また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1255107 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

笠ヶ岳 クリヤ谷-幕営-大ノマ岳-弓折岳

日程 2017年09月09日(土) 〜 2017年09月10日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候9日 晴れ後曇り
気温 P地朝14℃ 山頂12℃?
風 殆ど無し
10日 晴れ後曇り
気温 テン場朝5℃ 下山P地19℃
風 早朝に少し
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
飛騨清美ICから約70分
中尾温泉口のバス停広場に駐車 キャパ20台
到着時7,8台 朝起きると満車、下山時満車
2日目の新穂高駅(ロープウェイ)から中尾温泉口はバスに乗車
230円 大体1時間に1本 待ち時間無しのドンピシャでした。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間6分
休憩
1時間26分
合計
9時間32分
S中尾高原口バス停04:2305:13クリヤ谷渡渉地点05:3308:35最終水場08:5209:34クリヤの頭09:3909:59雷鳥岩10:1313:01笠ヶ岳13:1013:21笠ヶ岳山荘13:4213:55宿泊地
2日目
山行
7時間16分
休憩
1時間28分
合計
8時間44分
宿泊地04:5505:22抜戸岩06:09笠新道分岐06:11分岐指導標(仮称)06:1206:17抜戸岳06:3006:34抜戸岳分岐06:3507:39秩父平08:25大ノマ岳08:3108:54大ノマ乗越09:1009:29弓折岳(分岐)09:3409:36弓折岳09:41弓折乗越09:4410:10鏡平山荘10:4410:45鏡池10:4711:14シシウドヶ原11:28イタドリが原11:39チボ岩11:49秩父沢出合12:20小池新道入口12:40わさび平小屋12:4112:54笠新道登山口12:5513:04中崎橋13:0513:17お助け風穴13:30登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)13:3313:38新穂高温泉駅13:3913:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
中尾温泉口P地 4:20
4:28 クリヤ谷登山口 4:28
5:14 槍見〜笠ヶ岳コース12 標識 5:14
5:15 渡渉 〃い鮹Δ 5:31
5:40 小川渡渉 5:40
5:55 槍見〜笠ヶ岳コース24 標識 5:55
6:12 渡渉◆\佝瑤OK 6:12
6:19 渡渉 石飛でOK 6:19
6:29 槍見〜笠ヶ岳コース30 標識 6:29
6:32 槍見温泉2.5km 6:32
6:38 槍見〜笠ヶ岳コース33 標識 6:38
6:42 槍見〜笠ヶ岳コース34 標識 6:42
6:57 槍見〜笠ヶ岳コース3? 標識 6:57
7:22 水場 7:40
7:41 槍見〜笠ヶ岳コース46 標識 7:41
7:54 槍見〜笠ヶ岳コース49 標識 7:54
8:34 水場(最終)2086m 休憩 8:43
9:08 槍ヶ岳が見えた(穂高連峰) 9:08
9:35 稜線に出る白山の展望 9:35
9:42 鞍部 〜筝 9:42
9:45 鞍部◆〜筝 9:45
9:50 鞍部 槍見 9:50
10:01 雷鳥岩 10:15
10:29 幕営適地 10:29
10:31 鞍部 10:31
11:09 鞍部 11:09
11:11 展望 11:11
11:38 ランチ 2682m 12:12
12:59 山頂直下 12:59
13:06 笠ヶ岳山頂 13:09
13:21 笠ヶ岳山荘 13:43
13:52 テン場 5:01
5:26 抜戸岩 5:26
5:48 2749P 御来光 5:55
6:09 傘新道分岐 6:09
6:23 抜戸岳 6:30
6:38 鞍部 6:38
6:46 無名のピーク2789m 6:46
6:55 無名のピーク ケルン2790m 6:55
7:04 降下点 7:09
7:19 弓折岳案内 7:19
7:31 水場 7:35
7:42 秩父平 7:42
8:16 2658P 8:16
8:29 大ノマ岳 8:31
8:55 大ノマ乗越 9:10
9:30 弓折岳(分岐) 9:30
9:31 弓折岳 9:33
9:43 弓折乗越 9:43
9:57 弓折中段 9:57
10:10 鏡平山荘 10:43
10:47 鏡池 10:47
10:57 鏡平マデ500m 10:57
10:58 熊のおどり場 10:58
11:14 シシウドヶ原 11:14
11:29 イタドリヶ原 11:29
11:45 小さい沢 11:45
11:50 秩父沢出合 11:50
12:09 小さい沢 12:09
12:20 小池新道入口 12:20
12:36 ワサビ平小屋 12:44
12:55 笠新道登山口 12:55
13:33 林道止め 登山口 13:33
13:39 新穂高バス乗り場 13:46
13:50 中尾温泉口P地

1日目の工程 9:32
2日目の工程 8:38
コース状況/
危険箇所等
中尾温泉口−クリヤ谷渡渉点
我々の足で0:55
ルート明瞭 ヘッテンで歩く
危険箇所 一部で岩のトラバース有り
前日に雨が降ったらしく道が濡れています、岩のスリップ注意
渡渉点 /緡未多く靴を脱ぐ 膝ぐらいを4歩
出会った人 2名
出会った獣 無し

クリヤ谷渡渉点 欹能水場2086m
我々の足で3:03
ルート明瞭 
危険箇所 無し 途中の小川、渡渉、やもう一つの水場で休憩をとる 水の休憩2回
最終水場手前から笹漕ぎです、でもルートは明瞭
2つの小川 誰でも跨げます
渡渉↓ どちらも石を伝って歩けました
岩歩きが8割です
出会った人 3名
出会った獣 無し

最終水場2086m−クリヤの頭−雷鳥岩
我々の足で1:18
ルート明瞭 
危険箇所 無し 初めは笹漕ぎやがて展望が開けてきます
クリヤの頭手前で槍穂の展望があります
雷鳥岩に来ると笠ヶ岳がやっと見えてきます
途中のピークが2つありますが、西側を巻きます 白山の展望良
雷鳥岩からは富山湾、能登半島が見えますが今日は雲、それと秘境の滝が眺めれます。
滝の名前は知りません
出会った人 4名
出会った獣 ホシガラス

雷鳥岩−笠ヶ岳
我々の足で2:51(ランチ34分)
ルート明瞭 
危険箇所 無し
日が差して暑いですが、北向きに歩きます。涼しい風が時々
槍穂の絶景を眺めながら歩きます
2682mの平地でランチ
出会った人 5名?
出会った獣 無し

笠ヶ岳山頂
キャパ 20名? 三角点側と祠側、細長い山頂です
3回目の登頂です、今回はガスガス。
山頂直下は岩がゴロゴロ積み重なったルートです、薄い板状の岩が多い
出会った人 4名?
出会った獣 無し

笠ヶ岳-小屋-テン場
我々の足で0:12 0:09
ルート明瞭 
危険箇所 無し
出会った人 20名?
出会った獣 無し
テン場800円
缶ビール500ml 800円

テん場
小屋から少し下りますが、ロケーションは素晴らしいです。
テン場の100名山があるならば、間違いなく3本指に入ります。
槍穂がずらりの眺めれます、西銀座の峰々もずらりと眺めれます、劔、立山見えます
トイレは小屋
水場は枯れています、小屋の蛇口からもらいます
本日は約30張 キャパ50張かな?
ペグ不要 石が豊富です。テーブル、椅子に成り易い平らな石も豊富。

テン場−抜戸岩−途中のピークでご来光-笠新道分岐
我々の足で1:08 途中で御来光タイム7分
ルート明瞭 
危険箇所 無し 気持ち良い稜線歩き
出会った人 20名?
出会った獣 無し

笠新道分岐−抜戸岳
我々の足で0:14
薬師岳ルートは明瞭 抜戸岳へは適当に登る 
危険箇所 無し 少々ザレ場有り ほとんど岩場歩きです
出会った人 4名?
出会った獣 無し

抜戸岳-降下点
我々の足で0:34
ルート明瞭 2箇所無名のピークを越え鞍部から槍を眺めると降下点
危険箇所 基本富山側の巻き道です
出会った人 4名?
出会った獣 無し

降下点−秩父平
我々の足で0:33
ルート明瞭 絶景です秩父平のカールが素晴らしいです
危険箇所 無し
出会った人 4名?
出会った獣 無し

秩父平-大ノマ岳
我々の足で0:47
ルート明瞭 鞍部、登り返し、楽しく歩く
危険箇所 無し
出会った人 4名?
出会った獣 無し

大ノマ岳-大ノマ乗越
我々の足で0:24
ルート明瞭 下ります 咲き残りの花がちらほら
危険箇所 ナギのトラバースあります
出会った人 4名?
出会った獣 無し

大ノマ乗越-弓折岳
我々の足で0:21
ルート明瞭 本日最後の登り、梯子、階段あります
危険箇所 無し
出会った人 6名?
出会った獣 無し

弓折岳-弓折乗越
我々の足で0:10
ルート明瞭 乗越には10名程みえて賑やかです
危険箇所 無し
出会った人 10名?
出会った獣 無し

弓折乗越-鏡平山荘
我々の足で0:27
ルート明瞭 歩き慣れた感じがします
危険箇所 無し 新たに保全された所も在ります
出会った人 15名?
出会った獣 無し

鏡平山荘-わさび平小屋
我々の足で1:53
ルート明瞭 歩き慣れた感じがします
危険箇所 無し 水場は秩父沢とその前後のみ
出会った人 10名?
出会った獣 無し

わさび平小屋-新穂高ロープウエイ(バス停)
我々の足で0:55
ルート明瞭 林道歩きです、疲れているけどがんばって歩く
危険箇所 無し 
出会った人 10名?
出会った獣 無し

新穂高ロープウエイ(バス停)-中尾高原口
13:46発-13:50着 230円
偶然にも待ち時間無しで乗車出来ました
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 60Lザック テント アンダーシート シュラフ エアーマット レインウエア ダウンジャケット 4食 非常食 行動食 水1.2L ヘッテン デジカメ GPS ラジオ 予備電池 コンロ タオル ザックカバー ザブトン ミニ三脚 グローブ オーバーグローブ 靴下換え アタックザック ハブラシ シュラフカバー バラクバラ ネックウォーマー ストック 草履
共同装備 つまみ

写真

最初の渡渉点 〆2鵑録紊さが多い
靴を脱いで渡ります 水深膝ぐらいで5歩
2017年09月09日 05:21撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の渡渉点 〆2鵑録紊さが多い
靴を脱いで渡ります 水深膝ぐらいで5歩
5
次の小さい沢は大丈夫
2017年09月09日 05:40撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の小さい沢は大丈夫
1
登山口から2.4km地点
2017年09月09日 05:55撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から2.4km地点
1
歴史があります
2017年09月09日 05:55撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歴史があります
1
渡渉◆ヾ笋鯏呂蠅泙
2017年09月09日 06:12撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉◆ヾ笋鯏呂蠅泙
1
渡渉 ここも岩を渡ってクリア
2017年09月09日 06:19撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉 ここも岩を渡ってクリア
1
サラシマショウマ?
2017年09月09日 06:29撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サラシマショウマ?
錫杖岳の岩峰
2017年09月09日 06:37撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
錫杖岳の岩峰
5
渡渉ぁ,燭笋垢い任
2017年09月09日 06:40撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉ぁ,燭笋垢い任
1
カエンダケ?
2017年09月09日 06:48撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カエンダケ?
ツバメオモト
2017年09月09日 06:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツバメオモト
サルノコシカケの撥水
2017年09月09日 06:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サルノコシカケの撥水
角度を変えて錫杖岳
2017年09月09日 07:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
角度を変えて錫杖岳
5
涸沢岳 奥穂 ジャン
2017年09月09日 07:34撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳 奥穂 ジャン
秋が始まるよ
2017年09月09日 07:53撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋が始まるよ
最終水場 豊富です
2017年09月09日 08:37撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終水場 豊富です
ミヤマコゴメグサ
2017年09月09日 08:54撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマコゴメグサ
槍と御対面(左端)
2017年09月09日 09:08撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍と御対面(左端)
1
アザミ? このグループも特定が難しい
2017年09月09日 09:15撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アザミ? このグループも特定が難しい
オヤマリンドウ
2017年09月09日 09:27撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オヤマリンドウ
1
尾根に乗ります
2017年09月09日 09:29撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に乗ります
振り返ると絶景です
中岳〜西穂 新穂高ロープウェイ
2017年09月09日 09:36撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると絶景です
中岳〜西穂 新穂高ロープウェイ
2
鞍部,ら眺める
2017年09月09日 09:43撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部,ら眺める
1
ゴゼンタチバナ
2017年09月09日 09:47撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
1
ヘビイチゴ?
2017年09月09日 09:52撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘビイチゴ?
雷鳥岩 必ず休憩します
2017年09月09日 10:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥岩 必ず休憩します
1
滝 音が伝わってきます
2017年09月09日 10:01撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝 音が伝わってきます
笠ヶ岳に御対面
2017年09月09日 10:12撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳に御対面
6
岩壁の下を巻きます
ビバーグ敵地を通過
2017年09月09日 10:29撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩壁の下を巻きます
ビバーグ敵地を通過
1
この辺りから上り返し
2017年09月09日 10:52撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから上り返し
1
少しずれて 
窓から見える景色がお気に入りです
2017年09月09日 11:09撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しずれて 
窓から見える景色がお気に入りです
1
2682mの平らな所 毎度ここでランチです
笠、穂高連峰を眺めます
2017年09月09日 11:40撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2682mの平らな所 毎度ここでランチです
笠、穂高連峰を眺めます
1
花も沢山 撮影タイム
2017年09月09日 12:07撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花も沢山 撮影タイム
2
ミヤマダイコンソウ
2017年09月09日 12:08撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ
3
チングルマの秋
2017年09月09日 12:20撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマの秋
1
ミヤマダイコンソウの秋
2017年09月09日 12:20撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウの秋
岩だらけの山頂直下近し
2017年09月09日 12:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩だらけの山頂直下近し
2
座布団みたいな岩がどっさり
2017年09月09日 12:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
座布団みたいな岩がどっさり
3
山頂の祠 ガスガスです
2017年09月09日 13:09撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の祠 ガスガスです
3
小屋とテン場
2017年09月09日 13:17撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋とテン場
2
ホシガラスの食べかす
2017年09月09日 13:45撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホシガラスの食べかす
3
マイホーム完成
2017年09月09日 14:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイホーム完成
5
つまみとワインで待ったり
2017年09月09日 14:46撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つまみとワインで待ったり
6
槍穂の手前に雲がどっさり
2017年09月09日 15:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂の手前に雲がどっさり
1
2749mピークで御来光
2017年09月10日 05:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2749mピークで御来光
4
最奥の山は何? 水晶岳?
2017年09月10日 05:50撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最奥の山は何? 水晶岳?
1
朝日を浴びる笠ヶ岳
2017年09月10日 05:50撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日を浴びる笠ヶ岳
5
抜戸岳 奥に黒部五郎岳
2017年09月10日 06:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜戸岳 奥に黒部五郎岳
3
抜戸岳から笠ヶ岳を眺める
2017年09月10日 06:29撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜戸岳から笠ヶ岳を眺める
3
次のピーク 前方にもケルンはあるけど名前のないピーク
2017年09月10日 06:38撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次のピーク 前方にもケルンはあるけど名前のないピーク
3
ウラシマツツジ
2017年09月10日 06:50撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウラシマツツジ
2
秩父平上のカール
残雪がありますので、下ると水場が在ります
2017年09月10日 07:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父平上のカール
残雪がありますので、下ると水場が在ります
3
エゾシオガマ? トモエシオガマ?
2017年09月10日 07:27撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾシオガマ? トモエシオガマ?
コバイケイソウの秋色
2017年09月10日 07:28撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバイケイソウの秋色
インデアンが居そう
2017年09月10日 07:28撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
インデアンが居そう
2
コバイケイソウ
2017年09月10日 07:29撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバイケイソウ
1
マツムシソウ
2017年09月10日 07:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マツムシソウ
1
マツムシソウ
2017年09月10日 08:03撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マツムシソウ
4
鷲羽岳 双六小屋にズーム
2017年09月10日 08:15撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽岳 双六小屋にズーム
3
ミヤマリンドウ?
2017年09月10日 08:25撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウ?
ハクサンイチゲ 咲き残り
2017年09月10日 08:26撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ 咲き残り
ミヤマダイコンソウ
2017年09月10日 08:27撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ
3
今日も雲がもくもくと演出します
2017年09月10日 08:41撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も雲がもくもくと演出します
ハクサンフウロ
2017年09月10日 08:42撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
1
双六岳 南峰
2017年09月10日 08:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六岳 南峰
下ると大ノマ乗越 上り返して弓折岳
2017年09月10日 08:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ると大ノマ乗越 上り返して弓折岳
2
振り返ると大ノマ岳
2017年09月10日 09:17撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると大ノマ岳
1
弓折岳 後ろに双六岳
2017年09月10日 09:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓折岳 後ろに双六岳
2
弓折乗越到着 賑やかです
2017年09月10日 09:41撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓折乗越到着 賑やかです
2
眼下に鏡平山荘
2017年09月10日 09:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に鏡平山荘
秋色を入れて西鎌尾根
2017年09月10日 09:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋色を入れて西鎌尾根
2
樅沢岳のカール
2017年09月10日 10:14撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樅沢岳のカール
2
ビールの間から槍を見る
2017年09月10日 10:19撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビールの間から槍を見る
5
飲み干したら槍が見てて来ました
タイミングが悪いよ
2017年09月10日 10:35撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飲み干したら槍が見てて来ました
タイミングが悪いよ
4
鏡池 槍の先っちょだけ逆さなんやけど
2017年09月10日 10:46撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡池 槍の先っちょだけ逆さなんやけど
2
エンレイソウ 
2017年09月10日 10:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エンレイソウ 
1

感想/記録

クリヤ谷ルート、大ノマ岳、鏡平ルートを楽しむ。
夜間の通行止めが解除になり、天気も良さげ
天気はまあまあ、時々素晴らしい展望が出てくれました。
アーベントは無し、モルゲンもショボイ、幕営の醍醐味が無いですね。
27km長く歩いたので久しぶりの筋肉痛です。

装備
60Lザック
レインウエア ダウンジャケット グローブ3種  
コンロ 4食 行動食 非常食 水1.2L 水袋
デジカメ GPS ラジオ ヘッテン 携帯電話 予備バッテリー 
バラクバラ ネックウォーマ
ストック ザックカバー アタックザック
テント アンダーシート ペグ エアーマット シュラフ
予備靴下 短パン Tシャツ カウベル
ゴーヤ サンマ 竹の子 黒豆
訪問者数:236人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/5/1
投稿数: 7
2017/9/14 14:34
 花の名前について
随分前に、槍から縦走したことが・・・。
最後のテン場から山荘までが、とても疲れて大変でした。
チチブ平が印象的で、また行きたいと思いながら、行けてません。
そしてクリヤコースも行けてません。行きたいです。

37 ヘビイチゴ?  ヘビイチゴは地面に下から生える。これは、ベニバライチゴ!赤い花が咲きます。おいしい実です。食べましたか?ぼったりとして、落ちる寸前が美味しいです。葉は、バラに似てます。葉に切れ込みが無い形です。切れ込みがあれば、モミジイチゴ。これもおいしい。
あとは、?がついてるけど、合ってると思います。
白い花はエゾシオガマ。トモエは赤い。
登録日: 2009/11/2
投稿数: 278
2017/9/14 19:42
 Re: 花の名前について
ありがとう
感謝が止まらず、涙が出てきます。
もちろん戴きながら歩いています、おっしゃるとおり、熟した物が美味しいですが、種が硬いのが辛い所だね。
そろそろ秋なので、花は期待せず歩きますが、咲き残りを見つけると喜びがはじけます。
山友のレコからコマクサがまだ咲き残っている山があります、ドンピシャのタイミングも良いですが、残り物の福にも癒される物があります。 人も花もがんばっているんよね!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ