また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1241669 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

奥穂高岳は雨のち晴れ

日程 2017年08月28日(月) 〜 2017年08月30日(水)
メンバー
天候曇り→雨→晴れ→雨→曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
沢渡パスターミナル駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間23分
休憩
4分
合計
2時間27分
S上高地バスターミナル13:3013:35無料トイレ13:3613:41河童橋13:46日本山岳会上高地山岳研究所13:53岳沢湿原・岳沢登山口13:5514:257番標識14:2615:57岳沢小屋
2日目
山行
9時間49分
休憩
35分
合計
10時間24分
岳沢小屋05:5908:47紀美子平08:4910:37穂高岳10:4411:44穂高岳山荘11:5712:49ザイテングラート12:5413:14パノラマ分岐13:1713:41涸沢小屋13:49涸沢13:58涸沢ヒュッテ13:5915:16本谷橋15:2016:23横尾 (横尾山荘)
3日目
山行
2時間58分
休憩
5分
合計
3時間3分
横尾 (横尾山荘)06:3207:39徳沢公衆トイレ07:4208:32明神館08:3409:25河童橋09:35上高地バスターミナル09:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
岳沢→前穂高岳の間、雨が降ったりやんだりで濡れた岩が少しいやらしい
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 行動食 非常食 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ポール ヘルメット

写真

上高地・河童橋からお決まりの・・・。
2017年08月28日 13:36撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地・河童橋からお決まりの・・・。
2
本来、行きたかった天狗沢
2017年08月28日 16:38撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本来、行きたかった天狗沢
1
お世話になった、岳沢小屋を出発
2017年08月29日 06:02撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お世話になった、岳沢小屋を出発
2
岳沢小屋を出てすぐ近くのお花畑
2017年08月29日 06:17撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢小屋を出てすぐ近くのお花畑
1
お花畑から岳沢を俯瞰
2017年08月29日 06:18撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑から岳沢を俯瞰
1
吊り尾根歩いて行くと、少しずつガスが切れ始め
2017年08月29日 10:12撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り尾根歩いて行くと、少しずつガスが切れ始め
1
奥穂山頂では、ジャンダルムも・・・。
2017年08月29日 10:39撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂山頂では、ジャンダルムも・・・。
2
太陽も出てきましたが、強風で寒い
2017年08月29日 10:41撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽も出てきましたが、強風で寒い
3
ジャンダルムもすっきり
2017年08月29日 10:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルムもすっきり
5
穂高岳山荘前のテラスから、涸沢と常念岳
2017年08月29日 11:36撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘前のテラスから、涸沢と常念岳
3
前穂北尾根
2017年08月29日 12:59撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂北尾根
2
横尾本谷と横尾尾根
2017年08月29日 14:42撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾本谷と横尾尾根
1
久々の10時間行動で、やっと横尾山荘が見えてヤレヤレ
2017年08月29日 16:13撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々の10時間行動で、やっと横尾山荘が見えてヤレヤレ
1
3日目の朝は、予報どおり雨で水墨画の世界
2017年08月30日 06:45撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日目の朝は、予報どおり雨で水墨画の世界
3
徳沢あたりから、雨が上がりました
2017年08月30日 07:35撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳沢あたりから、雨が上がりました
1

感想/記録
by igrs

 遅くなった夏休みの山行。今年は、北アルプス・奥穂高岳に登ってきました。
 1日目は、上高地から2時間半歩いた岳沢小屋に宿泊。定員60人の小さな小屋は満員。でもこの小屋は、予約してあれば1人に布団1枚を確保してくれるので、ゆっくりできます。
2日目の天気が思わしくないので、当初の予定を前穂高岳経由に変更。予報どおり、小屋を出発して間もなく、ポツポツと降りだしました。降ったりやんだりで、濡た岩が少しいやらしい所も。前穂高岳のピークは以前に踏んだこともあり、ガスガスで視界もないのでパスして奥穂高岳に。奥穂に近づくと徐々にガスが上がりはじめ、日が差してきました。ヤッパリ山は「登ってみなければ分からない」ですね!
 今回、登りたかったジャンダルムのピークに人影も。でも、見えた範囲は近場の笠ヶ岳や北穂高岳、前穂高岳、明神岳ぐらいまで。強風で寒いので、記念写真撮って穂高岳山荘へ。ここまで順調に来たこともあり、翌3日目の午前中が雨の予報だったので、天気の良いうちに当初予定の涸沢から、横尾まで降りることを念頭において下山。涸沢まで順調に降り、携帯電話で宿泊予約してから横尾へ。さすがに久々の10時間行動はハードで、最後は「お風呂、お風呂」と呪文(^^;)を唱えながらの下山でした。
 3日目、朝起きると予報どおりの雨。上高地まで標高差100mの林道歩き3時間。歩き始めて1時間ほどで雨も上がり、上高地に着いたら10分後に沢渡行きの臨時バスが出発するという、ラストは大変ラッキーでした。
訪問者数:273人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ