また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1253480 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳 新穂高〜槍〜上高地 周回

日程 2017年09月08日(金) 〜 2017年09月09日(土)
メンバー
 giulia(CL)
, その他メンバー2人
天候8日:曇りのち晴れ
9日:晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間20分
休憩
1時間0分
合計
10時間20分
S新穂高温泉バス停06:1006:30新穂高温泉駅09:50滝谷避難小屋10:2011:30槍平小屋12:0014:10飛騨沢千丈乗越分岐16:20飛騨乗越16:30槍ヶ岳山荘
2日目
山行
8時間10分
休憩
1時間40分
合計
9時間50分
槍ヶ岳山荘05:3006:00槍ヶ岳06:3009:00槍沢・天狗原分岐09:50槍沢大曲り10:0010:50槍沢ロッヂ11:0012:10横尾 (横尾山荘)12:4013:40徳澤園14:0015:10河童橋15:20上高地バスターミナル15:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
滝谷避難小屋そばの沢の橋は流されていました
幸運にも団体ツアーのガイドさんに助けられ渡渉できました
その他周辺情報新穂高からの帰り道にある奥飛騨温泉郷 ガーデンホテル焼岳が21時まで700円で日帰り温泉可能
湯あみ着用で混浴露天風呂も有り
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

ここからスタート
2017年09月08日 06:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからスタート
長い林道歩き
2017年09月08日 06:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い林道歩き
ここから山道に入る
2017年09月08日 07:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山道に入る
暗い山道を行きます
2017年09月08日 08:48撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗い山道を行きます
いくつか小さい沢を渡ります
2017年09月08日 09:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつか小さい沢を渡ります
滝谷の橋は流されています(◎_◎;)
2017年09月08日 10:01撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝谷の橋は流されています(◎_◎;)
ツアーガイドさんがロープを渡しお客さんを渡らせています
我々もお願いして渡らせてもらいます。タイミングがちょうど良くここに到着できたのが幸運でした。
名鉄観光さん ありがとうございます。素晴らしいガイドさん達です。この後ずっと抜きつ抜かれつ翌日下山後にもお会いします。
2017年09月08日 10:01撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツアーガイドさんがロープを渡しお客さんを渡らせています
我々もお願いして渡らせてもらいます。タイミングがちょうど良くここに到着できたのが幸運でした。
名鉄観光さん ありがとうございます。素晴らしいガイドさん達です。この後ずっと抜きつ抜かれつ翌日下山後にもお会いします。
靴の中はぐちょぐちょですが木道が出てほっとします
2017年09月08日 11:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
靴の中はぐちょぐちょですが木道が出てほっとします
この後、山荘まで急登に足が上がりません。花と時折見える景色に励まされます
2017年09月08日 13:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後、山荘まで急登に足が上がりません。花と時折見える景色に励まされます
鞍部が目指す飛騨乗越
2017年09月08日 14:08撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部が目指す飛騨乗越
山荘の屋根がかろうじて見える
2017年09月08日 14:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘の屋根がかろうじて見える
こう見えてもかなり急です
2017年09月08日 14:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こう見えてもかなり急です
山荘の屋根がかろうじて見える
2017年09月08日 15:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘の屋根がかろうじて見える
西鎌尾根
尾根に登山者が見えます
2017年09月08日 15:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西鎌尾根
尾根に登山者が見えます
大喰岳方面
2017年09月08日 15:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大喰岳方面
なかなか近づかない
2017年09月08日 15:08撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか近づかない
やっと飛騨乗越まで来ました
2017年09月08日 16:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと飛騨乗越まで来ました
向こう側が見えます
昨年行った常念は存在感有ります
2017年09月08日 16:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こう側が見えます
昨年行った常念は存在感有ります
常念アップ
左の鞍部に常念小屋
2017年09月08日 16:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念アップ
左の鞍部に常念小屋
槍沢のカール
2017年09月08日 16:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍沢のカール
そして
槍ヶ岳山荘と槍
感動の対面
2017年09月08日 16:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして
槍ヶ岳山荘と槍
感動の対面
3
夕日に染まる槍
2017年09月08日 18:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日に染まる槍
2
常念と殺生ヒュッテ
2017年09月08日 18:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念と殺生ヒュッテ
雲海と夕日
2017年09月08日 18:18撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海と夕日
翌朝
槍と日の出
2017年09月09日 05:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝
槍と日の出
左から
北穂、奥穂、ジャンの尖がり、西穂
雲海の奥は乗鞍と御岳
2017年09月09日 05:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から
北穂、奥穂、ジャンの尖がり、西穂
雲海の奥は乗鞍と御岳
左の階段状とげとげは前穂
2017年09月09日 05:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の階段状とげとげは前穂
1
影槍と彩光
傘の向こうにうっすら白山
2017年09月09日 06:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
影槍と彩光
傘の向こうにうっすら白山
喜作新道と大天井
2017年09月09日 06:16撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
喜作新道と大天井
祠の上は先月行った針の木 その右は蓮華
その奥は後立山連峰
2017年09月09日 06:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠の上は先月行った針の木 その右は蓮華
その奥は後立山連峰
白馬、五竜、鹿島槍 望遠で
2017年09月09日 06:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬、五竜、鹿島槍 望遠で
1
見下ろすと山荘
このままジャンプしたい衝動
2017年09月09日 06:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見下ろすと山荘
このままジャンプしたい衝動
遠くに富士山
2017年09月09日 07:16撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに富士山
下山します
2017年09月09日 07:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山します
素晴らしい牧歌的景色
2017年09月09日 09:01撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい牧歌的景色
槍沢ロッジで
槍を最後に見納め
2017年09月09日 10:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍沢ロッジで
槍を最後に見納め
河童橋から穂高方面
2017年09月09日 15:34撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋から穂高方面
1
バスを乗り継ぎ戻って来ました
2017年09月09日 17:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスを乗り継ぎ戻って来ました
撮影機材:

感想/記録
by giulia

行きは雨と霧で景色も無く沢を流れる激流の轟音を聞きながらのうっそうとした道の登りとなる。滝谷避難小屋の不気味な佇まいですでに意気消沈しているところにさらに追い打ちをかけるように、そのすぐ下の滝谷に掛かっているはずの橋が無い。激流が渦を巻いている。
そこにたまたまツアーの団体さんがいた。ガイドさんがロープを渡し渡渉ケ所の両側でロープを引っ張っている。団体さんが一人ずつロープで確保され次々に渡っていくが激流に足をすくわれ転倒して腰まで濡れてしまった人もいる。我々もお願いして渡らせてもらう。川に足を入れた瞬間、脛まで水につかり流れの水圧で足を不安定な川底に着地させるのがとても困難でよろめきながら渡っていく。靴の中に冷たい水が入り込む。渡りきると河原で安堵して石の上に座り込んで靴を脱いで靴下を履き替える。びっしょり濡れた靴にぐちょぐちょしながらその日はどうにか山荘まで辿り着いた。でもずっと憧れていた槍の岩峰をまじかで見るとその圧倒的な存在感に言葉も出ない。靴の中の足の不快感など全く忘れるくらいであった。
翌日は昨日の悪夢をまたたどる気になれず予定変更して上高地側に下山する。美しい景色と華やかな上高地にすっかり舞い上がってロングコースも苦にならない。とても貴重なサバイバル経験もでき憧れの槍にも出会え、思い出深い登山であった
名鉄観光のガイドさん 大変お世話になりました。
訪問者数:229人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ