また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1244421 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

阿弥陀山頂で 猪熊さんにありがとう!!

日程 2017年09月03日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候猪熊さんの予報が当たり晴れました(^^♪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美濃戸口から美濃戸までの悪評高き林道、ハスラーでは問題なく行けました。
普通の乗用車で来られた方も多数。
要は慎重な運転ですね
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間16分
休憩
1時間46分
合計
8時間2分
Sやまのこ村05:5605:59美濃戸山荘06:0607:02中ノ行者小屋跡07:40行者小屋07:5007:56阿弥陀岳分岐07:5708:11中岳のコル登山道水場08:1508:19阿弥陀岳北稜08:30中岳のコル08:4009:00阿弥陀岳09:4009:50中岳のコル09:5110:03中岳10:14文三郎尾根分岐10:1710:52赤岳10:54赤岳頂上山荘11:2011:47赤岳天望荘11:51地蔵の頭11:5212:25行者小屋12:2613:06中ノ行者小屋跡13:0713:52美濃戸山荘13:5313:56赤岳山荘13:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

行者小屋あたりから横岳が見える!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋あたりから横岳が見える!
1
阿弥陀山頂 やっと来れました♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀山頂 やっと来れました♪
2
ここでの眺めは最高!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでの眺めは最高!!
2
中岳あたりから さっき登った阿弥陀を見て感動♪♪
2017年09月05日 20:55撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳あたりから さっき登った阿弥陀を見て感動♪♪
3
中岳山頂 ここもお初です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳山頂 ここもお初です
何度も来た赤岳山頂は大混雑なのでスルー(^^;)
2017年09月05日 20:55撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も来た赤岳山頂は大混雑なのでスルー(^^;)
1
小屋の前で早めのランチ(^_-)-☆
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の前で早めのランチ(^_-)-☆
地蔵尾根を下る前の地蔵2体 (^^♪
2017年09月05日 20:56撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵尾根を下る前の地蔵2体 (^^♪
横岳 見納めか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳 見納めか?
阿弥陀岳も見納め??(*_*;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳も見納め??(*_*;
1
ここの階段楽しいわぁ〜〜
2017年09月05日 20:57撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの階段楽しいわぁ〜〜
行者とギョーザをかけたメニュー?!??!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者とギョーザをかけたメニュー?!??!!
1

感想/記録

台風が東岸を通過する事で 関東は不安定な天気の予報
前日の猪熊さんの予報で 八ヶ岳はまあまあだったので八ヶ岳に行くことに。
(ご近所の谷川岳とは荒れる予報だった)
美濃戸口に3時頃到着し 今回はその先の美濃戸までハスラーでGO!!!!
悪評高き林道だったので少々心配だったが ゆっくり慎重に凹凸を乗り越えればノープロブレム(^^)v
普通の車高の車でも行けますね。(積雪期は除く)
美濃戸に止めて出発まで車中で仮眠とるも 寒い・・・・・・(..)
想像以上に寒かった・・・・・
仮眠用にシュラフ持参すべきでした。

6時に美濃戸を出発し(仮眠長すぎ?(^^;))歩き出せば天気は曇りか???
しかし 猪熊さんの予報ではこれから晴れる予報なので信じます。
行者小屋に着いた頃から晴れてきます。(^^♪

行者小屋から阿弥陀岳、八ヶ岳ではお初のルートです。
いつもは桜平とか本沢の方から赤岳までピストンで
阿弥陀まで行くつもりでも赤岳から阿弥陀を見ると
「ああ、もうムリ・・・・・・・・・・」
で登った事が無かったんです。
しかし見れば見るほど良い山容の山。
なので今回は阿弥陀がメインです。

行者小屋から中岳のコルまで 標高差はあるもののわりと登りやすい。
コルで休憩してると  「んん?? あの人もしかして???」

ヤマテンさんの事務所が八ヶ岳の麓にあるのは知っていたが別人だよね〜〜

阿弥陀山頂で写真撮ってもらったり撮ってあげたりしてたら
「イノクマさん 撮って〜〜」の声が (@[email protected])

やっぱ猪熊さんだったんですね〜〜〜

でもお邪魔してはいけないので声を掛けずにいたら
近くに来られたので
「いつもありがとうございます。昨日の予報のお陰でこんな素晴らしい山に来れました(^^♪」
自分 毎回猪熊さんの予報を信じて登っており 猪熊信者?です。

「さっき虹雲見れましたね。台風の通過後に見られるんですよ」と猪熊さんから教えていただきました。(^^♪
自分は ながーく伸びた飛行機雲には気が付きましたが そこまでは分かりませんでした。 まだまだ雲の観察力が足りないですね。
山頂で1時間近く360°の景色を楽しみ 名残惜しみながら赤岳に向かいます。
赤岳は人人人・・・・  閑静だった阿弥陀山頂とは大違い。

赤岳目指すより阿弥陀岳のほうがオススメですよ!!!!!!!!

下りは地蔵尾根。
この時期なら問題ないけど 積雪期にここを下るのはヤバそう・・・
冬の赤岳に登ってみたいが考えちゃいますね。(*_*;

今回もとっても楽しい山登りでした。すべてに感謝です!!!!!!

訪問者数:189人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

シュラフ 林道 コル テン ピストン 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ