒川中岳避難小屋14:5715:02中岳15:11前岳15:2015:36お花畑(荒川前岳南東斜面)15:4016:00荒川小屋
2日目
山行
5時間54分
休憩
1時間10分
合計
7時間4分
荒川小屋04:4905:37大聖寺平06:32小赤石岳06:41赤石岳・小赤石岳間分岐06:4206:57赤石岳07:0207:11赤石岳・小赤石岳間分岐07:35北沢源頭07:4308:15富士見平08:1608:32赤石小屋09:2410:35カンバ段10:3811:53椹島ロッジG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特段危険なところは感じませんでした

写真

スタート
バスの運転手さんが、「こちらから行ってください」とかナビゲートしてくれたから迷うことなくいけました。
2017年08月25日 07:49撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート
バスの運転手さんが、「こちらから行ってください」とかナビゲートしてくれたから迷うことなくいけました。
ここからスタート 7:56
2017年08月25日 07:56撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからスタート 7:56
1
最初のトラバースはいい感じの雰囲気
2017年08月25日 07:57撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のトラバースはいい感じの雰囲気
いいところ〜
2017年08月25日 07:58撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいところ〜
2
8:33 鉄塔
2017年08月25日 08:33撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:33 鉄塔
1
ポイントで急なところがありました
2017年08月25日 08:37撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポイントで急なところがありました
8:56 1時間で1つ目の林道をまたぎました
2017年08月25日 08:56撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:56 1時間で1つ目の林道をまたぎました
1
9:55 富士見平 ここまででもけっこう疲れました
2017年08月25日 09:55撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:55 富士見平 ここまででもけっこう疲れました
BE-PAL 8月号のおまけのCHUMSボトル
2017年08月25日 09:55撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
BE-PAL 8月号のおまけのCHUMSボトル
11:19 3時間半経過。だいぶ疲れています。駒鳥池
2017年08月25日 11:19撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:19 3時間半経過。だいぶ疲れています。駒鳥池
1
11:55 4時間かけて千枚小屋。長かった・・・
2017年08月25日 11:54撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:55 4時間かけて千枚小屋。長かった・・・
2
1時間かけて千枚岳。小屋から雨でした。
2017年08月25日 12:48撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間かけて千枚岳。小屋から雨でした。
ここから、悪沢岳までが一番きつい核心部だったように思えます
2017年08月25日 12:58撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから、悪沢岳までが一番きつい核心部だったように思えます
2
ハシゴ振り返って
2017年08月25日 12:59撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴ振り返って
少し晴れてきました。丸山へ向かう道
2017年08月25日 13:25撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し晴れてきました。丸山へ向かう道
1
丸山から千枚岳振り返って
2017年08月25日 13:25撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山から千枚岳振り返って
1
13:31 丸山!3000m超えたー
2017年08月25日 13:31撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:31 丸山!3000m超えたー
1
悪沢へはガスまみれ
2017年08月25日 13:32撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢へはガスまみれ
1
このまま夕方までは晴れ間が見えませんでした。
2017年08月25日 13:55撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このまま夕方までは晴れ間が見えませんでした。
1
14:00 悪沢到着〜 スタートから6時間かかりました
2017年08月25日 14:15撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:00 悪沢到着〜 スタートから6時間かかりました
1
ここから中岳へ向かいます
2017年08月25日 14:22撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから中岳へ向かいます
ガスが程良く要塞感を出しています
2017年08月25日 14:27撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが程良く要塞感を出しています
2
降りてきた悪沢を振り返ります。
こっちも要塞感がすげぇ
2017年08月25日 14:31撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてきた悪沢を振り返ります。
こっちも要塞感がすげぇ
2
息絶え絶えで中岳非難小屋がようやっと見えてきた。
2017年08月25日 14:58撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
息絶え絶えで中岳非難小屋がようやっと見えてきた。
1
15:00 華麗にスルーしてしまいました
2017年08月25日 15:01撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:00 華麗にスルーしてしまいました
1
15:03 荒川中岳。まだ前岳があるからあんまり喜べず。もう15時だぞー
2017年08月25日 15:03撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:03 荒川中岳。まだ前岳があるからあんまり喜べず。もう15時だぞー
1
向かう稜線。前岳方面
2017年08月25日 15:04撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向かう稜線。前岳方面
1
15:12 荒川前岳に到着。
2017年08月25日 15:12撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:12 荒川前岳に到着。
2
荒川中岳の方を見る
2017年08月25日 15:13撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川中岳の方を見る
1
鳥倉からお越しの方とちょうど山頂でタイミングあったので撮影してもらいました。ありがとうございました。
2017年08月25日 15:18撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥倉からお越しの方とちょうど山頂でタイミングあったので撮影してもらいました。ありがとうございました。
5
時間もアレなんで、宿泊地の荒川小屋へ向かいます。良いカールが見えました
2017年08月25日 15:34撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間もアレなんで、宿泊地の荒川小屋へ向かいます。良いカールが見えました
1
小赤石岳?と荒川小屋が見える
2017年08月25日 15:48撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小赤石岳?と荒川小屋が見える
1
16:01 小屋に到着。
夕食締め切り16:00なので、5分遅れましたが夕食出してもらえました。。すみませんでした
2017年08月25日 16:01撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:01 小屋に到着。
夕食締め切り16:00なので、5分遅れましたが夕食出してもらえました。。すみませんでした
2
夕方、ミラクルに晴れる。
2017年08月25日 18:24撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方、ミラクルに晴れる。
2
荒川三山
2017年08月25日 18:36撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川三山
2
翌朝5時小屋出発で苦労しながら小赤石岳。
赤石岳へ向かいますが強風でした。
大聖平寺までのトラバースは地獄絵図。
そこから先も雨と風で地獄のような風景でした。
2017年08月26日 06:33撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝5時小屋出発で苦労しながら小赤石岳。
赤石岳へ向かいますが強風でした。
大聖平寺までのトラバースは地獄絵図。
そこから先も雨と風で地獄のような風景でした。
2
撮影余裕まったくないまま、7:00 赤石岳到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮影余裕まったくないまま、7:00 赤石岳到着
4
赤石小屋分岐から山頂までが一番強風でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石小屋分岐から山頂までが一番強風でした。
1
8:30 赤石小屋分岐から一気に風を受けなくなりました。
雨でしたがここで1時間程外のベンチで休憩させてもらいました
2017年08月26日 09:20撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:30 赤石小屋分岐から一気に風を受けなくなりました。
雨でしたがここで1時間程外のベンチで休憩させてもらいました
1
小屋から2時間20分、下山しました。下り疲れました
2017年08月26日 11:49撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋から2時間20分、下山しました。下り疲れました
全体MAP
2017年08月26日 11:49撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全体MAP
バスまで1時間、コーラでカンパイ!
晴れやがってちくしょぉぉ!
2017年08月26日 11:58撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスまで1時間、コーラでカンパイ!
晴れやがってちくしょぉぉ!
1
おまけ1:バスで笊が岳の吊り橋
2017年08月26日 13:28撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ1:バスで笊が岳の吊り橋
1
おまけ2:帰りの寄り道、井川大橋
2017年08月26日 15:13撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ2:帰りの寄り道、井川大橋
おまけ3:奥大井湖上駅に寄ります
2017年08月26日 15:42撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ3:奥大井湖上駅に寄ります
線路脇を歩けます!
2017年08月26日 15:50撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
線路脇を歩けます!
2
うおおおおタイミングよく電車まできた
2017年08月26日 15:52撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うおおおおタイミングよく電車まできた
4
うおおおおー、OIGAWA RAILWAYS!
2017年08月26日 15:52撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うおおおおー、OIGAWA RAILWAYS!
1
ラブリーベンチ
2017年08月26日 15:56撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラブリーベンチ
1
撮影スポットより。
2017年08月26日 16:15撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮影スポットより。
2

感想/記録

1泊2日のチャンスを手に入れて、南アの荒川三山、赤石岳へいってきました。

けっこう直前までは、てんくらもmountain forecastも良い予報でしたが、初日は曇り時々雨、2日目は15m/s近くあったのか?という強風と雨でした。

家庭都合もありますし、一番安く済ませるのを考えた結果、高速バス&レンタカーの組み合わせでした。

木曜日夜0時前、畑薙ダム駐車場到着、そのまま車中泊。6割程の埋まりでした。
翌朝、7:30のバスですが、念の為6時に起きました。20人ちょっと並んでいたかな。。
一応、6時すぎには並んでみたんですが、結果として成功。
6:30に臨時便が1便だけ出ました。あと2席というところで、前の3名がグループだったため辞退。運良く最前列の補助席に座る事が出来、悪路のバスの旅は景色を拝んでのドライブとなりました。
東海フォレスト3000円も取ってあくどいなーなんて本音思っていましたが、宿代3000円引いてもらえること、こんな悪路を運用してくれていること、山小屋を運用してくれていること。を考えると、今は感謝ですw

おかげで椹島ロッジは8時前に出発出来ました。
15時荒川小屋を目指しましたが、結果としては1時間遅れてしまいました。
勾配は急ではないと聞いていましたが、早く歩くことを意識していたため、それなりの辛さがありました。特に、5/7標識あたりからきつかった。

12時前に千枚小屋到着、ここまでは予定よりやや遅れというぐらい。
ただ、悲しい事に雨が降り始めてきました。
大半の方はここに泊まったのでしょう。
千枚岳から先は、なかなかなガレ場を通過しました。

この日、序盤の鉄塔あたりからずーっと抜きつ抜かれつの方とお会いして、結果的に最後の椹島へ降りるまで行動を共にする方がいました。
その方も走る方で、ペースが近いため、意気投合して会話も弾みました。
(彼の方が早いんですが、、、)

14時、やっと悪沢岳に到着。
悪沢〜荒川中岳もなかなかのアップダウン。一度鞍部へ降りると、どちらもなかなかの見ごたえがありました。悪沢も中岳も要塞という感じがすごい。
苦労しながら、荒川中岳に着いたのは15時でした。
中岳から前岳は距離が短くて助かりました。
荒川小屋には結局16時到着。
なんとか1泊2食つきをゲット。

夕方は、ガスがとれて良い天気に。結果、良い天気はこの時間だけでした。
隣の隣のおじさんの寝言がガチで会話になっており、うるせーと思いながら就寝。。。
耳栓忘れたのが悔やまれます。

翌朝4時起床、お弁当もらって5時出発。
赤石岳に向かってすぐにトラバース路に出ますが、とにかく風が強かった・・・。
まっくらだし強風だし、ものすごい恐怖で、本当に1日停滞を覚悟しました。
レンタカー1日延長いくらするんだろうか・・・とか考えながら歩いた。

とはいえ、一緒に行動してくれたMさんが先導してくれたおかげで、赤石岳まで2時間、7時に無事に着く事が出来ました。一人だったら自分は行けなかったなー。。と思います。
雨風は昼過ぎには収まる予報でしたが、まだ7時でひどい状態なので、どんどん赤石小屋に向かいました。分岐点でものすごく楽になりました。

8:30 赤石小屋到着。外のベンチを借りて今回始めての自炊。1時間程休憩した頃には雨も落ち着いてきました。

9:30に赤石小屋出発、12時前に椹島ロッジへ無事到着し、コーラでMさんと乾杯。
今度は、Mさんと聖と赤石を周回しましょうと誓い、レンタカーを返却してこだまに乗って横浜へ戻りました。

天気はやや残念でしたが、Mさんとの出会いもあり、充実した山行でした。





訪問者数:336人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ